CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

学生時代にやっておけば良かったなと思う17個のこと


学生のみなさん、学生を謳歌していますか?

人生に一度きりの学生時代、今はめんどくさいな、早く社会人になりたいななどという気持ちを抱いている学生さんも少なくないと思います。

しかし、学生時代は社会人になって振り返ると、あっという間の出来事のように思えるほど貴重な時間となります。

また、社会人になってからではできない、学生時代ならではの特権もたくさんあるのです。

学生の皆さんが後悔しない為にも、社会人になった人たちが学生時代にやっておけばよかったなという事をご紹介したいと思います。

学生時代にやっておけばよかった17個のこと

では学生時代にやっておけばよかったと思う事17個をご紹介していきます。

1.海外旅行

学生時代に海外旅行に行っておけばよかったと思う人は少なくありません。

海外旅行に行くという事は、普段の日常生活では出会うことが出来ない人に出会う事も出来ますし、自分の視野も広がり価値観にも大きく影響します。

海外旅行に行った経験がある人は、広い視野で物事を見ることが出来るようになったり、自分の価値観が変わるだけではなく、相手の価値観を理解できるような考えを持つことも出来るようになる、とても良い経験だと言えます。

社会人になってからはまとまった時間が取れない

しかし、自分にとっての大きな成長に繋がる、見たことのない世界が見られると思っていても、
なかなか社会人になると就職先の勤務日数勤務時間が決められ、自由に旅行に行くからと言う理由で休無ことは難しくなります。

ましてや、国内旅行で2、3日休むのであればまだしも、行き帰りに時間を費やし、連絡もまともに取れないかもしれない海外旅行のために長期休暇を取ることは難しいでしょう。

というか無理に等しいですね。

更に社会人になってから海外旅行に行くとしても、年末年始やゴールデンウィーク、お盆等の混み合い、人気の旅行地であるほど、旅行費も高くなりがちな時にしかいけません。

現地も大変混み合い、逆に疲れてしまうことも・・・。

しかし学生時代であればオフシーズンに海外旅行が出来るので、旅費も安く納まりやすい傾向がありますし、現地も思う存分ゆっくりと楽しむことが出来るでしょう。

学生の特権を活かして海外に興味がある、更なる自分の成長を望んでいるという場合などは、是非学生時代の内に海外旅行に行ってみると良いでしょう。

2.恋愛


学生のうちに恋愛なんてと言う意見もあることでしょう。

しかし社会人になってからもっと学生時代に恋愛をしておけばよかったと思っている人は少なくありません。

社会人になってからの恋愛と学生時代の恋愛は大きく異なります。

学生時代は結婚したいね。

などと言葉にすることはあるかもしれませんが、現実的なことはあまり強く意識していない恋愛が出来るはずです。

社会人になると結婚というものがかなり現実的になり、収入を気にして恋愛する人や家柄を気にして恋愛する人も増えてきます。

自分自身もそのようなことに縛られた環境で相手を選ぶようになってくるかもしれません。

しかし、学生時代は特に相手の収入を気にすることもなく、家柄を気にすることもなく、自分の好きなタイプの人を好きになりがむしゃらに恋愛することが出来ます。

悪く言えば残念ながら、大人になってからの恋愛はお金の話など汚い恋愛しかできなくなってしまう可能性がr高いということですね。

また、社会人になるとアルバイトの時よりも収入の低い会社に勤めることになる場合もあります。

給与が低くなったり、福利厚生などで引かれる分で手取りの給与が少なくなったり、女性とのデートに使えるお金も気持ちの余裕もなくなるという場合があります。

更に社会人になると出会いが少なくなるでしょう。

学生時代であれば、恋愛ウェルカムの女性も周囲にたくさんいるはずです。

しかし社会人になってから出会うのは会社の同僚、又はお客様ということで、しがらみがあったり自由に恋愛に踏み切るという事は難しくなってしまいます。

周囲のあこがれられるような女性は結婚を早々としてしまうこともあり、社会人になると学生と比べてかなり恋愛の幅は狭まりますね。

甘酸っぱい恋愛は学生特有のもの

更に甘酸っぱい恋愛は学生特有ですよ。

学生の内は気づきにくいかもしれませんが、学生ならではの甘酸っぱい恋愛は社会人になってからは絶対にできませんよ。

例えば学園祭などの準備期間に好きな人、又は彼氏と準備をしてキュンキュンした、好きな人と咳が隣になった、学校からの帰り道、など学生ならではの恋愛シチュエーションは学生時代でしか楽しめません。

行事や普段の学生生活での恋愛もしていたほうが良いですよ。

3.遊び

遊びは学生時代にしかほぼできません。

社会人になってしまったら、先ほども言いましたが、勤務時間や勤務日数、シフトなどに縛られ、自由に遊べる時間などほぼほぼありません。

もし社会人になってから遊ぶとすれば、自分の睡眠時間を削るしかないでしょう。

遊ぶ予定があったのに残業になってしまった、遊んでいても翌日の出社が心配で羽目を外せないという事もあります。

オールでの飲みなど

オールでの飲み等は絶対に無理といっても過言ではありません。

オールで飲んだ後の出社はとても辛いものがあります。

ページトップ