CoCoSiA(ココシア)

明るいけど隠れメンヘラな人の意外な特徴19選。噛み癖も!


最近よく「メンヘラ」という言葉を耳にしますよね。

付き合ってからメンヘラに気付くという人も多いのではないでしょうか。

メンヘラと分かっていれば、お付き合いはしていないかもという人もいるかもしれませんね。

この記事では、明るいけど隠れメンヘラな人の意外な特徴をご紹介していきます。

特徴を知って見分けられるようになりましょう!

メンヘラな人の特徴について、詳しくはこちらにまとめました。合わせて確認してみましょう。

️隠れメンヘラな人の19個の特徴!

隠れメンヘラさんの特徴って、どんな特徴があるの?まずは、そこを知らずと「メンヘラ」とは呼ぶことは出来ません。

以下の項目に、いくつか当てはまるようであれば、あなたの恋人はメンヘラ、もしくは隠れメンヘラなのかもしれません。

まずは、しっかりと言動を思い出し、隠れメンヘラなのかを探ってみましょう。

また、項目をチェックしていくにつれ、メンヘラがどのようなタイプの人を表すのか分かってくると思います。

まずは、あなたなりの解釈で隠れメンヘラの特徴を知っておきましょう。

1.意見を言わない


自分を押し殺しているのか、相手の様子を伺っているのか、とにかく意見を言わないのです。

その行為がメンヘラを隠してしまっているため、なかなか気付かなかったりするのです。

例えば、デートで「何処へ行きたい?」と、聞いても「どこでもいいよ。」と返事をするのですが、いざデート場所へ到着すると楽しそうではない態度。

それでも、自分の意見は言わないので、困ってしまうようなパターンです。

このように、なかなか相手が何を思っているのかわからず、また意見を言わないのでどうしたらいいのか、分からなくなりますよね。

2.本音を言わない

意見を言わないに続いて、先ほどの例えの続きですが、「デートの場所が悪かった?」と聞いても、「別に、大丈夫。」など返事なのかそうでないのか、よく分からない答えで返して来るのも特徴です。

また、どれだけ聞いても本音を言う事は少ないですので、お付き合いしている方は信頼関係や絆などを感じることも少ないかもしれません。

このように、付き合っていても、あなたが不安になるのは、本音を言わない相手のせいなのかもしれません。

3.何でも許す


あなたに嫌われたくない現れからか、謝れば何でも許してくれます。

その行為もお付き合いしている側からすると、淡白に見えてしまうのです。

「俺って、本当に愛されているのかな?たまには、ヤキモチして欲しいのに?」なんて、考えてしまう事もあるようです。

しかし、わざとヤキモチを妬かせたくて、取る行動には十分注意が必要です。

それが積もりに積もると、大変な事に。

何でも許してくれる間に、行動は謹んで、辞めるようにして行きましょう。

4.連絡頻度が多い

常に、連絡をしてくる。

朝から晩までメールやLINEに必ずメッセージが残っている。

そんな事はありませんか?それはもしかしたら、「私を忘れないで」のメッセージなのかもしれません。

また、既読が付いているのに返信がなければ、それはそれで拗ねるような態度にもなりますので、注意が必要です。

夜には必ず電話がかかってきたり、「今何してるの?」が口癖だったりする事も・・・。

寂しさを、あなたに穴埋めをして欲しいのかもしれませんね。

5.返事が早い

あなたからの連絡を待ってました!と言わんばかりのレスポンスの早さ。

いやいや、本当にあなたからの連絡を待っていたので、返信が早いのです。

もともと、返信が早い人もいますが、もし、メールを返すのが遅かったり普通のペースなのであれば、間違いなくあなたからの連絡を待っていたのでしょう。

また、疑問形であなたからの連絡が絶えないように仕掛けてくる事もしばしば。

それに付き合っていれば、仕事が手に着かないほどかもしれません。

そんな彼女への連絡はほどほどに、連絡が出来ないのであれば、早めに「連絡が出来ない」と伝えておきましょう。

6.夜中起きている

寂しがり屋なので、夜中までギナギナ起きている事は当然ながらあります。

また、あなたからの連絡が無ければ、連絡があるまで起きている可能性もあります。