CoCoSiA(ココシア)

草食系男子の13個の特徴(続き2)

女性に押され気味なのか、女性を受け入れているのかは、草食系男子の中でも二通りに分かれているのかもしれません。

ただどうしても、草食系男子の存在を受け入れられない年配の方々からは、「男なのにだらしない」と、Newタイプの草食系男子も、ただ甲斐性がないだけの草食系男子も、一緒くたに見てしまうのでしょう。

それが、草食系男子が増えることを良く思わない世の風潮に、繋がっているのだと思います。

どちらにしても、長く社会を引っ張ってきた男性側の価値観が変わらなければ、女性が活躍する社会なんて有り得ません。

草食系男子の増加の背景には、確かに女性の社会進出がありますが、それは男性が女性に押され、女性が男性を押しのけて上に立った。

というわけでは決してないんですよね。

時代の流れがそうであり、それにともない男性が、女性を対等に見る流れが出来上がってきた。

そんな彼らが草食系男子であり、女性の社会進出を後押ししていると言ってもいいのだと思います。

2. 親の育て方や家庭環境


時代の流れが変えたのは、男性の価値観だけではありません。

今草食系男子が増加している背景には、親の育て方や家庭環境も大きく影響していると言えます。

昔は子供が多いのが当たり前の時代でしたよね。

物も少ない中、人数の多い家族の中で分け合い、時に取り合いをしながら生きていたでしょう。

子供の数が多ければ、それだけ親の目も行き届きません。

それでも兄弟姉妹で協力し合い助け合いながら、なんとかここから這い上がろうっていうハングリー精神も、自然と身に付いていたんだと思います。

筆者の父がまさにそう。

ちょうど戦争が終わるころの生まれで、まさに物がない時代。

そして大きく世の中の流れが変化していく転換期です。

8人兄弟の末っ子で、子供のころに母親が目をかけてくれた記憶はないと言っていました。

代わりに兄弟に面倒を見てもらっていたみたいですね。

家庭の経済状況も厳しかったようで、そのころの母の苦労、そして何より父本人が苦しい思いをしたことが、大人になってからの父を支えていたようです。

父は母の愛情を思うように受けられなかったけど、いつか母を楽させてやりたいという思いは強かったようだし、自分が家庭を持ってからは、あのような苦労を自分の家族にさせまいと、高度成長期の中で踏ん張り続けてきたんです。

それが男の役割なんだって、小さいころから体に叩き込まれて大人になったようなものなんですよね。

昔の男性に草食系男子が少ないのは、そんな時代だったから。

筆者の父のような価値観の元で育ってきた人が多いはずです。

一方今は、子供が多い家庭は珍しいくらいです。

核家族化とも言われて、2世代3世代で暮らしている家もほとんど無いでしょう。

時代の流れと共に物は溢れてきたし、子供が少なければそれだけ物に困るっていう経験も無いですよね。

物だけじゃなく、親の愛情も独り占め出来ているかもしれません。

そうやって育った今の世代の若者たちには、昔の人より成りあがってやる!這い上がってやる!っていうハングリー精神が育たないのも当たり前ですよね。

もちろん、個々の家庭環境や育て方によっては一概に言えませんが、昔と比べたら、ぬくぬくと育てられた人は多いはずです。

筆者だってそう。

二人姉妹だし、女の子ってこともあって、大事に育てられたと思います。

こういった子供のころからの環境が、今の草食系男子が増える背景にも、大きく関わっていることは言うまでもありません。

自ら積極的に動かなくても与えられる環境なのですから。

ただもちろん、そういった余裕が生まれたことが、時代の変化を受け入れる草食系男子の寛容さに繋がっていったとも言えるんですよね。

草食系男子って、もともとは恋愛に対する積極性がない人ですが、恋愛に積極的にならないのも、やはりそれ以外で満たされているからとも言えると思うんです。

男が社会に出て、女を守ってやらなきゃと思うほどの理由がない。

それが、満たされている母の姿や、父の姿、そしてたっぷりの愛情と物を与えてもらえる今の家庭環境から感じ取るものなんだと思います。

草食系男子が増加する背景には、いろんな要素が複雑に絡み合っているとも言えるのでしょうね。

3. 男女平等の社会風潮

草食系男子が増加する背景にはもちろん、男女平等の社会風潮も関係していますよね。

男性と女性は同等の権利があるとする男女平等。

日本では、世界に比べてまだまだ男女平等にはなっていないと言われているけど…草食系男子の急増と共に、男女平等への流れも加速しているようにも思えますよね。

だけど男女平等って、筆者としてはちょっと難しいなって思う思想なんですよね~。

アフラフォーの筆者としては、やはり子供の頃はまだ男女平等って世の中ではありませんでした。

だから、昔ながらの考え方が抜けないのかもしれませんけどね。

ただもちろん、男性と女性とで差別されるのはおかしいって思っています。