あなたは今好きな人がいますか?

好きな人の事を毎日考えたりしていますか?

もし好きな人が自分だけのものになってくれたらとは思いませんか?

横には好きな彼がいて、彼と同じ時間同じ物を見て語り合えたらなんていろんな事を想像するだけで胸がキュンとなるくらいの恋をしてませんか?

好きな彼と恋に落ちる事が出来たら素敵ですよね。

でももしかして自分なんて片思いで終わってしまう、傷つきたくないしと思ってしまっている方もいるかもしれませんね。

でも少し考えて見てください、何もせずに諦めてしまってあは後悔することになるかもしれません。

この今の時間は戻りません、どんどん時間は進んでいきます。

彼との素敵な時間を想像してみてください。

そして諦めてしまう前に行動に移せる少しの勇気をもってみませんか?

今回紹介するのは、好きな人を落とす方法です!

女性ならではの28個の作戦をこっそり教えますよ!

何もせずに諦めるなんてせっかく女性として生まれてきたのですから、片思いから本当の恋に発展させてみましょう。

きっと新しい何かが見えてくると思いますよ♪

狙った異性を確実に落とす方法とは?

ただ遠くで見ているだけでは相手には伝わりませんよね、ではどうすればいいのでしょうか?

狙った相手を確実に落とす方法なんてあるのでしょうか?

それにはあなたの少しの勇気と行動力が必要です。

狙った相手は確実に落とせるいい女とはどんな女性でしょう。

ある時には押してみたり、ある時には引いてみたりまるで波が打ち寄せてはかえっていく、そんなことを楽しめるようになれればきっとうまくいくかもしれませんよ。

しかし恋に発展させるためには少しの勇気が必要です。

始めはだれでも怖いものです、もしかしたら今までの彼との関係が壊れてしまうかもしれないと思ってしまうかもしれませんね。

でも反対に新が彼との関係が築ける事になるかもしれませんよ。

さて、これからどんな素敵な女性へと変身していけるでしょうか、行動するかしないかは
あなた次第なんです♥

ではこれからその方法についてまとめていきたいと思います。

好きな人を落とす方法はこれ!女性ならではの28個の作戦をこっそり教えます♪

好きな人を落とすための方法です、諦めてしまう前に一度読んで見てくださいね。

28個の項目を実践した後もしかしたら彼が振り向いてくれるかもしれません。

また新な自分の魅力に気が付くかもしれませんよ。

彼との新しい未来を想像しながら読んで見てくださいね

話す・会う機会を増やす

まずは話をしないことには自分を知ってもらう事はできません。

会う機会を増やしましょう。

ではどうすれば機会を増やす事ができるでしょうか。

いきなり二人で会いませんか?

では相手もびっくりしてしまいます。

彼との関係性にもよるのですが彼は会社の同僚、もしくはバイト先の先輩?

大学の友人でしょうか、また名前もしらない遠くから見つめているだけの存在でしょうか?

会社関係や大学の友人などでしたらまずはサークルやグループなど、大勢で集まれる機会を作ってみましょう。

これは友人に協力してもらってもいいですね、みんなで集まる、遊ぶ。

まずはそんなグループでの行動で開始してもいいと思います。

しかし恋のライバルが出現するかも?

そこはライバルに勝つくらいの気持ちで臨みましょう♪

こんな方法もありますね。

彼がよく行く場所を知っているのならさりげにそこに行ってみるなど、偶然を装う事もありです。

また二人になれるスチュエーションができるのであればそれに越した事はありません。

とにかく彼と会う機会を増やしましょう。

ただ会うだけでは何も始まらないのでグループの中では彼に積極的に話をしてみる事も必要です。

ただ相手が乗ってこないなと感じた時には一度引いてみる事も大切です、押してばかりでは相手は引きますので注意しましょう。

まずはグループの中の一人である位置ずけから始めてもいいかもしれませんね。

焦りは禁物ですよ!

目を合わせるようにするす会話の時には必ず相手と目を合わせましょう

彼以外の人と話をする時も目をみて話す事を意識していきましょう。

好きな人だけに目を合わすようでは感じの悪い人を印象付けてしまう事にもなりかねません。

目を合わせるのが苦手、また恥ずかしいという方は相手の鼻から少し上辺りに焦点を当ててみてください、相手には視線があっているように感じます。

あまりの近距離の場合は明らかに鼻を見ていると思われるので注意してくださいね。

彼が他の人と話している時にも時々彼を見てみましょう、もし彼と目がが合った時にはいきなりそらすのではなくあなたを見ていましたと印象付ける事もいいと思います。

少しはにかんでみるとか照れたように下を向くなど、大切なのはたまたま見ていたのではなくあなたを見ていましたと彼に気付かせることです。

しかしあからさまに見ていてはいけません、あくまでもさりげなくです。

視野の中にはいつも彼がいるポジションにいることも大切ですよ。

あくまでも自然にあなたを見ていましたと気が付いてもらう事です、彼と話をしている時にも目をみて話をしましょう。

時々ふと視線をそらす事もなにか印象を残す場合もあります。

あまりじっと見すぎても相手に引かれてしまいますのでその辺は意識してください。

好きな人・付き合っている人がいるか聞く

直球で聞くのは避けましょう、何気に「あなたの彼女は幸せですね」的な振りをしてみましょう。

「彼女はいないよ」と返事が返ってきてもやたらと派手に喜んではいけません。

でも「よかった」と小さくつぶやく、ほっと嬉しいと感じている、と相手に気が付いてもらいましょう。

あまり敏感ではない男性の場合はそれが通じないなんてこともありますので。

また逆に「どうしてそんなこと聞くの?」と彼に聞かれるかもしれません。

その時勢い余って告白!とはならないでくださいね。

まだ彼の中であなたの存在がどこまでかはわかりません。

その状態での告白ではうまくいくものもうまくいかなくなります。

もし「どうして?」と聞かれた時は彼女の存在があるのか気になっていました、と伝わるような返しをしてみましょう。

照れ隠しから間違っててもからかったり馬鹿にしたような発言はしないようにしてくださいね。

また、何の脈絡もなく直接きくのはNGです。

いきなりみんなの前で聞かれてしまったのでは彼も驚いてしまいますよね。

また周囲に冷やかされて思ってもいない事を口にしてしまう事も考えらますよね。

これを尋ねる時は二人で話ができる時の方がいいかと思います。

みんなでわいわいしている時に尋ねてみたいと思うのであればみんなの意識が違うところに向いている事を確認しましょう。

誰かに聞かれてしまうのはよくありません。

男性はもしかして自分に好意をもってくれてる?と感じると何気に意識し始めます。

この質問をする時はくれぐれも雰囲気などを大事にしてみましょう。

体の一部を褒める

具体的な部分を褒めます。

例えば腕がたくましいなど彼が身体を鍛えているのであればそこを褒めるようにします。

前もって彼が好きなこと、意識している部分などの情報があればそこを褒めるようにします。

顔が男前だとか漠然とした褒め方をするよりは部分的にそれも自分が意識している部分を褒められると男性は喜びます。

しかしあまりに的外れな褒め方をしないように気を付けましょう。

もしかしたら彼が気にしている部分コンプレックスを持っている部分だったりする事があるかもしれません。

そこを指摘したと感じさせてしまうと馬鹿にされているように感じてしまい逆効果になりかねません。

腕の太さを褒めるとした場合「少し触らせてもらってもいいですか」と聞いてからボディータッチをさりげにするのも効果的です。

もし彼がスポーツマンタイプではない場合は身体の一部分を褒めてみましょう。

例としては目が綺麗だとか指が長いなど、あなたがとても素敵がと思った部分を褒めて
あげるのもいいですね。

ただ褒めるのではなく具体的に表現してみましょう。

しかしやたらと大袈裟に表現することはしないようにしてくださいね。

自分が本当に素敵だなと思える部分を素直に表現してあげるといいかもしれません。

褒められて気分が悪い人も少ないとは思いますので言ってあげてください。

もし周囲に人がいる場合は注意です、からかわれてしまったりしないようにここでも少し雰囲気には気を配りましょう。

顔を近づける

時々「聞こえにくかったんだけど?」と言った感じで顔に近ついてみましょう。

正面から近ついては驚かれてしまいます。

あなたの声がもっと聞きたいと意識してみましょう。

耳を傾けて横向きの姿勢から正面に向くタイミングで顔を近つけるのもいいと思います。

くれぐれも自然に意識してみてください。

2人だけで会う機会を増やす


彼の趣味などを知りましょう、それについて情報を集めておきます。

話題の中で彼の好きな事をふってみます。

彼が乗ってきたらさりげにもし自分もこれが好きなのだが教えて欲しいので一緒に行ってくれないか?とお願いする形を取った方がすんなりいくかもしれません。

彼と同じ趣味を持つことで自然に二人で会う時間を作れるかもしれません。

しかし彼の性格にもよります、人と絡む事が苦手なタイプに連れて行ってほしいや付いてきて欲しいというお願いは逆効果です。

そういうタイプの男性には直接おいしいいお店があるんですけど今度一緒に行きませんか?といったようなふフリをするのもいいかもしれしれません。

どんな形でもいいので二人になれる機会を増やして行きましょう

弱みを見せる

自分の悩みなどをさりげに話してみましょう。

ここで気を付けなければいけないことはあまりにも深刻な悩みを話さないことです。

「そんなこと俺に言われても」となりかねません。

少し普段見せている自分とは違う部分をあなたになら見せる事ができましたといった感じです。

また気にしている身体の部分や性格について弱音をはいてもいいかもしれません。

たとえば極端な怖がりだなどでもいいと思います。

人には見せない部分を自分には見せてくれたのかと男性は意識する事があります。

秘密を作る

ちょっといたずらっぽい事でもいいです。

これは内緒ねと二人だけの秘密にしておいてとアピールするきっかけになります。

これもあまりにも重い内容にならないように気をつけましょう。

思わせぶりな態度を取る

自分の事が好きなのかもしれないでもどっちかわからないと相手に思わせることが大事です。

彼があなたの事を意識してきている事を実感してきたころ、普段食事会などではいつも彼のそばにいたのに今回はあえて少し離れた場所に座ってみる。

いつもあなたから話かけていたのをやめてみる、他の男性と話をしてみるなど彼が「あれ?いつもと違うけど」と戸惑わせる事を意識します。

押してたのを一度引いてみることです。

彼に冷たい態度をとるのではありません、あくまでも普段通りの自分のスタイルで接してください。

もし彼の方から話かけてきたのならばもちろん普段通りにお話ししてくださいね。

またほかの男性とお話するときにも普段通りに、彼にとっているような態度をしてしまうと誰にでも同じ事をしているのか自分の思い違いだったのかと思わせてはいけません。

あくまで思わせぶりな態度をとることが目的であることが忘れないでくださいね。

好きな人の趣味に興味を持つ


先ほども触れましたが彼が好きな事に興味をもつようにします。

共通の趣味などがあれば話も弾みます。

たとえ全く興味がないことであっても彼と話が合わせられるように情報収集をしましょう。

「こいつ本当に興味もってるのか?」と疑わせてしまったのでは逆効果です。

頑張って同じ事に興味をもつようにしましょう。

そのうち意外と自分もはまってしまうかもしれませんよ。

また彼が趣味の事を話してきたら興味をもって話しを聞きましょう。

友達に好きな人の良い部分を伝えてもらう

友達に彼のいいところをあなたがこう言っていたよと伝えてもらいましょう。

遠回しな感じもしますがこれも効果がもてる一つです、ただ信頼出来る友人に言ってもらうようにしましょう。

冷やかし半分で間違った伝わりかたをしてしまっては元も子もありません。

あなたの友人からよりは彼が一番信頼している友人から伝えてもらうようにした方が効果的です。

ありがとうを言う

誰に対してでもですがありがとうとさりげなく言える女性は魅力的です。

彼にだけお礼を言って他の人には言わないようでは感じが悪く写ってしまいます。

普段から自然にありがとうとさりげにいえるようにしておきましょう。

一緒に運動する

彼が運動好きなら運動に誘ってみましょう、盛り上がる中で彼との距離も近くなるかもしれません。

さりげに教えて欲しいとお願いするのもいいと思います。

運動などで心拍数があがっている状態の時は特に異性を意識しやすくなります。

少し違いますが続にいう吊り橋効果ですね(^^♪

ギャップを狙う

普段はいつも元気なイメージがあったのに意外と女性らしいんだな、などと普段と違う雰囲気気を出す事も必要です。

例えば普段と違う服装をしてみたり、髪型ひとつ変えるだけでも雰囲気は変わります。

意外と女性らしい意外と優しい、意外と涙もろい、意外と怖がりなど、あまりにかけ離れたギャップはやめましょう。

男性の前でだけ態度が変わってしまう女性とみられてしまう事とは意味が違います。

あくまで彼が思っていたあなたと違う部分をさりげに見せてみましょう。

聞き上手になる

聞き上手な女性は男性からしても魅力的です。

適度なあいずちをうつ、うなずいてみる、オウム返しのように同じ事繰り返してみる事により相手にちゃんと聞いてますと伝わりやすくなります。

もちろんしっかり目をみて相手の話を聞きましょう。

適度に喜怒哀楽を入れると効果的です。

例えば少し驚いてみる、少し笑ってみるなどです。

時々は視線を外す事も忘れないでくださいね、ずっと凝視されていては違和感があります。

好きな人の真似をする

彼が好みそうな物をさり気にお揃いにしてみたり、相手の癖をさりげなくまねてみましょうあくまでもさりげなくを意識してください。

あからさまだと相手は引いてしまいます。

例えば彼が好きなブランドの色違いやブランドだけ同じでも違う物をもつようにするなど「あれ?そのブランド俺も好きなんだよ」と言わせてしまえば好みが合う子だなと印象付ける事ができます。

これもあからさまにならないように自然にを心がけてみましょう。

否定しない

それは違うと思っても否定してはいけません、男性は否定されることを好みません。

肯定するばかりでもよくないのですが頭ごなしに否定されたと思わせてしまうような発言はしないように気を付けましょう。

一度相手の話を聞いてからそこは受け止めて自分はこう思うなどと伝えるようにします。

返信を早くする

メールやラインなどの返信はなるべく早く返しましょう、あなたからの連絡を待っていましたと意識してもらう事が大事です。

もしすぐに返せない状況にあるのならば返信の際に手が離せなかった理由などを付け足してみると効果的です。

愚痴を聞く

彼が愚痴を言ってきたのなら心を許してきている証拠です、そこは意見せずに聞き上手になってあげましょう。

私の話も聞いて!などと言ってはいけません、相手の話を真剣に聞いてあげることに専念してください。

どう思う?と聞き返された時も彼の意見を否定するような発言をしないように気を付けましょう。

まして彼から聞いた愚痴を口外することは絶対にしてはいけません。

恋の駆け引きを控えめにする

アプローチするばかりでは相手も引いてしまうかもしれません。

相手が意識し始めた事を感じた時は素直になることも大事です、多少の駆け引きはいりますがやりすぎるとが逆効果になってしまいます。

また駆け引きされることが苦手な男性もいます。

やはり彼のタイプによって恋の駆け引きは調整することも大事ですよ。

恋人同士のイベントに参加する

さりげに誘ってみましょう。

恋人同士のイベントではあるが自分はそのイベントに彼と行きたいと伝えてみましょう。

もしくは恋人同士のイベントとは伝えずに誘ってみるのもいいかもしれません。

男女のペアで行くイベントであるので是非あなたと行きたいと伝わるような誘い方をしてみてください。

ボディータッチの回数を増やす

男性はやたらに身体に触ってこられると引いてしまう人もいます。

さりげなく手が触れてしまったなどの程度であればいいのですが、やたらと肩や腕に触るなどのボデイータッチを繰り返していると誰にでもそうしているのではないか?と誤解を与えてしまいかねません。

テーブルの下で足や膝が彼の足に当たるようにしてみましょう、太ももなどでしたらさりげに立ち上がる時などに触れてみてもいいかもしれません。

たまたま当たってしまった時とあなたに触れたくてとパターンを変えてみてください。

肩をやたらと触れて来られるよりも足元の方がドキッとさせる効果があります、あくまでもさりげなくしてみましょう。

暗闇を利用する

暗闇は彼に最も接近出来るチャンスです。

どんなシュチエーションかにもよりますが例えばベタなところで遊園地のお化け屋敷など、入ろうと誘うのはあなたです。

平気と入ったもののやっぱり怖い!とさり気彼に甘えてみましょう、もしかしたら手をつなぐなとのアクションが期待できるかもしれません。

もしくは彼の服を少し持たせてもらっていいかなど聞いてみるといいですね。

あくまで無理に引っ張ったりやたらと怖がってはいけません。

ほどほどのお化け屋敷がオススメです、本当はなんともないけど怖いふりをするイメージです。

ただ彼が怖がりだったりした場合は使えませんので注意してくださいね。

他には暗い夜道を一緒に歩くときなどいつもより近い位置で歩くのもいいと思います。

少し怖いけど彼がいるから安心していますとわかってもらいましょう。

普段元気いっぱいのタイプの人でも暗闇では不安を感じるでも彼がいるから安心しています、と思ってもらえるようにふるまいます。

男性は多少なりとも頼りにされる事に喜びを感じます。

女の色気を見せる

デコルテを強調した服装は色気を感じさせます。

しかしあまりにも露骨に露出した服装をすることはオススメ出来ません。

髪をかき上げてみる、髪を耳にかけるなど何気ないしぐさでも色気を感じさせることができます。

普段と違う服装をしてみるのも一つです。

いつもパンツスタイルの彼女がスカートを履いているなどでも男性はドキッとします。

視線にも工夫してみましょう。

毎回では効果はないのですが首を斜め60℃ぐらいに傾けて少しはにかんでみましょう。

口角を少し上げるほほえみ方も色気を感じさせます。

あくまでも時々にしてくださいね。

浴衣や着物姿もいいですね。

【女の色気については、こちらの記事もチェック!】

シャンプーや柔軟剤の香りを漂わす

きつい香水の匂いよりもシャンプーの香りや服からの柔軟剤の香りの方が好感が持てます。

ただし、柔軟剤の使い過ぎは注意です、逆に鼻についてしまうかもしれません。

洗い立てのようなシャンプーの匂いは清潔感を与えてくれますね。

またシャンプーの香りは色気を感じさせる効果もありますよ。

髪の綺麗な女性も魅力的ですから髪はいつもきれいにしておきましょう。

整髪材を使う事もあると思いますがあまりきつい匂いにならないように気をつけましょう

相談する

自分の弱みを見せる部分と似通ってしまいますが、彼に相談する事はあなたになら信頼して相談できますとアピールになります。

ここで気を付けるのは解決出来る内容であること他人がどうしようもないような重い相談事をしてはいけません。

また自分の事を相談するようにしましょう。

家族のことなども避ける方がいいです、家族の話をされてしまうと重く感じてしまう事があります。

また友達の話などを相談してはいけません、口の軽い女性だと思わせてしまいます。

あたな個人の、相手が解決策を出しやすい事を相談します。

もし、彼が職場の人間だとしたら職場の悩み相談は注意です。

ただの愚痴ととらえられてしまわないように内容にも気を配りましょう。

努力もせずにネガティブ発言をしてもいけません。

他人のせいにした悩みは避けておくべきかと思います。

そう言ってしまうと難しくなってしまうのですがあくまであなたなら信用できますとアピールすることが目的であることを忘れないようにしてください。

また、彼がアドバイスをしてきたときには素直に聞き入れましょう、そこで言い返してしまったのでは意味がありません。

遠回しに好意を伝える

いつまでも押して引いての関係では発展しないのである時期がきたらある程度のアプローチをかけていく必要があります。

遠回しでも好意があることを言葉で表現することで彼も自分に好意があるのかも?と気が付くはずです。

いくら待っていても彼自身が自分に好意をもたれていると確信がないうちはいくらあなたに
好意をよせ始めていたとしても彼から行動することは少ないと思います。

自分の思い違いだったと失敗することは男性にとっては結構ダメージが大きいからです。

最終的には彼が確信できるように遠回しに好意が伝わるようにしましょう。

男性は鈍感なところがあるので全く気が付いていない人もいるかもしれませんので
友人からさり気に伝えてもらうのもいいかもしれません。

また自分から「あなたとならこんなところに行ってみたい」などと彼にも言葉の意味を
考える時間を与えられるような伝え方をしてみてください。

「あなたといるととても楽しくて時間がすぐに過ぎてしまう」など具体的な表現をするのもいいかもしれません。

友人として心地よいのではなくあくまで異性として心地がいいと感じていますと伝える必要があります。

思い切って彼のこんなところが好きだな~とか言ってしまうのもいいですね。

「好き」とはっきりとした表現を使う事で友人ではないというところを意識させましょう。

ここでもし彼の態度に変化が感じらえないのであればもう一度最初の方も戻る必要があります。

男性にもタイプがありますので敏感に感じ取れるタイプと少し鈍感なタイプの男性もいます。

まだあなたの好意に気が付いていないようであればもう少し時間をかけてアプローチを繰り返してみましょう。

ここでやはり駄目だったんだと決めつけてしまわないように、女性が思っているよりも男性は純粋で鈍感なところも多々あります。

そういうタイプなのだと割り切り時間をかけてみるが、あるいは直球を投げてみるのも一つの手です。

ちょっと意地悪して、その後に褒める

仲良くなってきたのであればすこしからかい半分に意地悪なことを言ってみましょう。

その後すぐ褒めることが大事です。

「うそうそ、そういうところが好きなんだ」

などとどさくさに紛れて告白するのも効果的かもしれません。

あくまでも否定だけれ終わらないように気をつけましょう。

間違って彼が本気で怒り出してしまうことがないように気を付けてくださいね。

彼が冗談を通じる相手かどうかによるかもしれませんね。

もし彼が怒りだしてしまったときは思いきって直球で告白してしまってくださいね。

好きな人を落とすテクニックはたくさん!まずは実践することから(まとめ)

いかがでしょうか?好きな人を落とすテクニックについてまとめてみました。

自分には無理無理と思ってしまいますか?

それともいくつかならできるかもと思えましたか?

恋をすることはとても素敵な事です。

男性はもし自分の好みのタイプではなかったとしても自分に好意を抱いてくれる女性には意識をしていくものです。

女性より男性の方が精神的に子供っぽいところもあるので必要なのはあなたの勇気と行動力です♪

もしだめだったらどうしようと思ってしまう時もあるでしょう。

もしかしたらライバルがすぐそこにいるかもしれません。

あの時行動しておけばと後悔することだけは避けておきたいですね。

ここでは直接告白を促しているわけではなく恋の始まりのきっかけ作りのアドバイスととってみませんか?

もちろんすべて行動できなければ彼が落とせないわけではありません。

彼のタイプにもよりますからここに書いてある情報ををもとにあとはあなた自身がス
パイスを効かせていってくださいね。

あとはあなたのアレンジ次第でどんなタイプの人でも対応できちゃうかもしれません。

恋はなにもしないで諦めてしまうほど悲しい事はないですよ。

せっかく女性として産まれてきたのですからどんどん恋をして綺麗になっちゃいましょう♪

恋をしている時が一番楽しいかもしれませんね。

女性はいくつになっても恋をしておきたいところです♥

あなたの恋が実りますように、好きな人と素敵な時間を過せますように、この記事を読まれたあなたが新しい一歩を踏み出せていますように。

そんな願いを込めて、もし少しでも参考にしていただければ幸いです。