今回は、倍率の高いはいスペック男子をご紹介していきます。

倍率の高いはいスペック男子は女子の憧れの的でもあります。

そのため、競争率も高くなりいわゆるはいスペック男子はモテる傾向が強いといえます。

では、そんなはいスペック男子について、女子目線でハイスペック男子の基準をご紹介していきます。

もし、あなたが気になる男性が入っスペック男子であればかなり競争率が高いと言えるでしょう。

さらに、あなたが男性でハイスペック男子を狙うのであればこちらの記事を参考にはいスペック男子を目指してみてはいかがでしょう?それでは、はいスペック男子はどんな人?の疑問にお答えすべくはいスペック男子の特徴や女子目線での基準についてお伝えしていきます。

️ハイスペック男子とは

ハイスペック男子とは、そもそも「ハイスペック」の語源の意味はパソコンである電子機器が有能なことからきているようになります。

さらにそれを人に照らし合わせハイスペックの意味を有能な人と置き換えているのです。

つまり、ハイスペックとは、高学歴、高身長さらに顔がイケメンで文句のつけ所のない男性のことを意味します。

このように、ハイスペック男子とは全てにおいて言うので優れた男性のことを意味しますので、もちろん女性からの倍率が高くなる事はお分かりいただけますね?それでは、さらに深くハイスペック男子の事について切り込んでいきたいと思います。

あなたがハイスペック男子を狙っている場合、またハイスペック男子になりたいのであれば、どのような条件が必要なのでしょう?

好条件な男性のこと


ハイスペック男子は好条件が揃っている事は言うまでもありません。

何においても完璧な条件が揃ったハイスペック男子は、有能で優れた男子にぴったりな言葉になります。

また、女性目線から切り込むなら、頭が良く高学歴、さらに就職している場合かなり有名な企業に勤めており、見た目も身長が高くソフトマッチョなど体格もほどよく筋肉がつき、顔は誰が見てもかっこいいと思えるような甘いフェイスをした男性のことをいいます。

もっと言えば、ファッションセンスが良く、趣味もスポーティーな事から書道をするなど幅広い趣味があり、スポーツではサッカーやサーフィンなどしている男性が好まれる傾向にあります。

もう一つ言うなれば、性格も魅力的で女性を優しくエスコートしてくれる男性なら完璧でしょう。

言わずもがな、モテる

言うまでもなく、このような好条件が揃う男子に女性は群がりたくなるのです。

かなり、条件が揃う男子になりますが、女性はそんなハイスペック男子に、心を奪われてしまうのです。

男性はそんなハイスペック男子に憧れを抱く人も少なくありません。

これを機にハイスペック男子を目指してみるのもいいかもしれません。

モテる男子の特徴を押さえつつ、魅力的な男性になり女性にモテたいと思いませんか?それでは、具体的にハイスペック男子の基準についてさらに詳しくお伝えしていきます。

気になる方はぜひ最後まで記事を読んで、ハイスペック男子に近づいてみてはいかがでしょう?

️ハイスペック男子の基準

それでは、ここからはハイスペック男子の基準についてさらに詳しく切り込んでお伝えしていきます。

ハイスペック男子の基準は一体どのような特徴があるのでしょうか?今からでもハイスペック男子になることができるのであれば、ぜひハイスペック男子を目指してみましょう。

また、ハイスペック男子になりたい人も、これからできるところからハイスペック男子を目指してみるのもいいですね。

素敵な男子が増える事で、ハイスペック女子も増えてくるかもしれません。

男女ともにお互いを高め合い、素敵な男女が増えるなんて、素晴らしい事ですよね。

ハイスペックといえば3高


「ハイスペック」と、いえば「3高」の意味は、わかりますか?3高と言えば、「高学歴」「高収入」「高身長」が挙げられます。

そんな3テンポも揃う男子はなかなかいないものですよね。

だからこそ、ハイスペック男子は女性の憧れになるのかもしれません。

あなたの憧れの男性は3高を持ち合わせた素敵な男性でしょうか?もし、あなたが女性からモテたいと思っているなら、3高のうちどれだけ当てはまりますか?一度、チェックしてみて3高に近づけるハイスペック男子を目指してみてはいかがでしょう?

高学歴

ハイスペック男子に欠かせない、「高学歴」は聞いたことがある有名校ばかりが名を連ねます。

そのため、かなり有名な会社への就職率が高い学校などいわゆる「高学歴」と呼ばれる学校に居る、もしくは居たとされている男子の事です。

また、高学歴のため頭の回転が早く、瞬時に機転が利いたり、面白いことが言える特技のある男子もいるようですね。

面白い男性は女性からモテるので、機転を利かせた面白い話題にもハイスペック男子はそつなくこなす人もいるようです。

高学歴だけでも凄いと感じますが、さらに話題も盛り上げる事が出来る男子であれば、気取った様子もなく親しみが持てそうですよね。

高収入

高学歴に続く、「高収入」はいわゆる出来る男の代名詞のようなところがあります。

そのため、高学歴の高収入な男性には、当然そのハイスペックに見合うだけの女性を選ぶ事でしょう。

最近では、専業主婦の女性も少なくなり少しでも外で働いてイキイキしていて欲しいと考えるハイスペック男子も増えてきているようです。

そのため、高収入にも関わらず奥さんに選ぶ人も高収入だったりする事も珍しくありません。

そのため、いわゆる昔で言うようなシンデレラストーリーも影が薄くなりつつあるキーワードなのかもしれません。

高身長

3高のうちの「高身長」は、スレンダーな体を意味します。

そのため高身長であっても、太っていては、ハイスペック男子にはなれません。

ほどよく鍛え上げられたソフトマッチョな筋肉は、ハイスペック男子には欠かせない体になります。

高身長のハイスペック男子は、高学歴、高収入、さらには高身長のほどよく鍛え上げられた体を持つ男子なのかもしれません。

いかがでしたか?3高の意味は理解していただけましたか?それでは、次の項目からは、よりハイスペック男子についての特徴についてお伝えしていきますね。

ぜひ、この後も参考にハイスペック男子の特徴を押さえていきましょう。

ルックスが良い

ルックスが良い男子は、ハイスペック男子に欠かせないポイントになります。

ロックスが悪ければハイスペック男子に入れないことも考えられます。

また、顔が整っているとかきれいな顔立ちはもちろんのこと、個性的な顔立ちをしていてもセンスが良かったり、トレンドの部屋スタイルなどを心がけている場合、かなりルックスがよく好感度も上がる可能性が高くなります。

そのため、第一印象のルックスがいいハイスペック男子に女性たちは、心を打たれる様子です。

このように、ルックスがいいハイスペック男子は3高を持ち合わせ、尚且つルックスがいい男子の競争率が上がるのです。

顔立ちが整っている

顔立ちが整っていることにより、より競争率がハイレベルな戦いになりそうです。

そのため、たとえ3高ではなくとも、顔立ちが良いことだけで女子の憧れの的になったり、奪い合いになる可能性も考えられます。

さらに、顔立ちが整っていることと3高揃えば、女子が離さない男子になる事でしょう。

放っておいても女子が寄ってくるため、女性に困る事はありません。

さらに、顔立ちが整っていることが加味されるだけで、周りが歳からの扱いも変わることでしょう。

このように、顔立ちが整っている事は非常に見た目でも大切な重要ポイントになります。

そのため、ハイスペック男子には顔立ちが整っている事は欠かせないポイントになりそうです。

スタイルが良い

ハイスペック男子の特徴に、ぽっちゃりや太り気味の男子はいません。

そのため、顔立ちが整っていることに続きスタイルが良いことも含まれます。

さらに、程良い筋肉がついていれば言うことません。

例えば、冒頭にもお伝えしたようにソフトマッチョな筋肉質の体や、胸板が厚い体など少々筋肉質な方が女性からはモテるポイントになりそうです。

さらに、細身でガリガリ、色白のもやしのような体の男性は少々頼りない感じに見えますので、体だけでもガリガリになる事は避けたいところです。

また、ほどよく健康的に日に焼けた肌の色がより、色っぽい雰囲気になるため、あまり色白なタイプの肌の男子より、普通の肌色の男子が健康的でモテそうです。

性格が良い

やはり、ハイスペック男子はそれだけ良いものが揃っているため、性格が悪いと思いがちですよね?しかし中には性格の良いハイスペク男子もいるのです。

頭良、見た目よし、性格良とくれば、世の女性はほっとかないでしょう。

さらに、性格が良いことで頼りがいもあり優しい一面も垣間見ることができるでしょう。

さらに、性格が良いことでときには優柔不断に見えたり八方美人に見えることもありますが、それもハイスペック男子の優しさ故なのかもしれません。

では、具体的にハイスペック男子の性格が良い部分についてお伝えしていきます。

一体性格が良いハイスペック男子とはどのような男子のことを意味するのでしょうか?

優しさ

やはり、女性は男性の優しさに弱いものです。

そのため、常に周りを気遣い優しくフォローできるような大人の優しさが重要になります。

そのため、ただ優しいだけではなく相手のことを思い怒ってくれることも大切です。

ただ優しいだけの人は、自分が気に入られたいだけの可愛い人に見えます。

しかし、本当の優しさを持ち合わせたハイスペック男子は、相手のことを思いその優しさから相手のことを叱ることもあるのです。

このように、相手のことを思いやる優しさを兼ね備えた男子には、密かに想いを寄せる女性もいるかもしれませんね。

このように、ただ優しいだけの男性ではなく相手のことを思いやれる優しさのある男性が良いのでしょう。

包容力

優しさだけではなく、相手をフォローできるような包容力も大切です。

優しいだけの人はいずれ秋が来てしまいます。

さらに、優しいだけの人は八方美人や優柔不断に見るため、ただ優しいだけの人はいずれ一人になってしまう事も…。

きちんと包容力も兼ね備えたはいスペック男子が、モテる要素の1つになります。

包容力のある男性は、女性の中でも5本の指に入る位人気があります。

そのため、女性のことを優しく包み込むような温かい気持ちで接してくれたり、いつも優しくエスコートしてくれるような王子様のような男性に憧れるのかもしれませんね。

誠実さ

優しさ、包容力に続きなんといっても「誠実さ」はとても大切です。

これがなければ優柔不断や八方美人に見えることがあります。

誠実さがあるゆえに優柔不断八方美人に見えないことが多いのです。

また、誠実さがあることで周りからの信頼も厚くなり、出世をしていく男性も中にはいるようです。

そのため、誠実さがあり優しさ包容力がある男性は自然とハイスペック男子にのし上がっていくのかもしれません。

このように、誠実さがあることで周りからの信頼を得て、また自分の力量も大切ですが仕事ができる人も多いのではないでしょうか。

このように、性格が良いと言う事は優しさ、包容力、誠実さが備わった男性のことを愛しているのかもしれません。

人望がある

ハイスペック男子は、性格が良いことに続きその性格の良さであらゆる人を巻き込む力も持っています。

そのため、自分のほうに引き寄せる力も強いため人望がある人が多いと考えられます。

あらゆるジャンルの人とのつながりや、自分と出会った人を大切にするところがあるため自然と好かれる雰囲気を兼ね備えている場合もあります。

そのため、この人になら協力したいと考える人も多くいるため人望が自然と厚くなります。

人望がある人は、それだけの力量やコミニケーション能力も発達しているため、あらゆるジャンルで成功できる人も多いのです。

さらに、人望がある人は人の心を引きつけやすい人ですので自然とモテる体質になるのかもしれません。

大企業に勤めている

3高に入る、要素として大企業に勤めている事は言うまでもありません。

少し思い出して欲しいのですが、「高学歴」「高収入」「高身長」のうち、高学歴、高収入を備えたはいスペック男子は大体が大手企業に勤めています。

そのため、高学歴、高収入はハイスペック男子の手にあるのです。

ただ、高身長に関しては生まれ持った体質もありますので、やや身長が低くてもカバーできるところなのかもしれません。

さらに、大企業に勤めていることで周りからの信頼も厚く、また誠実さや勤勉さもあるように見られがちです。

そのため、大企業に勤めているハイスペック男子は頭が良く、お金もあるため余裕のある雰囲気に見られがちになります。

家事ができる

家事のできるハイスペック男子はかなり貴重になります。

家事ができることで、より結婚の競争率も上がるかもしれません。

また、今の時代結婚したパートナーも働きに行きたいと言う人も多いため、家事ができることでより重宝される存在になりそうです。

今の一般家庭でイクメンと呼ばれるご家庭も増えてきている事は確かです。

しかし、なかなか親元を離れられなかった男子は結婚してからも、奥さんが働いていようがすべて奥さんに任せている人も多いといえます。

今の時代、家事ができなければ「素敵な旦那さん」と言うイメージが少々少なくなってきている感じがします。

そのため、家事ができることでかなり好感度の上がる魅力的な男性に映るのではないでしょうか。

賢い

やはり、高学歴の男性は賢いところが売りになります。

そのため、賢さをアピールしすぎるのではなく、たまに見せるその賢さが女性をドキドキさせるのです。

さらに、賢いことで自慢するような態度やプライドが高い様子もなく、いつも変わらない笑顔で接してくれる気さくなところがあるとなお良いですよね。

そのため、頭がいい人は何を話しているかわからない時がありますが、この賢いと言う意味は頭が良いだけではなく相手のことを気遣い、生きる知恵があると言う見方の方が強いかもしれません。

さらに、賢いことで機転を利かせたり、二歩、三歩先のことを考えられるので、そういった意味でも頭の回転が早いのかもしれません。

このように、はいスペック男子の1部に賢さがある人は、機転の利く人でもありますので、自然と周りの女性からはモテる傾向にあると言えるでしょう。

ユーモアがある

ただ、真面目すぎるだけでは面白みがない男性になります。

そのため、ユーモアがあり周りを笑わせたり女性を笑わせることが出来る男子は、一緒にいて楽しいですよね。

そのため、自然と周りの女性はユーモアがある男性に惹かれ、自然とモテるようになるのではないでしょうか。

例え、ハイスペック男子でなくてもユーモアがあり周りを笑わせるような楽しい男性であれば、自然と周りに女性が寄ってくるのではないでしょうか?あなたの周りのユーモアがある男子はどのようなタイプですか?案外周りに気を使えて優しい面も持ち合わせていませんか?このように、ゆうもがあると言う事は起点が聞きますのでもちろん相手のことを観察していたり、相手に合ったユーモアや面白い話題を提供できたりするのかもしれません。

仕事と恋愛の両立

ここまでくると、かなりやり手のハイスペック男子になりますが、仕事と恋愛をきちんと両立できる男子はかなり凄腕です。

恋愛ばかりにおののき仕事がおろそかになってしまったり、仕事ばかりに夢中になり恋愛がおろそかになってしまうのではなくきちんと仕事と恋愛の両面を両立させていくことができる男子は、かなり素敵なハイスペック男子になるでしょう。

そのため、持ち前の器用さがかなり試されることもあります。

しかし、難なくこなせるようであれば結婚してからもきちんと仕事と家庭を両立させてくれる素敵な旦那さんになってくれそうですよね。

このように、仕事と恋愛の両立ができるハイスペック男子はさらにぐんっと競争率も上がる事でしょう。

素敵な趣味がある

素敵な趣味がある人は、余裕がある雰囲気に見えたり、素敵な人が多いですよね。

そのため、素敵な趣味があることで生き生きしていることも考えられます。

さらに、素敵な趣味が女性も一緒に楽しめるものであれば、よりモテるポイントになりそうです。

素敵な趣味の中には、スポーツを趣味にしていたり、書道や弓道など武道の道でもかっこいいですよね。

また、スポーツにはフットサルやサーフィンなど大人の趣味がある人も素敵です。

さらに、ちょっと変わったところでは陶芸やお料理教室など、女性も楽しめる趣味ならなお、女性から好かれるポイントになりそうです。

️ハイスペック男子の恋愛的デメリット

それでは、ここからはハイスペック男子の恋愛的デメリットについてご紹介していきます。

ハイスペック男子は案外自分のスタイルが確立されている人が多いので、それについていく女子も大変な様子です。

そのため、ハイスペック男子の恋愛の様子や、恋愛をする上でのデメリットなどをリサーチしていきます。

では、具体的にどのようなポイントがあるのでしょう?あなたの周りのハイスペック男子はいますか?もし、あなたの周りにハイスペック男子が居るなら、その男子と見合わせて恋愛に以下のようなところはないか、じっくり考えて照らし合わせていきましょう。

プライドが高い

はいスペック男子によくありがちな、プライドが高い部分が気になります。

プライドが高いことで、いつも自分が恋愛でも優位に立ちたいと言う気持ちになるため、その気持ちがかえって女性を傷つけまた自分も傷ついてしまう原因になるのです。

プライドがある事は良いのですが、プライドが高いことにより自分が謝ったりすることができない場合や、自分が悪くても謝らない場合があります。

そのため、一緒にいる女性はそのプライドの高さに我慢ができなくなり別れとなることも考えられます。

はいスペック男子は、自分が正しいと思い込むところもあり少々難がありの人も中にはいるようです。

そのため、自分が正しいことに加えプライドが高ければ、一緒にいる女性も苦しくなる事はよく分かりますよね?

忙しくて会えない

はいスペック男子は、かなり高学歴、高収入の大手企業に勤めていることがありますので、忙しくて会えないことも考えられます。

さらに、自分の趣味ややりたいことも充実させているためさらに忙しい上に直会えないと言う状況にも陥りそうです。

そのため、忙しくて会えないことに寂しい気持ちを感じてしまう人であれば交際は長続きしないでしょう。

また、忙しくて会えないことから浮気を疑う女性もいるようです。

遠距離でもなく、仕事にきちんと休みもあり、なのになぜ会えないの?などと言う気持ちになるのかもしれません。

そのため、忙しくて会えなくても女性側も楽しめる人でなければ、交際しても長続きしないのかもしれませんね。

このように、はいスペック男子とお付き合いをしたとしても忙しくて会えないことに対し、寂しいと感じたりイライラしない付き合い方を考えた方がいいかもしれません。

価値観の違い

はいスペック男子は、高学歴高収入のため一般の人とは価値観が少しずれているところがあるかもしれません。

それは、金銭の問題やものの考え方など一般常識から外れていることも考えられます。

そのため、恋愛の価値観が違うとかなりお付き合いも苦しいモノになってしまうと考えられるのです。

やはり、恋愛だけは価値観の違いを感じたくありませんよね。

しかし、はいスペック男子はモテるところもあり、1人の女性では満足いかない場合も考えられます。

そのため、浮気や不倫は当たり前と感じているところもあるかもしれません。

しかし、一般常識から考えると浮気や不倫はしたり、されたくないものです。

しかし、はいスペック男子は自分の生活がきちんとできていて、心が満たされるのであれば浮気や不倫はしても良いと考えている場合もあります。

このように、結婚だけでなく恋愛の価値観が違いければ、一緒に過ごしてことも大変なのかもしれません。

モテるから心配

はいスペック男子は当然の事持てるので一緒にお付き合いしている人は心配になるでしょう。

そのため、束縛してしまったり相手の行動を制限してしまうようなことをしては帰って逆効果になってしまうことも…。

そのため、モテるからと心配になるのではなく、お付き合いした女性側もハイスペック男子と付き合うことでより自分も素敵な女性になろうと考える事ができる向上心のある人でなければ、難しいのかもしれません。

相手が持てることばかりにビクビクしてしまい、自分を萎縮させるのではなく、相手が持てるから自分もそれに釣り合う女性になろうと考える方が賢いかもしれません。

このように、モテるから心配になる事は当然のことですが、モテるから「どうしよう…。」ではなく「自分も釣り合う女性になろう」と言う考えを強く持たなければ、ハイスペック男子との交際は長続きしないかもしれません。

幻滅しやすい

ハイテク男子は、やはり自分に釣り合うものを求める傾向がありますのではいスペック女子を求める傾向も強いといえます。

そのため、お付き合いしている中で自分の理想にそぐわないことをされると幻滅しやすい傾向にもあるといえます。

また、プライドが高いことから、はいスペック女子に対してもそのプライドを理解してほしいと言う気持ちも強いため、万が一はいスペック女子とお付き合いができたとしても、自分のプライドについてこれない女性に対しては幻滅してしまうかもしれません。

はいスペック男子が、妥協できる人であれば問題ないのですが、プライドが高い人も多いためなかなか妥協しない人も多いと言えるでしょう。

このように、はいスペック男子は幻滅しやすい傾向も持ち合わせていますので、それについていける女性もなかなか大変なのかもしれません。

ナルシスト

ただの、ナルシストであれば問題ありませんが、かなりのナルシストであれば一緒にいる女性も疲れてしまうことが考えられます。

そのため、いつも鏡越しに映る自分を眺めていたり髪の毛をセットするのに時間がかかったり、ファンデーションを塗っていたりなど女性らしい面もうかがえるかもしれません。

しかし、ナルシストはどこまでも自分が大好きですので、自分に似合わない女性は選ばないと言う傾向も強いようです。

そのため、顔で女性を選ぶことも考えられます。

さらに、ナルシストが強い傾向にある男性は、たとえ結婚し子どもが生まれても自分が1番かわいいと思うことも考えられます。

このように、ナルシストである事は悪いところばかりではありませんが、ナルシストである事に周りが振り回されると感じる事も考えられるのです。

男子のナルシスト度に、合わせられる女性ならお付き合いも夢じゃないかもしれません。

【ナルシストな人については、こちらの記事もチェック!】

️ハイスペック男子、アリ?ナシ?

さて、これまでお伝えしてきたようにあなたの中でハイスペック男子はアリでしょうか?またこれまでご紹介してきた内容を読んではいスペック男子はナシかな?と思った人も多いかもしれません。

はいスペック男子を選ぶと言う事は、やはりそれなりにあなた自身もハイスペック女子にならなければなりません。

はいスペックな領域に自分も合わせなければ、いずれその格差が2人の溝になることも考えられます。

あなたが、はいスペック男子のことを好きになり相手に合わせられる自信のある女性であればお付き合いも可能になりますが、お付き合いをしたはいいが、辛い思いや悲しい思いばかりをしてしまうのであれば、やはり高望みをしないほうが幸せなのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?これまではいスペック男子についてまとめてきましたが、あなたの中でハイスペク男子とお付き合いをしたり、はいスペック男子になりたいと思う男性であれば、もう一度最初からこの記事を読み直し、はいスペック男子の特徴をよく知っておくことが大切です。

また、ハイスペック男子と友達になったりはいスペック男子の様子を伺うのもいいかもしれません。

はいスペック男子の中にも様々な種類があり、また様々な性格がある事は当然です。

あなたが目指しているハイスペク男子に出会えるよう、あなた自身を磨いていくことも大切です。

あなたが、ハイスペック男子に出会える頃には、素敵なハイスペック女子になっているといいですね。

さらに、ハイスペック男子に憧れる男性は、ハイスペック男子の真似から始めてみてはいかがでしょう?真似をしていく事で、いつかはハイスペック男子になっているかもしれません。