透明感のある女性と聞くと、化粧品のキャッチコピーのように聞こえてきますよね。

きっと女性なら誰もがこの「透明感」を手に入れたいと思うのではないでしょうか。

しかしこの透明感は選ばれしものにしか与えられないような気もします。

何故ならこのいわゆる透明感は表面的な物だけではなくて、内側から湧き上がってくるものだからです。

どんなにお肌がキレイでも内面的な物が透明でなければ「本物」とは言えません。

透明感は誰もが欲しがる心の中の宝石だと言えるでしょう。

今回は、そんな透明感がある女性に共通する特徴をご紹介します。

また、透明感がある女性の内面的な特徴や、透明感のある女性になるための方法についても詳しく解説していきます。

「透明感のある女性」にはメリットがたくさん!?

キレイな女性、可愛らしい女性、派手な女性、明るい女性、頭のいい女性、どの女性も輝かしいのは間違いないのですが、透明感のある女性ほどメリットがある女性はいないでしょう。

どんなメリットがあるかと言いますと、まずモテます。

透明感のある女性はたとえ美形じゃない顔だったとしても、この透明感で美人に見えます。

大抵の男性は清潔感のある女性が好きです。

そして透明感のある女性は誠実そうに見えるのです。

男性はお嫁さんにするなら誠実そうな女性を選ぶという人も多いでしょう。

メリットはモテるだけじゃありません。

透明感のある女性は周りからも信頼されやすく、そのため、大きな仕事なども任されやすいです。

ご近所からも悪い噂は立ちにくいし、周りに人が集まってくるのが透明感のある女性の特徴でもあります。

実際に透明感のある女性は生き方が基本的に真面目です。

そして自分に誠実でもありますので他人にも誠実です。

そういう生き方なので、周りの人間も真面目で誠実な人が多いのです。

その生活環境がさらに好転していき、子供や夫または恋人などもその女性のような人間に恵まれていくのです。

透明感のある女性はメリットがいっぱいなのです。

「透明感のある女性」って何?特徴は?

透明感のある女性にはいくつかの特徴があります。

透明感とうたっているだけに、わかりやすい特徴と言えるかもしれません。

では、具体的に透明感のある女性がどんな特徴を持っているのでしょうか。

肌が綺麗

肌がキレイなのは絶対条件とも言えますね。

だって透明感と聞いてまず最初に思い出すのはキレイなお肌でしょうからね。

肌がキレイな人は普段からスキンケアをしっかりしているか、または自分にあったスキンケアの方法を熟知しています。

見た目でわかる肌の水分量というのでしょうか…ツヤツヤしていていわゆる「たまご肌」というものです。

シミなんかなくて(メイクで隠しているかもしれませんが)、唇がプルルンとしているのが透明感のある女性の特徴です。

肌がキレイな人に「肌、キレイだよね!どんなスキンケアしているの?」と聞くと「えー何にもしていないよ」と答えが返ってくるかもしれません。

ですが、仮に何もしていなかったとしてもその人はきっと自分にあった化粧水を長年使っていたり、普段の生活がお肌がキレイになる生活を送っているのかもしれません。

人間、外見じゃないと言いますが、透明感のある女性は人間性が肌に出ていると言ってもいいでしょう。

笑顔が最強に可愛い

どんなに美人でも笑顔がなければどうもとっつきにくいですよね。

透明感のある女性は笑顔が自然に出てきます。

それも誰に対してもです。

近所のおじいちゃんおばあちゃん、となりの奥さんに道歩く小学生など分け隔てなく自然に笑顔で接することができます。

しかもこの笑顔が可愛いのです。

可愛いと言ってもあざとい笑顔ではありません。

計算されていない、安心できる笑顔というのでしょうか。

この笑顔はどこからくるのか、それはその人の心の底からくるものだといえます。

だから笑顔が最強に可愛い人は年齢に関係なく、透明感が出てくるのです。

常に笑顔

常に笑顔?無理無理…。

そう思いますよね。

そう、それは無理に近いです。

ところが、透明感のある女性は常に笑顔なんです。

というよりは常に笑顔に「見える」のかもしれません。

透明感のある女性はブスっとしていることはありません。

口角があがっているのです。

そういう顔つきだから?

いいえ、お肌のお手入れをしっかりしているから口角が下がっていないのです。

彼女たちはそのような努力も怠らないのです。

もちろん、常に笑顔なのはそれだけのものではありません。

彼女たちは不必要に怒ったりはしないので、どちらかというと笑顔が多いのです。

聡明な彼女たちは笑顔でいるほうが幸せにつながるということを知っているのです。

彼女たちだって悲しいこともたくさんあるでしょう。

嫌なことだって目いっぱいあるはずです。

でも彼女たちはお肌のお手入れだけでなくて、心を透明にすることの努力もしているのです。

顔全体で笑う

みなさんは顔全体で笑っていますか。

愛想笑いだと口は笑っているけど目が笑っていないなんてことないですか。

また笑うと眼尻や口あたりのシワが目立って嫌だからなるべく笑わないの…なんて思って笑わないなんて人もいるかもしれません。

それではあなたの持っている透明感を濁らせてしまうことになってしまいます。

透明感のある女性は笑うときのシワなんか気にしません。

笑うときは顔全体で笑うのです。

嬉しい時は嬉しいと、面白い時は面白いと思いっきり顔全体で笑うのです。

彼女たちは決してみんなが美人ではありません。

でも笑顔は飛び切り素敵なのです。

その正直な笑顔こそが彼女たちの透明感を引き立てるものなのでしょう。

歯が白い

透明感のある女性は笑顔が素敵です。

笑顔に必要なものと言えば白い歯です。

ニッコリ笑った歯が少し黄ばんでいたら、お肌は透き通るようにキレイなのに、これは残念です。

美人でも不美人でも透明感があってもなくても、人間生きていくのに歯はとても大事な体の部分です。

歯は大事にしてください。

もし、歯が虫歯などでなくなったら笑顔だけでなく咀嚼にも影響してきますし、顔全体のイメージも変わってきてしまいます。

これでは透明感だの美人だの言ってる場合じゃありません。

もし歯に何かトラブルがあるならただちに歯医者に行ってください。

まずはそこからです。

その時に歯科医に歯を白くしたいと審美的なものも相談してみましょう。

笑い方が丁寧

透明感のある女性は笑い方が丁寧です。

下品に笑ったりはしません。

思いっきり笑うけど、自分の気持ちを前面にだして笑います。

ゲラゲラ、ぎゃはははとは笑わずにどちらかというと、アハハハと笑います。

笑い方に品があります。

笑いながら勢い余って隣の人を叩いたりしませんし、自分のお腹をバンバン叩いて笑ったりもしません。

でもおかしくて笑うときの笑いって意識してはできませんよね。

おもしろいけど品をもって笑うなんて…。

この笑いを習得するには、普段からの練習をするしかありませんので、日常生活で取り入れるようにしてみましょう。

清潔感がある


清潔感なくてして、透明感は語れないでしょう。

透明感のある女性のイメージとして、「白いシャツ・白いワンピースがい合う」というイメージがあります。

白が似合う=清潔感とも言えます。

しかし清潔感というのは着ているものだけではありません。

髪型一つとっても「清潔感がある」と言えてもらえるようでなくてはいけません。

清潔感のある髪型というのは上手にまとめています。

だからいって一つにゴムでしばっているのではなくて、おしゃれにでもサッパリとしているのです。

着るものもあまりダボっとしていなくて身体にフィットしたものだし、靴だって綺麗にしています。

清潔感がある人は自分がどのような服が似合っているか知っているので、流行に流されることもなく自分のスタイルで服を着るので違和感というものありません。

清潔感のある女性は清潔にすることを面倒には思いませんので、いつでも清潔感を保っていられます。

彼女たちは衣食住がしっかりしているい人たちなのです。

【清潔感がある人については、こちらの記事もチェック!】

サラサラな髪の毛

年齢を重ねるとともに、また生活感が髪に出てくることがあります。

どんなにお肌がツヤツヤでも、髪の毛がパサパサで老婆のようであってはせっかくの透明感が半減してしまいます。

彼女たちは髪のお手入れもしっかりしています。

シャンプーする前にブラッシングを丁寧にしてから始めたりと、ひと手間を面倒くさがらずにするのです。

また髪にいい食生活もしていますし、気を付けてもいます。

きっと、これは髪にいい食事だから…と考えて食べているのではなくて、普段からバランスの取れて食事をしっかりと摂っているのです。

だから髪の毛はいつもしっとりツヤツヤで天使の輪があって、髪の毛を振ってもちゃんとまとまるのです。

イメージとしてはストレートヘアで思わず触りたくなるような髪の毛をキープできるのです。

透き通る声

透明感って、声も透明なの?と驚いている人もいるかもしれません。

そう、声も透き通るような声なんです。

昔の人の表現でいうと、「鈴を転がしたような声」とでもいうのでしょうか。

間違ってもお酒でのどが枯れたようなダミ声なんかじゃありません。

声にも品があるのです。

透明感に声まで求められちゃったら、もう元々ある声だからどうしようもない!とガッカリしちゃいますよね。

そう、声は仕方ないのです。

生まれ持ったものもあるし、年齢も関係してくるでしょう。

でも、話し方はどうにでもできます。

声が低くても、ほかの人と違っても、ゆっくりと話せばいいのです。

これだけでも品が良くなるし、透明感とはちょっと違うかもしれないけど、相手への印象はかなり違ってきます。

もちろん意識して声を少しいつもより高く話してもいいでしょう。

でもその時もゆっくり丁寧に話すをの忘れないでください。

相手に分かりやすく話すこれも透明感の一つなのです。

ナチュラルメイク


みなさんももうイメージされていると思いますが、透明感のある女性はナチュラルメイクです。

別にメイクの仕方に疎い訳ではありません。

そう心がけているのです。

自分の顔のパーツのどの部分をどう見せたらいいのかをよく知っています。

眉毛はクッキリ描くのではなく、ポイントを押さえて少し太めに描いてあったり、アイメイクもブラウンやベージュなどでぼかす感じで描いています。

リップも自分の唇の色をそのまま使ったようなベージュ系かちょっと色を乗せるくらいのものです。

チークもほんのりと乗せる程度が基本となっています。

ナチュラルメイクは年齢に関係なく、その人を若々しくみせるというメリットがあります。

しかしそのためには、土台であるお肌をしっかりお手入れして、ファンデーションを塗っても透明感のあるお肌になれるようにしておきましょう。

爪もつやつや

全体的にナチュラルな感じの彼女たちですが、身だしなみにはしっかりと気を使っています。

身だしなみというのは服装、髪型、爪。

この三つは本当に基本的な身だしなみですよね。

彼女たちはこの三つを絶対に怠りません。

特に爪はただ短く切るだけではありません。

爪の形をよくしてから磨いていることもあります。

別にネイルをしているわけじゃないのに爪はピンクでツヤツヤなのです。

それは何故か?やはり規則正しい生活と、栄養面がしっかり補われているからなのです。

爪がツヤツヤしている人は髪もツヤツヤしています。

付け焼刃の美容法では追いつかない美しさも、透明感のある女性たちは日ごろからきをつけているのでいつ何時、何処を見られてもキレイを保っていられるのです。

指先や足先まで手を抜かない

指先や足先はもちろん、頭の先からのお手入れの手を抜いていません。

彼女たちは「美容のため」とか審美的なことでお手入れをしているというよりも、清潔感を保つためにやっていることもあるのです。

つまり「身だしなみ」としてお手入れをしているのです。

指先の爪はツヤツヤで、見えない足の裏もやわらかで赤ちゃんのようなお肌をしているのです。

お風呂では足裏をちゃんと磨くし、髪の毛もヘアスタイルだけでなく頭髪や頭皮ヘアもばっちりなのです。

ちょっとした心がけで髪はツヤツヤになります。

シャンプーする時もいきなりシャワーのお湯を髪にあてるのではなくて、その前にブラッシングをして汚れを落としてからシャンプーするなど、ちょっとの手間で仕上がりは変わります。

目立つようなことはしない

透明感のある女性は目立つようなことはしません。

メイクはナチュラルメイク、服装だって肌の露出が多いものや、派手なデザインのものは滅多に着たりしません。

例えるなら白いブラウスを着ているようなイメージでしょうか。

行動もそうです。

みんなを押しのけてしゃしゃりでて何かをするようなことはまずありません。

本人は気づいているかどうかわかりませんが、透明感のある女性は存在そのものがもう目立つのです。

目立つというよりは、「目が惹く」存在なのです。

魅力的な存在なので目立つようなことをしなくても彼女達に目が行ってしまうのです。

それに透明感のある女性たちは内面が穏やかなのでどちらかというと、物事を静観していることが多いです。

でも誰かが困っていたり、泣いていたらそっと声をかける優しさはあります。

いい香り

透明感のある女性はふんわりいい香りがします。

決して香水などではない感じですよね。

柔軟剤?シャンプー?石鹸?ボディーローション?

思わず近くによって、なんの香りかクンクンして確かめたくなるようないい香りです。

いい香りなのは、体が清潔感を保っているからでもあるのです。

頭皮から油っぽい臭いがしていたり、体臭があってはどんなにいい香りをその上に乗せても臭いはごまかせません。

至極当然のことではありますが、毎日お風呂に入ってしっかり清潔を保つことがいい香りをもつ第一条件なのです。

女性は40代くらいから加齢臭などが出てくることもあるので、気を付けてくださいね。

適度に細くて、顕著な体型

中肉中背というよりはやや細めといったのが透明感のある女性のイメージではありますが、やはりがりがりでは透明感を通り過ぎて、少しキツイ感じになってしまいます。

やはり透明感のある女性の特徴としては「やんわり」とした感じが欲しいので、痩せすぎはよくありません。

もう分かっていると思いますが、ぽっちゃりさんだと透明感がある女性とは言いづらいです。

ぽっちゃりさんの内面が透明感があってもそれは見た目からいうと、「優しい感じの人」としかならないのです。

人からの見た目というのはそんなものです。

もちろん内面は何よりも大事です。

しかし、透明感のある女性は衣食住がしっかりしていて栄養バランスがとれた食事で、食べすぎるということはありません。

なので太ること言うことはないはずなのです。

もし、透明感のある女性を目指しているならば、せめて標準体重を目指してダイエットするおことをおすすめします。

「透明感のある女性」の内面的な特徴

透明感のある女性の透明な部分は外見だけはありません。

内面も透明感があるので外見にも透明感が出てくるのです。

これは外見のお手入れよりも断然大事なことなのです。

内面のお手入れが外見のお手入れへと繋がっていきます。

透明感のある女性には素敵な特徴がいっぱいあります。

少しご紹介しましょう。

そしてあなたの中身にも取り入れてください。

余裕を持っている

透明感のある女性って、どことなく涼しい顔をしているというか穏やかな顔をしていますよね。

それは誰かといても一人でいてもそのような表情をしています。

これは心に余裕があるからなのです。

心に余裕があるということは生活にも余裕があります。

人は見た目では生活面などはわからないのかもしれません。

でも性格や信念は必ず顔に出てくるのは間違いないです。

金銭面もいつも苦しいということはないのです。

何度も言いますが、透明感のある女性は衣食住がしっかりと整っています。

衣食住が整っているということは収入が普通にあって、無題遣いをせずにしっかりコツコツと貯蓄しているので将来の心配もあまりありません。

他人も羨むことも妬むこともあまりありません。

それは自分のいる場所が一番安全だと分かっているからです。

そしてその安全な場所を自分で努力して作り上げてきたのです。

透明感とは心の余裕から出来てくるものなのかもしれません。

品がある

「おほほほ」と笑うようなわざとらしいものではありません。

さりげなく品よくできるのが透明感のある女性です。

立ち振る舞いも静かで、オバサンみたいにがさつではありません。

品というものは育ちがいい人が身に着けているものです。

一朝一夕に身に着くものではありません。

でもこの品というものは一度ついたら一生ものです。

品のある人はいつ何時でも乱れることがあまりありません。

だからといってガチガチの真面目さんではなくて、少し抜けているところもあるのです。

いつも品よくしているから少し抜けたと思える感じの時に可愛く見えるのです。

いつもいつも抜けた感じの人だったらそうは思えないのですがね。

いつ見ても感じが良い

透明感のある女性は、ご近所の評判が良いです。

老若男女問わず、声を掛けたくなるものです。

ごみを捨てに行く時も、庭の花壇の土をいじっている時も彼女たちはいつ見ても感じが良いです。

不必要にムスっとしませんのでいつみても素敵に見えるのです。

声をかけて振り向いてくれる時も感じがいいし、見ているこちらも感じが良くなるような気分になってきます。

やはり透明感のある女性は常日頃品がいいので、ふいに声をかけても明るく返事をしてくれるのです。

純粋

透明感のある女性はどこが一番透明かといいますと、やはり「心」が透明なのです。

純粋と言い換えることもできます。

肌が白くてきれいで透明感があるように見えても、この純粋さがないと本物の透明感がある女性とはいえないでしょう。

物腰が柔らかい

透明感のある女性は品があるとお話ししましたが、それだけではありません。

物腰が柔らかいです。

誰かに対して棘のある言い方はしませんし、何かを断る時も相手が傷つかないようにでもしっかりと断る術をしっています。

いつも周囲に気を配ってますし、一見おっとりして見えますが、結構芯がしっかりしているところもあります。

分け隔てなく接してくれるのも透明感がある女性の特徴と言えるでしょう。

透明感のある女性になるためには

透明感のある女性にはたくさんのメリットがあります。

しかしそのメリットを手にれるには努力が必要です。

でもこの努力は身に着くことであなたの人生がきっと良い方向に向かうでしょう。

何故なら、透明感のある女性は生き方そのものが真面目で素直だからです。

この生き方が悪い方に進むことはないでしょう。

自分は透明感なんて…と思うかもしれませんが、育った環境がガサツな場所だったとしても努力一つで何でもなれるものなのです。

お肌のお手入れを念入りに

透明感といえばやはり肌を思い浮かべますよね。

最初から透明感のある肌を持つことも、維持することもそれはそれは大変な事です。

努力は絶対に必要です。

やはり美容は一日にしてならずなのです。

高い化粧を買ったりエステに通うことも時には必要なのかもしれませんが、大事なのは毎日せっせと自分にあった正しいスキンケアをするのがとても大事です。

その他にも正しい食生活をすることや、身体に水分を行き届けるために水を飲むことなども大事となってきます。

スキンケアは内側からも丁寧にすること、これが透明感がある女性の生活の一部なのです。

笑顔を絶やさない

笑顔は誰にでも必要で大事なことです。

女性だけではなく、男性だって笑顔でいることは大事なことです。

笑顔だけでも相手を幸せにできますし、お互いに心に透明感が生まれるものです。

笑顔が難しければ口の端に少し力を入れて口角をあげるのです。

これだけでも顔がやわらかい表情になり透明感のある女性に近づいたと言えます。

心に余裕を持つ

心に余裕を持つにはどうしたら良いのでしょうか。

毎日の生活や煩わしい人間関係などに追い回されていたら、心に余裕を持つことは難しいですよね。

でも透明感のある女性は心に余裕をもっています。

彼女たちは周りの何かに振り回さることはあまりありません。

それは何故かと言うと心にしっかりとした芯があるからです。

芯と言っても頑固という意味ではありません。

心の中に自分が安心できるものがあるのです。

それは恋人、夫、お金、健康、あるいは信仰、いまある幸せな生活など自分の心の置き所を持っているのです。

それらは彼女たちが努力して勝ち取ってきたもので、彼女たちだって生きている以上は紆余曲折があって苦労してきたのかもしれません。

もしくは苦労しないための苦労をしてきたのかもしれません。

いずれにしても彼女たちは幸せになるための努力は怠りません。

その上に成り立っている心の余裕だということは忘れないでください。

立ち振舞もしなやかに

立ち振る舞いはすぐに身に着くわけではありません。

でも少しの心がけで改善されることもあります。

いつもの動作を丁寧にゆっくりすることで品よく見えますので、一度試してみてください。

自分も立ち振る舞いがしなやかになりたいと思う方は、マナー講座などに参加してみるのも一つの手です。

その他にもいつも自分が人の目に晒されていることを忘れずにいることも大事です。

そして心に余裕をもって過ごすことです。

透明感のある女性になるにはいろいろと努力が必要なようですね。

素直になる

素直になることは難しいことです。

自分のつまらないプライドがひょっこりと顔を出して素直になることを邪魔してみたり、素直になったら負け!と思っている人もいるかもしれません。

でも透明感のある女性は素直に自分の過ちを認め、あまりへそを曲げないものです。

素直になれる時間が多ければ多いほど透明感は出てきます。

素直になれない時間は心の中をモヤモヤさせて透明度が低くなります。

そうすると表情も曇ってきますし、透明感のある女性とは対極の場所にいてしまうこともあります。

それではいけません。

楽しい事は楽しいと、悲しい事は悲しいと言い、申し訳ないと思ったことは素直に謝り、心を少しでも晴れ晴れとさせておくことが大事なのです。

女性磨きを徹底する

女性磨きにもいろんな種類がありますよね。

美容面だったり、内面的なものだったり。

女性磨きはやっておいて損はありません。

それは絶対にあなたを良い方向へ導いてくれるでしょう。

ただ、磨きはトータルバランスで行わなければいけません。

外見だけ磨いても内面の精神や内臓などがドロドロではいけません。

透明感のある女性を目指すならまずは「心構え」を先に用意しておくことが必要です。

おすすめするのは美容家と言われる人たちの書いた本を読むのがいいでしょう。

そこには美容方法も書かれていますが、どうしてキレイでいることが大事なのかがあります。

恋愛指南書、美容指南書を読むなんてなんかくだらないわ、軽薄だわと思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはまったくありません。

大事なのは人の意見を聞くということなのです。

だからといっても周りの誰かに聞くのは恥ずかしいでしょう。

そんな時は本に頼るのです。

きっと目からうろこの大事な意見を感じ取ることができますよ。

そうするとやる気もアップしてくるし、継続して行うことが出来るでしょう。

女磨きは一生の事です、だからやる気を維持させることが大事なのです。

透明感のある女性は心も体も素敵だった!(まとめ)

世の中にはいろんな魅力的な女性がいます。

セクシーな女性、謎めいた女性、可愛らしい女性、従順で素直な女性…。

男性の好みによって選ばれる女性は様々ですが、どんな女性よりも透明感のある女性こそが魅力的なのは間違いありません。

何故なら万人からみて透明感のある女性は「わかりやすい」からです。

わかりやすいとは言い方を換えれば「明朗」なのです。

この性格にかなう魅力はありません。

透明感とは安心感のある魅力と言ってもいいでしょう。

この中身に外見を磨いたならもう無敵な女性と言えます。

つまり透明感のある女性とは心も体も素敵だったということなのです。

心身共に磨くのは一生かけてしていくことが大事です。

今日からあなたも透明感のある女性を目指していきましょう。