私たち人間の生活サイクルの中には必ず睡眠が取り入れられていますが、その睡眠を行っている際に、時々私たちは夢を見たりすることがあると思います。

毎回夢を見るという方は少ないかもしれませんが、毎回ではないにしても何回かに一回は夢を見ることがあるという方もたくさんいると思います。

このように夢を見るという事自体は個人によって訪れる頻度が全く違っています。

しかしながら、これまでの人生で夢を見た経験がないという方はいないと思いますので、人間ならば誰しもが必ず経験したことがある事だといえます。

そんな私たちが見ている夢ですが、ある程度どういうものなのか解明されてはいますが、まだまだ不思議な点というのはたくさん存在しています。

例えば、一般的には夢を見る時にはレム睡眠の状態になっている時にしか起こりえない症状だと言われていますが、人によってはノンレム睡眠の時にも起こりうる症状だと言われていたりするなど、まだまだ厳密に解明されていない部分などもある神秘的な存在でもあります。

そんな不思議な夢という存在ですが、不思議といえば夢の設定などもとても不思議な設定である場合が多いです。

例えば、通常ではありえないようなことが起こったりするような場合もありますし、普段とは全く違うようなことが起きたりすることも十分考えられます。

そんなたくさんある夢の設定の中には時々怖い夢を見たりすることがあると思います。

例えば、殺されそうになる夢であったり、誰かに追いかけられたりするような夢だったり。

一見すると意味がわからない夢だなぁと感じたとしても、自分自身の潜在意識と関連して、よく考えると意味が存在している夢だったというケースは多々あります。

そこで、今回は夢の中でも逃げる夢をテーマにして、逃げる夢様々なパターン別にその意味は心理についてご紹介していきます。

️逃げる夢を見た…

これまでに見た夢の中で何かから逃げたりするような夢を見たことがありませんか?
長い年月を生きている人間であれば、必ず一度くらいは見たことがあるような夢だと思います。

何かから逃げたりするという場面を想像してみると、相当なケースが考えられますので、なかなか一概にご紹介するのは難しいかもしれませんが、一般的には逃げるということは危険であり、怖いという事でもありますので、怖い夢に分類されることが多くなると思います。

あまりそのような夢を見たりするのは良い気分にはならないかもしれませんが、誰しもが一度くらいはこのような夢を見たことがあるということは、たくさんの人間に共通した何かしらの経験がもとになっている可能性がとても高いと考えることができます。

そもそも、夢に関しては私たちと全く関係のないものを見たりするということはなかなかありません。

なぜならば、夢を見たりする場合は、自分自身の潜在意識に潜んでいる考え方や感情や心理などが反映されている可能性がとても高いからです。

だからこそ、自分にとって影響が大きいものが夢に出てきたり、自分自身が強く感じているようなことが夢に出てきたりするようなことが多くなるのです。

それを踏まえて考えてみると、何かから逃げたりする夢というのも何かしらの事を暗示しているという可能性がとても高いのです。

焦りながらガバッと目覚めた


怖い夢を見たりすると大抵の場合はとても目覚めが悪いですよね。

特に、多い瞬間としては逃げている相手に追いつかれたり、相手から危害を加えられそうになった瞬間に目覚めたりするような事が多くあったりすると思います。

大抵の場合はそのように目覚めた場合、寝汗をたくさんかいていたり、現実だと思っていた分、焦りの気持ちが強いまま目覚めてしまいますので、なんとなく気分が良い物にはならないはずです。

夢の内容自体がそこまで面白い内容ではないので、良い気分になることは当然難しいとは思いますが、大切なのはなぜ自分がそのような夢を見たのかと少しでも考えてみることです。

先ほども触れたように、夢は自分の潜在意識が関連して描いている可能性がとても高いのです。

だからこそ、何かしらの夢を見る時には何かしらの自分の心理が反映されているので、意味を持っている夢を見ているということになります。

例えば、あなたは歯が抜ける夢を見たことがありませんか?

全員には該当しないにしても、一定多数の方は該当するはずです。

歯が抜ける夢は自分自身の気力の低下であったり、無気力を表している夢としても知られています。

不安を感じたり、現状から逃げ出したいと思っている人が見る夢だとされています。

このように、夢の中で起こり得ている事によって、ある程度人間の心理状態などが解明されつつあるのです。

それを踏まえて考えてみると、逃げるという行為に関しても何かしらの理由が存在すると考えて間違いありません。

逃げる夢の意味を知ろう

私たちが見ている夢は何らかの自分自身の心理を表しているとご紹介しました。

それを踏まえて考えてみると、自分がどういう夢を見ているのかということを具体的に考えることはとても大切なことです。

なぜならば、自分の心理が投影されているということを踏まえて考えてみると、自分自身がどのような心理状態にあるのかという事を分析する判断材料として利用することが出来るからです。

自分自身の今の心理状態を知ることによって、自分自身が今どういう風になってほしいのかということを改めて理解することが出来ますし、それを実現するためにはどうすれば良いのかという具体的な対策、もしくは改善する方法なども考えることができるからです。

私たちは生きている上で何かしらのストレスを感じ続けています。

自分が何からストレスを受けているのかということを把握できれば、ある程度ストレスを軽減させるために行うべき行動であったり、対処法などを考えることもできますが、人によってはストレスを受けていることを自覚しておらず、気づいたら精神的に病んでしまっていたということなども十分考えられます。

なので、それを掴むためのヒントとしても利用することができますので、夢の意味を知るということはとても大切なことにつながるのです。

️逃げる夢の意味解説


誰もが見たことがある何かから逃げる夢について簡単にここから解説をしていきたいと思います。

夢の心理を確認する上で大切なのが、夢の中の状況がとても大切な判断要素になります。

具体的には、夢の中の設定、つまり夢の中で自分が何をしているのか、そして夢の中の登場人物、そして夢の全体像を把握する事などがとても重要になります。

それをひとつひとつ細かく分析しながら考えていくことによって、自分の心理状態を細く把握できるようになります。

なので、逃げてる夢ということは自分が逃げているということは確定なので、自分が何から逃げているのかということが大切になります。

そしてなぜ、それから逃げているのか?という事などを細かく把握する事によって理解できるようになる可能性が高まります。

この点を把握した上で、考えてみるとより細かく分析できるはずですので、これまで見た夢を思い出してみて、どういう状況だったのか踏まえながら確認してみてください。

逃げる夢が表すもの

何かから逃げるような夢を見たりする場合は、逃げるという行為に着目して考えると、現実逃避を意味している行動だという事がわかります。

つまり、先ほどご紹介した歯が抜けるという夢に関しても同様であるように、何かから逃げたいという考えを自分の心理として持っている人が見がちな夢になるということです。

私たちは何かからストレスを受けたり、嫌なことを経験したりするとどうしても自分を守ろうとする為に、そのことから逃げようとする特徴を持っています。

もちろん現実では、簡単に逃げることはできないので立ち向かっていく中で乗り越えて成長を繰り返していくようになると思うのですが、現実の世界ではなく、夢のような自分の心が素直に投影される世界に限定して考えてみると、逃げたいという気持ちが投影されて夢となって現れるという事は考えてみても不思議なことではありません。

また、場合によっては今現在強く感じてるようなことではなく、自分自身の過去の辛い思い出などが投影されたりする可能性も十分考えられます。

なぜ今現在のストレスではなく過去に受けたストレスが関連するのかと考えた時に、これは過去に受けたストレスがまだ癒えていない、もしくはまだ過去の思い出が解決されていない
という事が考えられます。

つまり、過去に苦い思いをして、まだそれを乗り越えられていない、もしくはまだそれに関するストレスを抱えたままの状態ということになれば、そのことが夢に出てきてもおかしくないということになるのです。

このように逃げる夢には自分自身にとって辛い思いが反映されることが多く、だからこそ恐怖を感じたり、不快な気分になったりするような場合がとても多いのです。

逃げる夢の良い象徴

一見すると何かから逃げるという夢は単純に悪い夢だと認識されがちになりますが、場合によっては逃げる夢も良い夢に変わる可能性が十分考えられます。

なぜならば、逃げる夢だったとしてもその夢の中で何かしらの象徴が含まれていた場合、良い方向性の心理を暗示している可能性が考えられるからです。

簡単にいくつかご紹介すると、たとえば自分が何かから逃げている時にもしも仮に最後まで全力で逃げ切ることができたような夢がある場合は、自分の願いが叶う暗示だとされています。

つまり、その場面を考えてみるとまさに一発逆転というような意味合いが込められています。

だからこそ、自分が不利な状況に立たされていたとしても、諦めずにそれを行い続けて最終的に結果をひっくり返すことができるという暗示になっています。

つまり、これまでの人生で自分が悩んだり苦しんできたりしたようなことを途中で投げ出さずに、しっかりと最後までやり抜いた事が良い経験になっていると潜在意識の中に存在しているという事が考えられます。

なので、最後まで逃げ切るような夢は良い象徴であると考えられます。

それ以外にも、何かわからない存在から逃げている場合も良い象徴になる可能性があります。

何から追いかけてきているのかということすら確認するに必死に逃げ続けているという夢に関しては、自分の背中にあるようなものに目を向けるのではなく、自分の目の前にある困難という問題に立ち向かわなければいけないということを暗示している可能性がとても高いです。

なので、このような夢に関しては逃げずに現実と向き合わなければいけないという自分の心理を投影している夢にもなりますので、プレッシャーを感じているのは確かですが、それに負けずにしっかりと自分を信じて突き進んで行かなければいけないという夢にもなります。

ポジティブに考えることによって、自分の今後を良くしていく可能性を暗示してる夢でもありますので良い象徴の夢だと考えることができます。

逃げる夢の悪い象徴

逃げる夢において、悪い象徴だとみなされている存在もたくさんあります。

どのような存在が悪い象徴なのかと考えた時に、夢の中に出てくる登場人物が自分にとってあまり好きではない存在だった場合は悪い象徴になる可能性が高いのです。

なぜ好きではない存在が悪い象徴になるのかと考えた時に、結局逃げるということが前提の夢なので、嫌な存在から逃げているという事は純粋に自分が追い込まれている環境という事には変わりないからです。

それはすなわち、自分自身が日常的にストレスを感じ続けているということにも他ならないからです。

ストレスを感じ続けることが良いことだとは考えられないですよね。

すなわち、逃げる夢において自分の嫌な存在が出てくるということはやはり悪い象徴でしかないのです。

もちろん、そのあとの顛末などを考えてみると最終的にどういう暗示になるのかという事は変わる可能性もあるかもしれませんが、少なくとも自分が得意としていない存在であるという事には変わりありません。

なので、悪い象徴が出てきた場合には、その存在と上手に付き合っていけるような工夫を求める必要性があります。

ちなみに、象徴と考えると人間ばかり思いつきそうになりますが、人間だけではなく、蛇や車などが出てくるとあまり良くないとされています。

例えば、何かから逃げる時に車に乗って逃げたりしてそれが原因で事故にあったりするような場合があれば、何かしらのトラブルに巻き込まれてしまうことを警告しているような夢の暗示にもなりますので、必ずしも登場人物だけではなく、登場する物や生き物などに関しても確認するようにしてください。

️逃げる夢の9種類の意味

逃げるという夢の基本的な意味合いを理解いただいたところで、ここからは具体的に逃げる夢の様々なパターン別にその心理状態などをご紹介していきます。

逃げるというコンセプト自体が同じであったとしても、何から逃げるのか、何を使って逃げるのか、なぜ逃げているのかという細かい事を考えてみると夢のよってそれは千差万別です。

しかし、だからこそ繊細な心理を表している夢にもなりますので、細かい部分を思い出しながら、自分がなぜこのような夢を見ているのかよく考えるきっかけとして利用してみてください。

そうする事で今の自分を大きく変化させる事が出来る可能性もありますので、前向きな気持ちでそれぞれの心理を把握するようにしてください。

知り合いや友達から逃げる夢

逃げる夢を見る時には、怖い存在から逃げるのではなく、知り合いであったり、もしくは友達から逃げたりするような夢を見たりすることがあるかもしれません。

なぜ知り合いや友達から逃げなくてはいけないのか?と不思議な気持ちに考える方もいるかもしれませんが、これは自分が期待や責任から逃れたいと考えてることを暗示してる夢である可能性が高いです。

なぜ知り合いや友達から逃げることが期待や責任から逃れたいということにつながるのかと考えた時に、もしかしたら知り合いや友達があなたに対して期待や責任を押し付けてきている可能性が考えられます。

「あなたならこうしてくれるだろう」「きっとおまえならやってくれる」このような無責任な期待や責任を押し付けてきていると相手に感じた事はありませんか?
もしかすると、知り合いや友達の無責任な期待にプレッシャーやストレスを抱えている可能性があるかもしれません。

このような心理になってしまっている場合は、心の奥底では知り合いや友達に対して自分をうまく利用しているだけなのでは?と感じている可能性もあります。

なので、時には自分の意思をはっきりと相手に伝える必要性があり、それをしないといつまでも同じような夢を見続けてしまうという事になりますので、注意してください。

恋人から逃げる夢

逃げる夢を見た時に、時々自分の恋人から自分自身が逃げたりするような不思議な夢を見たりすることもあるかもしれませんね。

単純に考えると、その恋人の存在自体が自分にとってストレスに感じており、苦手だと感じているからこそ逃げたいという状況をつくりだしてるように感じるかもしれませんが、これは少し考え方が間違っています。

なぜ恋人から逃げるのかと考えた時に、恋人はあなたに対して興味を持っているのに、あなた自身が恋人に対して不安を感じて踏み出せないでいることを暗示している夢になります。

つまり、何かしらの面で自分に自信がなくて恋人に対して一歩踏み出せない状況にいることを示している夢ということです。

しかしこれは一見するとネガティブな夢だと感じるかもしれませんが、考え方を変えることによって自分が一歩ふみだせば相手もそれを迎えてくれるということになるので、自分の積極的さを信じなさいという夢にもなります。

なので自分が一歩ふみだせば相手との距離をつめるチャンスであることを暗示している夢にもなりますので、不安を感じていたとしても、勇気を出して一歩踏み込む考え方にシフトしてみてください。

そうすることによって恋人と真正面から向き合うことができるので、それ以降は恋人から逃げるような夢を見たりすることはなくなると思いますよ。

昔の恋人から逃げる夢

時と場合によっては今現在の恋人ではなくて、すでに交際が終わってしまった昔の恋人から逃げたりする夢を見たりすることがあります。

このような夢を見る場合に大切なのは自分の心理状態をよく確認しておかなければいけないということです。

それは例えば、自分が必死になって付き合っていた恋人から逃げたり、その恋人が怖くて逃げるような夢を見ている場合に関しては自分が相手に対してとても嫌気がさして縁を切りたいと思っている証拠になります。

自分が必死になって逃げたり、恐怖を感じるほど逃げるのは、それだけ相手に対して嫌だという感情が勝っているという心理になります。

しかし、それとは逆に逃げているにもかかわらずなんとなく相手のことを嫌だとは思っていないと感じるのであれば、それはあなたが別れた相手に対してまだ未練が残っているという心理を表している夢である可能性が高いです。

この夢に関しては逃げている自分は本音ではなく、本当の本音としては相手に追いかけて来てほしい、相手に自分のことを見て欲しい、かまってほしいというような気持ちがまだ残っている可能性がとても高いと考えられます。

なので、逃げる時の自分の細かい心理描写などにも注目して考えてみると、より細い心理が分析できるようになるはずです。

知らない人から逃げる夢

相手から逃げる時に相手の顔を見ると、全く自分に関係がないような他人のように感じる場面があるかもしれません。

しかし、全く知らない人物というのは基本的には少ないです。

なぜかと考えた時に、自分の過去の記憶であったり心理などを投影して夢を見ている可能性がとても高いので、自分の中では記憶に残っていない程度の存在の人間が投影されている可能性があり得るからです。

なので、実際にあったことはあるが記憶に残っていないような存在ということです。

しかし、心理としては知らない人には変わりないかもしれませんので、知らない人から追いかけられるという場合に関しては、そういう人間がどういう人間なのかと言う事よりも自分と同じ性別なのかどうかということを確認してください。

同じ性別なのであれば自分自身が精神的に少し不安定になっているということを意味している暗示になります。

何かしら周りに対して隠し事を持っていたり、不安を感じたりするようなことがある場合はこのように夢を見たりする可能性が高いです。

それとは反対に、自分が知らない異性から追いかけられている場合は自分が恋愛に関して後ろ向きになってしまっているということを暗示している可能性が高いです。

異性から逃げるということで自分に対して自信がないということをその夢では暗示しており、しかしながら逃げていると同時に異性から愛されたいという相反する感情も備わっている可能性がとても高いです。

また時によっては相手が凶器を持って追いかけてくる可能性があるかもしれませんが、それは凶器を持っている性別によって、自分がその性別に対して対人関係の不安を表している暗示である可能性もあります。

一見するとただの怖い夢で終わるかもしれませんが、よく考えてみるとこのような隠れた心理を確認することができるようにもなりますので、夢に正面から向かいあって自分の心理を分析してみてください。

走って逃げる夢

逃げる夢を見る時に着目していただきたいのは、自分がどうやって逃げているのかということもよく確認してください。

例えば自分の日本の足を使って必死に逃げている夢を見る場合は、自分の運気が低下していることを意味していると言われています。

つまり、自分自身の精神的な健康、つまりは気力や体力といったものが低下してしまっている時期になると考えることができます。

これが低下してしまいますと、精神的な健康を保つことが難しくなってしまったり、より大きなストレスを受けてしまいがちになってしまう場合がありますので、自分を守るためにこのような夢を見てしまう可能性が高まります。

何かから走って逃げるような夢を見た場合は、自分のストレスが大きくなりつつあるということも踏まえて、日常生活の中でストレス解消を取り入れるようにするなど、自分の精神的な健康をいたわるようにしてあげてください。

乗り物に乗って逃げる夢

自分の足で必死に逃げてるのではなく何かしらの乗り物に乗って逃げたりするような夢を見る場合は、走って逃げるよりも乗り物で逃げた方が十分速い速度で逃げることができるということを踏まえて、自分の身近に迫っている様々なトラブルであったり問題などから少しでも早く逃げ出したいという心理を表している夢になります。

つまり、普通の速さではなく、もっと早いスピードでその問題から逃げたいという考えを表していますので、走って逃げる夢を見るよりもかなり深刻な状況に精神的に追い込まれている可能性が高いと捉えることができます。

なので、乗り物に乗って逃げる夢を見た場合は自分の精神的な健康にしっかりと向き合うようにしてください。

無理をしているのであれば、病気にならないようにストレス解消、または医療機関へ足を運んで診察を受ける、とんでもないストレスを受けるような場があるならば、そこから逃げるなどの選択が必要になります。

いずれにしても自分の体の健康を心配して、身体を守るために夢を見ている可能性が高いので、いつも以上に自分をいたわるように考えて行動してください。

逃げて隠れる夢

何かから逃げる夢でよくありがちなのが、怖い存在から隠れて逃げたりするような夢を見たりすることがあると思います。

逃げて隠れるような夢に関しては、自分自身が逃げ出してしまいたい、現実から目をそらしてしまいたいと思うような様々な問題を抱えてしまっている心理状態を表している可能性が高いです。

この手の夢を見てしまう方は、自分自身にとって根深い問題を抱えてしまっている可能性が高いです。

簡単に解決できないような問題を抱えている可能性も高いのですが、諦めずにしっかりと向き合って問題を根本的に解決していくことが求められます。

大抵の場合は何かしらのコンプレックスが原因でこのような夢を向いたりする可能性がありますが、人間であればひとつくらいは誰でもコンプレックスを持っているものです。

みんなそれも何かしらの形で乗り越えたり受け入れたりしていますので、自分自身を特別扱いせずにしっかりと物事に対して向き合うような前向きな考え方を身につけるようにしてみてください。

そうすることによってこのような夢を見ることがだんだん無くなっていくはずです。

強盗から逃げる夢

逃げる夢の典型的な例として恐怖の対象である強盗から逃げたりする夢もよくありがちですが、これは自分自身の恋愛に対する不安や恐れを暗示している夢である可能性が高いです。

自分自身が恋愛を通して異性に対して不安や恐れを感じていたり、過去に何か嫌な経験をしてしまってそれが理由で自分が前に進めなくなってしまっているということが考えられます。

今もしも自分が誰かと付き合ったりしているのであれば、自分が不安に感じていることや自信がないことを素直に打ち明けて相手と少しずつ共に歩んでいくような恋愛の進め方をすることによって、恋愛に関する不安が少しでも解消されていくようになりますので、相手と素直な付き合いができるように心がけるようにしてみてください。

ペットが逃げる夢

時には自分が何かから逃げるのではなく、自分自身から何かが逃げていくような夢を見たりすることもあります。

その具体的な一つの例として、あなたが飼っているペットが自分のものから逃げてしまうような夢を見たりすることがあります。

この夢が暗示しているのは今の自分自身が精神的に不安定になっていることを意味しています。

自分自身が今何か不安なことや悩みを抱えたりして不安定な状態になっていませんか?
もしも気にかかるようなことがあるならば、それが原因でこのような夢を見ている可能性がとても高いです。

それ以外にも、自分の考え方や意見が別の誰かによって規定されることを暗示しているような夢である可能性も高いので、自分以外の人間から自分の意見を否定された事に対して強く憤りを感じていたり、それが原因で日常的なストレスを受け続けているのであれば原因になっている可能性が高いです。

なので、根本的な原因を改善しなければいけないということと、それとは逆に自分自身も相手の意見をきちんと耳を傾けて受け入れなければいけないということを示している夢でもありますので、人の振り見て我が振り直せという意味としても捉えるようにしてください。

️逃げる夢のまとめ

逃げる夢を見たら…

もし今後あなたが逃げる夢を見てしまったのであれば、必ず忘れないように見た夢を何かしらのノートに書き記しておいてください。

夢は90%以上が10分以内に忘れてしまいます。

なので、せっかく自分のことを分析する判断材料を手に入れたのにそれを生かすことなくなくしてしまうことにつながってしまいますので、とてももったいないです。

自分の事を知り、自分の弱点を知る事で自分を強く成長させてくれるチャンスになります。

何事も前向きに考えることによってうまく物事が運ぶようになりますので、今よりももっと楽しい人生を歩むために逃げる夢を見たらチャンスだと思って必ず活かすようにしてみてください。