CoCoSiA(ココシア)

充実した生活を送るためにやるべき1...(続き2)

人生において、人間関係は切っても切り離せないものですから、人とどう向き合うかは、“充実感を得る”という点においても外せません。

人のためになること…これは、筆者もまだ足りていないと感じていることです。

今思う、“今後の人生でやっていきたいこと”のひとつにもなっています。

“人のためになること”って一言で言っても、これにはいろんな考え方がありますよね?

きっとみなさん、人のためになることと言われると、ボランティアなんかを思い浮かべるのではないでしょうか?実際筆者も、今後やっていきたいと思っているボランティア活動があり、もちろんそれも正解だと思います。

でも、たぶん多くの人が、意識していなくても日々人のためになることをしているはずなんですよね。

家族がいれば、働くことやご飯を作ることなど、家族のためになることをしているはずです。

仕事もそう。

お金を稼ぐためにやっていると思っている人も多いかもしれませんが…例えば農業なら、その食料が誰かの胃袋を満たし、その人に満足感を与えていることでしょう。

もっというと、それによって誰かの命を繋いでいるんです。

農業っていうと、分かりやすすぎる人のためになる仕事ですが、直接的に命に関わらなくてもどんな仕事でも、人のためにならない仕事はありません。

人のためにならない仕事なら、仕事として成り立っていないはずですから。

充実した生活を送るために、新たに人のためになることをしようっていうのも、とても素敵な心掛け。

ですが、まずは自分の身の回りの人とどう向き合うかっていうのも、とても重要なことだと思います。

今まで何気なく、嫌々していた仕事でも、“人のために”という思いを持つだけで、その仕事に対するモチベーションは全く違ってくるはずです。

それが、充実感にも繋がっていくのではないでしょうか?

人のためになることをするというよりは、“人のために”という意識を持つこと。

まずはこれが大事だと、筆者は思います。

もちろん、“人”には“自分”も含まれます。

自分を無視して他人ばかりに尽くしていても、やはりバランスが崩れていくでしょう。

それに、自分のためになることを出来ない人は、他人のためになることが何かも、分からないはずです。

自分が充実感を得ていれば、自然と他人のためになることをしたくなり、それがさらなる充実感を生むものだと、筆者は考えています。

自分が充実感を得たいがために、人のためになることをするっていうのは、見返りを求めていることにもなってしまいますからね。

3. 無駄な時間を過ごさない

充実した生活を送るためにやるべきことその3は、“無駄な時間を過ごさない”ということ。

この“無駄な時間”の定義も、“充実した人生”同様に難しいものですよね。

何が無駄で、何が無駄じゃないのか…これって、人によって違うと思うんです。

よく「悩んでいる時間は無駄」「行動しない時間は無駄」「人生には無駄だらけ」なんて言葉を耳にしますが…筆者はいつもモヤっとします。

他人からみれば無駄な時間に思えても、本人にとっては必要な時間ってこともあるんじゃない?って思うんですよね。

悩んでいる人に向かって「悩んでる時間は無駄無駄!」って言っても…その時間を排除したところで悩みは解決するんでしょうか?って。

その悩みを「無駄」と否定された気持ちは、どこへやったらいいんでしょうか?って。

やるべきこととして“無駄な時間を過ごさないこと”を取り上げておきながら、自分で反論してしまいましたが…要は、「自分で無駄な時間かどうかを見極めることが大事」ですよねってことが言いたいんです。

その時間が必要なのか無駄なのか。

それは、今後充実した生活を送るにあたって、“この時間が自分にどんな影響を与えるか”という視点で考えれば、おのずと答えも見つかるはずです。

【無駄な事のなくし方については、こちらの記事もチェック!】

4. 計画的に日々を過ごす

充実した生活を送るためにやるべきことその4は、“計画的に日々を過ごす”こと。

“無駄な時間を過ごさない”ことが充実した生活を送るために必要だと考えれば…そのためには計画的に日々を過ごすことが必要なことになってきますよね。

ただ…充実した生活を送るためには“計画的に日々を過ごすこと”と言われると…無駄な時間を作らないようにみっちり計画を立てて、きっちり計画通りに進めなければならない。

と考えてしまう人がいると思うので、ここでもちょっと異論を唱えておきたいと思います。

先ほども述べたように、筆者は何でも「無駄」と捉えるのには疑問があります。

無駄な時間を排除して、そこに予定を詰め込めば、充実感を得られるのでしょうか?筆者はそうは考えません。

“計画的に日々を過ごす”ということは、とっても大事なことだとは思います。

でもそれは、無駄な時間を排除して、計画的に日々を過ごすことが充実に繋がるという単純なものではないと思うのです。

確かに、計画通りに一日を終えたら、満足感や充実感を得られるでしょう。

でも、立てた計画通りに過ごせなかったら?充実していないことになるのでしょうか?