CoCoSiA(ココシア)

人生つらい…と思った時に、気持ちを前向きにさせてくれる12個のこと

あなたは、人生が辛いと周りのせいにしてはいませんか?

自分だけが辛いとネガティヴになっていませんか?

まさか、人生が辛いから死にたいなんて思ってはいませんか?

自分の人生が辛いと感じた時、考え方ひとつで前向きな気持ちになります。

あなた自身で物事の捉え方を変えてみるだけで、人生を変えることができます。

この記事の目次

「人生がつらい」と感じていませんか

毎日生活をしてると、生きることに疲れたなぁって思う時ってありますよね。

疲れてる原因は何だろうと考えてみると

・お金がない

・仕事や恋愛がうまくいかない

・誰にも本音が言えない

・いつも1人ぼっちな気がする

・病気が治らない

他にもまだまだ沢山あると思います。

このような原因はすぐに解決をして、元気になることはなかなか難しいです。

なぜなら、全ての原因は長い年月をかけて作り上げられものだから。

日々の生活から、無意識のうちにストレスを溜めてしまい、頑張りすぎてしまったのでしょう。

でももう、あなたは充分頑張ってきたのです。

生きるのが辛いと思うまで、頑張ったのです。

1日一回、鏡に向かって自分を褒めてあげましょう。

やる気が起きず生きづらい

疲れてくると、朝起きるのが辛く何もやる気がおこらなくなってしまいます。

なにもかもが思い通りにいかなくて、自分を責めてしまうものです。

朝起きる前に、嫌なことを考えてしまいますよね。

そんな時は無理して楽しい事を考えずに、目をつぶってゆっくり深呼吸をしましょう。

だんだんと脳に酸素が回り心地よくなってきますから、そこから瞑想をしてみましょう。

このように心を休めることが必要なのです。

ストレス社会の現代

どんなに辛くても、お金がないと生活ができません。

ストレス社会の現代では、無断欠勤や無断退職をしたり、しまいにはうつ病で自殺をしてしまうこともあります。

わたしもストレスから会社に行きたくなくて、塞ぎ込んだ毎日を過ごしてました。

結局はストレスから体調を壊してしまい、仕事を辞めました。

仕事を辞めたら、不思議なことに自分を取り戻すことができ、もっと早く辞めれば良かったと後悔しましたよ。

きっとあなたは…

真面目で責任感のある素晴らしい人なんでしょう。

常に自分のことより周りのことを優先して考えられる立派な人ですよね?

そんな素晴らしいあなただからこそ、必ず「ご褒美」を自分にあげて下さい!

自分をもっと甘やかしていいんです!

何もかもが嫌になる

何もかも捨てて逃げたい時もあります。

思い詰めすぎて、死んだ方がマシなんて思いますよね。

あなたの気持ちは痛いほど分かります。

人間は1人で生まれてきて、死ぬ時も1人なのです。

どんなに大切な人がいても必ず別れがあります。

あなたが死んでも、悲しんでいる人の姿を見ることすらできません。

大切な全てを失ってしまうでしょう。

それこそ、死んでしまったら「無」なのです。

あなたが生きてるのが辛くても、もっともっと辛い人もいます。