あなたには親友がいますか?

私たちは生きていく中で様々な人間と出会って生きています。

まず生まれた時点で私たちの周りには家族が存在しており、そしてある程度の年齢になると同じ年代の子供達が集まる環境に身をおくようになります。

例えば保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校、短大、大学などがこれらに当たります。

もちろんこれ以外にも考えてみれば部活動であったりサークルの活動などもたくさんの人間と共通の作業する場として考えることができます。

そのような場所に身を置くことによって様々な人間との関わりを持つようになりますが、たくさんの人間と関わっていくと自然と一緒にいて居心地がいい人間関係を築くことが可能になると思います。

例えばプライベートの時間を一緒に過ごしたいと思えるような仲間が該当すると思います。

一般的に距離感が存在している立場の人間であればなかなかプライベートの時間まで一緒に行動しようと思ったりはしないですよね。

しかし気心知れて距離感がかなり近づいた人間とはプライベートを一緒に行動しても楽しい気分を味わうことが可能になります。

そしてそれを何度と繰り返していくなかで自然と様々なことを一緒にこなすような人間関係を築くことが出来、気づけば自分の事なら何でも話せるような親友になっていたというようなことがあると思います。

より良い人生を生きるためには良い人間関係を築くことが大切です。

良い人間関係を築いてたくさんの親友を作ることによって人生において様々な場面で助けてもらえたり、楽しいことを経験したり、楽しい思い出を作ったりすることができるからです。

しかし親友の中にも自分の中でランクが存在している場合があると思います。

特にこの人間とはたくさんの時間を共にしてお互いのことを理解し合えていると感じている親友の中でも一番最高のランクに位置している人がいると思います。

今回はそのような立場の人間、つまりツーカーの仲をテーマにしてツーカーの仲の人の特徴をご紹介していきたいと思います。

ツーカーな仲の友達はいますか?

親友がいる人はたくさんいると思いますが、その親友の中にツーカーの仲の友達がいるかと聞かれるとはいと答えられる人は少なくなるかもしれません。

なかなかツーカーの仲に発展するためにはそれなりに共通の時間を過ごす必要もありますし、自分のことや相手のことを知っておかなければ発展できるような人間関係にはならないからです。

一般的に私たちは他人と仲良くなる時には共通点を探し出しその共通点からたくさんの話を行っていき、自分のことを知ってもらい相手のことを知り、距離感を短くすることによって居心地のよい人間関係を築いてたくさんの時間を過ごしていくという方法が一般的です。

しかしこの方法を考えてみるとどうしても時間は有限ですのでたくさんの人間と仲良くしたいと思ってもツーカーの仲まで発展することを踏まえるとなかなかたくさんの人間がこのような関係に発展できるわけではありません。

つまり、どうしても親友止まりになってしまう人が存在するということです。

もちろん親友レベルまで行けばある程度のことはお互いわかると思いますし、それだけでとても大切な存在にはなるのですが、ひとりくらいはツーカーの仲の友達を築くことも人生において大切な様子であるということを理解いただきたいと思います。

もしも今ツーカーな仲の人が存在していないのであれば、ツーカーの仲の友達を一人ぐらいは作れるように自分なりに工夫して人間関係を築いていくことをお勧めします。

ツーカーな仲って何?

そもそも人によってはツーカーの仲という言葉自体がよくわかっていない方がいるかもしれません。

今の若い方からしてみればこの言葉が通じないのも当然の話です。

ツーカーの仲という言葉に関してはかなり昔から使われており、現在に関してはあまり効かなくなった言葉として知られているからです。

もともとの始まりとしては昭和40年代頃から使用されているとされており、現在から考えるとかなり昔の話に感じるようになると思います。

なのでこの言葉を聞いた時は買い方は業界用語か何かなのかなと感じる方も多いと思います。

そこでまずはツーカーの仲を理解していただくためにツーカーの仲という言葉がどういう意味を示している言葉なのかということをご紹介していきたいと思います。

意味

ツーカーの仲という言葉が持っている意味は「お互いに気心が知れていてちょっと言うだけで通じる様」を表している言葉としても知られています。

つまり簡単に言ってみれば親友という言葉の上位互換という存在になると考えていただければわかりやすいかもしれませんね。

先ほどご紹介したように親友という存在の中でもトップクラスにお互いのことを知り尽くしている存在と言えるかもしれません。

なかなかここまでの関係性になるということは簡単なことでもありません。

それなりにお互いのことを知るためにはある程度まとまった時間が必要になりますし、お互いのテンポを合わせるためにはそれだけ長い時間コミュニケーションをかけなければ得ることができないからです。

なので友達の中でも最終形態に位置している関係性になると考えることもできますね。

もしも今あなたにとって親友がいるのであればその親友とツーカーの仲になるために自分なりにもっと相手のことを知れるように工夫してみると、気心の知れた最強の存在になってくれるかもしれませんよ。

語源

なぜツーカーの仲という言葉で表現されるのかと気になっている方もたくさんいると思います。

なのでツーカーの仲という言葉がなぜ成り立つようになったのかということを簡単にご紹介していきます。

ツーカーの仲という言葉の元々の語源は私たちが一般的につかっている「つうかぁ」という言葉によるものが由来になっています。

「つうかぁ」とは、もともと「つぅことだ」という言葉の返答の言葉として「そうかぁ」という言葉が用いられていたように、この言葉がセットになっている事から、片方の人間が相手に対して説明する時にわざわざ内容言わなくても伝わるような親密な関係性であるということを唱えた言葉として知られています。

つまり、長い時間一緒に時間を過ごすことによって、お互いの考えていることであったり、お互いが話そうとしている内容について全てを話さずとも理解できるような親密な関係性であるということを表した言葉として考えられています。

そこから親密な関係性を表す時に使われる言葉として発展したと言われています。

それ以外にも様々な言葉の由来が存在しているのですが、他のものに関しては少し成立した時代関係などを考えると考えづらいものも存在していますので、一般的にはこのような成り立ちで作られた言葉であると考えてください。

使い方

ツーカーの仲という言葉をもしも日常生活で使う場合はどのような方法で使えば良いのか分からない方も多いと思います。

もしも日常生活でツーカーの仲という言葉を使うのであれば具体的にどのように使うのか例文を交えてご紹介していきます。

例えば「あの人達ってすごい仲良いよね」という事を聞かれた際には「あの人たちはツーカーの仲だからね」というように使うことが出来ます。

それ以外にも「あなた達って本当に仲良いよね」→「だって俺達ツーカーの仲だもん」というように使うことが出来ます。

こうして考えてみるとそこまで難しい言葉ではないように感じると思います。

最近ではツーカーの仲という言葉はそこまで使われないようになっていますので、ある程度年齢が上の世代でなければ意味が通じない可能性もありますが、年代が上の方にわざとツーカーの仲という言葉を使って表現したりするともしかしたら懐かしがって話が進むかもしれませんよ。

人によってこの言葉を使い分けることによって相手と円滑なコミュニケーションをとることも可能になると思いますので、知っておいて損になるような言葉ではありませんのでこの機会に意味そして使い方などを正しく理解しておくようにしてください。

類義語

ツーカーの仲という言葉が現代においてはあまり使われなくなってしまったということは先ほどご紹介した通りです。

ではなぜ現代においては使われることがなくなってしまったのかと考えた時に、この言葉に似ている別の表現方法が存在するからということも一つの理由になると思います。

ツーカーの仲という言葉の意味を理解いただいたところで、この意味を今私たちが一般的に使っている言葉で変換するように考えてみてください。

そうするといくつか似ているような言葉つまり類義語が存在するということに気がつくはずです。

では具体的にどのような言葉が存在しているのか考えてみましょう。

例えばツーカーの仲という言葉の類義語には「相棒「相方」「妻・夫」「腐れ縁」という言葉が存在していると思います。

ツーカーの仲という言葉の持っている意味には「お互いに気心が知れていてちょっと言うだけで通じる様」という意味が存在していますので、相手と距離感が近いなんでもわかるような関係性になるということです。

それを踏まえてみるとこれらの言葉が類義語になるという事は明白であり、一般的に私たちが言わずともそのような関係性であるという事を察することが出来る言葉となります。

なのであえて言おうと思えばツーカーの仲という言葉を使って表現することができますが、現代においてはそれほど使われなくなってしまったと捉えることができます。

ツーカーな仲の人に見られる特徴

ここまではツーカーの仲という言葉の基本的な情報についてご紹介していきました。

ある程度ツーカーの仲という言葉の持っている意味やそれに関連した内容を理解いただいたところで、ここからはツーカーの仲の人に見られる特徴についてご紹介していきたいと思います。

言い換えてみれば親密な関係性になっている人間同士の特徴と捉えることができます。

もしもあなたに今親友が存在していたとして、その人のことをツーカーな仲だと思っているのであれば、その人が該当する存在であるかどうかこれからご紹介する項目に当てはめて考えてみてください。

もしも当てはまらなかった場合は当てはまらなかった項目が該当するように人間関係を形成していくことによって気づいたらツーカーな仲になっていたという事になると思いますので、良い人間関係を形成するきっかけとしても捉えながら確認してみてください。

「秘密」としておける


まずはじめにご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴は「秘密」としておける人間関係です。

これはどういうことかと言いますと中途半端な関係になってしまっている人間関係ほど「秘密」に関して敏感に反応してしまうのです。

例えば自分の身の回りの友達に対して話したくないようなことがあった時に、それを「秘密」と答えた時にどういう反応をするのかという事です。

中途半端な関係になってしまっている場合ほど、秘密にされたということに対して自分を信頼してくれていないと感じたり、憤りを感じてしまったりするような場合があります。

しかし相手のことを本当に理解している人間関係になるほど「秘密」が存在していてもそれを良しとしてくれるような間柄になれるのです。

話したくないような事を無理に話させようともしないし、秘密があったとしても信頼関係が存在しているからこそ何も動揺しない関係性になれているということです。

相手の事を理解しているからこそそのような事もまったく気にせずに受け入れられる関係性になれているということです。

たとえ一人になっても味方でいてくれる


次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴はたとえ一人になっても味方でいてくれるということです。

人生は生きていると様々なことを経験すると思います。

たとえば楽しい経験をすることもあれば時には辛いような経験をしてしまうこともあると思います。

例えば自分の周りから人がいなくなってしまうような状況が起こり得たりする場合もあると思います。

それは、友達と喧嘩をしてしまった時に自分のことを支えてくれる人が急にいなくなってしまったということであったり、自分が無神経な発言をしてしまったことによって自分の周りから人がいなくなってしまった、自分が悪いのがわかっているのに認めたくなくて周りに理不尽なことを言ってしまったということなの様々な状況があると思います。

一般的には自分が正しいことを言っていれば自分の周りには一定多数の人間が支持をしてくれるはずなのですが、自分の周りから下が全くいなくなってしまう時には自分があからさまに悪い時である可能性も高いのです。

しかしツーカーの仲の人間関係にある人であればたとえ自分自身が悪かったとしても味方でいてくれる可能性が高いです。

自分自身のことを近くで支えてくれて一人になっても味方でいてくれる、そんな存在は心から嬉しいものですよね。

もちろん友達が間違っていれば身近で支えて、間違っている事に気づかせてあげる事も友達の役割だったりもします。

いずれにしてもどんな状況になっても自分のことを見捨てないでいてくれるような存在がまさにツーカーの仲にみられる特徴なのではないかと考えることが出来ます。

好きを熟知している

次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴は好きを熟知しているということです。

これはどういうことかと言いますと、単純に相手の好きなことを理解しているかどうかということになります。

あなたの一番の親友を思い出してみてください。

あなたはその親友の好きなことや好きな食べ物などを熟知できていますか?

もしも熟知できているのであればツーカーの仲になっていると考えることができますし、わからないのであればまだまだツーカーの仲になるためには努力が必要だということです。

相手と長い時間を共にしていれば相手の好きなことや嫌いなことなどはある程度を把握できるようになるはずです。

長い時間を共にして一緒にいろんな経験をすることによって相手がどういう事に関してどういう反応とっていたのかということなどを思い出すことができるからです。

しかし短い時間しか共にしたことがないような人間であるとこのような細かいところまで理解できていない可能性がありますので、まだツーカーの仲には慣れていないと考えることができます。

相手の好きなことを知るという事は良い人間関係を形成する上でとても大切なことです。

例えばあなたに恋人がいたとして、その恋人があなたの好きな料理を作ってくれていたとなるととても温かい気持ちになりませんか?

自分の好きなことを覚えていてくれてなおかつそれを実現するために行動してくれたということがとてつもなく嬉しいことになるはずです。

相手の好きなことを実現してあげるだけで一気に距離感を縮めることができますので、円滑なコミュニケーションを行うためにも相手の好きなことを知る努力を行うようにしてください。

嫌なことも忘れさせてくれる

次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴は嫌なことの忘れさせてくれるということです。

あなたは大切な人から嫌な経験をした時の気持ちを忘れさせてくれる気遣い、行動などを受けたことがありますか?
もしもこのような経験があるのであればツーカーの仲になっていると考えることができます。

友達という存在は冒頭でもご紹介した通り人生を生きる上とても大切な存在です。

私たちは生きている限りたくさん楽しいことも経験しますし、辛いことも経験します。

辛いことを経験した時にはどうしても身近な存在が人間に話を聞いてもらったりして元気を出せるように助けてもらったりすることが一般的だと思います。

ツーカーの仲であり友達であれば相手が悩んでいたり、悲しんでいたりする姿を見た時に自然とその状況から救ってあげたいと思うはずです。

それによって何かしらのアクションを行ってくれ、気持ちを軽くさせてくれようとしてくれるのです。

なので、このような行いを受けた事がある、もしくはして挙げたことがある方は心から相手の事を考えている、もしくは自分の事を考えてくれている証拠になるのです。

言葉も大切ですが、行動も同様に大切なことです。

これまでの過去を振り返ってこのような行動をしてくれた親友は一生大切にしてあげなければいけません。

いるだけで安心できる

次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴はいるだけで安心できるということです。

一般的に友達と呼ばれる存在は一緒にいて気楽な気持ちになれる存在なのですが、それでも友達と言っても様々な場合が存在しており、その友達ことによって適している距離感が存在しているはずです。

例えば友達ではあるけれど二人っきりで遊んだりするほど仲良くはないというような存在の友達っていませんか?

三人で遊んだりすることはあるけど二人っきりで遊んだことはないなぁという方はたくさんいると思います。

それ以外にも数時間程度なら二人っきりでも問題ないけど数日間一緒にいるとなると少し考えてしまうというような存在もあると思います。

このように友達のランクによって自然と出来した距離感などが存在しており、自分の心の安心などに直結して考えてしまうものです。

しかしツーカーの仲になれば一緒にいて全く苦にならないような存在であり、相手がいるだけでなんとなく安心するような気持ちに変化が見られる場合があります。

あなたが親友だと思っている存在が身近にいるのを感じて安心覚えたことはありませんか?
もしもその親友に対して安心感を感じているのであればあなたにとってはツーカーの仲になっている証拠なのです。

そして、あなたが安心感を感じているのであれば、自然と相手も安心感を得ている可能性が高いです。

なぜならお互いの気持ちは繋がっている可能性がとても高く、人間の心の中でも敏感に感じ取れる部分になるからです。

相手がこちらに対してギクシャクして気持ちを持っていれば自然とこちらもギクシャクしますし、話すときもつたない話し方になってしまいます。

だからこそ一般的には両方が安心感を感じているからこそ安心感は生まれるのです。

笑いのツボが一緒

次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴は笑いのツボが一緒ということです。

これはどういうことかと言いますと例えば笑いのツボが一緒であるということは感性が似ていると捉えることが出来ます。

物事に対して共通の考え方を持っているという事は感性が同じで、考え方なども似ている場合が多かったりします。

これは相手との人間関係を形成する基盤の中でもとても大切な部分になります。

例えば相手のことを嫌いではないけどなんとなく馬が合わないなと感じる様な人っていませんか?
それは相手の性格が悪いわけではないけど、自分の感性と相手の完成が合っていないことによるズレを感じてしまっている場合が大きいです。

例えば性格が正反対で、自分が好きなことを必ず相手が嫌いだと感じているような人とは仲良くなるのは難しいですよね。

何をするにしても意見が合わなかったりすると喧嘩が生じやすいですし、一緒にいても楽しくないと考えられがちだからです。

しかし笑いのツボが一緒だったり、他の完成なども似ている場合は相手とコミュニケーションが取りやすくなります。

なので例えば恋人を作るときもなるべく笑いのツボが一緒だったり、趣味や考え方が一緒だったり、価値観が似ている人間を選ぶことによって一緒に住んだ時にストレスを感じることなく過ごしたりすることが可能になります。

これはもちろん友達を作るときも同じですのでひとつの概念として考えていただけると気の合う友達を作りやすくなれますよ。

お互いのクセも許せる

次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴はお互いのクセも許せるということです。

これはどういうことかと言いますと、相手との信頼関係がより親密であればあるほど相手のクセに関しても許しやすくなるという事です。

例えば中途半端な関係性になればなるほど相手のクセに対して受け入れられなかったりする場合があります。

例えば例を挙げると、貧乏ゆすりを隣でされたらとても気になってしまいますよね。

他人であればあるほど何となくその行為が気になりだして、その人自体が性格が悪いわけではないのに嫌いになったり、関わりたくないと思ったりするようなことがあると思います。

しかし自分が知っている距離感の近い人間が隣で貧乏ゆすりをしていたとしてもそこまで気にならない場合が多いです。

相手のことをよく知っているからこそその行為をしたとしても特に自分の感情が揺さぶられることがないのです。

なので相手のクセなども本来であれば気になるものを受け入れられるような段階まで親密度が上がっているとまさにツーカーな仲になっていると捉えることが出来ます。

気兼ねしない

次にご紹介するツーカーな仲の人に見られる特徴は気兼ねしないということです。

気兼ねとは簡単に言えば「相手に対して気を遣う」という事なので、気兼ねしないは相手に対して気を使わないでいられるということです。

相手との親密度が上がれば上がるほど一般的には様々なことを気兼ねしないで話をすることが出来るようになります。

例えば普通の関係性の人間には恥ずかしくてできないようなことでも、その人間なら気兼ねなく本来の自分を見せることができたりするようになるものです。

例えば一般的な関係性の人に対しては自分の変顔見せるのは恥ずかしくてできないと思ってるような人でも、自分の親友の存在であれば変顔躊躇なく見せることができるという場合であればまさにツーカーの仲になっていると考えることができます。

あなたは自分の恥ずかしい姿や見せたくない姿でもその人間になら見せられる場面がありますか?
たくさんあればあるほどその人間とは良い人間関係で結ばれていると捉えることが出来ます。

ツーカーな仲の人がいない理由とは?

ここまではツーカーの仲の人に見られる特徴についてご紹介していきました。

ここまでにご紹介した項目に該当している存在はまさにツーカーな仲であると判断して間違いないと思います。

ではここからは反対にツーカーな仲の人がもしもいないと感じている方に必見の内容です。

なぜ自分にはツーカーな仲の人が存在していないのか、という事を考えていきたいと思います。

ツーカーの仲の人が存在していないのはもしかすると自分自身に何かしらの原因がある可能性があるかもしれません。

全てが該当するとは言えませんが可能性の一つとして考えられますので、もし自分自身に該当する項目があれば改善するように自分なりに工夫を行ってみてください。

心を開いてない

ツーカーな仲の人がいない理由のひとつとして他人に対して心を開いていないということが考えられます。

友達はいてもツーカーの仲の人がいないと感じている方の中には自分の心を最大限に相手に対して開いていないことが考えられます。

自分の心を相手に開くということはなかなか難しいことです。

しかし自分が心を開かなければ相手も心を開いてくれないのです。

なのでツーカーな仲になりたいのであれば自分から積極的に心を開いて相手に様々なことを投げかけるようにしてみてください。

そうすることによって相手も心を開いてくれ居心地の良い環境、そして信頼関係を築くことが可能になります。

他人の気持ちを考えない

ツーカーな仲の人がいない理由のひとつとして他人の気持ちを考えていないということが考えられます。

相手とより良い関係性を築くために大切なのは相手のことを考えて発言したり行動してあげたりするということです。

つまり相手に対する気遣いを気持ちを持たなければいけないということです。

どんなに親しい関係性にあったとしても相手のことを気遣ってあげられるような気持ちなどは最低限持っておかなければいけないものです。

親しき仲にも礼儀ありという言葉が存在しているように、親しい関係性だったとしてもそれにおごることなく類義は忘れてはいけないということです。

なので相手のことを考え、相手の気持ちに沿った行動、言動をしてあげるということを忘れないようにしてください。

そうすることによって相手と今まで以上に良い関係性を築くことができます。

他人に興味がない

ツーカーな仲の人がいない理由のひとつとして他人に興味がないということが挙げられます。

この場合においてばおそらく友達自体もかなり少ない場合が該当すると思います。

他人に興味がなければ当然ながら他人も自分に対して興味を持ってはくれませんので、友達を作るチャンスを大きく伸ばしてしまっていると考えることができます。

自分自身が積極的になれば友達を作るチャンスなどはどこにでも転がっています。

全ては自分自身の行動次第ということになるのです。

友達ができなくて悩んでいるという方は積極的に行動することによって人間関係をスタートさせることができ、後はお互いに時間を共有してたくさんのことをしっかり伝えたりすることによってさらに距離感を縮めることができるようになります。

他人に関わるのが嫌な方は無理をする必要性はありませんが、内心では友達が欲しいと思っている方はこれまでの自分を捨てて積極的な自分を大切にしてみてください。

ツーカーな仲の友達を作ると人生ハッピー♪(まとめ)

今回はツーカーの仲をテーマにしてツーカーな仲という言葉の意味やツーカーな仲の特徴、そしてツーカーな仲の人がいない理由についてご紹介していきました。

ツーカーな仲の友達を作る事で自分の人生をより楽しく幸せにすることができるようになります。

友達がたくさんいる人生はそれだけで充実した人生になりえます。

考えてみればお金よりも大切な存在になると言えます。

これからの人生より楽しく充実した人生を過ごしたいと思っているのであればなるべくたくさんのツーカーな仲の友達を作る事を意識して日常生活を過ごしてみてください。