CoCoSiA(ココシア)

自己暗示を上手にかけるためのやり方...(続き4)

でも、暗示にかかりにくいタイプの方でも、ゆっくり時間をかけて暗示をかけていくということで事前に良い方向性に変わることができるかもしれません。

では、自己暗示で良い方向性に暗示をかけた時にどのような利点があるのかを見ていきましょう。

思い切った挑戦ができる

普段の自分だったらなかなかできないような挑戦ができることがあります。

確かに新しいことに挑戦せずに、現状維持するのも、安全面から言うと悪いことでは無いのかもしれません。

ですがその一方で自分の幅が狭まってしまう一面が否定できません。

ですので、思い切って挑戦をする事は新しい世界を切り開くのに非常に有効です。

もしこの挑戦が成功したら、新しい趣味ができたり、新しいお金儲けの方法ができたり、今までにない事を切り開くことができるかもしれません。

「自分は大丈夫だ!」と思うことで、その成功率をぐっと上げることができる可能性があります。

たとえ失敗したとしても、新しいことに挑戦しようとした事は決して無駄ではありません。

失敗は成功の元です。

失敗した原因を探っていけば成功への道すじができてくるのです。

ですので、自己暗示で前向きな暗示をかけ、思い切った挑戦をしていくようにしてみましょう。

持っている力を発揮できる

「失敗するかも…。」と思っていたときには慎重に行動し、思い切ったことができなかった人も、意外なところに能力を持っていることがあります。

著者はどちらかと言うと物事を遂行するのに失敗が多いタイプです。

その事は親兄弟からも色々と言われてきました。

ですので、自分は何をやってもダメだと思い込んでいたところがあります。

ですが、思いのほか子供を産んでからパソコンを使ったライティングの作業をすることで、その記事を褒めてもらえることが増え、

意外にも自分でも出来るようなことがあるのだなと感じたものです。

ですので、自分には何もできないと思い込んでいても、案外人に褒めてもらえるような能力がある事は意外にもあります。

自己暗示で前向きな自己暗示をかけることで、もしかしたらあなたにも隠れた才能が見つかるかもしれませんね。

失敗という意識がなくなる

前向きな自己暗示をかけることで失敗すると言う意識がなくなります。

それは失敗ではなく、成功するための道筋の1つになるのです。

確かに成功とは言えなくても、成功の道筋の1つと捉えれば失敗と言われるようなこともただの過程の1つです。

先ほども触れたように失敗は成功の元といいますよね。

昔の偉人の人たちも、このような成功への道すじを色々と経験してきたことで大きな偉業を成し遂げているのです。

例えばライト兄弟を例にします。

飛行機を作った兄弟で非常に有名ですが、試行錯誤しながら飛行機を作り、しかも人が乗りながら空を飛ぶと言う偉業を成し遂げました。

「こうでありたい!」と言う夢を掲げ、それに向かって工程を経る事は決して失敗ではなく成功するための道筋という事は、偉人たちの例を見ているとよくわかることですね。

自然と経済力がついてくる

自己暗示の効果で自然と経済力がついた
前向きで色々と頑張って、プラスの自己暗示をかけていくことで、驚くことに自然と経済力がついてきます。

決して「お金持ちになろう!」と思っているいないにもかかわらず、経済力がついてくると言うから驚きです。

その原因としては、失敗を恐れることなくどんどんと挑戦していき、その失敗と言われることも失敗とは捉えず成功への道すじと捉え、邁進していく姿は自然とお金を呼び寄せるです。

著者の主人は投資をしています。

初めは、損失ばかりを出し、どうなるかと正直ヒヤヒヤしました。

でも、彼は前向きに投資の勉強がんばりました。

すると、今は投資でもうまくいき始め、経済力がだんだんとついてきたのです。

もちろん投資と限らず、先程のライト兄弟もそうですがいろいろな偉人も努力を積み重ねています。

くじけずに頑張っていることで経済力がついていっている様子を見ると、この話もあながち嘘ではないなと思わされます。

自信に満ち溢れたオーラが出て来る

前向きな自己暗示をかけることでだんだんと前向きな気持ちになってきます。

そして、周りから見ても自信に満ち溢れたオーラになってきます。

自信に満ち忘れたオーラが身に付いていれば、人も引き寄せるところがあります。

不思議と、自信がなさそうな人よりかは自信に満ち溢れた人の方が、人から好かれやすいのです。

また、このように自信に満ち溢れた人は基本的に人を陥れたり、立場の弱い人を貶めるようなところがありません。

本当に自信のある人は、物事もうまく進むし、精神的なコントロールも非常にうまくいき、順風満帆な人生を送ることができるのです。

人間関係がうまくいく

自信に満ち溢れ、人を貶めることがないことから人間関係もうまくいくようになります。