CoCoSiA(ココシア)

ADHDでも出来る仕事21選(続き6)

もっと忙しく活躍できるような仕事を選ぶようにしましょう!

諦めないで、ADHDでもこんなにたくさんの適職がある!(まとめ)

いかがでしたか?ADHDだから社会に適合しにくい、定職につきにくいということは全くありません。

向いてる職業はたくさんありますし、どれも華やかな職業ばかりです。

ADHDの人にはコツコツと積み上げていくような地味な職業よりも目を見張るような華やかな職業の方が向いているし、活躍できる可能性が高いのです。

自分はADHDという社会に馴染みにくい特徴を持っているからといって仕事自体に興味をなくしてしまう事が一番良くありません。

どんな人でも自分に合わない仕事だとつまづき、合う仕事だと楽しく感じます。

その点ではADHDであってもなくても条件は同じです。

ご紹介した職業でもそうですが、仕事には必ずと言っていいほど退屈で単調な作業もあるものです。

ですが、こういった作業に関してもADHDの人は自分がこの仕事がしたい!この仕事は楽しい!と感じれば効率よく出来ます。

一番のポイントは本人が楽しいと感じるかどうかなんです。

自分にもできる仕事がある、自分にしかできない仕事がある。

そう理解して積極的に動きましょう。