冴えない人生を変えたい!と思うものの、何をどうしたらいいのか分からないことも多いですよね。

不安な気持ちもあります。

日常生活を変えるのは誰だって勇気が必要ですし、冴えない自分を変えよう!と思っても何をどうしたらいいのか見えてこない場合もあります。

今回は冴えない人生を変えたい!と思ったときにやるべきことを紹介します。

冴えない人生にもうウンザリ!

冴えない人生にウンザリすることは多々あります。

隣の畑は青く見えるとはうまくいったもので、自分よりもうまく立ち歩く要領のいい人や、何か成功した人、人間関係に恵まれている人に遭遇すると自分は冴えないと感じやすくなります。

毎日同じ時間に起きて、仕事や学校など同じ場所に行き、特に変わりなく同じようなメンバーで過ごす日々にウンザリすることがあります。

言いたいことをハッキリ言えなくて、周りの人の目線ばかり気にしている自分にウンザリすることがあります。

オリジナルの何かを作りたいのに、ついつい右に習えで今までの慣習を変えることができない自分にウンザリすることがあります。

そしてそんな冴えない人生にウンザリしていることは恥ずかしくてなかなか言えないので、自分だけなのではないかとさらに落ち込みます。

自分を変えるために、まずは冴えない人生にウンザリしている仲間は意外とたくさんいることに気付いてほしいです。

自分の冴えない生き方を変えたい

自分の冴えない生き方を変えたいなら、自分から変えていきましょう。

自分のことは自分しか決められないですし、誰かが意見したり指示したりすることがあっても、最終決定をするのは自分です。

冴えない生き方を変えたいと思うなら、立ち上がってください。

難しく考えるから、ハードルが高くなるのだと思います。

もっと日々ニコニコ笑い、楽しく過ごすにはどうすればいいのか?といった簡単なことから考えてください。

難しいことを考えて眉間にシワを寄せていると、周りから見ても冴えない人になってしまいます。

まずは自分を宝石のように輝かせる方法を探してください。

毎日を楽しんで生きるために

毎日を楽しんで生きるためにどうすればいいか、考えてみてください。

冴えない人生、冴えない自分が面白くないから変わりたい!どうすればいいのだろう?と思うとわりとハードルの高い目標を掲げてしまいます。

まずは毎日を楽しむ方法を考え、自分のことを好きになってください。

頑張りすぎているなと思ったら、時には楽することを考えてください。

人を頼ってもいいですし、一日くらい手抜きしても大丈夫です。

趣味がないなと感じたら、新しいことをスタートしてみてください。

意外なものを好きになるかもしれないので、色々なことにチャレンジしたほうがいいです。

今まで気付いていなかっただけで、日常に隠れている幸せもたくさんあります。

夜眠る前に、一日を振り返って元気で過ごせたことに感謝してください。

毎日を楽しんで生きることはそんなに難しいことではないはずです。

自分を好きになり、何か心から楽しめるものを一つ作りましょう。

冴えない人生を変えるためにやるべき15個のこと

冴えない人生を変えるためにやるべき15個のことを紹介します。

冴えない人生を変えるためにやるべきこと、意外と一人で考えていても何をしたらいいのか分からなくなります。

変な方向に突っ走っても時間がもったいないです。

具体的にどんなことをすれば冴えない人生が輝き出すのかを知ることで、自分が何をしたらいいのかが見えやすくなります。

複数やるべきことがある場合は、まずはハードルの低いものから少しずつチャレンジしてください。

成功が増えることで、自分の自信にも繋がります。

冴えない自分を変えることは恥ずかしいことではありません。

自分に自信を持ち、スポットライトを浴びるためのスタートラインです。

自信を持ってください。

仕事を変える


冴えない人生を変えるために、仕事を変えるという選択肢があります。

仕事にストレスを抱える人は多く、人間関係、仕事内容、勤務時間、通勤距離など様々なものがあります。

複数のものを抱えているケースもあります。

仕事で自分自身に余裕がなくなり、プライベートの時間に仕事以外のことをする心の余裕すらない人もいます。

趣味を作るくらいなら、自宅で寝ていたい気持ちになります。

仕事を変えるのにはすごく勇気が必要ですが、ストレスを軽減して行動するパワーを作るためには仕事を変えたほうがいい人もいます。

今の仕事だと、疲れ切っていて何もする余裕が持てない。

仕事に行こうと思うと、人間関係にストレスを感じて吐き気がする。

といった人の場合は、仕事を変えたほうがいいかもしれません。

そして、少し心に余裕が出てきたら冴えない自分を変えるための方法を模索してください。

仕事を変えるために、手に職を持つのもいいと思います。

そして、求人を見るときはこだわりは2~3個にとどめておき、色々なものに目を通すようにしてください。

勢い余って退職すると生活できなくなるリスクもあるので、きちんと貯金と相談することも忘れないようにしてください。

友達と仲良くする

冴えない自分を変えるために、友達と仲良くするのも素敵な選択肢です。

誰かのいい影響を受けるのは、自分を変えるのにはすごくいい方法です。

自分だけだとついつい閉鎖的な考え方になるので、色々な人と関わって刺激を受けてください。

友達は学生時代からの友達や、幼馴染といった今まで続いてきた友達と連絡を取り合うのもいいと思います。

環境の変化とともに会いにくくなる人もいますが、声を掛けることでまた定期的に会える人もいます。

SNSを上手に使うと、意外な人と再会できるケースもあります。

マメに更新しなくても大丈夫なので、とりあえず登録して検索してみてください。

新しい友達を作るのも素敵です。

仕事、サークル、趣味など何でもいいので、自分という枠をはずして色々な人と関りを持ってください。

仕事場とプライベートは分けておきたい人も多いですね。

ですが、面倒くさいと思わずに会社の飲み会や社員旅行には出来る限り参加したほうがいいです。

普段仕事とは別の一面を知り、一気に親しくなることもあります。

友達と仲良くすることはすごくいい刺激になります。

時に人間関係に悩むこともありますが、それも結果的には自分の成長に繋がることが多いです。

趣味を見つける


冴えない自分を変えるために、趣味を見つけてください。

趣味は自分の好きなことです。

楽しみが一つあると、その楽しみを目標として色々なことを頑張ることができます。

仕事や勉強のモチベーションがアップします。

趣味は今まで続けてきたことをさらに深く追求してもいいですし、新しいことに色々チャレンジしてもいいです。

どちらも楽しいと思います。

趣味はお金をかけるものが全てではありません。

朝ランニングしたり、時々手作りのお菓子を作ったり、低コストでもできる趣味でも大丈夫です。

ゴルフ、釣り、スキー、バイオリンなど高級な道具やセットを伴う趣味はどうしてもお金がかかり、予算に限界があります。

自分のできる範囲で趣味を続けるのが一番いいです。

趣味をきっかけとして新しく友達ができることもありますし、時間があれば積極的にチャレンジするといいと思います。

インドア派、アウトドア派といった自分の中にある固定概念は捨て去り、いいなと思ったことには積極的にチャレンジしてみてください。

習い事を始める

冴えない自分を変えるために、習い事を始めてみるのもいいと思います。

習い事を始めると、習い事のスキルアップのために頑張れる自分がいます。

何か一つ目標ができることで毎日が楽しくなり、他のことにも頑張れるようになります。

習い事は今まで関心があったものでも、真新しいものへのチャレンジでもいいです。

仕事のスキルアップを目指したいなら、パソコン、英会話、資格取得向けの学校など様々なものがあります。

企業によっては資格取得のための補助金を出してくれるケースもあるので、事前に調べておくといいです。

プライベートを充実させたいなら、料理、陶芸、音楽、スポーツなどこちらも様々なものがあります。

何か目的とするものや楽しみがあったほうが長続きします。

予算やスケジュールと相談して、無理のないように続けてください。

恋愛をする

冴えない自分を変えるために、恋愛をしてみませんか。

恋愛といっても彼氏彼女を絶対に作ろうと思うと辛いので、好きな人を探すことからスタートしてください。

好きな人がいると、自分を磨こうと頑張れます。

もっと可愛くなって好きな人に振り向いて欲しいと思えば、コーデの見直し、ダイエット、メイク、ヘアスタイルのアレンジなど色々なことを模索できます。

内面も素敵になりたいと思えば、もっと色々な可能性が広がります。

好きな人のためなら、色々なことにエネルギーを注ぐことができます。

恋愛をスタートするには、新しい出会いを探すのが一番です。

友人の紹介、合コン、婚活イベントなど色々なものに顔を出してみてください。

勉強をする

冴えない自分を変えるために、勉強をするといいと思います。

勉強をすると自分の知識が増え、自分の自信に繋がります。

さらに、会話もレベルが高くなり、今までよりも奥深い会話ができたり、新しい人脈が広がったりします。

学生時代の勉強は必須でしたが、大人の人は自分のためになるものや関心のある勉強を積極的に取り入れてください。

仕事に関わるものでもいいです。

勉強のモチベーションを維持するには、何かゴールや目標があったほうがいいと思います。

資格取得のため、好きなことの知識を深めるため、海外に行くためなど何でもいいです。

今やりたいことを思い描き、それを実現するためにはどうすればいいかを考えてください。

自然と、勉強したいジャンルが見えてくると思います。

旅行に行く

冴えない自分を変えるために、旅行に行くのも素敵な選択肢です。

旅行に行くと非日常を味わうことができ、毎日同じことの繰り返しから遠ざかることができます。

さらに、その土地の文化や風習、愛されているものに触れることで新しい刺激を受けることができます。

旅先で新たな出会いがある可能性もあります。

旅行は一人旅、友達、恋人、家族何でもいいです。

自分が今一番行きたいプランで、行きたい場所に旅行に行ってください。

旅行に行くことを夢に仕事や学校生活を頑張るというのも素敵です。

旅行資金を貯めるために、日々を頑張るのです。

生活リズムを正す

生活リズムを正すことで、冴えない自分をリセットできます。

生活リズムが不規則だと、疲れがなかなかとれにくいです。

仕事に集中できないばかりか、プライベートの時間も体がスッキリしていなくて心から楽しめなくなります。

朝早く起きて、夜はできるだけ早めに寝るようにしてください。

寝る前はスマホ、パソコンは控えめにしましょう。

どうしても眠れないときはアロマやお医者さんを頼り、できるだけたくさん寝てください。

夜勤のある人はきちんと体を休め、休憩時間をマメに作ってください。

夜勤明けはハイテンションで色々できることもありますが、疲れが溜まります。

きちんと休憩して、メリハリをつけることが大切です。

生活リズムを正してください。

食事にこだわる

食事にこだわることで、冴えない自分を少しずつ変えていってください。

食事の栄養バランスが整っていないと、体も不健康になります。

風邪を引きやすくなったり、疲れが取れにくくなったりします。

できるだけ自炊して、野菜をたくさん食べるように心がけてください。

料理するときは、野菜は多めのほうがいいです。

定番レシピに、余った野菜を何かプラスすると意外と美味しくできることがあります。

丼メニューは鉄板です。

使う調味料、お菓子の中に何が使われているか見ていますか?着色料や保存料はチェックして、こだわりすぎない程度に選んだほうがいいです。

食事にこだわりすぎると、わりとコストが高くなります。

自分にできる範囲で良いので、体にいいものをバランスよく食べることを心がけてみてください。

オシャレをする

オシャレをすることで、冴えない自分を変身させることができます。

オシャレをすると、自分に自信が持てます。

人と対応するときも堂々とでき、街を歩くときも颯爽と歩くことができます。

オシャレは今流行りのモノを取り入れるだけではなく、自分らしさも入れるといいです。

好きな色やデザインなどのこだわりを入れてみてください。

オシャレは全てにお金をかけるとしんどいので、足元、パンツなどこだわるところだけいいものを選んだ方がいいです。

あとは着こなしで少しでも良く見せることができます。

同じ服を買うなら、統一するのもおすすめです。

ポイントが貯まったり、会員ステージが上がるとさらに得点を受けられたりします。

オシャレをするための買い物は一人で行ってもいいですが、時には友達や家族と行くのもいいです。

第三者の意見は結構参考になることもあります。

健康管理をする

冴えない自分を変えるために、健康管理をしてください。

自分は大丈夫だと思っていても、いつ体調を崩すか分からないです。

健康管理をきちんとすることで、全てのことをきちんと管理できる基盤が整います。

自己管理がきちんとできていないと、他のことも疎かになりがちです。

スケジュール管理、健康管理といった基本的なことはきちんとしてください。

年齢に応じて健康診断を受け、気になるところは改善してください。

スポーツを日々の習慣に入れることもいいと思います。

スポーツジムに通ったり、歩いたり、好きな運動をしたり、色々な楽しみ方があります。

平日は忙しければ、土日だけでもいいので体を動かしてください。

健康管理をして、冴えない自分を変えるための基盤づくりをしてください。

運動習慣をつける

冴えない自分を変えるために、運動習慣をつけるようにしてください。

運動習慣がついていると、体が引き締まります。

体力も上がるので、少しのことでは疲れにくくなり、色々なことにアクティブになることができます。

運動習慣は無理のない範囲で毎日続けられるものがいいと思います。

少し歩く、お風呂の前にストレッチする、朝起きて体操するといったシンプルなもので充分です。

運動習慣をつけておくと、ダラダラ寝て何もしない一日を作らずに済みます。

さらに、ダイエット効果も期待できます。

運動習慣をつけ、自分の行動範囲を広げていってください。

引越しをする

冴えない自分を変えるために、思い切って引っ越しをするのもアリです。

新しい場所に住まいを変えると、新しい空気を入れることができて日常が変わります。

引っ越しをきっかけに家具や家電を買い替えたり、友達を呼べる部屋にしたり、新しいことにもチャレンジすることができます。

引っ越し先は勤務先の近く、実家の近くなど自分にとって便利な場所がいいです。

疲れていても帰る場所が遠いとゲンナリするので、いかに便利で楽かを重視するようにしてみてください。

ペットを飼う

冴えない自分を変えるために、ペットを飼ってみませんか?

守るべき存在、無償の愛を注げる愛おしい存在がいると今までの帰るべき場所がかけがえのない場所へと変化します。

さらに、ペットのためにいい環境やご飯を整えようと仕事も頑張ることができます。

ペットは犬や猫といった大型の動物が難しいなら、金魚、ハムスター、メダカといった小柄の動物や魚でもいいです。

犬は毎日の散歩が必須ですし、大型の動物を飼えないマンションも多いです。

色々と壁があります。

ペットを飼うと決めたら最後まで愛情を注ぐことを決め、それを貫くようにしてください。

SNSを始める

冴えない自分を変えるために、SNSを始めてみるのもアリです。

SNSを始めると、誰かからコメントやいいね!をもらうことで「人から見られている自分」を意識するようになります。

見た目を気にしたり、休日に出かけたりするようになります。

SNSをスタートすると、同じようなものが好きな人たちとも繋がることができます。

公式オンラインをSNSに設けているものも多く、お得な情報もゲットできます。

SNSをすることが面倒くさいと思わず、自分の気が向いたときにゆるっとするくらいで始めるとちょうどいいと思います。

依存し過ぎず、片手間にしておくのがいいです。

冴えない人生を変えるためのポイント

冴えない人生を変えるためのポイントを知り、効率よく前進していってください。

冴えない人生を変える方法だとすごく抽象的で、どうやって何をしたらいいのか戸惑う人もいます。

あらかじめ何をすればいいのかポイントを押さえておくことで、スムーズに自分の冴えない人生を変えていくことができます。

自分にはできないという気持ちは捨て去り、少しずつ考えてください。

ポイントを紹介するので、できるところからスタートしていきましょう。

目標を立てる

冴えない人生を変えるために、目標を立てるといいと思います。

目標があると、具体的に何をすればいいのかがハッキリと分かります。

色々手を広げすぎて時間がなくなったり、どっちつかずになったりすることも防ぐことができます。

立てる目標を作る時に、自分の夢や目標を紙やノートにリストアップするといいと思います。

その中から優先順位を立て、できることからスタートしてください。

仕事、プライベート、友達、恋人とジャンルごとに目標を立てるとそれぞれの時間にメリハリができるのでおすすめです。

仕事は資格取得や昇進を目指し、今よりも上の目標を立ててください。

今の仕事に色々不満があり、スキルアップのために転職を考えていた人はそれを実行するタイミングです。

プライベートは趣味や習い事をして、ダラダラする時間と色々充実させる時間を分けたほうがメリハリがつきます。

一日寝てしまった休日は作らずに済みます。

友達、恋人は人それぞれですが、誰に対しても優しい気持ちを持ち、人と自分を比べて嫉妬しないようにするのが一番いいです。

目標を立てると毎日が生き生きしてきます。

ブログやSNSに進捗状況を書き込み、周囲の人や閲覧している人も巻き込んでしまってください。

挑戦を恐れない

冴えない人生を変えるために、いつだって挑戦を恐れないでください。

自分には出来ないとすぐに諦めていると、何も変えることができません。

少しでも違和感や自分のできていないところを見つけたら、どうやって変えていけばいいかをその都度考えていってください。

周りの人から面倒くさいタイプだと言われても、いずれ自分の成長に繋がり、周囲の人からも信頼される人となることができます。

面倒くさいことでも関心があれば、どんどん挑戦してください。

分からないことは知っている人に聞けば大丈夫です。

プライベートでは今まで関りを持たなかったような人たちとも親しくしたり、何か新しいことにチャレンジしたりしてみてください。

何事にも挑戦する気持ちは、成功へと繋がります。

そしてメンタルも強くなり、多少のことではへこたれなくなります。

たくさん笑う

冴えない人生を変えるために、たくさん笑ってください。

たくさん笑うと、周りの人も自分も幸せな気持ちになれます。

些細な不満や悩み事は笑っている間だけでも忘れることができ、気持ちをリフレッシュすることができます。

たくさん笑うことで、自分の印象も良くなります。

元気な人、明るい人というイメージを持たれ、男性からお声がかかったり、何かを頼まれることが増えたりします。

ここは笑うところではないだろうと人目を気にして感情を押さえていると、自分らしさがなくなってしまいます。

よほどフォーマルな場でない限り、たくさん笑ってください。

生活に変化をつける

冴えない人生を変えるために、生活に変化をつけてください。

毎日同じことの繰り返し、とくに変化のない人間関係で出会う人も同じ人たち、歩く道も同じだと日常に飽きてしまいます。

そして、自分はなんて冴えない人生なのだろうと悲観的になってしまいます。

生活に変化をつけ、毎日をカラフルに彩ることで冴えない人生を変えていってください。

通勤ルートを変えて、帰り道に美味しいレストランやカフェを散策したり、お気に入りの公園や道の駅を見つけてお散歩したり、色々と楽しみが見つかります。

何か新しいことにチャレンジして、そこから人間関係を広げていくのもいいと思います。

習い事、資格取得のための勉強など何でもいいと思います。

生活に変化をつけるための方法は手を広げすぎると何がやりたいのか分からなくなるので、これも優先順位をつけたほうがいいです。

新しい環境をつくる

冴えない人生を変えるために、新しい環境をつくってください。

新しい環境ができると、変わりない自分の日常に新しい風が吹きます。

人間関係が広がり、新しい環境のために色々と考えることが増えます。

新しい環境は何でもいいのですが、仕事を変えたり、習い事を始めたり、引っ越しをしたり、婚活やボランティア活動をスタートしたり、色々やり方はあります。

新しい環境を作るのはとても勇気が必要ですが、慣れてくるとすごく居心地の良い場所になるかもしれません。

不安な気持ちは捨て去り、どうにでもなるという気持ちで何事にも飛び込んでいってください。

誰だってフォローしてくれますし、自分だけで抱え込む必要はありません。

些細な幸せを見つける

冴えない人生を変えるために、些細な幸せを見つけてください。

毎日つまらないことの繰り返しだと思っているかもしれませんが、その日常生活こそかけがえのないものです。

家族や友達、恋人がいて、通うべき仕事場や学校という自分の居場所があって、ご飯を食べて寝る場所があればそれで充分です。

その日常が何らかの原因で崩れてしまうと、初めてそのことの大切さに気付かされます。

しかし、普段私たちはなかなか気付くことができないでいます。

誰に対しても感謝の気持ちを持つようにして、些細な幸せに気付くようにしてください。

当たり前だと思っていることは、実はそうではないこともあります。

毎日見ている風景、住まい、大切にしているアウターや靴、当たり前のひとつひとつがとてもかけがえのないものです。

些細な幸せに気付き、冴えない自分だと責めることをやめることから始めてみてください。

自分らしさを大切にする

冴えない自分を変えるために、自分らしさを大切にしてください。

自分らしさを大切にすることで、揺るがない意思の固さや自分への自信を持つことができます。

周りの人に合わせることも大切ですが、その中でも自分らしさを持っておくことはとても大切です。

自分はどうしたいのか、何が好きなのか、何を夢としているのか、改めて見つめてみて、これからは自分らしさを大切にしてください。

現実生活では人間関係の都合上、自分をおさえて多数決の考えに従うこともあります。

それは仕方のないことです。

プライベートで言えるときは自分の気持ちをハッキリ言い合い、信頼できる人を一人でもいいので増やしてください。

人付き合いを大切にする

冴えない人生を変えるために、人付き合いを大切にしてください。

人付き合いを大切にすることで、そこから深みのある友人関係が生まれたり、新しい知識や刺激を受けたりすることができます。

人付き合いから得られるものはとても大きなものがあります。

人間関係のストレスから人付き合いをやめたいと思うこともきっとありますが、それ以上に自分が得られるものも大きいです。

どうしても辛いときは該当する人間関係からドロップアウトして、新しい環境を作っていけばいいと思います。

人付き合いを大切にするために、誘われたら時間がある限り色々な場所に顔を出すようにしましょう。

新しい人脈も広がります。

プライベートな時間で面倒くさいことを押し付けられると、イライラすることもあります。

それらから得られるものもあるので、できるだけ参加しましょう。

上司との飲み会や社員旅行、面倒くさいと思わずに参加してみてください。

意外と楽しいこともたくさんあります。

やりたいことをやる

冴えない人生を変えるために、やりたいことをやってください。

やりたいことをやっている時間は自分自身が楽しくなり、そのやりたいことのために他のことも頑張れるようになります。

モチベーションも長く続きやすいです。

やりたいことは何でもいいのですが、自分の関心のあることにはどんどんチャレンジしてください。

自分に自信が持てて、日常生活も変わります。

やりたいことをやる、これを始めるだけでも自分の気持ちをきちんと言える人になります。

冴えない自分から新しい自分へ!

冴えない自分から新しい自分へ変えてください。

そのために今まである日常を大切にして、何か新しい変化を持たせることがすごく大切です。

やりたいことをリストアップして、どんどん色々なことにチャレンジしてください。

冴えない自分を変えることができるのは、自分だけです。