CoCoSiA(ココシア)

自己暗示を上手にかけるためのやり方11個

心に問いかけるような作用するものについては、マイナスイメージを持たれがちです。

例えば、宗教に関する洗脳であったり、マインドコントロールというのがそのようなものになります。

こちらの恐ろしいところは、精神的なコントロールをされることで、宗教側に有利な行動や考え方しかできなくなってしまう状態をいいます。

とある女優さんが出家したことで問題になりましたね。

このようなことから、そのような心に作用するようなことについてはマイナスイメージを持っている人も多いと思います。

だけど、このような嫌なことばかりではなく、むしろ良い方向性にもっていくことができる方法もあるのです。

それは「自己暗示」です。

正しく、良い方向性に自己暗示をかけることで、もっと素晴らしいパフォーマンスをさせたり素晴らしい結果が残せることがあります。

自己暗示とは?

では、そもそも自己暗示とは何でしょうか?

それは、自分も意識しないような潜在意識の問い掛けるもので、自分のありたい姿をそこにインプットする状態をいいます。

意外にも無意識に行動しているとばかり思っていても、潜在意識によってコントロールしているところがあるのです。

例えばですが、プレゼンの時にそれは顕著に現れます。

それがとても苦手であれば、例え「うまくやりたい!」と思っても潜在意識の方が、「プレゼンは苦手だ。」とか「プレゼンはやりたくない。」と思っていますよね。

そうなると、うまくやりたいと思っているにも関わらずうまくいかないのです。

ですが、それを潜在意識から変えていくことでうまくいくことができるのです。

この自己暗示は難しそうと思うかもしれませんが、意外にもそこまで難しくはありません。

自己暗示の方法を順にみていきましょう。

いますぐ使える自己暗示方法

大掛かりな準備や、高い買い物をしてまで自己暗示をするというものは必要ありません。

比較的身近にあるものや、ちょっとした心がけで簡単に行える自己暗示方法があります。

それはイメージであったり、アロマやヒーリングの音楽など少し道具の力を借りる事はあるけれど、そこまで高価ではないものです。

ですので多くの人がすぐに取り入れることができるのです。

では、これらの方法で本当にいろいろな方法があるので、取り入れやすいものから順にどんどんと取り入れていきましょう。

方法①ヒーリングにいい曲を聞く

まず、ヒーリングは聴覚に訴える方法です。

そのようなCDももちろんありますが、YouTubeなどの動画でもヒーリング音楽を手に入れることができます。

ですので、比較的気軽にできる方法なのではないでしょうか?

このヒーリング音楽にもいろいろな種類があって、睡眠用、瞑想用、リラックス音楽、疲労回復などなど、目的によって様々なものがあります。

自己暗示としてオススメなのは、「瞑想系」や、「リラックス音楽」かもしれませんね。

本当に様々な種類がありますし、中には「YouTube 癒しの音楽・ヒーリングミュージック「視聴回数」人気ランキング、ベスト10!動画集。」このように、ランキング形式や、再生回数の多い人気な音楽の紹介をしたものもあります。

ですのでいろいろな音楽を聴き比べて、より自分に合うヒーリング音楽を見つけていきましょう。

また、外出先でこのような音楽を聴くのはネット回線的にちょっと…ということであればそのようなCDもありますよ。

YouTubeなどの動画の音楽や画像ダウンロードできで、ネット回線を使わずに済むようなアプリもあります。

方法②体に力をいれ、緊張状態にしてから力をふっと抜く

このような自己暗示をかけるときに、体の状態についてのやり方もあります。

はじめに体に力を入れて、緊張状態を保つところから、一気に力を抜いていくことで、より力が抜けた脱力感を味わうことができます。

やはり、自己暗示で何かを潜在意識に問いかける時は、力が抜けているときのほうが入りやすいんです。

そのようにしっかりと力が抜けている感触を味わうためにも、初めは体に力を入れることが大切になります。

いろいろな暗示のかけ方もありますが、よく「右手が重い」と言うふうに意識に問いかけて実際にそう感じるまでトレーニングするものもあります。

それは心療内科で精神的に治療が必要な力にも用いられている方法です。

そのような医療現場でもそのような方法が行われているので、自己暗示の方法としては非常に効果があるのでしょう。

方法③アロマやお香をたく

自己暗示のためにアロマやお香をたいている様子

嗅覚もまた人間の記憶に訴えかけるものがあります。

香りをかぐことで記憶を呼び覚ますことがありますよね。

そして香りによって精神的リラックスことすることもできます。

ですので、アロマやお香をたくのは非常に有効です。

匂いの種類や銘柄を決めておくことで、だんだんと慣れてくるとその匂いをかいただけで自己暗示モードに突入できるかもしれません。