大好きな人に、あなたの気持ちを伝えられずに毎日過ごしていることが、なんだか切なくやるせない気持ちになっていませんか?今回はそんな片思いの人に、あなたの好きすぎる気持ちを相手に伝えてみませんか?「そんな気持ち伝えたら、きっと引かれちゃう。」なんて思っていませんか?もしかしたら、そんな気持ちに相手もうすうす気づいているのかもしれません。

さらに、男性編と女性編で分けてあなたの気持ちを伝える方法をお伝えしていきます。

あなたが、どのように自分自身の気持ちを伝えたいのかをよく考えて、告白する時の注意点などにも気をつけていきましょう。

また、あなたの気持ちを相手にきちんと受け止めてもらうために、素敵な演出を一緒に考えていきましょう。

さらに、片思いの人を好きすぎることでの失敗を招かないように、好きな気持ちもほどほどに調整していきましょう。

好きすぎて困っちゃう・・・(泣)相手に伝えたい!

「好きすぎて、困っちゃう気持ちをどのように相手に伝えたらいいのかがわかりません。」そんな時、あなたの気持ちをそのままぶつけても、相手との温度差がありなかなかうまくいかないことも考えられます。

そのため、相手に伝えたい気持ちをきちんと整理してから伝えるようにしましょう。

そうすることで、自分の気持ちを整理しつつまた、相手に重くならない程度にあなたの気持ちを伝えることができそうです。

好きすぎる事は良い事ですが、それを相手にぶつけるのは良いこととは限りません。

2人が、仲良く過ごしていけることを願うなら、気持ちを相手に伝えるなら、腹8分目くらいにあなたの気持ちを伝えるようにしましょうね。

好き過ぎる気持ちを相手に伝える方法(女性編)


あなたの気持ちを、どのように相手に伝えればうまくいくのかを一緒に考えていきたいと思います。

また女性目線から、大好きな男性への気持ちの伝え方を実践してみましょう。

まずはその熱い思いを心に秘めてままにするのではなく、思い切って行動していくことであなた自身の自信にもつながります。

好きすぎる気持ちをうまく相手に伝えることができ、さらにそのあなたの好きな気持ちに相手が答えてくれるならそれほどハッピーな事はありません。

しかし、あなたの気持ちを伝えても相手があなたに対しまだ女性として見られないことも十分に考えられます。

その場合、あせらずゆっくりと時間をかけ大好きな男性の意中に入る努力をしていきましょう。

男性は思っている以上に鈍感で単純

あなたの熱い気持ちが相手に伝わっていることがない場合があります。

男性は、案外女性が思うほど女性の心に気づいていない場合がほとんどです。

また、女性が思っている以上に、単純なところがあります。

そのため、男性が深く物事を考え相手の心を理解出来るまでには時間がかかってしまう事も…。

あなたが大好きな男性に告白した時、相手は初めてあなたの気持ちに気づく場合がほとんどです。

このように、男性は女性が思うように繊細で敏感な相手では無いようです。

また、鈍感で単純な面に女性が手を焼いてしまうことも考えられます。

男性にさりげなくアピールするのではなく、わかりやすくアピールすることでよりあなたの気持ちを伝えられるのではないでしょうか?

手紙


手紙であなたの気持ちを綴ることは、気持ちをうまくまとめることができ、何度も修正が聞きます。

そのため、手紙での気持ちの伝え方は非常に効果があると考えられます。

さらに、相手が何度もその文面を読むことでよりあなたの気持ちを汲み取ろうとしてくれるかもしれません。

また、手紙を書くことであなたの気持ちを伝えることと、あなたの素直な気持ちを書きすぎた故に、恥ずかしい内容の手紙になってしまわないよう気をつけたいところです。

手紙を書く場合、明るいうちに手紙を書きましょう。

夜遅く、また外が暗くなってから書く手紙は、夜になるにつれ気持ちが高ぶる事が考えられますので、あまりオススメはできません。

何度読んでも恥ずかしい手紙にならないよう、気持ちが高ぶらない時に書くことをおすすめします。

ラインで

手紙を渡す時間や、渡すことができない場合、LINEでやり取りが出来るなら、LINEであなたの気持ちを伝えてみても良いでしょう。

LINEであなたの気持ちを伝えることで、相手は戸惑いなんて返信していいかがわからない場合があります。

さらに、あなたが好きな気持ちを伝えた内容にもよりますが、既読が付いてるにも関わらず、返信が来ないことも考えられます。

あなたのLINEの内容があまりにも過激で、好きすぎると思われる内容であれば、おそらく相手が引いてしまう事も考えられます。

まずは、手紙の時と同様に夜に考えた文面ではなく、朝の爽やかな時に考えた文面を送るようにするといいかもしれません。

このように、感情の高ぶる内容のものを送ってしまうことで、後々あなたが恥ずかしくなり後悔しないようにしておくことも大切です。

スタンプで伝えない

LINEを使用する場合、スタンプを使う事はやめたほうが良いでしょう。

スタンプを使うことで、軽い感じになりより真剣味が劣る内容になりそうです。

あなたの本気の気持ちを伝えるのであれば、たとえ重くなりすぎないようにと思いスタンプを入れたい気持ちが分かりますが、スタンプで、思いを伝えることができません。

もし、スタンプを入れるのであれば最後にほっこりするような優しい気持ちを表現できるようなスタンプを付け加えると感じが良くなりそうです。

このように、あなたの気持ちをスタンプで伝えないことと、きちんと相手に気持ちが伝わる文面のメッセージを送るよう心がけていきましょう。

ハグやキス

キスやハグをする前に、必ず気をつけておきたい事をお伝えして行きます。

あなたの気持ちを伝える前に相手との信頼関係やある程度相手があなたへ気持ちがあると確信した時に、キスやハグをするといいですね。

お付き合いする前にキスやハグをしてしまうと、相手の男性に「軽い」と感じられてしまう事も考えられます。

そのため、かなり慎重に行うようにして下さいね。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、あなたが大好きな気持ちを伝える時に、後ろから軽くハグをしながらあなたの気持ちを伝えてみてはいかがでしょう?男性は、女性から不意を突かれたスキンシップに弱いところがあります。

そのため、後ろから不意をつき抱きしめた上で「あなたが好き。」とストレートに伝える事で、より相手がキュンっとしてしまうようですね。

さらに、キスの場合頬に軽くキスをしたり、また唇へのキスはお付き合いが決まってからにしましょうね。

あなたの気持ちを伝えてからのキスや、キスしてからあなたの気持ちを伝えるのかはお任せしますが、とにかくさりげなく「好き」を伝えましょう。

その後、場の空気が固まってしまうかもしれませんが、あなたの気持ちを伝える事が目的ですので、それが出来れば十分成功でしょう。

言葉ではっきりと

言葉ではっきりと好きな気持ちを伝える事で、より相手はあなたのストレートな言葉に、胸がキュンキュンくるでしょう。

あなたが、大好きな相手に言葉ではっきりと自分の気持ちを伝える事で、よりあなたの真剣な気持ちが伝わります。

また、手紙やLINEなど文章にするのではなく、きちんとあなたの口から言葉にして伝える事でより相手にあなたの生の気持ちが伝わるでしょう。

あなたが、大好きな相手に緊張のあまりに手や声が震えている姿を見ても、あなたが大好きな相手はより真剣に気持ちを伝えようとしてくれていると、感じる事でしょう。

まずは、きちんとあなたの言葉にして例え短い言葉でも「好き」を伝えましょう。

好き過ぎる気持ちを相手に伝える方法(男性編)

それでは、「好き過ぎる気持ちを相手に伝える方法」について、男性編をお伝えしていきます。

好き過ぎる気持ちは、どのようにすれば相手の女性に上手く伝える事が出来るのでしょうか?また、好きな気持ちを伝える事で相手の反応が気になります。

しかし、今回はあくまでもあなたの気持ちを伝える、伝え方をお伝えしていきます。

素敵な方法で、あなたの気持ちを伝える事で、よりあなたが好きな女性と気持ちが接近する事でしょう。

あなたの好き過ぎる気持ちを相手に上手く伝える事で、よりあなたが、相手に親しみや距離が近い事も知らせられる事でしょう。

2人の恋が上手くいくといいですね。

褒めちぎる

褒められる事で、誰も嫌な気持ちになりません。

また、より相手を褒める上で気持ちを伝える事は、女性にとっても聞き入れやすい状況になりそうです。

好きな相手が、どんな事を褒められて嬉しく感じているのか、また褒められる事により大好きな相手に、「君の事をよく見ている」とも、間接的に伝える事が出来るのです。

あなたが、褒められて嬉しくなるような褒め方をするよう、心がけましょう。

また、女性は容姿だけでなく、性格を褒められる事にも喜びを感じるようです。

「〇〇ちゃんって、何時も周りに優しいよね。俺、そんな分け隔てする事なく優しく出来る姿が大好きだよ。」などと褒める事で、相手の女性が自分の事をよく見られていると感じるようです。

ラインでは伝えない

やはり、LINEのようなメッセージではあなたの気持ちを伝えないようにしましょう。

LINEで気持ちを伝えても、あなたへの反応に困ってしまうことが考えられます。

さらに、既読スルーや返信が返って来ない事も考えられます。

しかし、LINEで伝えたことによりあなたが相手女性のことをどれだけ好きなのかが伝わりにくくなります。

女性に告白する場合、女性は相手をどれだけ自分が思ってくれているのか、またどれだけ自分に対して本気なのかを知りたいところがあります。

そのため、LINEであなたが相手の女性を好きな気持ちを伝えることにより、女性はあなたの気持ちが何処まで本気なのかが分からいと感じてしまいそうです。

このように、LINEはあくまでも連絡のツールとして使い、大切な気持ちを伝えるツールとしてはお勧めできません。

言葉で伝える

きちんと、好きな女性にあなたの言葉で気持ちを伝えることで、より相手の女性はあなたの気持ちを受け取ることができそうです。

女性は、男性にどれだけ誠意があるのかを知りたいところもあります。

そのため、相手がどれだけ緊張していても大好きな女性に対しきちんとあって言葉で伝えることで、より相手はあなたの気持ちを受け入れることができそうです。

言葉できちんと伝えることにより、相手の女性はあなたの言葉を信じようとします。

例えば、「〇〇ちゃんのことが、ずっと前から好きです。」これを、本人の前で言うのとLINEやメールなどで伝えるのとでは受け取り方が全く違います。

さらに、LINEやメールだと文章が残ってしまいますので他の人に見せられると言うことも考えられます。

このように、言葉できちんと伝える誠意を見せることで、より相手に気持ちが伝わる表現にもなりそうです。

目を見て伝える

言葉で、あなたの気持ちを伝える場合、必ず相手の目を見て伝えるようにしましょう。

先ほどもお伝えしたように、女性はどれだけ男性に誠意があるのかを見たいところがあります。

そのため、真剣な眼差しで相手の女性のことを感じ、あなたの意思を伝えたいと言う気持ちがあるなら、きっと目を見て伝えることであなたの気持ちが伝わることでしょう。

また、女性は見て感じるところがあるので、あなたが大好きな女性に対してどれだけ真剣かをアピールすることが何よりも重要になります。

相手の目を見てきちんと気持ちを伝えられることで、好きな気持ちを伝えられた女性も、あなたとなら安心してお付き合いができると前向きに考えてくれることもありそうです。

さりげなく伝える

また、お互い恥ずかしがり屋の方には、さりげなく好きな気持ちを伝えましょう。

例えば、いつも2人でよく遊ぶ関係なら、遊んでいる最中にさりげなく「俺、お前のこと好きだ。」などさりげなく伝えることで、相手がどきっとすることとあなたのさりげない言葉が胸に突き刺さりそうです。

さりげなく気持ちを伝えることで、お互い恥ずかしがりやの2人にはぴったりな伝え方かもしれません。

相手の目を見て真剣に話ができない状況や、気持ちを伝えたいけどどのように伝えたらいいのか、また相手の反応が怖いからといってLINEやメールなどで済ませることがよくありません。

このように、2人で居る時にさりげなくあなたの気持ちを伝えることも、相手の女性から嬉しいと感じるのかもしれません。

伝えるシーンやタイミングも大事

伝え方はとても大切です。

この伝え方を間違えるだけで、あなたの気持ちが伝わりにくくなってしまったり、またあなたの気持ちを半分も伝えられないことが考えられます。

伝える場所やシーン、タイミングや雰囲気など全てを整えていくことも大切です。

このように、きちんと伝えられる場を設けることで、よりあなたの気持ちが伝わりやすくまた相手もあなたの気持ちを受け止めやすくなることでしょう。

それでは、好きな気持ちを伝えるシーンやタイミング等具体的にお伝えしていきますので、ぜひ参考にあなたが開いて告白しやすい環境を整えていくことと、どのようにすれば相手の心に響く使い方ができるのかを一緒に考えていきましょう。

雰囲気がいいスポット

相手の女性が喜びそうな、素敵な場所や雰囲気が良いスポットを選ぶことで、よりあなたの気持ちが伝わりやすくなりそうです。

雰囲気が良いスポットはお互いの気持ちも高揚しまたお互いの気持ちを受け入れやすくなりやすい状況だと考えられます。

雰囲気が良いスポット選ぶことで、より2人の心の距離が縮まることも考えられます。

そのため、夜の遊園地やイルミネーションの素敵な場所、また夜景を一望できる展望台や、夜の水族館やサファリパークなどもお勧めです。

このように、2人で夜に楽しめるスポットを訪れることで、より2人の心の距離が縮まることが考えられます。

このように、雰囲気が良いスポットや、普段なかなか訪れることができないスポットに出かけることで、より特別な感じがして女性は嬉しい気持ちになるでしょう。

ふと伝えるのも効果的

さらに、雰囲気のあるいいスポットを訪れたときに、あなたの気持ちをさらりと伝えるのも効果的です。

例えば、2人で素敵な夜景を眺めながら楽しい会話を楽しみ、その後さりげなく「俺、〇〇ちゃんのこと好きだよ。」と、ふと伝えることにより相手が不意打ちを疲れた気持ちになり、あなたといることでドキドキしてしまうことでしょう。

このように、ふと伝えることで、相手の不意を打ち相手が気持ちを緩めた時に伝えると、よりあなたの言葉が彼女の心に浸透していくことでしょう。

また、お互いに真剣勝負のように目を見つめ合い好きな気持ちを伝えることができない場合、また女性側もそのようなことを望んでいない場合、こちらのように雰囲気ある素敵なスポットでさりげなくあなたの気持ちを伝えることも非常に効果があると言えるでしょう。

手紙に描いてみるのも◎

できれば、直接会って伝えることをお勧めしていますが、どうしてもあなたの気持ちを細かな部分まで伝えたい時に、手紙に気持ちを変えてみるのもいいかもしれません。

手紙にあなたの気持ちを書くことで、より伝えやすくなりまた細かなあなたの気持ちも相手の女性伝えることができるでしょう。

さらに、夜の気持ちが高揚したときの手紙を書くのはやめておきましょう。

爽やかな、朝の時間のあるときに書くようにすることで、夜のような気持ちがもんもんとした気持ちを伝えてしまうこともなく、さらりとあなたの気持ちを爽やかに伝えることができそうです。

また、書いた手紙を2〜3日置き改めて読み返してみることも大切です。

変な表現になっていないか、伝わりにくい表現になっていないかを後で確認することで、より相手の女性が読みやすい文章が書けるようになりそうです。

キス

キスをするのであれば、唇にキスをするのはやめておきましょう。

唇にキスをするのはお付き合いが始まってからにすることで、よりあなたの誠実さが現れます。

あなたの気持ちを伝えたときにキスしてしまいたくなる気持ちはわかりますが、伝えた後大好きな女性のおでこや頬にキスをする程度に抑えておきましょう。

そうすることで、女性がキュンキュンすることと、万が一唇にキスをしてしまう事により、あなたが軽い男性だと思われてしまうことも考えられます。

このように、「軽い男性」と思われることで女性の体が目的と思われてしまうこともあります。

付き合うまでは相手の女性に不安な気持ちを与えないことが最優先です。

そのため、キスをする場所によく注意をして行うようにしてください。

ハグ

大好きな女性をぎゅっと抱きしめることで、より気持ちが伝わることも考えられます。

また、ハグをする場合正面からぎゅっと抱きしめることがよさそうです。

大好きな女性をぎゅっと抱きしめた状態で、耳元で「好き。」と伝えることにより、より相手に気持ちが伝わることでしょう。

この場合、不意打ちを狙うことで女性の気持ちに入り込む隙を作りましょう。

そのため、ハグをされるだけでもドキドキしてしまうのにさらに耳元で「好きだ。」なんて言われれば、よりあなたの好きな気持ちが相手の隙に入り込んでくることでしょう。

女性は、案外不意打ちに弱いものです。

そのため、突然ハグをされたりさりげなく告白されることで、より相手の男性のことが気になる傾向にあるようです。

好き過ぎる気持ちを伝える時の注意点

それではここからは、好きすぎる気持ちをどのように伝えたらいいのか?また好きすぎる気持ちを伝えるときにどのようなことに注意をしたらいいのかなどさらに詳しく解説していきます。

「好きすぎる気持ち」=「重い気持ち」にならないよう、十分に気をつけ実践していきましょう。

しつこくならないように

男女ともに、相手に対ししつこくならないように注意をしましょう。

しつこい男性やしつこい女性は嫌われる元になります。

そのため、一言多い人は男女ともに嫌われる傾向にあります。

また相手の気持ちを教えて欲しいなど、今回あなたが自分の気持ちを伝えることだけに集中してきたにもかかわらず、相手に返事を求めたり何度も何度も好きな気持ちを繰り返して伝えたり、また相手を不快にさせるようなつきまとうこともやめておきましょう。

相手のことを好きすぎる気持ちはよくわかります。

しかし、しつこくなることで元は「好きだ。」と言われた言葉も嬉しかった気持ちが、徐々に重い気持ちにと変わっていき、あなたのしつこい行動によりいつしか相手もあなたから距離をおきたいと感じてしまうようになるでしょう。

あくまでも、好きな気持ちがさらりと伝わるように、しつこくなりすぎないよう注意をしておきましょう。

行き過ぎはNG

キスやハグなどその場の雰囲気やタイミングによりしてもオッケーな場合があります。

しかし、行き過ぎた行動はより相手をあなたから遠ざけてしまうことにもつながります。

このように、行き過ぎた行動をとることでより相手の気持ちを突き放してしまうきっかけを作ることが考えられます。

あなたが好きすぎる気持ちはよくわかりますが、その気持ちを相手にぶつける事は間違いなのかもしれません。

また、行き過ぎた行動してしまうことで、周りの人まで不快な気持ちにさせてしまうことも考えられます。

あなただけの気持ちで突っ走る事はせず、行き過ぎた行動になっていないかその都度確認していくことも大切です。

言葉も考えて

伝えることも大切ですが、言葉の内容もしっかりと考えていきましょう。

言葉も考えて伝えることで、より相手に変わりやすい言葉になります。

言葉を考えずに伝えてしまうことで、相手に何を伝えたいのかが分からなくなってしまうことも考えられます。

なんとなく相手が好きな気持ちを伝えたい事はわかるが、何をしたいのかがわからないと言う気持ちにさせてしまうことで、あなたとの付き合いも遠ざかってしまうことが考えられます。

あなたが相手に伝えたいセリフを前もって考えておくことも必要です。

反応も見て

相手の反応を見ずに、ヅカヅカと自分の気持ちばかり伝えるのはやめておきましょう。

相手の反応を見ずに伝えてしまうことで、タイミングがズレてしまい、これまで積み上げてきた相手との関係も水の泡になることも考えられます。

相手の反応を見ずに、自分だけのペースで行く事は非常に危険です。

相手の様子を伺い、反応を見ながら徐々に距離を詰めていくようにしましょう。

そうすることで、相手があなたの好きな気持ちを受け入れやすくなる場合があります。

充分注意して行うようにすると良いですね。

違う表現で伝える

もし、どの項目にもしっくりこないと感じる場合、あなたなりの表現で行うことも良いでしょう。

また、相手の反応を見ながら考えていたシナリオを変えたほうがいいと思えてくることも考えられます。

その場合、あなたがよく似合う違う表現で伝えることも大切です。

臨機応変にその場その場に応じた対応できることで、よりあなたの表現が豊かになり、その柔軟な姿勢に相手もあなたといる事に、心地良さを感じる事でしょう。

好き過ぎてもNG?!

行き過ぎた行動をとってしまうことや、相手を好きすぎる事は非常に危険なことにつながることが考えられます。

好きすぎることで、相手とお付き合いも始まっていないのに相手に束縛したり、好きすぎることで相手に重たい気持ちを与えてしまい相手を遠ざけることも考えられます。

このように、好きすぎてもNG行動はたくさんあるのです。

好きすぎることにより、良くない方向に行ってしまわぬよう、注意をしながら行動していきましょう。

熱が冷めることもある

あなたが、一方的に好きすぎることで、熱しやすく冷めやすい状況になることが考えられます。

熱が冷めてしまえば、なぜ相手に好きだと伝えてしまったのかを後悔する時がやってきます。

そのため、好きすぎることで勝手に熱が冷め、好きだった相手を振り回してしまうことが考えられます。

あなたの気持ちを伝え、相手があなたの気持ちに応えようとしたときには、あなたの気持ちが冷めてしまい、周りも含め大好きだった相手を振り回してしまうことがないよう注意しておきましょう。

期待値が上がる

好きすぎることで、相手への期待値が上がり勝手に理想的な相手を作り上げてしまっていることも考えられます。

そのため、期待値を上げられた相手はあなたの期待に答えられない相手かもしれません。

勝手な思い込みや理想で相手を好きになる事はやめておきましょう。

相手好きな気持ちがある事は良い事ですが、好きすぎることで勝手に相手の理想像を作ってしまう事はよくないことです。

さらに、あなたが何に1番期待をしているのかをよく考えてみましょう。

相手のルックスですか?相手の家柄ですか?相手がモテるから?など、相手の期待値を上げすぎることにより、蓋を開けたら全く期待はずれの人だった!なんてことがないよう、気持ちと期待の調整は大事です。

他のことに集中できなくなる

好きすぎる気持ちがあることで、勉強や仕事が手につかないことも考えられます。

そのため、好きなこと以外に集中できなくなり、周りを振り回してしまうことも考えられます。

他のことに集中できなくなることにより、何も手につかず周りからも人が離れていってしまうことも考えられるのです。

このように、好きすぎる気持ちが強いことで、その相手のことばかり考えてしまい、周りもあなたのその相手を好きな話ばかりを聞かされることになり、うんざりしてしまいそうです。

このように、相手を好きすぎることにより自分の行動を省みることができなかったり、他のことに集中できなくなることにより様々なことに支障が出てくることが考えられます。

好きすぎには気をつけよう!(まとめ)

いかがでしたか?相手を好きすぎることで、相手に重たい人と思われないように、まずは注意をしましょう。

さらに、好きすぎることであなたが相手に対する期待を上げてしまったり、また他のことに集中できなくなってしまっては、端からあなたの姿を見ている人も、あなたのその気持ちに疑問視する人が出てくるかもしれません。

好きな事はとても良いことですが、好きすぎることによりあなたの自重がきかなくなったり、周りを振り回してしまうことにつながれば、果たしてそれはいいことなのでしょうか?このように、相手を好きすぎることであなた自身の気持ちや、行き過ぎた行動をしないよう気をつけて行かなければなりません。