CoCoSiA(ココシア)

未読無視されたら試してみたい12個の対策方法。返事が来ない理由も解説!

SNSの発展が著しい昨今、連絡の手段は昔と違いLINEが中心になっていますよね。

LINEは気軽に相手とコミュニケーションが取れ、スタンプで自分の感情を表現することもできるので非常に人気のツールです。

しかし、 メッセージを相手に未読無視され悩んでしまう という難点もあります。

未読無視をされても「もういい」と切り替えられたら良いですが、「ブロックされたのかな?」と不安で頭がいっぱいになってしまう方のほうが多いのではないでしょうか。

そこで今回は、未読無視されたら試してみたい12個の対策方法をご紹介していきます。

未読無視する相手の心理も解説してるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

未読無視されたらやりたい12個の対策

では、ここからは未読無視されたときのための対策を紹介します。

未読無視をされてモヤモヤしている時にぜひ参考にしてみてください。

1. 何度もメッセージを送り続けてはいけない

未読無視されたからといって 何度も何度もメッセージを送りつける のはやめた方がいいでしょう。

未読無視には、来たメッセージには必ず返事をしなければいけないという責任感に耐えかねている心理があるかもしれません。

また、返事をしなければいけないけれど、どう返事をしていいかわからないという気持ちの人もいます。

そのことから、そこへ追い打ちをかけるように問い詰める行為はNGです。

逆効果になったり、返事は来たけれどイヤイヤ、ビクビクしながらの返信という可能性があるので、人間関係に更なるダメージが与えられるかもしれません。

自分がされたときにどう思うかを考えてみるとわかると思います。

未読無視の理由が故意であっても故意でなかったとしても何度もメッセージを送り続けられると、気持ちのいいものではないですよね。

2. メッセージではなく電話をしてみよう

メッセージではなく電話をしてみましょう。

今はなんでもメールやLINEで済み便利な一方、それが却って物事を難しくしてしまっている面もあります。

文字だとどうしても言葉が固くなりがちですが、声を聞けば お互いの気持ちも通じやすくなります 

電話だと笑い声や相槌などが入り、気持ちも和んだり、冗談で済ませられるところでも、文字だけだとなかなかそうはいきません。

仕事が忙しい男性の中には、用はなくてもLINEで近況を伝えるようなメッセージを送られてもなんて返事をしていいのかわからないという人もいます。

そういう人とは電話で話をするほうがいいかもしれませんね。

3. 自分に非があるなら誠心誠意謝罪の気持ちを伝えよう

未読無視をされる理由として自分に非があると思えるのなら、誠心誠意謝罪の気持ちを伝えることが大切です。

電話をしたり会って話すことができれば、相手にも誠心誠意気持ちを込めて謝罪できるかもしれません。

人間関係では素直さが大切です。

しかし、素直さとは相手の言いなりになることではありません。

相手の言いなりになるということは自分に対して不誠実です。

まず自分に素直になって自分に非があると認めることです。

もし自分に非はどう考えてもないように思えるのであれば、未読無視されていることに対しての気持ちも違ってくるのではないでしょうか。

謝罪の気持ちを伝える方法について詳細はこちら >

4. 落ち着いて原因を思い返そう

そのためには落ち着いて原因をよく思い返すことが必要ですね。

自分が悪いのかどうかと考える前に、まずこの未読無視の原因は何なのだろうかということです。

それから、自分に非があるのかどうかと考えなければいけません。

例えば男女間であれば、これまで異性と付き合っていたときには許されていたことでも、今の相手にとっては許しがたい言動をしているかもしれません。

自分のこれまでの人間関係において当たり前のことが、常識だとは限りません。