CoCoSiA(ココシア)

リーダーの素質や気質がある人の特徴。リーダーシップがある人を解説!


組織の中には、必ずリーダーが存在します。

「リーダー」という名前がついているわけではなくても、必ず 集団を引っ張っている存在 がいるでしょう。

そうでなければまとまりがなくなってしまうこともあります。

リーダーを決めなければいけない場面でも、適任は誰なのかで話し合うこともあるでしょう。

そこで今回は、リーダーの素質がある人やリーダー気質な人の特徴をご紹介します。

これらの特徴を知ってリーダーシップがある人はどんな人なのかを見極めましょう。

また、 リーダー気質を身に付けたい という人も参考にしてみてくださいね!

リーダー気質がある人になりたいですか?


あなたは、今までになにかのリーダーをしたことがありますか?

どんなに小さな集団のリーダーでも構いません。

例えば、仲良しグループを考えてみて、その中でみんなの行動を先頭に立ち決めていった経験はありませんか?

常に、そうではなくても、たまに、または、ある日の一日だけでも「どこで遊ぶか」「なにをするか」「誰と遊ぶか」などを、あなたが決めて友達が賛成した、という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

こんな小さなことだって、実はリーダーシップなんですよね。

ただし、社会に出て、組織のリーダーとなると、常にリーダーシップを発揮していく必要があります。

そして、私がここで声を大にして伝えたいことは、 『誰でもリーダーになれる!』 ということです。

リーダーの素質の有無は、生まれ持った才能で決まるわけではありません。

多少のカリスマ性は天性のものかもしれませんが、リーダーシップのスキルは努力で身につけるものです。

さて、誰でもリーダーになれるとわかったら、あなたはリーダーになりたいでしょうか?

もしくは、リーダーにならないとしても、リーダー気質のある人物になりたいでしょうか?

リーダーになりたい、リーダー気質のある人のなりたいと思うのであれば、この記事のリーダー向きだと思う人の特徴を読んで、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ひとつ、はじめに言っておきます。

成功するリーダーは、強い意志を持ち、勇気があり、骨身を惜しまず努力して働く人です。

リーダーの第一条件として、『努力のできる人』ということが、絶対的な条件です。

優れたリーダーになりたいのであれば、この27個の特徴を努力で身につけてくださいね。

リーダー向きだなと思う人の特徴27個

では、リーダー向きだなと思う人の特徴をお話しします。

あなたは、もうすでに身につけている特徴もあると思いますし、足りないことがわかったら、努力でいくらでも身に付きます。

ぜひ、誰もが憧れるリーダーを目指してみてはいかがですか?

1.話しを最後まで聞く

『当たり前じゃん!』という声が聞こえてきそうですが、なかなか人の話を最後まで聞くことができていない人、多いんですよね。

自分より立場が下の人の話となると、さらに耳を傾けない人が多いように思います。

あなたの上司はどうですか?

リーダー気質のある優れた人は、とにかく人の話をよく聞きます。

そして、たとえ、 自分の意見とは違う意見だったとしても、共感する部分にはしっかりと共感を示してくれる のです。

なにより、反対意見もいったんきちんと受け入れます。

聞く耳を持たないなんてことは絶対にありません。

なぜ、リーダーは人の話を聞かなければいけないのか。

いや、リーダーじゃなくても人の話を聞くことは大切なことです。

しかし、 人の上に立つリーダーだからこそ、話をしっかりと聞ける器が求められる のです。

人間には、誰にでも『承認欲求』があります。

自分のことを認めてもらいたいという欲求です。

この承認欲求を満たす第一の根底にあるものが、自分の話をしっかりと聞いてもらえる、ということなのです。

自分の話を聞いてもらえない=自分は話を聞いてもらえるほどの価値のないものだと思われている、と感じてしまいます。