皆さんは芸能人カップルに興味はありますか?

一般人と結婚する芸能人ももちろんいますが、芸能人同士で結婚するカップルも多いですよね。

一切私生活を話さないカップルもいれば、仲の良さを堂々とテレビで話す人もいます。

どんな夫婦生活を送っているのか知りたいと思うカップルもいれば、毎回のように番組で仲良しぶりをのろけるカップルもいて、それぞれ違いが面白いです。

そんな多くの人がうらやむほど仲がいい、芸能人カップルでずっとラブラブな人を見ていきたいと思います。

️華のある芸能人カップル

昔から付き合っていた一般人や、交流を重ねていくうちに仲良くなったファンと結婚する芸能人もいますが、やはり芸能界という特殊な世界で働く人たち、芸能人同士が結婚することは少なくありません。

ドラマで恋人役を演じて結婚する人もいますよね。

番組で共演して意気投合して結婚にたどり着くカップルもいます。

一部ではありますが、派手な結婚式をして世間を騒がせるのも、芸能人カップルの特徴です。

そんな芸能人同士のカップル、そろって会見をするカップルもいれば、ファックスで報告したのみで全く生活が想像できない人たちもいます。

めったにツーショットを見せないカップルだけでなく、どんな芸能人でも、私生活が気になるところです。

どのみち、芸能人同士のカップルというのは華やかなものだという印象は否めません。

ドラマがきっかけで結婚したカップルなどは、ドラマを再現したようでとても素敵ですしね。

そんな、華やかな芸能人カップルの中で、「いつまでたってもラブラブだなぁ~」とみんなが感じるのは、どのカップルでしょうか。

浮気や不倫騒動も多い芸能界

ラブラブカップルもいれば、パートナーを裏切って浮気をしたり不倫をしたりする人も多い芸能界。

最近で一番たたかれたのが、やはり「ゲス不倫」の言葉を生み出した、ベッキーと川谷絵音でしょうか。

優等生キャラで売っていたベッキーは、不倫に加え、記者会見でうそをついたせいで大きく騒がれて、長期の謹慎をしました。

一方、未だに完全復活とはいかないベッキーをよそに、川谷は新恋人とスクープされたり、音楽活動も大して影響なく行っていました。

しかしこの二人の不倫をきっかけに、世間の「芸能人の不倫」に対する嫌悪感は大きくなり、疑惑が出た時点でたたかれまくるようになりましたよね。

その後、不倫をスクープされた芸能人は仕事をキャンセルしたり謹慎に入ったり、昔より浮気や不倫に対する世論は厳しくなりました。

離婚や破局のニュースもよく見る

ラブラブカップルが多く存在する半面、離婚や破局も多い芸能界。

豪華な披露宴を大々的にテレビ中継したのに離婚してしまうカップルもいて、こういったタイプの人は、結婚した時が華やかだった分、離婚した後のイメージは微妙になってしまった人たちもいますよね。

また、昔ほど「アイドルは恋愛禁止!」という風潮ではなくなった分、アイドルと言われる芸能人や、人気絶頂の若手俳優の交際報道が増え、それに伴い破局報道も多くなりました。

交際自体を隠さなくなった芸能人も増えたので、破局報道が増えるのも納得ではあります。

しかし、10年以上の交際を実らせた松浦亜弥と橘慶太のようなカップルもいますので、みんながみんな、浮気や不倫をしているわけでもないのでしょう。

そんな中いつまでもラブラブなカップルは!?

華やかな芸能界、浮気や不倫が多いのは、いろんな誘惑があるからでしょうが、そんな中でも結婚当時から変わらず仲良しなカップルもちゃんといます。

その中でも、テレビなどで「この夫婦は本当に仲がいいな~」と思ってしまう、ラブラブカップルをあげていきたいと思います。

️芸能人カップルでずっとラブラブな20組の人たち

いよいよ、ラブラブだと思う芸能人カップルをあげていきます!あなたが憧れるカップルは、どのカップルですか?

佐々木健介&北斗晶

「鬼嫁」と「いいなりの旦那」などと言いながら、誰が見ても仲睦まじい佐々木健介と北斗晶。

北斗のオラオラぶりに、汗をかきながら答える健介という図は、もうおなじみになっていますよね。

しかし、2人とも笑うと目が細くなってしまうのがどことなくそっくりなこの夫婦、お子さんとも一緒にテレビに出るなど、結婚生活が長くなってもラブラブなのがわかります。

健介は北斗を「チャコちゃん」と呼ぶなど、家では案外穏やかな夫婦なのかもしれません。

また、北斗晶が病気をした際も、健介が献身的に寄り添っていたのがわかり、この夫婦、いいなぁ~と思った人も少なくないのではないでしょうか。

今は北斗も回復したようで、テレビで見かけることも増えました。

また北斗&健介のコンビで、テレビに出てほしいですね。

DAIGO&北川景子

ドラマで共演した俳優とことごとく噂になるなど、恋多き女と言われていた北川景子。

女性がなりたい顔にも選ばれるなど、圧倒的な美人なので、異性にモテるのは仕方ないという感じでしたね。

そんな北川景子は最終的にどんな男性と結婚するのか気になっていた人も多かったと思いますが、最終的に選んだのは「ウィッシュ!」でおなじみのDAIGOでした。

この二人の交際はバラエティ番組がきっかけでしたね。

DAIGOが連発する「DAI語」に北川景子がドはまりし、そこで意気投合したようです。

スクープされた後も順調に交際し、DAIGOがマラソンを走り終えた後にプロポーズしたというのは有名な話です。

しかし「KSK(結婚してください)」にとっさにDAI語で答えられなかった北川景子のために、結婚式で再度「KSK」という歌まで作って再プロポーズしたDAIGOと、それにこたえる北川景子、というカップルは、今や理想のラブラブカップルの代表ではないでしょうか。

今でもDAIGOは「奥さんは美人」「料理がうまい」などべた褒め。

一緒にゲームをして大喧嘩をするなどのエピソードもテレビで披露しているので、本当に仲がいいようです。

イケメン&美女カップル、子供も待ち遠しいですが、DAIGOいわく「もう少し二人でいたい」とのこと。

うらやましい限りです。

林家ペー&林家パー子

おそろいのピンク色の衣装を着て、カメラ片手にシャッターを切りまくる林家ぺー&パー子。

筆者の勘違いだと申し訳ないのですが、このお二人は「二人で一人」と言ってもいいほど、見かけるときは常に一緒です。

というか、単体で観たことがほぼありません。

「キャッハーーー」とけたたましく笑うパー子と、それをなんともない顔で見ながら普通に話をするぺー。

普通の夫婦だったらなんともシュールですが、この夫婦に限っては安心してみていられるので不思議です。

また、やや滑りがちなぺーのダジャレにも、「キャッハーーー」と大笑いするパー子。

相手のことが大好きなのが、この二人を見ていたらわかりますよね。

今は「目がちかちかするピンクの夫婦」ですが(笑)パー子は若いころ、結構な美人さんでした。

ぺーも、もしかしたらイケメンだったのかも??そこは謎ですが、年をとっても、何十年寄り添っても、あんなふうに明るく2人で一緒に笑いあえる関係、内心うらやましいです。

ヒロミ&松本伊代

一時期、芸能界から姿を消していたにも関わらず、最近はテレビで見ない日はないほどのヒロミ。

芸人として売れていたころに、同じくアイドルとして活動し人気を得ていた松本伊代と結婚しました。

外見は(失礼ながら)女性にやさしく一途な感じには見えないヒロミですが、妻の松本伊代のことは大事にしているのが、テレビでの発言からわかります。

結婚生活が長いにもかかわらず、松本伊代を「ママ」と呼ぶなど、結婚したころとラブラブ具合が変わっていないんだろうなぁと思うと、うらやましく思います。

松本伊代も、自分は家事ができない、料理もうまくないと言いながら、「でもパパは食べてくれる」とのろけています。

子供が大きくなるにつれて夫婦間のラブラブは消えていくのが普通と思われていますが、この夫婦に関しては、これは当てはまらないようですね。

最近はテレビの企画とはいえ、松本伊代のために自らの手でリフォームをするなど、相手に尽くすことも忘れないヒロミ&松本伊代。

意外と「パパ、ママって呼び合える関係っていいなぁ」とうらやましく思う人も多いのではないでしょうか。

石田純一&東尾理子

元祖「不倫のカリスマ」ともいえる(?)石田純一。

結婚離婚を繰り返し、現在の妻・東尾理子は三人目の妻です。

二回も離婚を経験していますし、女性関係が派手なのでは・・・という印象ですが、ずいぶん年の離れた東尾理子と結婚してからは、子供も2人生まれるなど、仲良しぶりを見せつけています。

妻の東尾理子も、テレビでは家族団らんの様子を話すなど、夫婦関係はうまくいっているようですね。

女性と多くの浮名を流してきた石田純一ですが、現在はテレビで「リコが~」「リコはね~」と、理子を連発。

本当に大事に思っているのでしょうね。

時に浮気報道が出たり、都知事選出馬騒動を起こすなど、石田純一が世間を騒がせるのは相変わらずですが、年下の東尾理子は動じることなく、夫を支え続けています。

妻としては冷や冷やしそうですが、本人たちはいたって幸せそう。

年の差夫婦もありかな、と思わせてくれるカップルです。

藤井隆&乙葉

癖のある芸風で注目を浴びていた藤井隆が、男性ファンを多く抱えていた乙葉と結婚したときは、驚いた人も多かったことでしょう。

筆者も申し訳ないですが、「なぜだ乙葉!!」と思いました(笑)しかし肘井隆は、テレビではウザいほどはしゃぐキャラですが、普段はいたっておとなしいそうです。

そして乙葉ですが、結婚を機に、ほとんど芸能活動をすることがなくなり、出産後は事実上活動をしていませんでしたね。

家で家庭を守り、夫を支えることを選んだのでしょう。

藤井隆も、「昔みたいな芸風じゃなくなったのはなぜ?」と思う人もいるように、すっかりおとなしくなり、俳優業もしています。

本人曰く、子供が自分の芸風で何か言われないように、とキレ芸(?)をやめたそうです。

そんな風に、お互いが家庭を、そしてパートナーを大事にしているのがわかる夫婦ですので、いいなぁ、と思う人もいることでしょう。

そして最近は、ドラマで藤井隆の妻役として乙葉が出演したり、CMで夫婦共演するなど、復帰してもなお仲良さげな様子を見せてくれました。

テレビのキャラとは違って、ふんわりした夫婦なんだろうな、と思ってしまうカップルです。

田中裕二&山口もえ

会社社長と結婚し子供も生まれたのに、離婚してシングルマザーになった山口もえ。

一方、爆笑問題の田中裕二も、子供はいないものの離婚してバツイチでした。

番組で共演したことがきっかけで、田中のほうから山口もえをデートに誘いますが、子供第一の山口もえは初デートにも子供を連れて行ったそうです。

交際が明るみに出てからも、お互いに否定することなく順調に交際を続け、ついに結婚にたどり着きました。

結婚当初は山口もえが、田中のことを「彼は優しい」「彼は父親としても満点」と褒めまくるなど、再婚同士ですがラブラブな様子が伝わってきました。

田中のほうも、山口もえは可愛い可愛いと褒めまくり。

山口もえの連れ子も、我が子として大事に接していたようです。

そしてなにより、本人たちが一番びっくりしていたように、2人の間にもお子さんが誕生しました。

ほんわかした山口もえと、そこに愛あるツッコミをする田中。

漫才コンビを見ているような安心感のあるこの夫婦を、理想だと感じる人もいることでしょう。

及川光博&檀れい

ドラマ「相棒」での共演が交際のきっかけになったと言われる及川光博と檀れい。

美男美女カップルで、見ているだけでうらやましくなりますね。

みんなの王子と言われていたミッチーはなかなか結婚せず、一生独身かと思っていましたが、ドラマで恋人役を演じた元宝塚女優の檀れいと電撃婚をしました。

王子が選んだ相手は、これまたお姫様と言っていいほどの美貌の持ち主だったのです。

見ているだけでお似合いの二人ですが、インタビューなどのたびにお互いを褒めたり、「結婚生活はいいですよ~」などと発言したりと、仲睦まじい様子が伝わってきます。

ミッチーが「奥さんは◯◯ですね~」と、妻の檀れいのことを語るときの表情もやさしくて、幸せなんだなぁと思わずにはいられません。

結婚直後は、ミッチーの浮気疑惑も出ましたが、問題なく今も仲良しな二人。

こんな美男美女の子供を見てみたい気もしますが、まだお子さんはいませんね。

ジュニアの誕生も待ち遠しいですが、この先も、見ているだけでうっとりする2人にはいつまでもラブラブでいてほしいものです。

堺雅人&菅野美穂

演技派俳優の堺雅人と、同じく人気女優の菅野美穂。

いろんな役柄を演じられる2人が結婚したときは、いきなりの発表で驚きましたよね。

結婚と出産を早くしたかった菅野美穂が、結婚を前提にすることを確認し堺雅人と交際を始め、短い交際期間で結婚に至りました。

長年交際が噂されていた男性と結婚に至らなかったことで菅野美穂の結婚願望が強かったと言われていますが、結果的にはお似合いのカップルが誕生したことになります。

この二人は私生活のことやパートナーのことはあまりマスコミの前では話しませんが、仲良く2人で電車デートしたり、出産後は子供を2人で大事に守りながら相変わらずラブラブな雰囲気を醸し出したり、仲良しなことが見てわかります。

笑顔が柔らかい堺雅人と、いつもケラケラ笑っているイメージの菅野美穂。

きっと笑いの絶えないカップルなのでしょう。

いつまでも相手を大事にしていそうなこのカップルに憧れる人も多いのではないでしょうか。

井ノ原快彦&瀬戸朝香

こちらV6の井ノ原快彦と瀬戸朝香も、ドラマでの共演が交際・結婚のきっかけになったカップルです。

と言っても、共演したときに交際したのではなく、ずいぶん経って再会したときに交際に発展したと言いますから驚きです。

井ノ原快彦はジャニーズタレントですから、普段から奥さんのことをペラペラ話すということはないですが、家庭が円満であることは話しています。

その中でさりげなく妻の瀬戸朝香のこともほのめかすなど、幸せな様子が伝わってきます。

瀬戸朝香も以前ほどテレビでの露出はありませんが、家庭を守りながら夫を支えているのかもしれません。

結婚発表を、ツーショットで行ったのは記憶に新しく、アイドルらしからぬ井ノ原の行動に、パートナーが大事なんだなと思わずにはいられませんでした。

子供の学校行事にも2人そろって参加するなど、子供も大事にしている夫婦。

結婚会見を見て「お似合いだ・・・」と思いましたが、何年たっても雰囲気の変わらないこのカップル、うらやましいです。

東貴博&安めぐみ

以前は「お嫁さんにしたいタレント№1」に輝くなど、男性人気の高かった安めぐみと、札束で汗をぬぐう金持ちギャグで人気だった東貴博も、ラブラブなカップルですよね。

東貴博は安めぐみのダメ出しをテレビで話し、安めぐみは東貴博の愚痴をテレビで話します。

お互いを悪く言っていますが、そのあとは必ず「でも幸せです♡」というのを忘れない二人。

ダメ出しや愚痴も、好きだからゆえのことなのでしょう。

特に安めぐみは、テレビで東貴博の話をたくさんしていますので、家庭がうまくいているのがわかります。

お子さんが生まれてからも、仲良しなことには変わりないようで、父と母になった今でも、お互いのことを幸せそうに話す姿は変わりません。

フジモン&ユッキーナ

ギャルのユッキーナと、お世辞にもモテそうとは言えないフジモンが結婚したときは、「嘘でしょ??」と思った人も多かったのではないでしょうか。

ユッキーナは、交際が噂されていたイケメンタレントがいましたし、正直「なんでフジモン??」と思わずにはいられませんでした。

ユッキーナ自身も「イケメンが大好き」と言っていますし、フジモンと結婚したということは、よほどフジモンの人柄がよかったのだろうと思います。

このカップルは、もはやお互いのことをテレビで話すのがお決まりになっていますね。

ユッキーナはフジモンを「おっさん」と呼ぶなど、フジモンが尻に敷かれているイメージですが、フジモンはユッキーナに惚れこんでいるのか、何を言われても文句ひとつ言いません。

しかし、ユッキーナの独壇場かと思いがちなこのカップルですが、2人の娘にも恵まれましたし、テレビ番組でユッキーナが、フジモンに「私のこと、どう思ってる?」と聞き、「愛してるよ」と言われると照れまくるなど、実はユッキーナもフジモンが大好きだということがわかります。

「ギャルとおっさん」という異色の組み合わせですが、フジモンのパパとしての姿も評価されるなど、多くの人から「憧れのカップル」と言われています。

田中将大&里田まい

おバカタレントとして活動していた里田まいが、天才投手の田中将大と結婚してずいぶん経ちました。

マー君より年上の里田まいは姉さん女房ですが、結婚当初は「おバカなのに野球選手の妻が務まるのか?」とも言われました。

ところがふたを開けてみれば、おバカどころか、スポーツ選手のマー君を支えるために料理の勉強をし、豪華な食事をブログにアップするなど、実際は献身的な女性であることがわかりました。

そしてアメリカへ渡るマー君についていき、異国でも妻として奮闘するなど、里田まいの株はうなぎのぼりでしたね。

この二人はお互いのことをブログにつづるなど、いつまでも仲良しなことがうかがい知れます。

時々二人の写真も見ることができ、結婚して何年たってもラブラブなようです。

また、マー君が熱心なアイドルファンということもほほえましいです。

好きなアイドルと交流を深めながらも、妻が元アイドルというマー君は幸せ者ですね。

元アイドルの妻の支えと、2人の間に生まれた子供を支えに、マー君の活躍も続くことでしょう。

この姉さん女房カップルにも、憧れの声が続々出ています。

長友佑都&平愛梨

「アモーレ」が流行語にノミネートされるなど、大きな話題となったサッカー選手の長友佑都と平愛梨。

交際が発覚した際も、潔く交際宣言するなど、祝福ムード一色だった二人は、順調に交際したのち無事に結婚しました。

現在はお子さんを妊娠されていて、もうすぐ親になる長友佑都と平愛梨ですが、いつまでたっても交際発覚当時のようにラブラブです。

海外に拠点を置く長友とともに海外に住まいを移した平愛梨、海外でも相変わらず天然キャラを貫いているようですが、そんな、少し(?)抜けている平を、長友は常にエスコートしています。

日本に帰国した際も二人で寄り添って空港へ現れるなど、相手のことが本当に好きなんだなぁと感じずにはいられません。

交際のきっかけは、平らの勘違いからだったそうですが、勘違いから交際に発展するということは、お互いが運命の相手だったのかもしれませんね。

今でもSNSにたびたび二人で写った写真をアップするなど、この二人のラブラブぶりはしばらく続きどうです。

男らしく「彼女を守ります!」と宣言してくれる長友のような男性と付き合いたい!と思う女性は多そうですね。

平のような天然癒しキャラの女性を彼女にしたいと思う男性も多いでしょう。

いつまでも見守っていたくなるこのカップルも憧れの的です。

【アモーレについて、こちらの記事もチェック!】

中尾明慶&仲里依紗

結婚発表の際「BIGLOVE」という言葉を用いて話題になった中尾明憲と仲里依紗。

この二人も共演がきっかけで交際に至ります。

一度共演したのち、数年後に再度共演。

地方で長期ロケをしていた時に急接近したと言われています。

交際5か月という短い交際期間の上、できちゃった結婚の二人ですが、この二人は見ているだけで幸せになるほどラブラブです。

たびたびSNSに仲良さげな写真をアップしていますし、結婚記念日には毎年照れてしまうような言葉でお互いをたたえるなど、本当に好き同士なのがわかります。

子供が生まれても、親という立場だけでなくいつまでもカップルとして仲が良い2人に、「憧れます!」という声が続々届いています。

仲里依紗がドラマの宣伝をインスタにアップした際に、撮影した中尾の声が一緒に入っているなど、お互いの仕事への理解があるのもラブラブの秘訣かもしれませんね。

きっと何年たっても、このままお似合いの二人なのでしょうね。

りゅうちぇる&ぺこ

読者モデルとして世の中に登場し、のちにカップルでのテレビ出演が増え一気に知名度を上げた、りゅうちぇる&ペコ。

りゅうちぇるは「自分はちぇるちぇるランドの出身」などと発言する不思議キャラ。

一方ペコは資産家の娘。

環境の違いからか、ファッションこそ似ているものの、りゅうちぇるとペコは「ビジネスカップル」などと言われていました。

しかしまだ若い二人、とうとう愛を貫いて結婚しました。

見ていてわかりますが、りゅうちぇるはペコが大好きでたまらないようですね。

どのテレビでも「ペコりんが~~」とノロケ連発。

「ペコりんペコりん」と、ペコが大好きなのを隠さないりゅうちぇるにも「こんな彼氏がほしい!」と憧れの声が上がりますが、とぼけた発言や寒いギャグを言うりゅうちぇるに関西弁で冷静につっこむペコに憧れる女子が多いようです。

このカップルはファッションの感覚も似ていますし、おしゃれカップルとしても認知されていることでしょう。

若くして結婚した二人に、「自分たちも早く結婚して2人みたいなラブラブカップルになりたい!!」と若い子たちから羨望のまなざしが向けられています。

水嶋ヒロ&絢香

2009年2月に電撃婚した水嶋ヒロと絢香。

事務所にも事後報告、周囲の反対を押し切っての結婚ということで世間を驚かせました。

水嶋ヒロと言えば女性から絶大な人気を誇っており、結婚当時も女性ファンからの悲鳴が上がりました。

しかし「病気の絢香を支えるために結婚した」という理由、さらには2人そろっての結婚会見をみて、「お似合いかも」と思った人も少なくなかったようです。

2人は雑誌の対談をきっかけに交際に至りますが、お互いに第一印象がよかったそうです。

結婚までの交際期間も一年たっておらず、初めから真剣だったのがわかりますね。

特に結婚会見の最中、絢香の体調を気にかけ続けた水嶋ヒロに「惚れ直した!」という人もいました。

結婚して、今はお子さんも生まれた二人ですが、SNSにはラブラブな写真がたくさんアップされています。

結婚してからも変わらず仲がいいこのカップルに憧れる人は多いです。

仕事面でも絢香をサポートしている水嶋ヒロ。

本当に理想のカップルです。

杉浦太陽&辻希美

モーニング娘。

のメンバーとして人気だった辻希美が、杉浦太陽と結婚したのはなんと19歳の時。

おまけに妊娠してからの結婚だっただけに「早々に離婚しそう」などとバッシングを受けました。

しかしそんな世間の声はどこ吹く風、このカップル、結婚してもう十年になるんですね。

お子さんも三人、今や辻希美はママタレントとして絶大な地位を築いています。

ブログでは辻と杉浦のラブラブ写真が幾度となくアップされ、結婚記念日など行事ごとに杉浦がサプライズで辻を喜ばせるなど、ラブラブぶりは一向に変わっていません。

お互いをあだ名で呼ぶなど、交際当初の気持ちが変わっていないところなども、憧れだと言われる理由でしょう。

若くしてパパとママになった二人ですが、気づけばおしどり夫婦と呼ばれるカップルになりました。

いつまでたっても「若いカップル」と勘違いしてしまいそうな2人の外見にも、こんな夫婦になりたいな~と思われる要素なのでしょうね。

夫が妻を、妻が夫を、何年たっても大事にし、「大好き」という気持ちを隠さないところに好感が持てるカップルです。

鈴木おさむ&大島美幸

「交際0日婚」「休業妊活」などで幾度となく話題になった鈴木おさむ&大島美幸。

外見も何となく似ている二人ですが、大島の芸風からか、夫婦間も漫才コンビのように見えてしまいます。

しかし、ブログで「背中に『美幸』というタトゥーを入れている」と告白した鈴木に、驚きの声とともに羨望のまなざしも送られました。

体にパートナーの名前のタトゥーとは結構勇気がいりますが、「愛の証」だそうですので、本物の愛なんだなぁと感心してしまいます。

めでたく子供を授かってからも、大島の母親ぶりを鈴木がブログで褒めるなど、このカップルもラブラブが衰えません。

きっと家庭も明るいのだろうなぁと想像せずにはいられない夫婦です。

森渉&金田朋子

独特な声で人気の声優、金田朋子の旦那は、10歳年下の森渉。

金田のキャラは一歩間違えば危ない人ですが(失礼!)そんな金田をいつも笑顔で支える森に「いい旦那さんだなぁ~」という声がしばしば聞かれます。

いつまでも子供のような金田を暖かく包む森に、どっちが年上かわからない!と言いたくなりますが、筋肉番付などでアスリートとして頑張る森に「わーたーるーく~~~ん!!!」と絶叫で声援を送る金田を見て、なんて仲がいいんだろうとほっこりしてしまいます。

先日ついにお子さんも誕生し、パパとママになった二人ですが、お互いを尊敬し、大事にしている姿は変わりません。

年の差10歳は驚きですが、「こんな年下の旦那様がほしい♡」と思う女性も多いでしょう。

このカップルも、この先さらに憧れだと言われるカップルになりそうな予感です。

️こんなラブラブ芸能人カップル憧れる♡

いかがでしたか?いろんなタイプのカップルがいますが、どのカップルも、「こんな夫婦、あこがれるな~」といろんな人に思われるようなカップルばかりでしたね。

芸能界という特殊な仕事をしている人間同士、悩みや話題が同じで、案外うまくいくのかもしれません。

今回挙げたカップルは、きっとこの先もずっとラブラブなのではないでしょうか。

みんながうらやましく思うカップル、憧れますね。

この先も、どんなラブラブな芸能人カップルが誕生するかにも注目です☆参考になれば幸いです!