CoCoSiA(ココシア)

ダンディな人の16個の特徴


男性が女性から褒められる言葉を考えた時、嬉しい事の一つにダンディというものがあります。

イケメンなどのちょっとチャラい言葉とは違って大人の魅力がありますよね。

これは主に40代を過ぎた男性に多く言われる言葉であり、多くの男性がこうなりたいと思う事でしょう。

女性から見られた時に「あの人ダンディだよね」なんて言われたら心が躍りませんか?

そしてダンディな男性にはやはり共通する特徴も存在します。

身なりであったり行動であったり似た行動をしているのです。

それはどうしてなのでしょう?

今回のテーマですが「ダンディ」な男性になりたい方は必見!

どんな人がダンディになれるのかという事について追及していきたいと思います。

男性から見てもダンディな男性はカッコイイですよね。

大人の男性の魅力とはどのようなものかを16個の特徴と共に見ていきましょう。

この記事の目次

ダンディな人の16個の特徴

まず始めに「ダンディ」というには全体的にどのような人を指すのかについてご説明します。

イメージとしてモテる男性やお金持ちといった事が思い浮かべるでしょう。

この人たちに共通しているのは「心の余裕」です。

どうしても心に余裕がない人は落ち着いた雰囲気には見られません。

どこかせわしなくて頼りなくもあります。

ダンディな男性というのは、何か起きてもどっしりと構えていて周りが安心できるオーラを発しています。

それが女性を惹きつけているのです。

これは最初からあった訳ではなく、様々な経験をしていく中で出来上がったものなのですが、誰でも出来る事になります。

それさえわかってしまえば実行するだけのとても簡単な事なのですが、ダンディという事を理解した上で始めなければ意味はありませんよね。

自分の解釈のままでスタートさせてしまうと間違った方向へと進んでしまうかもしれません。

そうなってはせっかくの努力も報われないという結果になりかねませ。

最初はダンディな男性はこのような特徴を持っているという事を理解していきましょう。

それでは最初の特徴になります。

1.スーツが似合う


ダンディという言葉を思い浮かべた場合に、一番最初に浮かぶのはスーツを着た男性ではないでしょうか。

スタイルがよく優雅な雰囲気で周りの目が集中してしまうような男性です。

女性だけではなく男性からの視線もあり、その場にいた人はとても興味をもってしまうのです。

とても不思議ですよね?スーツを着ている男性なんて沢山いるのに何故その人だけが目立ってしまうのか。

疑問に思った事はありませんか?

スラっとした体型でもあり清潔感があり、笑顔が絶えないような男性ならば、女性は誰だって話してみたいと思います。

どんな楽しい話しを聞かせてくれるのかワクワク感も止まりません。

ダンディな男性はスーツを着ただけでも色々な事を女性に感じさせてしまうのです。

それくらいダンディな男性には異性を惹きつける何かを持っている事になります。

また、そういった男性の髪型にも特徴があります。

2.髪の毛は長め

短髪な男性でダンディという方はあまり聞きませんよね。

ちょっと長めの髪型で不快な印象を与えないという特徴があります。

長めの髪だとどうしても不潔なイメージをもってしまいますが、ダンディな人はそういった事が全くありません。

むしろそれがカッコよさを倍増させているようですし、髪に手をかける仕草なども女性にはとても素敵に映るのです。

これを普通の男性が行うと女性はこう思ってしまいます。

「なんかキモい」

なんとなく想像はつきますよね。

ダンディとはキモさと紙一重の存在でもあるという事が分かります。

ただ、その事を今までの経験からステキな存在に変えている事も事実です。

ダンディな男性は長い髪でもステキに見られる存在なのです。

そしてこの事も特徴です。

これも髪の長さと似たような印象があると思います。