CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

タイミングって大事だな…と思った3個の瞬間

タイミングというのはいかなる場面でも遭遇すると思います。

例えば告白するタイミング、会社に遅れた時の電話をするタイミング、トイレに行くタイミングなど様々な場面でタイミングというものがあります。

ですがこのタイミングが少しでもズレたりすると時には酷い結果になってしまうこともあります。

後々に「しなければよかった…」と後悔をすることもあるでしょう。

人は後悔が多いと言いますがまさにその様な時は「後悔先に立たず」という状態になります。

その逆のパターンも存在し、ナイスタイミング!という事もあるのではないでしょうか。

遅れそうで走っていたらちょうどバスが来た!というような状況はナイスタイミングだと思います。

このバスに乗り遅れると10分前後遅れてしまい会社を遅刻してしまうといった状況だとナイスタイミングということになります。

タイミングというのは日常の中で常にあるものだと思います。

ですがこのタイミングが後々の未来を変える存在になってしまうので、注意することが必要です。

普段気にしていないことでも「あの時に…」と思うことがあるのであれば、タイミングが悪いということになります。

ですがその様な日々の行動に対して後悔を持たないのであれば、それはタイミングが良いという結果になるのです。

ではタイミングというのはどの様にして影響を与えるか考えたことはありますか?

タイミングというのは偶然でそうなったと考えることは多いと思います。

ですがタイミングが必然であるとしたらどうでしょう?

今何をすべきか、その様な積み重ねで未来を決めることができるのかもしれません。

その様なことができるとすれば、人というのは苦しいだけではないのかもしれません。

楽しい未来もあると思います。

タイミングによって生み出されるものだと思うので、少しの影響でも変わることは多々あるでしょう。

ですが考え方によっては様々な思いでタイミングというのは存在すると思うのです。

タイミングが少しずれるだけで未来が変わる

タイミングというのは先ほども言ったように少しずれるだけで大幅に変わることがあります。

タイミングが少しずれるだけで未来をも変えてしまいます。

例えば何かのイベントで何人記念!というものを見ると思います。

有名なところだと某遊園地で何万人達成!ということで記念品をもらったりしている人もいます。

この様なことはその時に並んでいなければ起こらないことです。

例えば「多いなぁ…もっと早めに来ればよかった…」と思う人もいるかもしれません。

でももし早めに来ていれば記念品を貰うことができなかったのです!その時のタイミングから仮に少しだけずれていれば、未来は変わっていたのかもしれません。

それは吉となるか凶となるかはその未来を経験しなければ解らないことです。

少しずれて貰えなかった場合、とても悔しい思いをするのではないでしょうか。

仮に並ぶその人より1歩でも早く並んでいた場合は貰えていないということになります。

そう思うとタイミングというのは少しずれるだけで変わりますが偶然で未来が変わるのではないか?と思う人もいるでしょう。

吉となる未来の場合はラッキーと思うようになるでしょう。

凶となる場合はずっと悔やむかもしれません。

それほどタイミングというものは、ずれが生じるだけで未来が変わってしまうのです。

常日頃意識をするとタイミングに対して悔やむことは無くなるでしょう。

過ぎたことに後悔をしても意味がありません。

ですがタイミングというのは偶然ではないのです。

必然でもあります。

その様なことをしたから、必ずこのようになってしまうという結果が見えるのが必然になるのです。

それはタイミングを見計らってからのことなのです。

必然になるというのはタイミングを積み重ねることで生まれるものであり、その先の未来を見ることもできます。

ですが少しだけでもその見計らうことがずれてしまうと、その未来も変わってしまうことになるでしょう。

それは偶然でそうなったのではなく、必然でそうなっていたとしたら悔やむことが多いのではないでしょうか。

「あの時あのようなことをすればよかった…」と悔やむ人は多いでしょう。

誰でもあると思います。

ですがその様な経験を生かして「もうあの様な経験をしたくない」という考えになり、体も自然と行動をするようになります。

自分自身にとってもマイナスという行動をしなくなり、プラスになる行動をするようにもなるので、タイミングというのも図ることにより未来を変えていくことができるのかもしれません。

ページトップ