女性であれば、いや男性であってもきれいなボディラインはとても手に入れたいものですよね。

あなたがイメージする”ボディラインの美しい人”とはいったいどのような人でしょうか。

きっとスタイルが出る洋服を着ても、美しくきこなすことができる、そしてくびれもある・・・そんな体を思い浮かべるのではないでしょうか?
「でも私には無理」なんて思っていませんか?いえいえ!あなたにも美しいボディラインを手に入れることはできるんです!でもその前に、きれいなボディラインとはいったいどのようなものなのかを確認しておく必要がありますよね。

だって、間違ってもガリガリになってしまったらその魅力は半減してしまうのですから。

この記事では、美しいボディラインの条件をご紹介しています。

また、どのようにすれば美しいボディラインを手に入れることが出来るのか、そしてきれいなボディラインを出してくれる洋服までもお伝えしていますよ!これからもっと美しくなりたいと感じているそこのあなた!ぜひこの記事を参考にして、美しいボディラインを手に入れてしまいましょう♪

キレイなボディラインは美の秘訣!

キレイなボディライン・・・それは誰もが憧れるプロポーションです。

だって世の中には、どんなに太っていてもその太ってる体を”グラマラスボディ”として、活かすことができている人もいるのです。

それは、太っているというネガティブな点に焦点をあてるのではなく、いかにその体型を美しく見せることができるのか自己研究した結果に得られるものなんです。

あなたは「自分は太っているから美しいボディラインなんて無理」なんて諦めていませんか?たしかにそのままでは、美しいボディラインを手に入れるのは難しいかもしれません。

しかし、ちょっとしたポイントを抑えるだけで脂肪率が高くたってきれいなボディラインを演出することができるんです!きれいなボディラインを演出するには、太りすぎていてもダメだし、やせすぎていてもダメ。

きれいなボディラインになるには、痩せていなくては!と考える方が多いんですが、あまりにもダイエットしすぎると体はガリガリになってしまいますよね。

女性らしい脂肪のあるふわっとした体ではなく、筋肉モリモリな体型になってしまうんです。

それは、やせてきれいなボディラインを手に入れた…かと思いきや、そうではありません。

自己満足に終わってしまいます。

できれば、周りの人にも認められるような美しいボディラインを手に入れたいのではないでしょうか?いや、そのはずです。

公私共に認められるような美しいボディラインというのは、美の秘訣でもあるからなんですね。

キレイなボディラインの条件


とはいっても、これからきれいなボディラインを手に入れようと思っているのであれば、最終的にどのような体型になるのかをイメージしておかなければなりません。

そのようなイメージをしておくことで、その目標に到達できる確立がグッとあっがるからなんですね。

これは心理学の分野になってしまうのでハショりますが…。

これまでにきれいなボディラインを目指してこなかった方にとって、どんなスタイルが美しいボディラインの基準なのか分からないはず。

ここでは、そんな美しいボディラインの条件をご紹介します。

さきほども申し上げましたが、きれいなボディラインというのは痩せていればいいというわけではないんです。

出ているところは出ている、引っ込んでいるところは引っ込んでいる。

そんな体型のことをさします。

しかし、これだけの言葉でははっきとしたイメージを伝えるのは難しいです。

そのため、特別にアナタのためだけに箇条書きで美しいボディラインの条件をお伝えいたします!
まずは、これらの条件を確認し頭のなかにイメージしてみてください。

イメージしにくいのであれば、そのような体型をしているグラビアアイドルの方や芸能人、身近な方をイメージしてみるといいでしょう。

その体型に自分の顔を置き換えることが出来れば、もうコッチのもんですよ!

メリハリのある体

メリハリある体というのは、どの時代にの女性であっても手に入れたいと考えてしまうもの。

メリハリある体というのは、さきほどもお伝えしたように”出ているところは出ている。

引っ込んでいるところは引っ込んでいる”体つきになります。

例えば、胸は出ているけれどその下のおなかはへっこんでいて、おしりは出ている。

その姿に男性は胸キュンしてしまうんですよね。

女性であっても、そのようにボンッキュボンの体型の女性にはドキドキしてしまうはず。

それはとても魅力があるからなんですね。

やせていても、いわゆる”ずんどう”の体つきになっていると女性らしい魅力も半減しますし、ボディラインの出る洋服を着てもその洋服を活かすことができません。

その体型なりにメリットはたくさんあるのですが、やはり美しいボディラインを手に入れるためには、”ボンッキュボン”の体型を目指すべきなんですよね。

今は、ずんどうな体型だったり、太りすぎてまったくメリハリのないボディであったとしても、心配する必要はありません。

後にご紹介する方法で少しずつ改善することができるハズですよ☆

ほっそりとした二の腕


また、ほっそりした二の腕のきれいなボディラインにはかかせません。

洋服を着ても着なくても気になってしまう二の腕は、他の人も実は着目しているポイントなんです。

骨が見えるくらいのガリガリになっていたらそれはちょっと細すぎますが、ある程度の脂肪がつき、そして太すぎずやせすぎていないその二の腕は美しいボディを際立たせてくれるのです。

あなたは、どんな二の腕をしていますか?太りすぎて、プヨプヨしすぎていて「もう一生このままだ」なんて諦めているでしょうか。

いいえ。

あなたの二の腕は、アナタの努力次第で美しくすることができます。

二の腕が美しければ、ノースリーブの洋服や夏服も気兼ねなく選ぶことが出来るようになり、自信にも繋がっていきますよね。

そんなこと考えたことありますか?

キュッとくびれたウエスト

メリハリある体といえば、キュッとくびれているウエストを想像した方が多いのではないでしょうか。

くびれのある体ってそれだけでとても痩せていて、きれいなボディラインをしているように見せることが出来るんですよね。

やせている人のくびれは、よりその人のやせている美しいプロポーションを際立たせてくれます。

反対に太っている人のくびれは、グラマラスなボディとして周囲に知らしめてくれるのです。

また、男性のなかでもクビレのある女性には色気を感じると思っている人は多数。

女性であれば、できれば男性に美しい人として見られたいですよね。

裸を見せる関係になったり、ウエスト部分が露出している洋服を着なければなかなかウエストのくびれをアピールすることはできません。

そのため、気を抜いている人が多いのも事実。

「どうせ誰も見ていないから」なんて理由でウエストのくびれを諦めていませんか?もったいない!いつでもウエスト部分が露出しているようなドレス、洋服をきれるように今からくびれを作ることは出来るのに。

後ほど、くびれのできるエクササイズもご紹介しますが、他の部位に比べてくびれというのは一番早い結果がでるとおもいます。

諦めずに女性らしい、華奢なウエストを手に入れてみませんか?

背中や腰など美しい後ろ姿

どんなに美しい女性であっても、きれいな後姿でなければその女性の評価はガタオチです。

前方だけのケア(メイク)をしていても、あなたのことを360度から見ている人はたくさんいるのです。

前の顔の姿よりも、後姿にこそその人の人生だったり性格が現われるといわれています。

「背中で語る」という言葉ですね。

これは男性にいえると思いがちですが、女性も同じなんです。

前方からみたらバッチリメイクでスキのない女性に見えるけれど、いざ後ろからみてみるとどこか頼りない後姿、寂しそうな後姿をしている時があります。

前方はメイクなどでごまかすことができても後姿はできないんですよね。

でも意識をしておくだけで背中や腰などから、美しい後姿を作り出すことは出来るんです。

まずは姿勢。

あなたの姿勢は猫背になっていませんか?スマホやパソコンのやりすぎで前のめりになっていないでしょうか。

はっきりいって、それって汚い姿です。

「猫背の女性は、女性として終わり」なんて言葉を筆者は聞いたことがあります。

どんなに美しい女性であっても猫背であるだけで、その人の良さが全て消えてしまうんです。

人は相手の悪いところに目がいってしまう生き物ですから。

そうであるならば、できれば悪いところのない美しい背中姿を相手に見せびらかしたいですよね。

あなたは自分の後姿を見たことがあるでしょうか?自分では見ることの出来ない後姿だからこそ、気にしなければならないのです。

気になる方は友人やご家族などに後姿の写真をとってもらいましょう。

それも抜き打ちで。

筆者は、旅行しているときに両親と歩いている後姿を妹に激写されていたのですが、「こんななの!」なんて驚いてしまいましたよ。

歪みのない骨盤

美しい後姿の人は、ゆがみのない骨盤をしていることが多いです。

骨盤というのは、身体全体の調子を整えてくれている場所だと考えてもいいです。

骨盤がゆがんでいるだけで精神的におかしくなってしまう人もいますし、O脚や
脚になやまされてしまう人、さらには太りやすくなってしまう…などなどあらゆることに影響を与えてしまうのです。

でも自分がゆがみのある骨盤をしているのか、なかなか分からないですよね。

そんなときにはいつもの習慣を見直してみましょう。

正座ばかりしていませんか。

イスに座るときには足を組んでいませんか。

カバンは片方の肩ばかりにかけていませんか?そのように片方の骨盤に負担をかけることが骨盤のゆがみにつながります。

また正座も座り方によっては、O脚やX脚を悪化させてしまうこともあるので極力さけておいてほしいものです。

仕事柄なのでそうしなければならないのであれば仕方ないですが…。

また先ほどもお伝えしましたが、猫背も骨盤を悪くする習慣になります。

一度猫背になってしまうと姿勢を正すだけでとても疲れてしまうものです。

そんなときにはムック本だったり下着屋さんで販売されている猫背矯正ベルトを使ってみましょう。

いや、その前に骨盤矯正ベルトを使ってみるといいかもしれないですね!骨盤がよくなれば全てが解決するのですから。

あなたのお住まいの近くの大量量販店などにも置いているはず。

もしもないのであれば、通販などを通して購入して使ってみてくださいね!
後姿でも前からの姿でも、骨盤がゆがむ姿はどこか弱弱しく、そして姿勢の悪い”清潔感のない”人に思われてしまいますよ。

キレイな形のバスト

ボディラインの出る洋服をきるときまって強調されるのがバストです。

女性であれば、ある年齢を超えるくらいから次第にふくらんでくるものです。

しかし、体質だったり遺伝によっては、あまり大きくならずに小さいままでそれが悩みになっている人もいますよね。

男性はよくいうのですが「大きさよりも形」だと。

若ければ若いほどバストというのは、形がしっかりしている物です。

しかし、年老いていくと同時に垂れてしまいますよね。

男性は、若々しい形のしっかりしているバストに魅力を感じるんです。

また、あなたもきっと自分のバストがそうだったらいいのになぁなんて思っているのではないでしょうか。

ずばり!きれいな形のバストというのは、きれいなボディラインにかは欠かせないんです!「でも私のこの胸の形はかえられない」と思っているでしょう?いいえ。

変えられるんです。

バスト矯正ブラというものが誕生しているのを知っていますか?眠っている間というのは、ほとんどの女性がブラをつけていないものです。

しかし、それをつけておくことによって寝ている間の胸の脂肪の分散を防いでくれるんですよね。

まるでノーブラでいるような付け心地のものまででているので、気にしてしまう肩にもきっとピッタリと会うものがあるはずです。

それにおっぱい体操というものをすれば、バストを大きくしながら美しい形に整えていくことが可能です。

女性らしさの象徴でもあるあなたのバストを、もっと活かして美しい形にしたいですよね。

引き締まったヒップ

きれいなボディライン…バスト・ウエストとくればやはり気になるのがヒップ(おしり)のはずです。

ヒップは、人によっては大きくなりすぎて痩せようと必死になっている人もいれば、小さすぎて女性らしさが全くないといわれてしまって悩んでいる人などまちまちでしょう。

また、
運動不足のかただとおしりと太ももがくっついているようになってしまい、メリハリのない体になってしまっているものです。

また、男性というのは女性のヒップに魅力を感じる人もいるんですよ。

キュッとあがったおしり。

それは、生殖本能をくすぐらせる材料になるんですね。

男性本人はそのように”生殖”のことが頭に浮かんでいるわけはなく、「素敵な人だ」とか「魅力的な人だ」と思い、そこからその女性に近づいていく傾向があるんです。

要するに美しいヒップを持っていれば、モテるってことなんです。

引き締まっているヒップというのは、たるんでいるのではなく、大きさはあるけれどハリのあるおしりのこと。

最近では、引き締めすぎている女性が急増していますね。

鍛えすぎているんです。

そうすると女性らしさであるふんわりとしたおしりがなくなり、男性からの見る目は変わってしまうもの。

自分らしい美を追求するのであればいいのですが、男性の目を気にするのであれば引き締めすぎないようにしたいですね!

スラッとした脚

あなたの理想の足はどんなスタイルでしょうか?セルライトなんてひとつもない、ほっそりしたそしてすらっとしている足のはず。

それにむくんだとしても、そのむくみを感じさせないようなスラッとしている足のはずですよね。

ボディラインの出るドレスからちら見せされたそのほっそりとした足に男性は胸キュンしてしまいます。

それにスラッとしている足であれば、洋服を選びませんよね。

いろいろな洋服を着用することができ、よりいっそうオシャレを楽しむことができるんです。

太っているからと諦めないで。

絶対にあなたの足は細くなります。

これは筆者が断言します。

筆者もとてもずぶとい足をしており、悩みの種でした。

それに足首のくびれもなんだか少ないし、大根足になっていたんですよね。

でもそれじゃあ美しいかわいい洋服を着こなすことが出来ない!切れるようになりたい!そんな気持ちから約1年くらいでほっそりした足を手に入れることが出来ました。

まぁ当時アルバイトをしていた店長がスカートをはいている太い筆者の足を見て変な顔をしていたことに「この店長ったら私の足が太くて出すんじゃないって心で思ってるんだ!むかつくぅうぅ」となんともいえないネガティブ思考を持ち、そこからダイエットをスタートさせたのもありますが…。

筆者が約1年でほっそりした足を手に入れた方法はのちほどご紹介します。

その方法では、”むくんでもまるでむくんでいないように見せる”ことをテーマにしていたので、まさにあなたもそれを実感できるはずです。

ボディラインをキレイにするための9個の努力

これまでに美しいボディラインの条件をお伝えしてきましたね。

今の体型とは程遠かったとしても、誰でも美しいボディラインを手に入れたいはずです。

ですが、そのように「なりたい!」と思っていても何も変わらないのです。

あなたが行動さえすれば、1年後のあなたは理想の美しいボディラインを手に入れられていることでしょう。

しかし、願っているだけで何も行動しないのであれば状況は何も変わらず、美しい人をうらやましがったり妬むだけの人生になってしまうかも。

せっかくこの世界に生まれてきたのだから、そのような希望や願望を頭に浮かべることが出来るのですから!ぜひかなえてしまいましょう♪しかし、どのようにすれば理想のボディラインを手に入れることが出来るのか、わからないもの。

そんな本気のあなたにきれいなボディラインにするために今からできる9つの項目をご紹介します!
それらを日常生活におとしこみ、コツコツと行なってみてください♪1年後には必ずきれいなあなたの理想のボディラインに近づいているはずです。

何でも長く行い、諦めないことが重要!ではさっそく見ていきましょう。

適度な運動

あなたは日ごろから運動をしていますか?もしもしていないのであれば、適度な運動をしてみましょう。

適度な運動とは、ハードな運動でなくてかまわないのです。

通勤や通学の電車をいつもよりも一駅前におりて歩くのもいいですし、いつもはエスカレーターやエレベーターに乗っているけれども、歩くようにするだけでもぜんぜん違います!また、だいすきな芸能人の音楽に合わせてダンスをしてみたり、まるでアイドルになった気分でさまざまな音楽にのせて体を動かすのもオススメ。

しかし、そんなことをいっても具体的に運動をしたことがない方にとっては「どれをすればいいのだろう」と悩んでしまうことでしょう。

そんなあなたにオススメなのは「ヨガ」です。

最近では、ホットヨガという体を温めて効率よく脂肪を燃やすヨガもあるんですよ♪雑誌や書籍、DVDも発売されていますし、自分ひとりでやるのが不安な方はヨガスタジオやヨガ教室に通われてみるといいでしょう♪ダイエットしている人、自分の夢に向かっている人、ストレスの発散にきている人などさまざまな人との出会いもあり、楽しみながらやせることができます!
それに全身の筋肉を均等に使っていくので、美しいボディラインを手に入れるにはピッタリなんです!まずは、基本のポーズから取得し、どんどん応用を重ねていきましょう。

体を動かしているその感覚に気持ちいと感じられるようになりますよ!

筋トレ

適度な運動ももちろん大切ですが、美しいボディラインを作り出すには筋肉がとても重要になります。

ほどよい筋肉がついているから、美しいボディラインを演出することができるんです。

それに筋肉トレーニングをすることによって、余分な脂肪を燃やすことが出来ますよね。

要するにダイエット効果もあるわけです。

また、筋肉の部位によっては美しいスラッとしたあし、きれいなヒップ、そしてくびれまでも手に入れることが出来るんです!
二の腕だって、余分な脂肪があるからたぷたぷになっているんですよね。

でも、筋トレをしっかりしておくことによってその脂肪を燃やし、そしてきれいな形の筋肉を形成することができるんです。

筋肉がある程度発達すれば、基礎代謝もあがりますからたくさん食べても太らない体質になれることも!

マッサージ

運動をしてそのままにすると筋肉というのは、かたくなってしまうもの。

しかし、マッサージをすることでその筋肉をやわらかくすることができるんです。

美しいボディラインといっても、できればやわらかい女性らしいしなやかなラインが欲しいはず。

そのために、マッサージはかかせないんですね。

また、運動が苦手な方であってもマッサージだけはしてほしいんです!なぜかといいますと、マッサージによって体の中にある毒素を流すことが出来るからなんでうs。

その毒素をためたままにしてしまいますと、やせにくい体質になってしまいます。

それに便秘、ニキビ、肌荒れ、気分があがらない…んど他にもさまざまな悪影響を及ぼしてしまうんですよね。

おすすめはリンパマッサージです。

リンパの流れにそってマッサージをすることによって、他の、マッサージでほぐれたセルライトなどの毒素を流すことが出来ます。

また、二の腕、太もも、ふくらはぎ、ウエスト…などなどやせたいところはとにかく”絞る”ことをイメージしてみてください。

雑巾を絞るようなイメージ。

というか、絞るようにしたから上へマッサージしていきます。

ウエストは、身体をひねる動きなのでマッサージではないですね。

そのようにひねることによって、そこにある余分な脂肪を分解し、流しやすい状況にしてくれるんです。

ちなみに筆者はこれで太い足をほっそり足に改善することができました。

ストレッチ

激しい運動をするのが苦手だけれども、体を動かして美しいボディを目指しましょう。

やはり、身体を動かすことによって筋肉にほどよい刺激を与え、メリハリある体に近づけることができるんです。

オススメは、朝起きた後、夜眠る前、そしてお昼休みなどの日中の合間です。

家にいるときには、地面に体をおいて存分に体をのばしてみましょう。

でも日中には、必ずしもそのようなことはできないですよね。

そんなときには、のびをしてください!人前でストレッチをするのが苦手であれば、トイレの個室でも行なうことは出来るはず。

ちょっとのびをするだけ、ストレッチをしておくだけでその後の仕事のパフォーマンスアップにつながります。

また、ストレッチをすることは、筋肉をのばすために行うもの。

しっかりとからだ中の筋肉を伸ばしておくことでさらにキレイな美ボディへ近づくのです。

【ストレッチ方法については、こちらの記事もチェック!】

姿勢矯正

あなたは、自分の姿勢に自信はありますか?それに美しいボディを目指すのであれば、やはり姿勢を矯正することはマストです。

だって、せっかくやせることが出来たとしても姿勢ひとつ悪かっただけで、あなたの印象は悪いほうに影響してしまうのですから。

さきほどもお伝えしましたが、姿勢を矯正する下着などを身に付けましょう。

それは身に付けているだけで自然に姿勢を矯正してくれるので、ズボラさんでも美ボディを手に入れることが出来ますよ♪

正しい歩き方

正しい歩き方をマスターしてみましょう。

既に正しい歩き方をしているような気持ちになるかもしれませんが、実はそうではないことが多いのです。

歩いている姿をご友人だったり、ご家族の方に動画撮影をしてもらい、見てみてください。

きっと「こんな歩き方してたの!?」なんて驚いてしまうことでしょう。

自分で思っているよりもおかしな歩き方をしているものなんです。

正しい歩き方とは、自分の真正面にまっすぐの線がひかれていることをイメージしてみてください。

その線からはみ出さないように、かかとから爪先の順番で足をおろしていきます。

もちろん姿勢もよくしながらです。

とはいってもなかなか想像できないですよね。

そんなあなたには、無料動画サイトでの正しい歩き方レッスンの動画がおすすめ!それでは物足りないのであれば、ぜひ歩き方レッスンを受けてみるといいでしょう。

実は、この歩き方レッスンの需要が高く、レッスンの枠がとりにくいかも。

ですから、本気で美しいボディを手に入れたいと思ったのであれば、体験レッスンだけでも早めに予約するようにしましょう!

栄養バランスを考えた食事

美しいボディラインというのは、減量するだけでは手に入れることは出来ません。

しっかりとした脂肪もついていなければ、ボンッキュボンのスタイルに近づくことは出来ませんよね。

要するに”食べないダイエット”はダメなんです。

出るところはしっかり出る体型を作るためにも、栄養バランスの整ってる食事をとるようにしましょう。

栄養バランスが整っていれば、間違っても太りすぎてしまうということはありません。

お肉や魚に含まれているタンパク質が上質な筋肉を作り出し、メリハリある体を作ってくれるんです。

冷え対策

女性であれば、誰にとっても大敵なのが”冷え”ですよね。

ちょっと冷えるだけで血液循環は悪くなり、身体全体に必要な栄養素を与えられなくなります。

そうなると筋肉をきれいに育てることは難しくなり、太りやすい体質になってしまうんですね。

それは基礎代謝がおちてしまうことにあります。

いつでも美しい洋服を身に付けたい気持ちはよくわかります。

しかし、ここぞというときにボディラインの出る洋服を着こなすためにも、日ごろから体を暖かくするように心がけてみましょう。

スキマ時間のエクササイズ

さきほどもお伝えしましたが、きれいな美ボディを本気で手に入れたいのであればちょっとした時間もムダにしないようにしましょう。

というのも、スキマ時間のエクササイズがおすすめなんです!スキマ時間とは、学生であれば授業と授業の合間の休み時間、社会人であれば休憩時間を有効活用して欲しいですね。

また、ツワモノであれば仕事中だったり、授業を受けている合間にもエクササイズをしてしまうでしょう。

というのも筆者は学生の頃、授業を聞きながら足首を動かすエクササイズをしていました。

また、お腹に力をいれてゆるめるというエクササイズも行なっていましたよ。

お腹がすいているときにこれをやってしまうとお腹がなってしまうので注意が必要ですが…。

そのちょっとしたエクササイズの積み重ねによって、きれいな美ボディへ近づきやすくなるんです。

一刻も早くキレイなボディラインを手に入れたい人こそ、日常にあふれているちょっとしたスキマ時間を有効活用するようにしてください。