CoCoSiA(ココシア)

深夜バイトにおすすめな13個の職種!


「効率よく稼げる仕事ないかな~」
「人が多い時間帯には外に出たくない!」
「朝早起きするのは苦手…」

こんな人におすすめなのが“深夜バイト”!人が寝静まっている夜から朝方にかけて働く深夜バイトは夜型を好むライフスタイルの人やより高時給で働きたい人、またかけもちでWワークをしている人なんかに大人気なんですよ。

おすすめの深夜バイト

深夜バイトに挑戦してみたい!…という人の為に、今回は深夜バイトの中でも特に人気の高い職種をピックアップして紹介します!

深夜のコールセンター


深夜バイトの中でも一際給与が高くおすすめなのは『コールセンター』です!コールセンターというと、日中の勤務でも高時給ですが、夜になると更に時給がUP。

都内などでは平均時給1500~1800円あたりが相場です。

深夜のコールセンターの仕事は、主に深夜放映している通販サイトの受注受付やカスタマーサポートなどがメインです。

ポイントとなるのは、深夜帯のコールセンターは基本的に“電話を受ける業務”だということ。

日中のコールセンターだと、お客様へこちらから電話をかけて商品を進める様なアウトバウンド業務が多いですが、深夜帯にはお客様に電話をかけることはしませんよね。

コールセンターのお仕事と聞くと、クレームがあったり冷たくあしらわれたりするような過酷なイメージがあるかもしれませんが受電業務、いわゆるインバウンド業務だとクレームなどはほぼありませんよ。

コールセンターのいいトコロ

コールセンターのお仕事は基本座り仕事、空調の利いたオフィスで働くことができるので季節を問わず快適です!体力を使わないので日中のバイトとカケモチする人も多いですよ。

コールセンターに向いている人

コールセンターで求められる能力は、基本的なPCスキル(タイピング)と丁寧な日本語。

基本的にマニュアルが完備されているので電話応対の経験はなくてもOKの職場が大半です。

活舌に自信がある方、声や話し方を褒められる方などにはうってつけですね!

レンタカーショップ


24時間営業している『レンタカーショップ』でも深夜バイトを募集しています。

レンタカーショップのお仕事は主に電話による問い合わせ対応や、店舗での受付、配車業務です。

場所によっては車のメンテナンスや洗車業務も任せられる場合があります。

日中よりは問合せや来客も圧倒的に少ないため、業務ペースは比較的ゆるやかだと言えるでしょう。

附帯業務として書類制作を任せられることもあります。

レンタカーショップのいいトコロ

レンタカーショップには、いろいろな車種の車が用意されているので車が好きな人にはとても刺激的な環境でしょう。

配車業務で運転することもできるので車好きが高じて勤務を希望する人も少なくないようです。

レンタカーショップに向いている人

なによりこの仕事に向いているのは車が好き、ということでしょう。

しかし、レンタカーショップのお仕事は、配車業務があるため殆どの場所で普通自動車免許を持っていることが条件になります。

免許が無くても勤務できる場合もあるので、応募の際は必要資格を良く確認しましょう。

病院の夜間受付

病院の医療事務や窓口受付はとても人気の高い仕事ですが、『病院の夜間受付』の仕事も非常に高倍率です。

このお仕事は、夜間診療をおこなっている病院に限られるので絶対数が少ないというのもポイントです。

やはりこちらも、昼間より断然対応数が少ないので待機時間が多くなります。

病院の受付のいいトコロ

医療関係の職場は福利厚生などが整っていて、働くうえで安定感があるというのが嬉しいポイントです。

日中の医療事務や受付窓口などの人気が高いのも同様の理由ですね。

人の入れ替えなどあまりないので、腰を据えて長く続けたい人に最適でしょう。

病院の受付に向いている人

病院受付の仕事は、受付業務のほかカルテの整理など専門的な仕事をすることもあるので働くうちにスキルアップを目指すことができます。

医療事務の資格を持っている人は、その知識を活かせるので優遇されることもありますよ。

介護業務

高齢化が進む中で年々需要が高まりつつある『介護施設』での深夜アルバイトは、貢献度も高く求人数も多い職種です。

介護というと資格が無ければできない印象があるかもしれませんが、無資格・未経験からはじめることのできる介護スタッフの募集も多くあります。

深夜帯は入居者の人が寝ているので、見回り業務がメインになります。

食事介助や入浴介助がないので、未経験者でもはじめやすいんですよ。

介護業務のいいトコロ