CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

好きな人のLINEが欲しい時の上手い言い方10選。連絡先を聞いて距離を縮めよう


あなたは好きな人にどうやってLINEを聞きましたか?

 突然聞いて断られるのも怖いけど、好きな人のLINEをどうしても知りたい! 」と日々悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

簡単にできそうなことだけどLINEをどう聞いていいかわからない、でもLINEを交換しないとこれからも進展しない…。

そうやきもきしている方に向けて、今回は好きな人のLINEが欲しいときに試したい上手い言い方を10個ご紹介します!

好きな人とLINEを自然に交換し、少しずつ距離を縮めていきましょう。

気になるあの人とLINEを交換する方法


今はLINEのメッセージだけではなく、電話番号でLINE検索ができてしまったり、LINEで無料通話もできるほど便利な機能が満載です。

また気になる人がLINEのタイムライン投稿をマメにしていたら、生活を垣間見ることもできます。

中にはLINEをあまり教えたがらない人もいますが、 ほとんどの人はLINEを聞かれて断ることはない と思われます。

好意がある上でLINEを知りたいのなら、不安にならず「LINEやってる〜?」と聞いてみることです。

ですが、気になる人に気軽な感じでLINEを聞けない人も多いと思うので、LINEを交換する為の上手い言い方を詳しく教えていきますね!

上手い言い方


さて、好きな子や気になる人からLINEを教えてもらえるコツはいくつかあります。

相手に聞く時の 場所やタイミング に注意して、さりげなく聞いてみましょう。

万が一、教えたくない素振りをされたり、はぐらかされることがあれば、あまりしつこくしないようにしましょう。

このことを踏まえて、上手い言い方でLINEをゲットしてくださいね!

相談したいことがある


何度か会っていて、顔見知りであれば 「相談したい事があるからLINEを教えてほしい」 と言ってみましょう。

もちろん、その場で「相談って何?」と聞き返されるかもしれませんが、そこは「あとでLINEで送るから!」と言って乗り切ってください。

大事なのはLINEを教えてもらった後のLINEの仕方です。

本当に深刻な相談をするのではなく、例えば「パスタの美味しいお店知らない?」とか優しいLINEをしてみてください。

相手も相談ってそんなことか〜とホッとしますし、あなたにも親近感が湧くことでしょう。

友達誘って飲もう!


二人だけで会うのはまだ早いような関係性であれば、「友達も誘ってみんなで飲みにいかない?」と言って、LINEを交換するのもいいかもしれません。

この言い方でLINE交換をすれば、飲みに行く予定を立てるために 自然に連絡 をすることができます。

その飲み会が上手く行けば、今度は二人に飲みに行こうとなるかもしれません。

写真を送りたいからLINE教えて

まずはクラス会や飲み会などで、スマホを使って自ら進んで写真を撮りましょう。

みんながワイワイ騒いでる写真やその時に食べた料理やケーキの写真なども沢山撮ることです。

その写真を、気になる人の前で元気に「今日の写真送るからLINE教えてーー!」と言えば、すんなりとLINEをゲットできるでしょう。

送るときは写真だけではなく、 「今日はありがとう。楽しかったね」など、コメントも添えて LINEをするといいかもしれませんね。

お店の情報を送りたい


気になる人とLINE交換をスムーズにしたければ、日頃から気になる人の趣味や好きなアーティストをリサーチしておくことがポイントです。

そのポイントを押さえておけば、話すきっかけも増えますし、気になる人の好きなお店などの情報をLINEで送りたいという口実になります。

誰でも 自分の好きな内容の情報 がLINEで来たら、とてもありがたく感じるでしょう!

そこでお店の情報をわざわざ送ってもらえたら、「じゃぁ一緒に行こう!」って自然の流れで進展しますよね!

誰でも趣味や好きな事を尊重されたら嬉しいものですので、ぜひLINE交換に役立ててください。

もっと話したい


もうほぼLINE交換ならず、告白に近いものになってしまうのを覚悟して「もっと話したいからLINE交換しよう!」とポジティブに言ってみましょう。

逆に2人っきりの時に 深刻そうに言ってしまうと、相手をドギマギさせてしまいます 

ページトップ