CoCoSiA(ココシア)

スランプに陥ってしまう10個の原因と抜け出す方法


この記事を読んでいるということは、あなたは今スランプに陥っているのかもしれませんね。

そんな人のために、今回はスランプに陥ってしまう原因と抜け出す方法について分かりやすくご紹介していきます。

案外簡単な方法で抜け出すことができますよ。

この記事の目次

スランプに陥っているあなたへ

スランプになる時は突然ですよね。

「あっ明日スランプになる!」なんてことわかりませんよね。

急に何をしても上手くいかなくなってしまって、「なんでだろう?」ということが続いてしまうと、「どうせまたダメなんでしょ?」というおかしなサイクルに迷い込んでしまいます。

いつの間にかやってくるのがスランプです。

そんなスランプに向き合うためにはいったいどうしたら良いのかをご紹介していきます。

スランプとは?

スランプとは何かを教えてくれる男性
一般的にスランプとは、「何をやってもうまくいかない時期」のことを言います。

体や心の調子が良くないなど何かしらの理由によって、自分の本来の実力が発揮できないのです。

例えば、あなたが営業の仕事をしているとします。

売上はなかなか好調で、営業成績も社内でトップを争うほど優秀だとしましょう。

ところが、その好調が何か月、何年も続いていたのに、突然営業成績がガクンと落ちてしまい、今までのようにいたなくなってしまいます。

トップだった売上も5位、6位とどんどん下がってしまい、対策を考えるのですが、何をしても上手くいかず、なかなか売上を上げることができません。

この上手くいかない時期が数か月、下手をすれば何年も続いてしまうのです。

これがいわゆるスランプなのですね。

上手くいっていたのに、何かが原因で本来の力が発揮できない状態です。

このような状態になると、仕事以外でも上手くいかないことが起きたりと、何もかも上手くいかないと感じてしまうことが多くなるでしょう。

しかし、ある日突然スランプから脱出できる人もいます。

反対にスランプを抜け出すためにはどんな方法が適切なのか、試行錯誤しながら考えてもなかなか抜け出すことができない人もいます。

人生の中で誰もが経験する

人生の中で、ほとんどの人がスランプは経験することになります。

たまたま調子良くて上手くいく場合もありますよね。

しかし、継続してずっと上手くいくことはあまり多くないのです。

上手くいかなくなって失敗が続いた時期がスランプになるのですね。

完璧な人生なんてない

完璧な人生なんてないと感じているスランプに陥った男性
スランプの無い完璧な人生なんてありません。

もしかしたらあるのかもしれませんが、果たしてスランプの無い完璧な人生は幸せなのでしょうか?

全てが完璧に上手くいってしまうと、上手くいくのが当たり前になってしまいます。

たとえ失敗をしていなくても、上手くいかなかった場合にとんでもなく落ち込んだり、周りから「もっとできるかと思っていた…」なんて言われてしまうこともあるかもしれません。

人生を豊かに幸せにするためには、良いことと悪いことのバランスが非常に重要なんです。

全てが上手くいかなくて良いんです。

むしろ上手くいかない方が人生は豊かになるかもしれませんよ。

上手くいかない時にいつもの普通のことが出来たら、それだけで嬉しく幸せな気分いなれますよね。

完璧じゃないからこそ普通のことに幸せを感じられるんですよ。

スランプは悪いことばかりではない

スランプになってしまうと何をしても、「やっぱり最近スランプだから…」とマイナスなことばかり考えてしまいますよね。

でも、スランプになっているからこそ分かることもありますよね。

今まで普通だと思っていたことがどれだけすごいことだったのか。

仕事の営業で最近全然契約取れず、もしかしてスランプなのかもと思っている人もいますよね。

それってスランプではなくて、今までが順調だっただけなのかもしれません。

今までの営業で契約が取れていたことは、本当は色々な偶然や必然が重なって上手くいっていたことで、勝手に自分の中でそれが普通だと思っていただけなのではありませんか?

そんなスランプになってから最初の契約を取った時、今までの契約を取った時とは比べ物にならないぐらい嬉しいはずです。

今までは沢山ある契約の内の一つでしかなかったことが、スランプになったことで一つ一つの契約に一喜一憂できて、喜びや有難みを感じることができますよね。

そして、契約した人のことも親身に考えることが出来て、今後も良好な関係を気付くことだってできるはずです。

他にも沢山スランプになったからこそ分かることはあるんですよ。

スランプになる事は決して悪いことではありません。