コミュニケーションという言葉を知っていますか?

普段から使っているあの言葉です。

コミュニケーションという言葉って、普段よく使うかと思いますし、日本人でも日常会話でも使われるほど浸透している外国語ですよね。

コミュニケーションと言えば、ある程度想像だったり意味はつきますが、本来の意味ってご存知ですか?

普段使っている言葉ですし、理解していると思ってしまいがちですが、その詳しい意味ってご説明できますか?

コミュニケーションを取るなどと表現はされますが、では具体的にコミュニケーションの意味は何ですか?

と聞かれるとけっこう困ってしまう事になってしまいませんか?

なので、今回はこのコミュニケーションという言葉についてご紹介していきたいと思います。

よく耳にするコミュニケーションという言葉

あなたがよく耳にするコミュニケーション。

この意味を説明するとなるとどういう風に説明しますか?

コミュニケーションという言葉をそのまま表現する事が基本的なので、意味を説明するとなるとどういう表現をしてしまえばいいのかわからない事になってしまいがちです。

普段説明をする時でもコミュニケーションを取りなさいとか、コミュニケーションを取るのが上手など、表現も言葉の意味も兼任して使ってしまうので、意味を説明しろと言われると困ってしまいますよね。

なので、今回はしっかりとコミュニケーションの意味合いというものをしっかりとご紹介していきたいと思います。

改めてしっかいとコミュニケーションの意味を知っておく事で、コミュニケーションの本当の意味だったり、コミュニケーションの大事さを改めて認識してくれるという事にもなるかと思いますので、是非参考にしてみてくださいね。

周りの人と関わる中で大切なもの

コミュニケーションとは何かと聞かれると、説明するとなると、周りの人と関わる中で大切な物という風な説明になるのではないでしょうか。

コミュニケーションって、形がない物になるので、目に見えない物になるので、どうしても説明をするとなると、このような説明になってしまうのではないでしょうか?
コミュニケーションは周りと関わる上で大事なものであり、欠かせないものになります。

逆にいえば、コミュニケーションがないと周りとは信頼関係が生まれる事もないですし、コミュニケーションを取らないと日常生活でもうまくいかない事も多くあるといえるでしょう。

何をする上でも、どんな事をするにしてもたいていの場合は人と人と関わる事ってありますよね。

なので、しっかりと普段からコミュニケーションを取るという事は大事な事ですし、欠かせない物であると説明する事ができるでしょう。

動物もコミュニケーションをとる

動物もコミュニケーションを取るという事をしっかりと理解する事が大事になるかと思います。

動物だから、コミュニケーションを取らないと思っている方も時々いらっしゃるかもしれませんが、動物を飼っている方ならわかるかと思いますが、実際に動物はコミュニケーションを取りますし、動物とのコミュニケーションを取るという事はかなり大事な事になります。

自分自身がペットを飼っている人であれば、このような勘違いをする方はいなくなるかと思いますが、動物もコミュニケーションを取るという事を理解しておくことが大事です。

あなたがもしもペットを飼ったりしたらペットとのふれあいの時間ってきちんととりますよね?
ペットは一人っきりでえさをあげておけば後は大丈夫なんてことないですよね。

しっかりと動物もコミュニケーションを取るという事くらいは理解しておかなければいけません。

コミュニケーションってどういう意味?

コミュニケーションってどういう意味だと思いますか?

先ほどもご紹介した通り、形がないものになりますので、説明してと言われるとなかなか難しい面も持っているかと思います。

ただ、コミュニケーションは普段の日常の中でも大事なスキルであり、欠かせない能力であるといっても過言ではないかと思います。

だからこそ、しっかいとコミュニケーションについて理解をしておかなければいけませんし、理解して説明できるようにしておかないと、恥ずかしいですよね。

改めてコミュニケーションとは何かという事を一緒に考えて頂き、共感していただければと思います。

是非この機会に、説明できないと思った方は一度確認していただけたらと思います。

お互いの意思や感情、思考を伝達し合う能力

コミュニケーションという言葉を説明するとすると、やはり意思や感情、思考を伝達する能力と説明するべきではないでしょうか。

コミュニケーションって言葉にできないものになるので、こういう目に見えない形という説明になってくるかと思います。

こう考えると、コミュニケーションって確かに自分自身の気持ちだったり意思、思考などを伝達していく事を継続して行う事になるんだなと思います。

コミュニケーションについてここまで深く考えた事はあまりないのではないでしょうか。

しっかりと考える事で、目に見えないコミュニケーションという形が少し見えてくるようになったのではないでしょうか。

この普段目に見えないやり取りを行っているという事を理解し、日常生活において大事な事であるという事を再認識していただく事が大事になるかと思います。

身振りや音(声)による情報伝達

コミュニケーションとは何も自分の意思や感情、思考などを言葉で伝えるだけではありません。

言葉以外でもコミュニケーションって取れますよね?
コミュニケーションは身振りだったり、音などでも取れるようになります。

実際に音だけで相手の感情を判断したりとか、読み取ったりする事だったあらかじめ決めた方法があればとれるようになりますよね。

それに、身振りでもコミュニケーションは取れますし、言葉以外にも普段の生活でも身振りを混ぜたコミュニケーションを取る事だってありますよね。

コミュニケーションの方法はたくさんあるんだという事を再認識していただく事で、再認識する前と後で、コミュニケーションの方法が豊富になってくれるかと思いますので、この事を再認識していただきたいと思います。

コミュニケーションはお互いを分かり合う事

あなたは初対面で言葉を交わした事がない方と仲良くする事ができますか?

恐らく、すぐに仲良くできるという人は、普段からあまり知らない人と関わる機会が普通の人よりも多かったり、仕事などでそのような機会が多くあったりされるかと思います。

普通の人だったり、あまり人とすぐに仲良くすることが出来ないという方は、上手に話せないかと思います。

でもこれはしょうがない事ですよね。

なぜなら、コミュニケーションを取っていない人と、初めて会話しても最初はぎこちなくなってしまいます。

なぜなら、コミュニケーションを取る事で、仲が良くなっていくのですから。

あなたもコミュニケーションを何度も何度も取って、初めて友達になって、中には親友という存在が出来上がったのではないでしょうか?

結局、コミュニケーションとはお互いをわかりあう上で大事な事になるという事になるのではないでしょうか。

仲良くなる上で、コミュニケーションは欠かせない存在ですし、大事なスキルになります。

コミュニケーションなしで最初から仲良くする事なんて出来ないという事をしっかりと理解しておく事が大事になります。

人間同士限定ではない

先ほどもお伝えした通り、人間同士以外にもコミュニケーションというものはそんざいしますし、大事な存在になります。

動物でもまったく同じことなんです。

例えば、冷静に考えればわかる事ですが、ペットと、ペットの飼い主さん、そして赤の他人がいた時に、ペットは飼い主さんと赤の他人だと飼い主さんを信頼していますし、飼い主さんの方についていきますよね。

飼い主さんの支持にも従うと思います。

これはしっかりと普段からコミュニケーションを交わしており、飼い主さんとペットの信頼関係が出来上がっているからなんです。

これは普段からコミュニケーションを取っているからこそ生まれるものであり、赤の他人とペットの間にはコミュニケーションを交わす事などないかと思いますので、当然ペットも赤の他人のいう事を聞いたりはしませんし、支持に従ってくれない事も多いかと思います。

これがコミュニケーションが人間同士限定ではないという証拠にもなりますし、れっきとした証明になります。

動物との間にも、信頼関係は存在しており、普段のコミュニケーションがいかに大事なのかという事を理解していただけるかと思います。

上手く伝達出来ないと仲を深められない

コミュニケーションを取るという事は、仲良くなるという事です。

コミュニケーションを何度も取っていくうちに、相手の情報をこちらがたくさん持てるようになります。

相手がどういう人なのかという事を理解し、相手も当然こちらがどういう人間なのかという事を理解してくれるようになります。

お互いに自分の事を知ってもらい、相手の事を知る事で信頼関係が生まれ、だんだんと親密な話が出来るようになり、自然と行動を共にするようになっていきます。

それが仲が良くなるという事であり、コミュニケーションでもあります。

このコミュニケーションが仲良くなる最大のツールであり、方法になります。

この方法が間違った方法だった場合、仲良くなる事ができなくなってしまう事もありますし、関係にひびがはいってしまうという事もあります。

それだけ大事な方法であり、行い方をしっかりと考えて頂きたい方法にもなります。

コミュニケーションが苦手な人ほど、どうすれば相手が仲良くしてくれるのか、自分だったらどういう風に仲良くしてもらったら嬉しいかというコミュニケーションの取り方などを研究してみる事をお勧め致します。