あなたは、長い間恋人探しがうまくいっていないと感じていますか?なかなか思うような恋人ができなかったり、好きな人ができないことも考えられます。

また、恋人探しをしているにもかかわらず好きになった相手言うとはなかなかうまく発展しないなど悩みを抱えていませんそ人探しにつまずいているのかを具体的に詳しく解説していきたいと考えています。

また、恋人探しが下手な人の特徴についても触れていきたいと思いますので、あなたが恋人探しの下手な人になっていないか確認しておくことも大切です。

さらに、恋人探しが上手くなり、素敵な人と素敵な時間を過ごせるようになるといいですね。

️恋人探しをしてるけど…

さて、いくら恋人を探しても自分の思うような相手を見つけることができなかったり、また恋人候補が出てこなかったりする場合がありますよね。

恋愛運が低下しているのか、はたまた自分の見る目がないのか迷ったりしていませんか?そんな場合、恋人探しをしている自分の姿をよく思い浮かべ、考え方や行動など恋人探しに対する間違ったことをやってしまっている可能性も考えられます。

恋人探しをしているけどなかなかうまくいかないと言う人にはいくつかの共通点もあるようです。

そのため店恋人探しをしているけど、なかなか素敵な人に出会えなかったり出会えてもうまくいかなかったりすることが多かったのではないでしょうか?これを機に、脱恋人探しをするとともに、的な自分にも生まれかわっていきましょう。

なかなか恋人ができない


なぜ、あなたになかなか恋人ができないのでしょう?出会いがないから?自分に自信がないから?恋人を作りたいと思っていても、なかなか理想の相手がいないから?など、たくさんのことを聞きたいところですが、なかなか恋人ができない人には様々な理由があるようです。

なかなか恋人ができない人には、自分が大事に思える人が多いようです。

確かに自分のことを大事に思うことが大切です。

自分のことを大切に思うことで、周りを大切にできたりする場合があるのです。

しかしそれがわがままと言う形になって出てきてしまえば話は別です。

自分を甘やかすのと大切にする事は別の考えです。

なかなか恋人ができないのは、あなたが周りに対してわがままに写っていることも考えられます。

いちど自分の行動を振り返ってみることも大切かもしれません。

良い出会いが全くない

出会いを探しに行っても、全く良い出会いがなければ、あなたの見る目がないのかもしれません。

厳しいことを言いますが、良い出会いは必ずあります。

婚活サークルや、恋人募集中の看板を見ればすぐに駆け込んでいるにもかかわらず、良い出会いが全くないと感じるのであれば、良い相手に出会っていてもあなたが見逃してしまってることが考えられます。

あなたの理想的なタイプは芸能人のようなタイプでしょうか?はたまた、顔がイケメンで性格の良い人、さらに年収が良い人を希望でしょうか?しかしそれに見合うあなたですか?良い出会いが全くないと嘆くより、人の器や表面ばかりを見ているところを直さなければなりません。

人の中身や人間性を感じることで、表面が気にならなくなることもあるのです。

良い出会いが全くないのではなく良い出会いに気づいていない可能性も考えられます。

恋人ができる気配もない

恋人のできる気配がない人は、自分磨きを行っていない人かもしれません。

さらには、自分磨きを怠っていることで、恋人が欲しいと言う気持ちも薄れている可能性があります。

さらに、恋人がいなくてもやっていけると言う変な自信も生まれていませんか?恋人ができる気配もなければあなたのやる気も感じられないのかもしれません。

このように、恋人ができる気配もない人は自分磨きができていなかったり自分磨きを行っていない人が多く感じられます。

恋人探しをしているにもかかわらずなかなか恋人ができない人は、まずは自分磨きから始めてみましょう。

自分磨きを始めることで、自分に自信がつくようになり、さらに恋人ができる自信にも道あふれてくるかもしれません。

恋愛はもう諦めている


なかなか恋人ができないことに対し、恋愛をあきらめてしまってはいませんか?もしかしたら恋愛を諦めるのはまだまだ早いのかもしれません。

恋愛がうまくいかないからといって、自分の欠点や改善方法を見つけることもせず、諦めているのであればそれは間違った諦め方をしています。

失敗することを怖がり、何もせず動かないのであれば失敗することすらできません。

失敗を重ねることにより成功につながる場合もあるのです。

このように、恋愛はもう諦めていると言う人の中には、何も始まっていないのに既に諦めている人もいるようです。

このように、恋愛よあきらめるばかりではなく、もう一度自分のメンテナンスや見直し、さらに発信をしていくことで恋愛がまだまだうまくいくようになるのかもしれません。

️恋人探しが上手くいかない人の24の特徴

では、ここからは恋人探しがうまくいかない人の24個の特徴についてリサーチしていきます。

なぜ、恋人探しがうまくいかないのか?いつも同じことでつまずいてしまう…。

さらに、自分には恋愛運が全くないと感じている人まで、恋人探しがうまくいかない人の中には様々な考えがあるようです。

しかし、あなたのところがそれを決めているせいでうまく動けていないことも考えられます。

もっと考え方を柔軟に持つことで恋人探しがうまくいく事は十分に考えられます。

まずは、立ち止まりあなた自身がどのような行動や振る舞い、周りから思われているのかをよく考え恋人探しがうまくいかない人の特徴自分と照らし合わせてみてはいかがでしょう?

理想が高すぎる

まずは、自分のことは棚に上げ相手の事ばかりに理想を掲げていませんか?もともとスペックが高い人は、高スペックの人を選ぶ傾向にあります。

そのため、あなたがいくら理想が高い相手を望んでもあなたがその理想の相手に見合う人でなければもちろん相手にされる事はありません。

容姿淡麗で、モデルのような体格、さらにお金もたくさん持っていると言うような女性であれば、それに似合う男性が寄ってくるはずです。

しかし、自分の容姿も性格もそれに追いついてはいないのに、自分よりかなり高めの理想設定しているって少し変な話ですよね?必ず理想の高い人は相手の足元を見ています。

そのことを相手もきちんと見抜いているのです。

そのため、理想が高すぎる人にはメモくれない一面をはらんでいるのです。

自己評価が高すぎる

扱いにくいタイプの中に、自己評価が高すぎる人がいます。

自己評価が高すぎる人は謙遜や否定をする事はありません。

謙遜や否定をすることが良いこととは限りませんが、自己評価が高すぎることで、自分の欠点が見えていない可能性があります。

そのため恋人探しをしていてもなかなか理想の相手が恋人になってくれないと感じていたり、自分の振る舞いなどにも気がついていない人が多いといえます。

自己評価の高い人はまずは自分の話ばかりします。

さらに、自己評価が高いせいか、大人の振る舞いができにくい人もいます。

さらに、自己評価が高すぎることで相手を見下している場合も考えられます。

このように、自己評価が高すぎる人とお付き合いしていくのは周りが疲れたり振り回されると感じるため、一緒にいたいとは思いません。

このように、自己評価の高い人の周りには友達も少ない人が多いのでしょう。

評価とは、分がするものではなく他人からされるものなのです。

その辺を履き違えていては、なかなか出会えるものにも出会えないのかもしれません。

自分のキャラを理解してない

自分のキャラクターをきちんと理解していなければ、もちろん恋人探しもうまくはいきません。

自分のキャラクター探しは、自分がどのようなところに魅力があるのかにもつながります。

そのため、自分のキャラを理解していなければ浮いてしまう存在になったり、周りについていけないと感じたり、ぽつんと1人寂しく過ごしてしまうことも考えられます。

まずは自分のキャラをきちんと理解し、自分に無理がない行動や接し方を心がけていきましょう。

必ず自分に無理があるキャラを作り上げてしまえば、異性から不自然な行動に見られたり、却ってぎくしゃくした人にも捉えられますので、気をつけたいところです。

無理なく、あなた自身の等身大でいることも大切なのかもしれません。

ありのままで接しすぎる

先程のパタンとは少し違い、気遣いなどすることなく友達のように接することが良いと感じすぎるためありのままで接しすぎていませんか?案外初対面の人は慣れ慣れしすぎて不快に感じる人もいるようです。

やはり、第一印象が大切です。

あなたがお互いに気を使わない関係性を目指しているのであれば、ありのままで接しすぎるのは良くありません。

お互いにお互いが慣れてきた頃に、ありのままで接することが相手に好印象に映るでしょう。

はじめは相手に気を使い、少しでもお互いに良い関係が作り上げられるよう様子を見ていく必要もあります。

このようにありのままで初対面から接しすぎることにより、相手から引かれる原因にもなりかねません。

なれなれしくするのと、等しく見せるのはまた別の話です。

さらに、あなたのありのままを受け入れられない人もいるかもしれません。

程良い気遣いは相手の心をつかむ大切なポイントになります。

そのため、あなた自身をさらけ出してしまえばうまくいかないことも考えられるのです。

鈍感すぎる

相手から好意を持たれていることにも気づかず鈍感な人も恋人探しがうまくいかないようです。

あなたが鈍感すぎるところに原因があります。

そのため、いいなと心で感じていてもなかなか声をかけることができなかったり、話しかけられた相手が自分に興味がないと思い込んでしまっていることも原因のようです。

恋愛経験が少ないため、相手があなたに気があるにもかかわらずあなたが鈍感すぎるせいで、気のある相手をあなた自身で遠ざけてしまっていることも考えられます。

このように、あなた自身が鈍感すぎることで恋人を遠ざけてしまっていることも考えられるのです。

まずは、話しかけてきてくれた相手は少なからずとも自分に興味があると言う事は認識しておきましょう。

そのように接していくことで、少しずつ鈍感な気持ちが磨かれていき、相手の気持ちを組めるようになるかもしれん。

【鈍感な人の特徴については、こちらの記事もチェック!】

第一印象で決めつける

ありがちなパターンですが、第一印象で決めつけるため、第一印象が悪ければ「この人は絶対にない。

」などと感じているようです。

そのため、第一印象が悪いだけの理由で相手を遠ざけてしまったり、さらに相手を避けるような行動してしまっていては、素敵な恋人すら出ることもできません。

運命の相手が第一印象が良いとは限りません。

少女漫画などにも出てくるように大抵運命の相手は第一印象が悪かったりする場合もあるのです。

第一印象が悪くても接していく中で良いところをいくつかあなたが見つけられるのであれば、第一印象であまり人のことを決めつけないほうがいいかもしれません。

このように、第一印象で相手の全てが分かるわけではありません。

きちんと相手と向き合いその人を知ってから結果を出すようにしていきましょう。

周りに流されやすい

周りに流されやすい人は、自分自身がしっかりしていないため周りがNOと言えば答えもNOになってしまいます。

そのため、周りの意見を聞きやすくあなた自身がどうかしたいのではなく周りにどうにかれている場合も考えられます。

自分を持ちすぎると、ときにワガママに見えてしまったり自己主張が強いと思われがちですが、周りに流されやすいのも八方美人に見えたり自分の意見がないように捉えられます。

周りに流されやすい人は、自分のことを嫌われるのが怖い人だったり、自分を他人から見られることを気にしすぎるあまり意見を合わせてしまったり、また自分に全く意見のない人が考えられます。

このどれかにあなたが当てはまるのであればもう少し自分を立て直し、流されない自分を作ることも大切です。

自分磨きをしてない

自分磨きをせず、理想の高い相手ばかりを求めていませんか?自分磨きをしていないと言う事は、あなたの成長がストップしてしまっているか可能性も考えられます。

自分磨きをすることで、自分に自信がついたり前向きになれたり、また自分のできることがあります。

さらに、美容院行ったりエステ通ったり、ネイルをしてみたり…。

外見も一緒に磨いていくことでより、魅力的で素敵な人に映るのではないでしょうか。

このように、自分磨きをしていない人に限って理想が高すぎる人も多いように感じます。

もともと飛び抜けて美人や、美男子、さらに性格が良くてお金も持っている…なんていう人は本当に稀で、さらに競争率もかなり上がるため自分磨きをしていなくても、モテる対象になりそうです。

しかし、自分は美人や美男子でもない、さらに性格は普通だがお金は持っていないなど人より劣ってしまうと感じる面が少しでもあるなら、自分磨きはきちんとしておくことをお勧めします。

自己プロデュース能力がない

自己プロデュース能力がないと言う事は、自分のアピールポイントももちろん知らない可能性が高いです。

自己プロデュースすることで、より相手自分をアピールしたり、自分の長所を生かすことができるのではないでしょうか。

このように、自己プロデュース能力が低い人は、なかなか素敵な恋人を捕まえることもできず、素敵な出会いも見つけることができないのかもしれません。

これを機に、自分の長所や短所、また自分の得意分野などを生かした会話をできるように、自己プロデュース能力の特訓をし始めてもいいかもしれませんね。

自己プロデュース能力が高ければ高いほど、あなたのことを売り込む能力やアピールポイントが高く評価されることにつながるかもしれません。

空気が読めない

空気が読めない人は、どこへ行っても嫌われる対象です。

空気が読めないことで、人の心を傷つけてしまったり踏みにじる場合も考えられます。

このように、空気が読めないことでさらに天然扱いされたり、あまり賢くない印象を人に与えてしまうことでしょう。

このことからも、空気が読めない=鈍感=気の利かない相手などと思われてしまいます。

このような勘違いが起きないように、日ごろから五感を働かせ空気が読める人になるよう訓練をしていくことも大切です。

空気の読める人は、ささいな人の心の動きにも敏感なため、かゆいところに手の届く人になりそうです。

そのため空気が読める人と一緒にいることで一緒にいる相手は心地よく感じることも考えられます。

さらに、空気が読めないことでかえって相手を嫌な思いにさせてしまうことも考えられます。

思い込みが激しい

思い込みが激しいため、相手が何気なくく言った一言も重く捉えてしまったり、さらに深く考えて自分を馬鹿にされた!などと勘違いする人も多いようです。

思い込みが激しいとマイナス思考に陥りやすくなるため、いつも周りの人に愚痴や悪口を言ったり、マイナスなことばかりを発言してしまいがちですので一緒にいる相手は疲れてしまうことでしょう。

さらに、そんな人と一緒にいることで一緒になり悪口などを行っているようにも見えるため、思い込みが激しい人の周りにはきちんと気の使える人か、あなたのことを理解できる人しかいないことでしょう。

思い込みが激しいことで、周りを振り回し、さらに自分自身も苦しくなるような考え方はそろそろやめにしませんか?思い込みが激しいと感じたら、一旦その思い込みを止めるようにしてみましょう。

それを繰り返すことで、思い込みが激しくなることが軽減されてくるかもしれません。

めげやすくすぐ諦める

失敗することを恐れ、めげやすくあきらめが早い人も特徴です。

恋人探しをしているにもかかわらず、めげやすくあきらめやすいタイプであれば当然のこと恋人ができる確率も下がってしまいます。

本当に、恋人探しに必死であれば自分が失敗することやめげることを何度も繰り返しても諦めたりめげたりする事は少なく感じます。

また、すぐめげやすい、諦めやすいその特徴には、飽きっぽい性格の人も多いようです。

そのため何をやっても長続きせず持続することが難しいことも挙げられます。

そのため、ちょっと仕事で嫌なことがあればすぐやめたくなってしまったり、「仕事を変えようかな」など考えてしまう傾向にあるようです。

このように、めげやすい、すぐに諦めてしまう点を改善していくことで、自分自身に忍耐力をつけていくことも大切です。

そうすることで、恋人探しも逃げ腰にならなくなるのかもしれません。

恋愛だけに集中しすぎ

すべてのことをまんべんなくがんばっているのではなく、恋愛だけに集中しすぎて外が見えない場合もいい傾向とは言えません。

恋愛だけに集中しすぎることで、外が見えなくなることが注意点です。

確かに、恋愛にだけ集中することでより恋人探しを成功したり、素敵な人に出会えたりするのでは?と思う気持ちがありますが、きちんと働き規則正しい生活を送ることで、より健康的に見え爽やかに見えることでしょう。

そのため、恋愛だけに集中しすぎるあまりに恋人を捕まえようと必死になったり、仕事がなかなか手につかず恋人探しの事ばかりを考えてしまうような人であれば、おそらく仕事上でも支障きたしてしまうのではないでしょうか。

このように、恋愛だけに集中しすぎることで他がおろそかになる危険性が含まれます。

恋愛も大切ですが、まずは自分の生活そして仕事など頑張ってきる環境作りを整えていくことも大切です。

ネガティヴ思考

ネガティブ思考は一緒にいても相手に負のオーラを与えてしまいますので、楽しくないと感じてしまいます。

そのため、自分のことも自虐ネタや人のこともネガティブ思考なため悪口のように聞こえてしまう場合もあります。

あなたは口のつもりで言った話でも相手からは悪口に聞こえてしまう場合があります。

そうなると、あなたの印象が悪くなるとともに、一緒にいる相手はあなたの愚痴や悪口を聞かされることでうんざりしてしまうことでしょう。

さらに、あなたと一緒にいることに疲れてしまい、人の嫌な話ばかりを聞かされる状況に置かれたと感じてしまいます。

このように、ネガティブ思考は相手の気持ちをネガティブにさせるだけでなく、あなたといることで疲れさせてしまうことも考えられるのです。

できるだけネガティブな思考になってしまうようであれば思考停止してみたり、嫌なことを考えないようにしてみてはいかがでしょう?

期待しすぎ

自分のことはさておき、相手に期待しすぎている場合もし、相手があなたの思う期待に添えない相手であれば、すぐに冷めてしまうことでしょう。

さらに、期待しすぎることで相手のプレッシャーになりまたあなた自身のハードルを上げてしまうことにもつながります。

期待しすぎると言う事は、自分が楽をして相手の懐に入りたいと言う気持ちがどこかにあるはずです。

そのため、それを察知した相手は、あなたの気持ちを重たく感じることでしょう。

このように、あなたの理想を相手に押し付けたり、相手に期待しすぎる行為は相手には重たすぎる場合があります。

まず相手に期待しすぎるより、自分が素敵で魅力的な人になることを目標にしましょう。

相手に期待をしたところで、100%あなたの期待に応えてくれる異性は見つかりません。

であれば、あなたが素敵な異性になり素敵な人を惹きつける原動力になってみてはいかがでしょう。

ガツガツしすぎ

恋人探しをするのにガツガツしすぎたり、必死になりすぎたりしている姿は、周りから見てもなんとも醜い姿に移ります。

そのため、ガツガツしすぎることで気になる異性が逃げて行ったり、恋人を作りたいと思ってもなかなか恋人ができなかったりするところがあるようです。

男女ともにガツガツした人は嫌われます。

さらにガツガツせず余裕のある表情を見せる人の方がモテる人に近いのではないでしょうか。

そのため、いくら理想的な相手が見つかったとしてもガツガツしすぎるために相手から引かれることが考えられます。

ガツガツしすぎることでうまくいく恋も実らないのかもしれませんね。

ガツガツしすぎる人は、いちど立ち止まり客観的に自分の姿を想像し、自分がガツガツしていないかをチェックしていく必要があります。

さらに、ガツガツしすぎだなと感じた場合には、少し控えめにするように心がけていきましょう。

その人しか見えなくなる

理想の相手やあなたの恋人にしたいぴったりな人が現れても、その人しか見えなくなる事は危険です。

確かに、その人に集中することで成功率が上がる場合もあります。

しかし、多くの場合想いを寄せて相手に急接近されたところで、相手のタイプでなければ意味がありません。

どこかで運命の王子様やかなりの美人が自分の奥さんになるなど夢のような話は捨てましょう。

夢や理想があるからこそ頑張れることもありますが、相手に対し外見や内面を期待しすぎる事は良くありません。

さらにその人しか見えなくなることで、あなたの視野がその人にフォーカスが一気にあたるため、その気になる相手はあなたから逃げたくなる気持ちになるでしょう。

やはり追われれば追われるほど相手は逃げたくなるようです。

焦りすぎ

恋愛をするときは、必ずガツガツしたり焦りすぎてはいけません。

きちんと余裕の持った行動ができ、焦りすぎずゆったりとしたことも心がけていきましょう。

焦りすぎてしまうことで、バイしてしまったり、また焦りすぎることで忘れ物をしてしまい、誰かに迷惑かかることも考えられます。

また、理想の相手が現れたからといって焦りすぎて告白をしてしまったり、焦りすぎてデートに誘ってしまっていては、相手の気は惹けないのです。

ルックスだけで好きになる

中学生や小学生のように、ルックスだけで好きになってはいませんか?確かに見た目も大切です。

しかし、ルックスだけにこだわるあまり中身を全く見てないことに気づいてください。

お付き合いする上で大切なのはなんといっても恋愛に対する価値観が大切です。

そこが違えれば、おそらくどれだけ外見が理想的な相手同士だとしてもお付き合いを長く続けることが難しいといえます。

さらに、ルックスだけで好きになることで相手がどのような人かもわからないままに言いなりになってしまうことも考えられます。

このように、ルックスだけで人を好きになる事は弄ばれる可能性も考えられるのです。

勘違いしやすい

ちょっと異性に声をかけられただけで、自分に気があると勘違いしていませんか?勘違いしやすい人はナルシスト傾向が強かったり、案外自分に自信がある人が多いように感じます。

勘違いしやすい人のタイプとしては、常に鏡や窓があれば自分の姿をチェックしてしまう、髪型やセットが気になる、身だしなみには1番気を使うなどが挙げられます。

確かに身なりや見た目が大切です。

だからといって異性があなたに注目していれば今頃あなたは恋人がいる事でしょう。

しかし現に恋人がいないと言う事は、ただあなたのの違いに過ぎないのかもしれません。

プライドが高い

ガイドが高いことが災いし、恋人探しに苦労しているようですね。

プライドが高くなくてもいいのです。

確かに歳をとることにプライドが高くなる人もいます。

さらにプライドが高いことできつい印象に見えたり、話しかけにくい印象にも見えます。

そのため、プライドが高いことにより異性をより付かせることのできないオーラを発しているのかもしれません。

このように、プライドが高いことで、周りを見下している場合も考えられます。

プライドが高いことが悪いとは言いませんが、異性はあなたの弱い子も見てみたいと感じるかもしれません。

自分を変化させられない

その時は場所により変化変容させられないのはとてもマイナスのイメージに移ります。

さらに、自分を変化させられないのであれば、順応性にもかけることでしょう。

そのため、臨機応変と言うことができずに相手のかゆいところに届く行動すらできません。

そのため、自分を変化させられないことに憤りを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

条件にこだわりすぎ

理想が高い、高望みしすぎる、条件にこだわりすぎるなど手に求めることが多ければ多いほど相手はあなたから逃げたくなります。

確かに、あなたと条件が一致している相手と相性が良ければ良いのですが大抵の場合が相手から逃げられるパタンがほとんどです。

そのため、条件にこだわりすぎるよりあなたと一緒にいて楽しめているか、さらに自分が気取らなくても一緒に過ごすことができるのかなどを感じ0空いててあれば、たとえ条件が満たされていなくてもお付き合いしてみることも大切です。

環境のせいにする

出会いがない、合コンやコンパに誘われない、良い街コンがないなど様々なもののせいにしたり、環境のせいにしたりしていませんか?確かにそのような環境の声が悪いために恋人作りができていないのも事実かもしれません。

しかし、大抵の場合環境のせいにすると言うよりか自分から愛を求めたり出会いを作りにいかなければ素敵な出会いは見つけることができません。

️恋人探しにはまず自分の改善から!

いかがでしたか?あなたが恋人探しをしているにも関わらず、恋人ができない原因が少しでも理解できましたか?恋人探しをする前に、まずは自分の改善点から直していくようにしていきましょうね。

応援しています。

【恋人募集については、こちらの記事もチェック!】