あなたの周りにろくでなしのダメ男はいませんか?
恐らく、周りに一人くらいはダメ男とばっかり付き合ってしまっている女性もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

また、好きになった人がダメ男だった…という女性の方も中にはいらっしゃるかと思います。

ダメ男と付き合ってしまったら、楽しい事はあるかもしれませんが、それ以上に大変な現実が待っている事が多いかと思います。

なので、今回はダメ男の特徴についてご紹介していきたいと思います。

これからご紹介するダメ男の特徴をしっかりと把握しておく事で、いざ男性と付き合う前に、この人が果たして良い男の人なのかどうかという事を判断する事が出来ます。

なので、しっかりと相手の事を判断する良い指標にもなりますし、今後ダメ男と付き合う可能性をなくす事も出来ます。

是非、今までにダメ男と付き合った事がある方、ダメ男とばっかり付き合ってしまっている方は読んでみて、実践できる部分は試してみてはいかがでしょうか。

それでは見ていきましょう。

️ろくでなしダメ男の特徴23個

ダメ男と聞いて、どんな人を思い浮かべますか?
恐らく、お金にだらしなかったり、誠実でない男性…そういった姿を思い浮かべませんか?
みなさんが思っている、ダメ男はおそらく大体共通認識があるかと思います。

ただ、実際に現実としてダメ男とばっかり付き合ってしまっている方や、ダメ男と気づかずに付き合ってしまっているような方はたくさんいます。

付き合ってしまってから後悔しても遅いですし、付き合う前のタイミングで気づくべき点などはけっこうあるみたいです。

なので、しっかりとこれからご紹介する特徴を把握しておいて、いざ相手がどういう人なのかという事をしっかりと見据えて付き合いを考えてみてはいかがでしょうか。

それでは特徴を見ていきましょう。

嘘つき


ダメ男の典型的な例としては、嘘つき男ですね。

嘘をつく人間は、基本的に人間として魅力的ではないですよね。

嘘ばっかりつく人は、嘘をばれないようにしていても嘘で塗り固めてしまうため、絶対にどこかで矛盾が生じますし、嘘がばれます。

嘘を平気でつくようになってしまったら、人間としての魅力は本当になくなってしまいます。

ダメ男は嘘をついて、例えば、お金をもらったりだとか、女性関係にだらしない事から、隠蔽するために嘘を言ったりとか…。

様々な事が考えられます。

嘘つき男と付き合っても、絶対に幸せにはなれないですし、いつか傷つくときがきてしまうので、早い段階で相手が嘘つき男ではないかどうか、確認しておく事が大事です。

見栄を張ったり、自分を大きく見せようとする人、他の女の影があるような人などは即NGな人という判断を下した方が賢明でしょう。

ヒモ

お金にだらしない男の場合が、このような結果に結び付いてしまうのですが、ヒモになってしまうというケースです。

ヒモになるような男性は、基本的にお金に関してだらしのないケースが多いです。

考えてみてください、お金に関してきっちりしている男性なのであれば、しっかりとお金の管理をしているはずですし、お金を借りるような事はしません。

また、ギャンブルが好きだというケースもけっこうあるようで、ギャンブルは依存症になりやすい遊ぶです。

お金がかかっているので、なくなってしまう事があり、そんな時でも行きたくてしょうがない、でもお金がない、だから借りようという心理になりやすいのでしょう。

もしも付き合う前に、相手がギャンブルが好きで、しょっちゅうギャンブルをしている人なのであれば、事前に相手がお金にだらしがないかどうか確認をしておく事が大事かもしれませんね。

甘え上手


ダメ男の特徴のひとつに、甘えるのがけっこう上手という特徴もあります。

甘えるのが上手だからこそ、女性は母性本能がくすぐられて、ついつい甘やかしてしまうという事にも繋がっています。

昔から、甘えるのが上手で良い経験をしているからこそ、こういう事をするのが上手になっているという事もあるので、付き合う前の段階から、こういう風に甘えるのが上手そうな男性については注意が必要です。

付き合ってから気づいても、ついつい少しだけ…と許してしまう事にも繋がってしまいますし、一回許すとそのあとだらだらとなりやすいので、しっかりと気を付ける事が非常に大切であるという事を覚えておきましょう。

奢らない

ダメ男の特徴のひとつが、お金にだらしのない所という事をご紹介していたかと思います。

お金にだらしのない男に対して、お金を出してあげる行為はやめておきましょう。

優しさなどではなく、つけあがるだけですし、調子に乗ってしまうタイプなので、一度でも気を許してしまうと、同じ事を何度もねだってきます。

なので、ダメ男と付き合っているのであれば、そういう所は直させるように気を付けないといけません。

ダメ男のいけない性格を助長させるような事をしないようにきをつけないといけません。

ご飯を奢ったりするのも、特別な日などではない限りは極力避けましょう。

何度も普段から奢っていると、ごはん食べさせて~といつものように声をかけてくるようになりますので、注意しておいてくださいね。

自己中

ダメ男は自己中心的な性格をしているからこそ、このような特徴を持っているといっても過言ではないでしょう。

冷静に考えてみてください、これまでご紹介してきた特徴を持っている時点で、ある程度自分を中心に考えているからこそ、自分に都合の良い事ばかりを相手に求めてきてしまうのではないでしょうか。

ダメ男に関しては、自分を中心に都合の良い事ばかりを考えるので、しっかりとそういう部分はいけない所だと相手に自覚させる事が大事です。

けっこう人によっては知らず知らずのうちに無意識に行っている場合もあります。

こういう事を無意識に行う事自体少しおかしい気もするのですが、人によっては悪気がない人もいるので、そういう人にはちゃんと更生のチャンスを与えてあげるのも大事かもしれませんね。

気性が荒い

ダメ男の特徴の中に、気性が荒いという事があげられます。

男性という立場を利用している非常に悪質な行為にもなりますが、いざという時に言葉を荒くしたり、気性が荒い面を相手に見せて、相手を萎縮させたりする事で、自分の欲求や都合を相手にのませようとする行為です。

こういう事をする時点で、相手の事なんて微塵にも考えていない事がわかりますよね。

相手の事を考えているのであれば、ちゃんと自分の希望を話したり、わがままを言っているのであれば、ちゃんと自覚をできるはずです。

それでもわがままを言い続けている時点で、ダメ男決定です。

女性に対して、気性を荒くしたり、必要以上に怒ったりする男性は基本的には人間的な魅力がない人だという判定をくだしても間違いはなさそうですね。

暴力的

先ほどの気性が荒いという事の延長線上になるかもしれませんが、気性があらいだけならまだ救いようがあるのですが、そこから暴力に派生してしまう人に関しては本当に救いようがありません。

暴力をふるうという事はどんな事があっても許される事ではありません。

暴力をふるうという事は、最悪、死にいたらしめる事もあるので、早い段階でこのような予兆を感じ取っているのであれば、即距離を置く決意をするべきです。

それでも、悪い所だけじゃない…とだらだらと付き合ってしまうと、結果的に嫌な思い、嫌な事をされるのは自分なんです。

相手はただ自分の都合の通りにならないだけで暴力をふるって、無理矢理願いをかなえようとするだけなんです。

そんな事をする人に、魅力は絶対にありませんので、このような予兆を感じ取った場合は即別れるようにしましょう。

乱暴な言葉遣い

乱暴な言葉遣いをする男性も、危ないかもしれません。

ダメ男の特徴なのですが、先ほどの暴力、気性が荒いに続きますが、乱暴な言葉遣いも非常に危険なサインです。

乱暴な言葉遣いをする人に限って、先ほどご紹介した特徴にも繋がってしまう危険性があります。

暴力的な行為へと発展したり、それが日常になってしまったりなど、暴力という方法で自分の思い通りになるんだと味をしめてしまったら、あとはもうそれを繰り返すだけになってしまいます。

そうなってしまって、損をするのはあなたです。

もしも付き合う前の段階だったりで、相手が乱暴な言葉遣いをしたり、もしくはしているのを目撃してしまった場合は、早めに相手との交際を考えるようにしましょう。

怒っても仕方がない状況なのであれば、しょうがないかもしれませんが、日常の些細な事で、激しく怒るような人なのであれば、付き合いも考えるべきでしょう。

店員への対応が悪い

店員への態度がものすごく悪い人って見た事ありませんか?
お店に行っている時も、周りの人で店員さんに対してものすごく怒っている人とか見かけて事ありますよね。

もちろん、店の人が悪いならしょうがない事ですが、けっこうしょうもない理由で怒鳴り散らしたりする事って多いですよね。

もしも自分が好きな人だったり、気になる人とお店にいった時とか、コンビニに行った時とか、店員さんに対して怒鳴り散らしたり、怒ったりするような人だった場合、要注意です。

普段から気象が荒い証拠なので、先ほどお伝えした、暴力だったりに派生する事も考えられますし、店員さんから、気づいたら自分にまで怒ったりしている事も考えられます。

なので、こういう男性だとわかった場合は、早めに距離を置く事をおすすめ致します。

自分に酔っている

ダメ男は、自分に酔っている事もしばしばあります。

残念な事に、けっこうダメ男ってそこそこモテたりするので、外見が良い事ってけっこうあるんですよね。

その分、不細工ではないため、自分が好きというか、自分自身に酔っているナルシストぽぽい人が多いかもしれませんね。

自分が好きだという事は特に悪い事ではないと思うのですが、あまりにも過剰に自分を愛しすぎている人はちょっと周りから見ても引かれてしまう可能性がありますよね。

結局、自己中心的という所にも繋がってきてしまうので、自分の事ばかりを考えてしまっている人になりやすいので、そういう面をしっかりと判断して、お付き合いをされるようにしてみてはいかがでしょうか。

現実を見れない

先ほどの自分に酔っているという部分でもご紹介した通りなのですが、自分に酔っているので、現実を直視できないという事にも繋がってしまいます。

とくあるドラマなどの設定でも、売れないバンドマンだったり、役者が人気役者やメジャーを目指すという描き方をしていますが、まさにその典型的な例だといえるでしょう。

本気で頑張っている人なのであれば、問題はないですし、そもそも本気で努力をしている人ならば、自分に今何が足りないのかと真剣に追及していく姿勢があるので、自分には酔わないはずです。

中途半端に努力を勘違いしている人間や、自分に酔っている人ほど、大した努力もしていない事が多いので、そういう男性に関しては、夢を応援してあげたいと思っても大して感謝もされずにヒモになってしまうのが落ちなので、現実を直視できない男性に関しては早い段階であきらめた方が良いといえるでしょう。

スケジュール管理ができない

スケジュール管理が出来ない人も、ダメ男の可能性ありといえそうです。

例えば、この日の何時に集合ねと約束をしておいても、約束を守らずに、遅れてきたりだとか、約束をすっぽかしてしまうとか。

そういう風に、約束した事を忘れたり、大事に出来ない人はダメ男だといわれても文句はいえないでしょう。

自分自身のスケジュール管理が出来ない人は、基本的に仕事も出来ない人が多いので、そういう人は恋愛においても非常に困らせられたりする可能性があると考えて間違いないでしょう。

もちろん、すべてがダメだとはいいませんが、色々面倒な部分があるかと思いますし、こういう部分が原因で喧嘩になってしまうという事もあるかとは思いますので、早い段階で、こういう部分を持っている所から想定して、喧嘩に結び付かないかとか色々考えておいたほうがいざという時に決断をにぶらせないで行動できるかもしれませんよ。