「私には素敵彼氏がいる!」

このことが自分の自信になったり、毎日を充実させてくれることに間違いはありません。

でも、素敵彼氏=顔が良い、ということだけでもありませんよね!?

実際、女性が思う「かっこいい彼氏」「友達に自慢したくなるような彼氏」というのは、

顔以外にも性格など総合的に見て、男性として魅力的な人です。

では、女性にとっての理想の素敵彼氏の条件って何なのでしょう?

どうしたらそんな彼氏と一緒に過ごす権利を手に入れることができるのでしょうか??

素敵な彼氏、欲しいですよね

「彼氏がほしい!」って思っている女性たちはたくさんいます。

だって彼氏がいれば、毎日が楽しいし、寂しくないし、愛し愛される幸せを感じていられます。

でも、だからと言って誰でもいいから彼氏がいればそれでいい、ってわけでもないんですよね。

当然、自分の中の理想の彼氏像というものがあります。

そして、そんな自分にとっての最高の彼氏を持つことを妄想しちゃったりなんかしてるかも。

今彼氏がいる人であっても、友達の彼がいわゆる”素敵彼氏”だと、

「あーあ、私にもあんな彼氏がいたらな・・・」なんて思っていることだってありますよね!?

理想的でついつい友達にも自慢したくなっちゃうような彼氏がいたら最高!

毎日が変わるかも!?

世の女性が思う”素敵な彼氏”とは

理想の彼氏について細かく言えば、きっと人それぞれ違った条件を持っているかもしれません。

でも、世の中の女性たちから見て、憧れる彼氏像というのは結構一致しているもの。

では、女性から見て、どんな男性を自分の彼氏にしたいと思うのでしょうか?

女性が思う”素敵な彼氏”の特徴についてまとめました♡

とにかくカッコいい

やっぱり、見た目も大事♡、なのが女性たちの本音です。

性格がいいというのは、当たり前の条件として、もし性格が同じで見た目に差がある人が2人目の前に現れたとしたら、

断然かっこいい方の男性に狙いを定めるのが当たり前です。

でも、この見た目のかっこよさって、ただ単に顔が整っているということだけで判断されるわけでもなかったりします。

顔がイケメンだったらそれだけでも、十分かっこいいかもしれませんが、もし服のセンスが悪かったりするとかなり残念・・・。

女子から「もったいない!」の一言が出ること間違いなしです。

服のセンスの良さは、その人の顔の作りなどを超えて、かっこいい雰囲気を作ってくれます。

だから、容姿はもちろん整っているし、さらにオシャレでセンスがいい男性が最高なんです!

でも、ここでも服のセンスが良いというのは、一般に”オシャレ”と言われる服を着ているからかっこいい、というわけでもなかったりしますよね。

その人が、自分のキャラとかスタイルに合った服を着ていたり、自分に似合うスタイルを知っていてオシャレも楽しんでいるような人だと、なおさらカッコイイ自慢の彼氏になります。

清潔感が漂っている

女性から見て、清潔感のない男性って、一目ですぐにNGが出ます。

髪がボサボサで肩にフケなんかを落としている人なんて最低。

顔はまあまあかっこよくても、近づくと変なにおいがしたり、服とか靴とか汚れているとかなりの残念男子です。

一方女性から見た素敵男子は、そんな不潔要素なし!

いつも清潔感が漂っていて、さわやかです。

肌はさらっとしていて、油でギトギトしていることはありません。

そして服も靴もいつも整っていて、さわやかな匂いがします。

香水をつけている男性が嫌いな女性たちも多くいますが、だからと言っていつもその人の体臭がしているのはNGです。

大好きな彼の体臭をかぐと安心するってこともありますが、年がら年中体臭を振りまいているような不潔男子はなしですよね。

女性は、男性の不潔なところを見ると「この人生理的に無理!」と思ってしまうことがあります。

そんなことを感じさせない、清潔な男性が理想です。

力強さを持っている

やっぱり、男性は女性よりも力がありますよね。

女性はそんな、自分たちにはない”男らしさ”を見るとキュンキュンしてしまいます。

小学生の時だって、やっぱり運動神経が良い男の子が人気だったのではないでしょうか?

そして、大人になってもやっぱり男性の力強い腕とか、胸金とかにキュンキュンしちゃう女性たちはたくさんいます。

女性は、男性にいざというときに守ってもらいたいと思っていますから、力強いところを見ると、男性らしさを感じて魅力的に思うんですね。

だから、草食系男子のようないつもはちょっと控えめな男性でも、何か重いものをさっと持ってくれたり、

自分がかなわないような力強さなんかを見ると一気に男性として意識しちゃったりします。

男としての魅力を力強さに感じるというわけです♡

性格が優しい

女性に「どんな男性がタイプ?」という質問をすると、圧倒的に多い答えが「優しい人」というものです。

見た目のカッコよさももちろん大切で魅力的ですが、一緒にいて幸せを感じさせてくれたり、安心感を与えてくれるのはやっぱり優しい男性です。

女性にとって、自分のことを受け入れてくれて、受け止めてくれるような男性が理想なんです。

性格が優しい、と言ってもその優しさをどこで感じるかは人それぞれだったりしますよね。

でも、基本的に思いやりがあって、彼女を大事に扱ってくれる男性だったら、どんなときにも一緒にいたいと思えます。

優しい雰囲気も大事ですが、だからと言っていつもニコニコしているだけで、こちらの希望を受け入れてくれていることだけが優しいとは限りません。

自分のことを大切の思ってくれるからこそ、意見を言ってくれたり、アドバイスをしてくれたりするなら、本当に自分と向き合ってくれているんだな、と感じることができるんです。

でも、ちゃんと甘えたい時には優しく受け入れてくれて、困っている時には支えてくれて、見守ってくれているような人が女子の理想です。

趣味が同じor似ている

同じことで楽しめたり、笑ったり、夢中になれたりする人って一緒にいて楽しいですよね。

だから、彼氏も趣味が似ていたり、同じだったりするといいですね。

そうすると、会話も自然と弾むし、同じことを共有できるな仲なので、なおさら親近感を感じることができます。

逆に自分はアウトドア派で休みの日に家にいるなんてもったいない!

絶対どこかに行って活動したい!というようなタイプなのに、彼氏のほうは全くのインドア派で休みだからこそ家で一緒にまったりしていたい、

というようなタイプならそこでお互いが我慢する必要が出てきます。

お互いを理解して上手に譲り合ってお付き合いしていくことも、もちろんできますが、できれば同じような趣味を持っていて、一緒に活動を楽しめるような彼氏なら素敵です。

価値観が合っている

価値観があっている・・・。

これってかなり大切なポイントですよね。

でも、かなり難しくて深いところなのも事実です。

もしかしたら皆さんも経験したことがあるかもしれませんが、顔がタイプでかっこいい彼氏ができても、

付き合ってみたら、いろいろなことの価値観が違いすぎて一緒にいて疲れる、ということありますよね!?

いくらかっこいい彼氏でも、考え方や物事の優先順位などが全く違うと、一緒にいてイライラしたり分かり合えなくて不満が募ったりします。

だから、女性にとって”素敵な彼氏”というは、外面が素敵なだけでなく、一緒にいて心地よいと感じられる価値観の一致というものも大切なんですね。

でも、価値観が全く一緒、何もかも考え方が一緒、という相手はいません。

多少なりとも、違いはあります。

でもだからと言って、理解し合えないほどではなく、お互いが尊重できて、理解できるようだと大丈夫です。

例えば、お金の使い方については人それぞれ価値観が違います。

でも、その違いがどちらかにとって窮屈あるいは負担になってストレスになるほどだと、長く付き合っていくのが難しくなりますよね。

でも、その点で似ている二人なら安心して一緒にいたり気兼ねなくお付き合いしていくことができるでしょう。

プラスして欲しい条件

とにかくカッコイイ・力強い・性格が優しい・趣味が似ている・価値観が同じ、といった

世の中の女性にとって、”素敵”だと思う彼氏に欠かせない条件がありましたが、欲を言えばもっとプラスしたい条件があるのが、女性の本音。

このプラスの条件までもが整っている男性がいたら、それは奇跡の出会いと言えるかも!?

ユーモアがある

男性にとって”おもしろさ”ってかなりの武器ですよね。

こんなにストレスの多い時代ですもの、やっぱり隣にいて笑わせてくれる男性がいたら幸せです。

だから、よく芸人さんがとってもきれいな女優さんやモデルさんとお付き合いしていたり、結婚したりしていますが、

それだけユーモアのセンスが光る人って魅力的な存在なんですね。

でも、芸人さんがモテるからと言って、ただただ面白い、盛り上げ上手な人がモテている、ということでもないのが現状。

合コンでも、盛り上げ役の人がモテているわけでもないですからね・・。

つまりは、女性の求める素敵彼氏の条件の中で”ユーモアがある”ということは、ただ単に面白い人とか盛り上げ上手な人、

ということではなくて、辛い時、悩んでいるときにそばにいてくれて笑わせてくれるような、安心させてくれるような気の利くユーモアのセンスがある人、ということなんですね。

性格が硬すぎてつまらなくてもダメ、だからと言っていつもオチャラケている人がかっこいい、というわけではないのですね。

収入が多い

ここで、かなり現実感を感じさせるのが、”高い経済力”という条件です。

見た目がカッコいい、そして性格も優しくて面白くて男らしさもある・・・でも、お金が全然ない。

これでは、最高の条件を満たした素敵彼氏とは言えなくなります。

現実問題、この不安定な社会の中で経済力のある男性はモテますね。

女性は、理想だけを追いかけている生き物ではなく、男性よりも現実派だといわれています。

だから、彼氏がお金がないということは、自分が彼氏を支えていかなくてはいけない、という先のことまで見越しているので、そうゆう男性には不安を感じたりするものなのです。

そして、収入が高い人というのは生活の余裕があるので、一緒にデートをしたり食事に行ったりするときにも快く女性を楽しませてくれます。

素敵なプレゼントをくれたりするのもうれしいポイントです。

逆に、お金がない人の中にはケチすぎて女性を楽しませることに彼自身がストレスを感じている人もいるので、そのような人と一緒にいても楽しくありません。

収入が少なくても、精一杯彼女を喜ばそうとしてくれる男性はまた別ですが、

やはり、ある程度の経済力があるほうが、女性としても安心していられるし、頼れる存在として彼のことを尊敬できるんですね。

運転が上手い

ドライビングテクニックに男らしさを感じちゃうのが女性です。

運転が上手な男性といると、どこか安心できて頼れる雰囲気になるんですよね。

頼れる、という感情は女性にとって幸せを感じさせてくれます。

彼が家まで車で迎えに来てくれたり、送ってくれたりすると、なんかドキドキしたり、運転している腕なんかを見てキュンキュンしている女子は結構多いんです。

そして、バックをしているときなどふとした時に、彼と顔が近づいたりするとドキッとしてしまいますよね。

料理が上手い

昔は、男はキッチンに立たない、なんて考えもあったようですが、だいぶ前からそれが変わりましたね。

料理男子って、女性を喜ばせてくれるから理想なんです。

女性って食べることが大好き。

食に対してこだわりがあったり、興味を持っている女性は多いので、彼女のためにおいしい手料理を作ってくれる男性って素敵です。

そして、今は女性も男性と同じように社会で働いているから、疲れた時などに温かい料理でホッとさせてくれたり、

風邪をひいたときなど具合の悪い時にも、サッと胃にやさしい料理を出してくれたりなんかしたら、彼がいることの幸せを感じます。

だから、男性がよく理想の彼女に求める条件の中で「料理上手」ということをあげますが、女性からしても男性が「料理上手」だとポイントが高いんですよ。

他にも素敵な彼氏像が

女性からしたら最高の素敵男子の条件を見てきましたが、実はほかにも素敵な彼氏像があるんです。

ちょっと細かいことかもしれないけど、女子の目はかなり細かいところまで男性を見て、評価しているんですよ!

さりげなく気配りができる

やっぱり、かっこいい男は気配り上手!

周りのことをよく見ているので、困っている人がいたり、手が必要な時にはすぐに気づきます。

それも、その気配りをこれ見よがしにアピールするのではなくて、さりげなく優しくしてくれる姿が素敵。

自分のことばっかりを見ているような男性よりも、さりげなくみんなを見ていて、

ほかの人が気づかないようなことでもその人は気づいてくれたりしていると、すごい人だと感じますよね。

小さなことでも、自分のことを気にしてくれて助けてくれる姿にキュンとしてすぐにその人のことを意識してしまいます。

女性でも気配り屋さんは、彼女にしたいタイプの条件に必ず入っていますが、

男性でもさりげないその優しさや周りの必要に気づくその姿を、女性たちはちゃんと見ていて惹かれていますよ♡

【気配りについては、こちらの記事もチェック!】

ATM系彼氏

世の中の女子が求めている憧れの彼氏像が「ATM」だったりすることご存知ですか?

そう、あのコンビニにある機械の「ATM」のことです。

じつは、みなさんがよく使っているあの「ATM」には、理想の彼氏の特徴が詰まっているのです。

まず、第一にお金を持っています。

必要な時にはきっちりお金を引き出せる、そんな心強い、最高の彼氏なのです。

加えて、「ATM」はちゃんと時間を守ります。

仕事はきっちりこなすけど、休みの日にはちゃんと休む、というメリハリのある生活をしています。

そして絶対に乱暴はしません。

無駄に口出しをしないので、うるさくもありません。

でも、ちゃんと触れればあたたかい存在なのです。

これを考えた人って天才か!?って思いますが、確かに「ATM」系男子って最高の彼氏かも。

尊重しつつ大切にしてくれる

女性特別扱いして大切にしてくれる存在がほしいんですよね。

でも、だからと言って束縛はされたくない人がほとんど。

何でもかんでもいつでも彼女を管理していないと気が済まないような彼氏はめんどくさい、というか付き合いたくありません。

彼女のことを信頼してくれて、ちゃんと自由を尊重してくれるけど、でもちゃんといつでも見守ってくれているような存在が最高なんです。

だから、辛い時にはちゃんとそばにいて支えてくれます。

そして、ちゃんと自分が彼の特別な存在なのだということを感じさせてくれるのも大切。

だから、他人にも優しくて親切だから自慢できる彼氏なんだけどそこにはちゃんと壁があって、

自分だけにはその壁がない、という優越感を満たしてくれる人がいいのです。

なおかつ、自分のことを尊敬もしてくれているので、自分のことを支えとして認めてくれたり必要としてくれています。

明るくムードメーカー

いつも一緒にいて楽しい相手を求めている女性たちにとって、大勢の仲間内でもいつも中心的なムードーメーカー的存在の彼氏が理想のようです。

面白くて明るいから、周りの人からも好かれているようなそんな彼なら、自慢したくなる彼氏ですよね。

一緒にいれば、いつも笑っていられるような彼氏なら毎日がHAPPYでいられそう。

ただ、そのような男性はたくさん友達がいたり、周りにいつも誰かがいるから、ちゃんと自分のことを特別扱いしてくれて、

彼女としての自覚を持たせてくれるようでなくては、やきもちをやいてしまうかもしれません。

考え方が大人

考え方がしっかりしていて、大人な男性って魅力的。

かっこいいけど、中身が全くなく、すっからかんな男の人はたくさんいますが、かっこいいうえにしっかり者の男性なら、どこまでもついていきたくなっちゃいます。

周りの流されるのではなく、自分の考えをしっかりと持っているような人だと、女性は安心できるし、頼って甘えたくなっちゃいます。

彼氏がしっかり者で、ちゃんと大人な考え方ができている人なら、お互いが成長してい聞けますよね。

ただ単に一緒にいて楽しい以上に、お互いを高めあい、一緒に成長していけるような男性が女性をもっと輝かせてくれる存在なのではないでしょうか?

目立っていてリーダータイプの人

やっぱり、学生時代も学校で目立っていてみんなのリーダータイプの男の子っていつもモテていましたよね?

そして、女子たちはそんな彼の恋人になることに憧れていたのではないでしょうか。

やはり、目立つ人つまり存在感のある人は、人を引き付けるオーラみたいなものがあります。

見た目もそうかもしれせんが、リーダーになれる人の放つオーラってありますよね。

周りからいつも一目置かれていて、クラスでも信頼を得ているかもしれません。

そんな男性の彼女になれたら、自分も一目置かれる存在になれる気がします。

そして、いつもはみんなのリーダーのようにしっかりしている彼の、ちょっと弱いところとか、

自分にしか見せない一面なんかを知れるなら、彼女としての優越感に浸れるかも。

現実は甘くない

世の中の女性たちの理想、素敵彼氏像というのは、なかなかですよね。

男性に対してかなり厳しいというか、シビアな目で見ていることは事実です。

でも、これは理想であって、女子たちの夢と希望が詰まったものなんです。

だから、現実はそんなに甘くないこともちゃんと理解しています!

というか、現実ってこんなものではないでしょうか??

理想の条件に当てはまる人は少ない!

まず、理想の条件にすべて当てはまる人に出会えることなんて、そんなにあり得ません!

それも、すべてにおいて完璧なんて人なんてもっといないはず・・・。

自分だって、男性の理想の女性像を読んだりすると、「あり得ない!」って思ったりしますよね。

だから、理想は理想。

そして、現実は現実です。

そこで、現実に見て、見た目もカッコよくって、性格だってよくって、自分を幸せな気持ちにしてくれる、もろタイプの男性に出会えたなら、それってかなりすごいことです!

奇跡のように感じるかも!

だから、ぜひ自分がその人の彼女になれるように、できることをしたいと思うのですが、やはりここでも現実を突きつけられることがあります・・・。

出会っても恋人持ちか既婚者の場合大

せっかく、「この人って私にとって理想的な男性!」って思う人に巡り合えても、

そうゆう人って結局、もうすでに恋人がいたり、既婚者だったりしませんか?

やはり、魅力的な男性というのは、ほかの女性たちだって放っておくはずがありません。

自分がその人を知る前から、その人の周りでは女性たちの熾烈な女の戦いが繰り広げられていたのかもしれません。

そして、その中で彼に選ばれた女性って、きっと素敵な人でしょう。

だから、なかなかその人から彼を奪うことが難しいこともあります。

自分にとって、理想の彼氏になるような人であったとしても、すでに恋人がいる場合、あきらめるか、いつかチャンスはめぐってくると信じて待つかは本人次第です。

素敵男性に会えても振り向いてもらえない

素敵な男性に出会って、その人との恋をぜひ実らせたい、と頑張ってもすべてがうまくいくわけではありません。

恋は一方通行ではうまくいきません。

だから、いくらあなたが彼のことが理想で大好きで、自分の彼氏になってもらいたいと願っても、相手から振り向いてもらえない、ということもあり得ます。

自分にとって、「この人だ!」と思える人に出会えることさえすごいことですが、その彼に振り向いてもらう、ということも大変なことなのです。

男性には男性の”素敵な彼女”像がある

理想の条件にぴったり当てはまる人が見つかったら、その気持ちをどうしても実らせたいというのが本音ですが、相手にも理想の彼女像がある、ということを忘れてはいけません。

自分にとって彼は最高の”素敵彼氏”になる人かもしれませんが、彼が求めている彼女があなたに当てはまらないということも残念ながらあります。

だから、彼のことを尊重して相手の気持ちを一番に考えるなら、ちゃんと現実に向き合って彼の気持ちを受け入れていきましょう。

そこで、彼の気持ちを無視してわがままに自分を押し通そうとしたりするなら、なおさら相手から嫌われたり、遠ざけられたりしてしまうかもしれません。

大人な対応で、自分を見つめなおし、彼に認めてもらえるような女性になれるように自分を磨くチャンスに変えたり、

もしくはあなたの理想に当てはまりつつ、相手もあなたのことを理想の彼女として受け入れてくれる男性をまた探してみましょう。

素敵な彼氏が欲しければ

恋は簡単には実りません。

だからと言って理想の素敵彼氏が見つからない、ということではありません。

でも、何も努力しないで素敵彼氏をGETできる、と考えるのはちょっと無謀ですよね。

だって、周りにはその男性を狙っている女子たちがたくさんいるのですから。

なので、素敵彼氏がほしいなら、それなりの女性としてのスキルを磨く努力をしておきましょう!

料理の腕前を上げる

まず、男性の理想の彼女の条件として多くの人は「料理が上手」な女性をあげます。

やはり、男性にとって家庭的な女性というのは魅力的で、将来だって考えられる相手なのです。

だから、女子として料理の腕を磨いておくのは必須。

よく、男性ウケを狙って「私料理が趣味です」っていう女性がいますが、ふたを開けてみると2つ、3つくらいの料理しか作ったことがない、なんて人いますよね。

男性の言う、「料理上手」な女性というは、そうゆうことではもちろんありません。

どこでも、ありものでさっとおいしい料理が作れるような、家庭的な人のことですよ。

まず胃袋を掴む

よく、「男をつかむなら胃袋をつかめ」という言葉がありますが、それってけっこう本当です。

ある調査によると、約70%の社会人男性が恋とおいしい料理はつながっている、という答えを出しました。

食べることって、人間の基本的な習慣です。

そして、食べることは食欲を満たすだけでなく、おいしいものを食べると幸せな気持ちにしてくれます。

だから、彼女がおいしい料理を作って待っていていくれると思うと、男性は寄り道せずに家に帰ってきたい、と思うようです。

そして、彼女がおいしい料理を作ってくれると、「結婚したら・・・」という妄想まで浮かんできます。

この人とずっと一緒にいたら幸せな家庭を作れるんだろうな、と感じるのです。

だから、彼の好きな味付けなどを調査したりするのも大事。

彼にとって今後もずっと食べたい料理を作ることで、自分への愛着を植え付けましょう。

心に芯を持つ

何も考えていないような女性は、体の関係にはなりたいけど、彼女にはしたくない、というのが男性の本音。

自分の自慢できる彼女には、心に芯のある女性を選ぶようです。

だから、男性に好かれるためにはどんなことも妥協する、というような女性ではなく、自分をしっかりと持っている女性のほうに、男性は惹かれますよ。

意志の強い女性は惹かれやすい

男性にとって、自分がしっかりしている女性は魅力的なようですが、つまりは自分の意志がしっかりあるほうが良いということです。

何でもかんでも相手次第であったり、周りに流されてしまう人ではなく、自分の考えを持っているほうがいいんです。

だからと言って、いつも男性より優位に立とうとする女性は嫌われますが、

自分の意見をちゃんと伝えられるような自立もしている女性に魅力を感じやすいようです。

だから、大好きな彼の前でも、彼の意見を違うことを言ったら嫌われると考えるのではなく、

もし違った意見があるのなら丁寧に伝えて、ただ彼に同調するだけの中身のない女性にはならないようにしましょう。

与え、与えられる女性になる

理想の恋人関係というのは、お互いが支えあい、そして与え、与えられる存在になることです。

決して、どちらかが一方的に与えているだけ、という関係ではありません。

だから、自分は彼にどんなことを求めているのか、ということだけではなく、自分は彼にどんなことをしてあげられるのか、ということも真剣に考えましょう。

お互いが相手のことを大切に考え、自分にとって相手が必要と思えると同時に、自分も相手の必要としていることを満たしてあげられることが大事なのです。

愛情の一方方向に注意

だから、いくら大好きな彼氏ができたからと言って、いつも自分ばかりが好きで相手の気持ちはよくわからない、ということにならないように気を付けましょう。

それは愛情の一方通行かもしれません。

自分はいつも彼のために合わせてあげているし、デートの誘いも自分から。

でも彼はいつも自分の都合ばかりで、自分のことをあまり友達に紹介さえしてくれない。

そんなことがあるなら、それはただの都合のいい女になって、本気の彼女として見てもらえなくなっている可能性があります。

その関係に甘んじていると、彼にとってのあなたの存在価値が下がってしまいますので、ちゃんと与え、与えらえるフェアな関係になれるようにしましょう。

笑顔の押し売りに気を付ける

「笑顔」は女性の武器となることに間違いはありませんよね。

笑った顔に落ちたという男性は多くいます。

だから、笑顔の素敵な女性になりたいと思いますが、だからと言って不自然なくらいに笑顔になることはやめましょう。

それは、あの有吉さんが〇ッキーさんにつけたあだ名、「笑顔の押し売り」になってしまいます。

相手の反応を見て使い所の判断する

女性の笑顔が男性を落とすのは、あくまでも自然な笑顔です。

だから、無理して笑うことはありません。

でも、相手の反応を見て「ここだ!」と思うときには最高の笑顔を見せられるようにしておくといいでしょう。

最近笑っていない人は、顔の筋肉がこわばってうまくニコッとできないかもしれないので、家でちょっと練習しておいたほうがいいかもしれませんよ。