CoCoSiA(ココシア)

仕事を辞めるなら先に、次の転職先を見つけるべき4個の理由


「仕事をやめたい」と考えると、今すぐでも現在の仕事をやめてしまおうと考えてしまいますよね。

しかし、ちょっと待った!

仕事をやめたい気持ちは分かりますが、まずは次の転職先を決めてからにしましょう。

「でもそんなこと言ってないで、本当にこんな会社から今すぐにでも抜けたいんだ」と強気でいらっしゃるかもしれません。

でも、その気持ちに任せて行動してしまったらいずれあなたは、必ず後悔することになってしまうはずですよ。

そんなの嫌なはずです。

仕事に着くのってとても簡単に思えるかもしれません。

だから仕事をやめて、ゆっくりしてから転職先を探そうと計画しているかもしれないですね。

しかし、その時間があなたを魔の時間へ引きずりおろすかもしれないのです…。

そのようにならないために、どうして仕事を辞める前に転職先を決めるかが大事かをご説明します。

今すぐにでも仕事をやめたい、と考えているあなた!

少し、気持ちを落ち着かせて現実の世界に意識を戻してください。

そして、転職先を見つけておく理由を見ていきましょう。

この記事の目次

仕事を辞めるなら転職先を探してから!

仕事をやめたくて仕方がないかもしれないのですか?

それは、ブラック企業で毎日のように罵倒されているから、またはいじめられているから、サービス残業で毎日ひどく疲れているから…。

様々な理由があるかと思います。

どのような場合であっても、すぐにでも仕事をやめたい気持ちには変わりはないですよね。

そのため、既に人事部や社長に会社をやめる旨を伝えた方がいるかもしれません。

または、これから会社の人たちに退社する旨を伝えようか迷われている方もいることでしょう。

会社を出る、本当に会社を辞める前に、必ず「次の転職先」を決めるようにしていただきたいのです。

その理由は、これからお伝えしていきますが、必ずあなたの今後の”タメ”になるからです。

あらゆる職業・職種があふれ、中途採用の求人サイトや求人誌には多くの求人情報が掲載されてます。

それらをチラッと見たことがある方は、「本気になればすぐにでも仕事に就くことが出来るはず」なんて考えていることが多いです。

たしかに、あなたのこれまでの業績などから転職先はすぐに決まることもあるでしょう。

しかし、全ての人がそのようにスグに中途採用で転職先が決まるとは限りません。

それ以外にも、転職先を探しておくべき理由があるんです。

まずは、次の章でご紹介する転職先を見つけるべき理由を見て、あなたの現在のほとぼりを冷ましましょう。

冷静に考えることが大切です。

あなたが今現在の会社をやめることを止めたりは一切いたしませんよ。

あなたの今後の未来のために、あなたは決断すべきなのです。

これからの未来を生きるのは、誰でもなくアナタなのですよ。

その点をしっかり頭に入れつつ、見ていきましょう。

次の転職先を見つけるべき4個の理由


今すぐにでも現在の仕事をやめたいのに、なぜ引き伸ばそうとするんだ?

なんて、嫌な思いを感じている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回はそのような嫌がらせをするために「退職前に転職先を見つけるべき」と言っているのではないのです。

全ては今後のあなたのために、全てをお伝えしています。

今は、すぐにでも会社をやめたいという気持ちから冷静に物事を考えることが出来なくなっているかもしれません。

また、冷静であっても「会社をやめる」ということだけが目標になっており、その後の生活については一切想像していないかもしれないですね。

しかし、そのようなままでは今後未来を生きていく”あなた自身”が苦しい思いをするだけです。

せっかくここまで、現在の会社で頑張ってきたのですから、これからは幸せな人生にしたいはず。

さっそく会社を辞める前に次の転職先を見つけるべき理由を見ていきましょう。

①ストレスがたまらない

まず第一にいえるのが”ストレス”に関することです。

仕事をやめようと決意したとき、そして今すぐにでも会社をやめてやろうと考えている時は、会社をやめることだけしか頭に浮かんでいませんよね。

また、その会社にいること、そして明日もあさっても来週もその会社に行かなければならないという”現実”があなたのストレスになっているはずです。

しかし、いざ仕事をやめることが決まり、仕事をやめる手続きが進んでいくとしましょう。

そうすると、多くの人が感じるようになることがあります。