男性は女性の持つ大人らしさに惹かれるものです。

女性ならではの癒しを与えてくれる人、友達のように、楽しい時間を過ごせる人、時には頼れるような強さがある人、そんな魅力を持っている大人女子には、どんな特徴があるのでしょうか。

大人女子になりたい!

若い女性には持っていない、大人の女性だからこそ持っている魅力って、一体どんなところにあるのでしょうか。

大人の女性も、別に特別何かをして、大人になった訳ではありません。

1年1年の積み重ねを、無駄にしないで生きてきた結果が、素敵な大人の女性の土台になっていったんです。

例えば、数人で会話をしている時に、ふと誰かが、空気が読めないような発言をしてしまって、何で今、この話題になるんだろう?とか、別にこの話を蒸し返す必要は無いのに。

と感じることってありますよね。

そんな時に、大人の女性は、そんな場面を上手に調整して、悪くなった空気を元に戻すことが出来るんです。

しかも、元に戻しますと、解りやすく戻すのではなく、サラリと雰囲気を壊さないで戻すので、微妙な空気を敏感に察知する能力に長けています。

また、黙っている時は黙っているなど、常にでしゃばっている訳ではなく、その時々の状況に応じた対応が出来るため、周囲の人たちには、ものすごく魅力的にうつるんです。

仲間と集まって何かをする時に、自分が周囲にどんな風にうつっているのかと言うのを、客観的に振り返ることが出来ない女性は、まだまだ子どもです。

大人の女性になりたいのであれば、まずは客観的に自分を見る目を持つようにしましょう。

若い子にはない魅力がたっぷり

大人女子は、常に美しい動きを意識しています。

誰かに書類を渡す時は、適当にバサッとデスクに投げ捨てるように置くのではなく、両手をきちんと添えて、相手や周囲の人の顔の前を遮らないように配慮します。

そして、ドアの開閉は静かに行うなど、誰が見ていなくても、細かいところまで配慮をします。

また、外食をする際には、器を持たないで顔を近づけるような行為は絶対にしませんし、肘をついて、だらしない姿勢で食事をするようなことはしません。

せっかく可愛らしいメイクをして、今流行の洋服を着て、完璧に男性受けするような外見を作り上げたとしても、内面がきちんと磨かれていないと、直ぐに男性は見抜いてしまいます。

大人女子は、そんな若い子には持っていないような、美しい内面を持ち合わせている人が沢山います。

そのため、男性にしてみると、ものすごく魅力的にうつるんです。

また、プチプラのリーズナブルな洋服を着ていたとしても、しっかりとアイロンを掛けていたり、襟や袖口を気にして、キレイにしていたり、毛玉やホコリをきちんと取り除いているなど、常に清潔感を意識していますので、不思議と大人女子が身にまとっている洋服は、リーズナブルに見えないんです。

相手にどう見えるかと、常に印象を気にするので、大人女子はとても魅力的に見えるんです。

大人女子になるために気をつけること

大人女子になるには、見た目の美しさだけではなく、内面もしっかりと磨かなくてはいけません。

そんな大人女子になるために、気をつけなくてはいけない事とは、一体何なのでしょうか。

1. 清潔感を大事にする

大人女子にとって、清潔感を持つというのは、非常に重要なポイントです。

清潔感を持つためには、当たり前のことではありますが、常にハンカチとポケットティッシュは持ち歩くように心掛けましょう。

雑貨屋さんで売っているような、ちょっと可愛らしいハンカチを持っていれば、清潔感且つ可愛らしさも演出する事が出来ます。

そして、服装と髪型は、見た目の清潔感を印象付けるのに重要なポイントです。

極端な話ではありますが、ギャルっぽい服装よりも清楚系の服装をまとっているほうが、清潔感を出すことが出来ます。

また、髪の毛は、ものすごく抜けて明るい色よりも、生まれたままのキレイな黒髪や、落ち着いている茶色のほうが、清潔感があります。

また、清潔感に欠かせないのが、口元の清潔さです。

ニッコリと笑顔を見せた時に、歯並びが悪いと、それだけで印象が悪くなってしまいます。

そのため、口の中のケアはしっかりと行うようにしましょう。

コーヒーや紅茶の飲みすぎで、歯の色が汚くなっているのもNGです。

カバンにブレスケアなどを入れて持ち歩くようにして、口臭ケアもしっかりと行うように心掛けて下さい。

定期的に歯医者には通うようにして、常にキレイな歯を保てるようにしましょう。

大人女子にとって、清潔感は欠かせません。

常に自分を磨くために、出来る努力は怠らないようにしましょう。

2. 女磨きを怠らない

大人女子たるもの、常に女磨きを怠らないのも重要です。

大人っぽく魅せるためのファッションやメイク、ネイルなどのポイントをしっかりとおさえておきましょう。

大人ファッション

大人ファッションのポイントは、シンプル・ベーシックでさらに上品、きれい目で大人可愛く見えれば尚OKです。

ちょっぴりラフなLAスタイルや、セレカジ系を上手に着こなしている女性も、非常に大人っぽく見えます。

全体的にビシッと格好良く決めても良いのですが、何処かに1点フェミニンなものも取り入れてみると、可愛さがアップします。

また、シンプルなカラーが大人ファッションの基本となりますので、あまりにも原色過ぎるものや、強めの色を選ばないように気をつけましょう。

それらの色は、少し子どもっぽく見えてしまうんです。

アースカラーを上手に取り入れてみると、上品に見えるので、オフホワイトやグレージュなどがおすすめです。

そして、ポイントで少し肌を見せることで、セクシーではない、大人フェロモンを演出出来ます。

足首やデコルテなどをチラリと見せましょう。

大人ファッションは、高いブランド服ではなくても、十分に演出をする事が出来ます。

生地の素材にも注目して、上品で且つ可愛い感じのファッションを目指しましょう。

大人メイク

大人メイクは、ツヤや透明感も良いのですが、落ち着いた雰囲気を出すために、陶器のようなマット肌を目指しましょう。

ファンデーションは潤いを重視して、ムラ無く均一に伸ばすようにしてください。

手ではなく、スポンジで伸ばすと良いでしょう。

そして、フェイスパウダーを大き目のブラシをつかって、ふんわりと伸ばせば、ナチュラル感を残すことが出来ます。

そして、アイシャドウは目尻側にしっかりと色を乗せることで、目元に陰影感や立体感を出すことが出来ます。

そして、下まぶたにもアイシャドウを付けるようにしてください。

上だけですと、どうしてもカジュアル感が出てしまい、子どもっぽく見えてしまうこともあります。

大人メイクを演出する色味は、ベージュ系やブラウン系、グレー系やネイビー系がおすすめです。

チークは、あまりにも明るい色を選んでしまうと、子どもっぽく見えてしまうので、注意が必要です。

そのため、自分の肌色と馴染む色を選んでつけるようにしましょう。

コーラル系やベージュ系は肌に馴染みやすく、あまり主張をしないのでおすすめです。

また、塗る際には、丸く入れないで、こめかみから頬に向かって、やや斜めに塗るようにしましょう。

大人ボディ

太っているわけでもないのに、くびれていて、バストの形もキレイ、そんなメリハリのある大人ボディを作るために、大人女子は日ごろからきちんと努力をしているんです。

まず、ダイエットをするにしても、単純に食事制限をする訳ではありません。

しっかりとたんぱく質を摂取するように日々心掛けています。

たんぱく質は、身体の組織や筋肉を作るのに重要な栄養素で、体脂肪を燃やしやすい身体を作り上げることが出来るんです。

また、大人ボディを作るために、むくみ対策は必須です。

朝と夜に体型が変わってしまう人は、きちんと老廃物を排出できていない証拠です。

身体に老廃物が溜まった状態ですと、水太りになりやすくなりますし、血液循環も悪くなります。

そこで、カリウムを積極的に摂取するようにしましょう。

カリウムは身体に溜まっている老廃物を効率よく排出する効果があります。

また、塩分が多い食事も、出来る限り控えるようにしましょう。

そして仕事中は、常に美姿勢をキープするように、意識をしているのが大人女子です。

姿勢が悪い人は、どうしてもバストやヒップの位置が下がってしまい、全体的にだらしの無い格好に見えてしまいます。

体重はそこまで無いのに、太って見える人も、姿勢の悪さが原因です。

身体のラインにメリハリを付けて、大人ボディになるには、美姿勢は欠かせません。

姿勢を維持するために、筋トレなどをして、適度に身体に筋肉をつけるようにしましょう。

大人ネイル

大人ネイルの基本は、派手すぎずにシンプルなものになります。

そのため、定番なのが、ストーンを使ったワンポイントネイルです。

ストーンは乗せる位置や数によって、一気に派手になりますが、指先や根元部分に1個乗せると、ものすごくシンプルで可愛らしいネイルになります。

指を長く見せることも出来ますので、指にコンプレックスを抱いている人におすすめです。

また、とことんシンプルに、そして上品にネイルを楽しみたいという人には、ブリオンを使ったワンポイントネイルがおすすめです。

薬指や人差し指などの好きな場所にあしらうと、一気に上品さが増します。

あまり目立った色を使う事が出来ないという人でも、ヌーディーカラーを取り入れれば、大人ネイルを楽しむことが出来ます。

ヌーディーカラーは、普通に塗るだけでも、指を細く長く見せてくれる色です。

大人の魅力を引き出すネイルで、大変人気があります。

色が派手ではないので、プライベートでもオフィスでも活躍する事が出来ます。

ワンポイントだけちょっとデザインを入れてみたり、ストーンなどを乗せると、一気に華やかさも演出する事が出来ますよ。

大人ヘアスタイル

大人ヘアスタイルのポイントは、ふんわりと可愛い雰囲気を演出するスタイルです。

ミディアムスタイルの場合には、長さは肩にあたるように設定をして、ローレイヤーで切って、ロッドで巻くとふんわりとするでしょう。

また、ボブスタイルの場合には、適度なラフ感とタイトなヘアを作ることで、柔らかいまとまりを見せてくれます。

全体的にまるみのあるようなシルエットを作り出せば、どんな女性にも似合う、ニュアンスボブを作ることも出来るでしょう。

ロングヘアーの場合には、コテを使って緩く髪の毛を巻いたあとに、LOWポニーテールでざっくりと髪の毛をまとめてみましょう。

たったこれだけでも、ゆる可愛くて、オシャレな髪型をアレンジする事が出来ます。

また、大人女子らしい髪型の1つに、ショートヘアが挙げられます。

10代の頃は、なんとなくショートヘアにすると、男の子っぽく見えて嫌だと言う人も、年齢を重ねて女性らしくなると、逆にショートヘアがものすごく格好良くなるんです。

ストレートでもパーマでも、どんなスタイルでも合いますので、是非挑戦をしてみて下さい。

3. 甘えすぎない

大人女子はクールすぎる訳ではありませんが、男性に対して甘えすぎないのがポイントです。

男性に今日は仕事があるから、また別の日にデートをしようと言われて、素直に引いて、また今度ね。とサラリと言えるのが大人女子です。

お互いに仕事をしている以上、仕事が理由で会えなくなるというのは、仕方がないことだというのを理解している行動は、男性にとって、ほっとさせます。

逆に、何で会えないの?と怒ってしまったり、ちょっとでもいいから会いたいと甘えてしまうのは、男性にとって逆効果なんです。

また、大人女子は甘えないのではなく、甘えるべきポイントをしっかりと理解しています。

今日は甘えたい気分なの。

と、さりげなく、でもダイレクトに男性に伝える事が出来るので、ものすごく男性も喜んでしまいます。

普段甘えてこない分、たまにこういうことを言われると、ものすごく興奮してしまいますよね。

そして、女性にはちょっと難しいような力仕事や、女性が苦手なことを素直にお願い。

と言ってくる姿も、ものすごくキュンとしちゃいます。

普段はクールで、何でもこなすように見える大人女子が、ふとした瞬間に見せる女の子らしさに、男性は可愛さを感じるんです。

大人女子は、常に男性にべったりと甘えているわけではなく、甘えるポイントをしっかりとおさえているからこそ、男性に魅力的にうつるんですね。

4. 汚い言葉を使わない

大人女子は汚い言葉を使いません。

言葉というのは、その人の内面が見えます。

ですので、どれだけ可愛い子でも、ちょっとした汚い言葉1つで、男性は冷めてしまうものです。

まだ10代や20代前半の女性であれば、これから気をつけて直していけば、問題ありませんが、30代にもなりますと、今から直すのは、かなり難しいところまできています。

そのため、常にキレイな言葉を使うように、日ごろから自分の態度は十分に気をつけるようにしましょう。

特に、テンションが高くなったりすると、頭で考えるよりも先に言葉が出ちゃうときってありますよね。

そんな時に、まじで?とか、超ヤバイ、うまい!とか、そんな言葉がついうっかり出てしまったら、男性は思い切り、貴方の事を冷めた目で見ることでしょう。

これらの言葉は、確かに一昔前に流行った言葉ではありますが、社会人としてその言葉遣いは、汚い言葉以外にありません。

そのため、汚い言葉が出そうになったら、一度頭の中で考える癖をつけてみて下さい。

そして、こうなりたいという理想の人物を想像して喋ってみると、案外キレイな言葉って出るんですよ。

社会人として、年齢を重ねた女性にとって、汚い言葉は恥ずかしいことだということを意識して、キレイな言葉遣いを心掛けましょう。

5. 綺麗な所作を心がける

きちんとした所作を身に付けることは、女性にとってメイクや洋服にこだわるのと同じくらい重要なんです。

大人女子はとにかく、綺麗な所作を心掛けているので、男性にとってものすごく魅力的にうつります。

美しい動きの基本は、とにかくゆっくりと丁寧を心掛けましょう。

激しい動きや、せわしない動きは、相手に落ち着きの無い印象を与えます。

身体を動かす時には、少しスローテンポになるように意識して下さい。

所作の中でも、最も良く相手に見られているのは、手元です。

美しく見せるためには、指先を揃えて、ピンと伸ばすように意識しましょう。

スマートフォンを操作する時も、指先を意識すると美しく見えます。

また、片手で行える動作を、あえて両手を使って行うのも、所作を美しく見せるためのテクニックです。

飲み物を飲む時やドアの開閉、料理を口に運ぶ時など、片手でさっと行うのではなく、両手で丁寧に行ってみましょう。

そして、所作は手元ばかりではなく、見た目もものすごく重要です。

正しい姿勢が出来ている人は、周りから見ても、ものすごく気持ちがよいものです。

肩を少し後ろに引いて、頭頂部が上に引っ張られているようなイメージを持ちながら、立ってみましょう。

そうすると、背筋がピンと伸びますので、美しい姿勢に見えますよ。

是非、日常のさりげない動作を見直して、美しい所作を心掛けましょう。

6. しっかり自立する

大人女子は、とにかく自立をしています。

自分が日々生きるうえで、誰かに依存をしてしまったらいけないということを、きちんと理解しているからです。

まず、経済的な自立をしっかりとしています。

これは別に、何も豪華でセレブな生活を送っているわけではありません。

自分が生活に必要なお金は自分で稼いで、一人暮らしをして、きちんと生活を送っているということです。

また、自立をした大人女性になるために、1日に1つは必ず充実をした時間を作るのを忘れないように心掛けています。

充実をした時間というのは、その人によって様々ではありますが、仕事に感ずる充実でも良いですし、友人とご飯を食べに行く、趣味に没頭するでも良いでしょう。

気持ちを切り替えるためのオンオフがハッキリしているからこそ、仕事はきちんとこなし、プライベートも充実しているんです。

そして、自立をしている女性は、他人の意見に流されることはありません。

精神的に強い意志を持っていますので、無責任に色んなことを言ってくる人の意見に流されず、常に自分の意思を強く持っています。

1人で行動をしても、別に何も気にしないですし、ランチやディナーも思い切って1人で楽しんでしまうこともあるでしょう。

そんな大人女子の生き方はものすごく格好良くて、男性にも女性にも魅力的にうつるんですよ。

7. 教養を身につける

大人女子は常に自分に対する向上心を強く持っています。

そのため、仕事でもプライベートでも、常に新しい知識を身に付けるために、色んな勉強をしているんです。

ちょっとしたスキマ時間や通勤時間の合間には、スマートフォンを片手にSNSやブログなどをチェックしているのではなく、読書をたしなんでいます。

読書は、教養をアップさせるために欠かせませんし、可能な限りの時間を読書の時間に費やしているという女性は少なくありません。

また、美術鑑賞が趣味だという女性も多いのが、大人女子の特徴とも言えます。

本物に触れることで、目を養うことが出来ますし、美術館の落ち着いた雰囲気が、心を落ち着かせて、リラックスする事が出来るんですよ。

そして常にテレビやニュースを見て、最近の情報を常にチェックしているのも大人女子です。

通勤時間中に、ニュースのアプリをチェックして、何が今流行っているのか、情勢はどうなのかなどを知っておくと、会社内で色んな人と話をする事が出来ます。

特に男性は、今巷で流行っている話をするよりも、ちょっと難しい政治の話なんかをされてしまうと、この人は意外と色んなことを知っているんだな、と魅力的にうつるものです。

是非、色んな教養を身に付けて、格好良い大人女子を目指しましょう。

8. 聞き上手になる

話を上手に聞いてもらうと、男性はものすごくその女性に対して好意を持ちます。

誰だって自分の話は聞いて欲しいものですし、良いリアクションをしてくれると、ものすごくテンションが上がってしまいます。

大人女子は、自分の話をベラベラと話すだけの女子とは違い、きちんと相手の話を聞く事が出来るんです。

聞き上手になるための基本的なテクニックは、うなずきと繰り返し、そして要約の3つのポイントです。

うなずきというのは、単に相手の話を聞いて、うんうんとうなずくだけではなく、もう少し工夫をしてみましょう。

相手が首を傾げたら、一緒に傾げてみたり、相手がのけぞったら、自分も軽くのけぞるなど、相手の動きを真似してみるんです。

そうすると、ぐっと相手との距離感も縮まり、親近感も増してきます。

また、相手が話した言葉に対して、ちょっとした繰り返しの言葉を挟んでみましょう。

そうすることで、きちんと相手にも、話を聞いているということを伝える事が出来ますし、相手も安心します。

そして、最後は要約です。

話が途切れて、少し間が空いたときに、つまり、こういうことだよね?と言ってみて下さい。

そうすると、会話が途切れることなく、相手からはそうだよ。

とか、違う。

とかリアクションが入り、話が自然と続くんです。

大人女子は、これらのテクニックを、わざとらしく使わずに、さりげなく会話の中に盛り込む事が出来ます。

だからこそ、誰しもが聞き上手な女性だと思うんです。

【聞き上手になるためには、こちらの記事もチェック!】

優しくアドバイスも

大人女子は、どれだけ相手の話が長かったり、具体的な話ではなかったとしても、嫌な顔を1つも見せずに、真剣に話を聞きます。

そして、具体的なアドバイスを相手から求められない限りは、絶対に自分からは進んでアドバイスをするような事はしません。

とにかく話を聞いて、相手が落ち着くのを待つんです。

でも、相手からアドバイスを求められた時には、出来る限り批判的にならないように、優しいアドバイスをするように心掛けます。

特に女性の場合は、話を聞いて欲しい気持ちのほうが高いので、相手の気持ちや考えを、あえて真っ向から否定するような事はしませんし、相手の気持ちを尊重することを第一に考えています。

ですが、中にはどうしても、これは絶対に貴方のほうが悪いだろう、という時もありますよね。

そういった時は、あくまでも優しいスタンスは変えずに、でも、しっかりとアドバイスをするように心掛けます。

それは貴方が悪いよ。

だけでは終わらずに、だったら一体どうすればその問題を解決する事が出来るのか、というのを一緒に考えてくれるのが大人女子です。

話を聞くのが上手で、アドバイスも上手な大人女子は、色んな人から相談をされたりする事でしょう。

9. ワガママを言わない

包容力があって、人生経験が豊富な大人女子は、男性に何でもかんでもワガママを言うようなことはしません。

女性であったとしても、男性と同等の立場であると考えているので、会いたいとか、声が聞きたいと言ったようなワガママは絶対に言わないんです。

特に、男性が仕事の関係でデートをドタキャンしてしまった時、普通の女性であれば、何で会えないの?と怒るところではありますが、大人女子はものすごく理解がありますので、サラリとじゃあまた、別の日に会いましょう。

と、言い切ってしまいます。

ですが、別に大人女子は、ワガママを全く言わない訳ではありません。

きちんとタイミングやポイントをおさえた上で、ワガママを言うので、それが男性にしてみると、ものすごくたまらないんです。

例えば、デートで夜に一緒に外食をした後に、何時もだったらそこで別れて終わりのはずなのに、もうちょっと一緒に居たい。

とさりげなくワガママを言う時もあります。

普段甘えてくるようなことは一切しないのに、突然そんな台詞を言われてしまったら、男性はたまりませんよね。

普段はワガママを言わずに、対等に男性と接しているにも関わらず、時にはちょっと大胆にワガママを言える大人女子は、男性に良いギャップを与えることが出来る、恋愛上手です。

10. 感情的にならない

大人女子は、自分で上手に感情のコントロールが出来るので、感情的にならずに、常に冷静に物事を対処する事が出来ます。

相手からちょっとでも不快なことを言われたり、自分の意に反することを言われてしまうと、直ぐに感情的になって、怒りをあらわにする女性っていますよね。

感情的な女性は、男性にとってみると、ものすごく怖いですし、一緒に居て疲れる存在です。

どれだけ普段優しくても、感情の起伏が激しい女性は、一緒に居ると疲れてしまうので、手放したくなってしまいます。

感情を一切表現するなとは言いませんが、何を言われても動じないくらい、感情を上手にコントロール出来ると、男女関係だけではなく、仕事面でもメリットが沢山生まれます。

この人にだったら、仕事を任せても平気だろうと、上司も信頼するようになりますし、男性からも一緒に居て安心すると思われます。

感情的に成らないためには、許容範囲を広く持つことが大切です。

色んな経験を積んで、メンタル面を強くして、他の事を許すことが出来る、格好良い大人女子になりましょう。

11. 広い心を持つ

大人女子はメンタル面が強く、何があっても感情的になることはありません。

また、相手のミスに関しても寛大で、直ぐに怒らずに、許せることが出来る、広い心を持っています。

何かを許すことが出来る女性というのは、人生経験が豊富です。

色んな経験を積んだからこそ、許容範囲が広く、何に関しても許せる心を持っているんです。

交友関係を広げると、自然と許容範囲を広げることが出来ます。

まずは、色んな人と接して、沢山の価値観を見る様にしましょう。

そうすれば、自然と男性からも、心の広い女性だと思われるようになり、魅力的にうつるようになります。

広い心を持てるようになれば、自然と男性からも頼られる存在になり、甘えたり頼ったり、相談されたりするようになるでしょう。

また、広い心を持つ大人女子は、何にでも寛大な訳ではありません。

当然ですが、自分の意見は上手に伝える事が出来ます。

いくら広い心で受け入れようとしても、相手の言っていることや行動が間違っている時は、違うとハッキリと伝える事が出来ます。

相手の意見や話はきちんと聞いたうえで、時には自分の意見をハッキリと言えるので、周りに流されずに、格好良くうつるんです。

12. 空気を読む

大人女子は、仕事でもプライベートでも、空気を読むことが出来るので、周りから頼られますし、重宝されます。

空気が読める女性の特徴として、悪口を言わないというのが挙げられます。

女性って、何かと嫌なことがあったり、不満が溜まると、直ぐに周りに悪口を言ってしまいがちですが、その行動って結局、自分の首を絞める行動にしかならないんです。

悪口を言う女性は、必ず周りからも悪口を言われています。

大人女子は、それが解っているので、空気を読んで、自分から悪口を言うようなことはしないんです。

また、大人女子は相手が気にしているようなコンプレックスを、あえて刺激するようなことは絶対にしません。

コンプレックスって、誰でも持っているものですし、他人に指摘されると、酷く傷つきますよね。

大人女子は、そのことをきちんと理解しているので、空気を読んで、あえて刺激をするような事は絶対にしないんです。

また、色んな人と会話をしている流れで、コンプレックスの話題になった時は、空気を読んで、その話題をサッと自然に変えるテクニックも持っているんですよ。