CoCoSiA(ココシア)

高校デビューするためにやりたい15個のこと


春から高校生!

新しい環境に胸を躍らせている、そこのあなた。

「中学の時はいまいちさえなかったから、高校入学までにイメチェンして高校デビューしたい!」と思っていませんか?

最近は、漫画や映画でも高校デビューして、ハッピーライフを送るストーリーが多かったり、昔から青春♪と言ったら高校生。

中学生はまだまだ子供なイメージが強いけど、高校生となるともう大人の仲間入りという印象を受けますよね。

行動範囲が広がったり、友達と旅行に行ったり、憧れの先輩と付き合ったり…♡

楽しく過ごしても、なんとなく過ごしても、同じ時間を過ごすのならば、良き友達や素敵な恋愛をしながら、楽しくハッピーに過ごしたいに決まっていますよね。

たった3年間。

されど、3年間。

中学生活とは、ちょっと違う素敵な高校生活を送るための、とっておきの高校デビューの方法をご紹介します♪

目指せ、高校デビュー!

小学校から中学校に入学するときは、学区内の近くの中学校に入学するという人がほとんどだったと思います。

でも、高校に入学するためには、通いたい高校を見つけて頑張って受験勉強をしてきたのでは?あなたはなんでその学校を選んだのですか?

家から近いから。

友達がいくから。

制服が可愛いから。

入りたい部活があるから。

進学校だから。

憧れの先輩がいるから…。

いろんな理由があると思います。

どんな理由であるにしろ、その高校に入って楽しい高校生活を送る自分を想像して、それを楽しみに頑張ってきたのですよね♪

今のままでも、楽しい生活は送れるかもしれませんが、どうせならもっと楽しい生活を送りたいですよね。

そう考えて、高校デビューを目指している方、いっぱいいると思います。

新しい生活が始まるから、それに合わせて、新しい自分になりたいと思いますよね。

でも、どうやって高校デビューをすればいいのか。

どうやったら高校デビューできるのか。

ひとりで考えてないで、これを読んでみてください。

読み終わったときに、少しでもあなたが高校デビューしている自分の姿を、より鮮明にイメージすることができて、読み終えたその時から、高校デビューに向けて行動できるように、高校デビューするためにやるべき15個のことをお伝えしますね。

高校時代は楽しい事いっぱい!


小学生や中学生だった時を思い出してください。

街中ですれ違う高校生を見て、「素敵だな~」とか「高校生って楽しそう」とか「早く高校生になりたい」とかって思ったことはありませんか?

なぜでしょう?

答えは簡単。

高校生活は楽しいことがいっぱいあるからです♪

楽しいことがいっぱいだから、高校生は輝いて見えるのです。

輝いている高校生を見ているから、みんな高校生に憧れを持ち高校デビューして楽しい生活を自分も送りたいと思うのでしょうね。

友達との遊びはもちろん、部活や勉強も楽しいことのひとつです。

中学生の時とは、部活も勉強もレベルが違ってきます。

レベルが上がるということは大変なこともたくさんあります。

でも、その困難を素敵な仲間と乗り越える時間こそが、楽しい高校生活には欠かせません。

友達と遊びに行ける範囲が広がったり、夜遅くまで遊べるようになったり、遊ぶ内容が少し大人に近づいたり…遊びに関しても中学生とは一味違ったものが楽しめるようになります。

子供だけど子供じゃない。

だけども、大人でもない。

そんな、中途半端な時代だからこそ、高校時代にしか味わうことのできない楽しさや経験がいっぱい溢れています。

忘れちゃいけないこと

高校生活が楽しいってことをわかっていただけたでしょうか?

でも、楽しい高校生活を送るために忘れてはいけないことがあります。

それは、『楽しい生活には良い人間関係がある』ということです。

人はひとりでは生きていけません。