CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

寡黙な人の14個の特徴


皆さんの周りに寡黙な人はいませんか?

やけに口数が少なくて何を考えているのかわからないような人ってたまに見かけますよね?

なんだかちょっと不気味な雰囲気もあって近寄りがたい感じもするし、出来れば避けていたい相手だけど何かを共に行動するようになった場合って困っちゃいますよね。

どういう風に対処していけばいいのかもわかりませんし、何を話したらいいのか悩んでしまうと思います。

こんな話をしたら呆れられるのかな?など、色々な不安が頭をよぎってしまいますます苦手になりそうなタイプだと言えます。

寡黙な人自体はそれほど気にしていたりする訳ではないのですが、どうしても誤解されやすい行動とも言えます。

何かを話さなければ相手には気持ちや考えが伝わりませんし、きちんと理解はしてもらえません。

ですが、こういった性格の人はあまり自分を変えることができないという事も事実です。

そして、どうしても寡黙な人と付き合いをしなければいけないとしたらかなり不安に思ってしまいますよね?

そこで今回のテーマですが寡黙な人の特徴と対処法についてお話していきたいと思います。

口数が少ないために誤解をされやすい人とはどのような特徴なのか、そしてそういった人と良い関係を築いていくためにはどのような事が必要になってくるのか。

人は色々な方と付き合いをしていかなければいけません。

その中には寡黙な人のように何も話さないような方も出てくると思います。

普通であれば誰とでも仲良くなれる方でも、全く話さないような人ではさすがに困ってしまいますよね。

このような方たちと仲良くやっていくにはどのような特徴なのかを知っておく必要があります。

そして、こういった人への対処法などがわかれば今後の人づきあいにも自信が出てくるのではないでしょうか。

それでは、寡黙な人とはどのような特徴をもっているのか一つづつ見ていきましょう。

️寡黙な人の14個の特徴


初めて会う方などで何も話さないような人ってたまに見かけますよね?

なんだかとっつきにくそうな感じもするし、自分の問いかけにも無関心のように見える人です。

言葉を発しないとかなり威圧的な感じもしますし、何よりも何を考えているのかわかりません。

相手に対するイメージも悪くなりますし、寡黙な人ってかなり損をしていると思います。

何かを問いかけたとしてもせいぜい一言でしか返事をしないような人ですと、話したいという気持ちもなくなってしまっても当然ですよね。

出来るならばこのようなタイプの人とは付き合いたくないというのが本音になってくるはずです。

そういった損をしてしまう寡黙な人ですが、実際に付き合ってみると心の優しい人だということがわかってくるのです。

この性格の人はわざと発言をしないわけではありません。

ちょっと警戒心が強すぎるために言葉になって出てこないだけなのです。

色々な特徴を見ていくと寡黙な「人というのは、こんな事を考えていたのかと理解できるようになるはずです。

そして、このような人との良い関係を築いていくための対処法を覚えれば、大事な親友になってくれる可能性もでてきますよね。

今までは口数が少ない人は苦手だとしても、これを機会になにかが変わってくるかもしれませんよ。

誤解されがち


まずは寡黙な人が与えてしまう誤解から見ていきましょう。

誰でも思うことになるのが「感じ悪い」ということになるのではないでしょうか。

人のコミュニケーションは会話にあります。

その会話をしない人はどうしても「感じが悪い人」と思ってしまいます。

一度そのような気持ちになってしまうと、口数の少ない人には自分からは話しかけたりしなくなりますよね?

寡黙な人もそういったことは十分にわかっているのですが、性格が内気で会話をするのも苦手としているために自ら話しかけるような行動をとることが出来ないのです。

これがますます人の距離を開けてしまうのですが、自分からはどうすることも出来ずに苦しんでいるということを理解してあげましょう。

本当であればきちんと会話を楽しみたいと思っていても緊張して言葉にならないといった経験はおそらく誰にでもあるはずです。

普段は誰と話すにしても平気に喋れるのにあの時だけは言葉が出てこなかった事や、あの会場に入った瞬間に頭が真っ白になって何を話すのか忘れてしまった事などはありませんか?

寡黙な人の場合はそれと同じような状態になっています。

話したくとも言葉にできないということになっていますので、当然に口数も多くはなりません。

何を聞いたとしてもその時は頭がパニックを起こしているかもしれないのです。

やっと口にした言葉にしても一言といったことでますます嫌悪感が出てきてしまうかもしれません。

まずはこういった誤解をされやすい人という事を認識して下さい。

次の特徴は寡黙な人のおしゃべりについてです。

無駄なおしゃべりをしない


元々が人と話すことが苦手ですからおしゃべりという事に対しても消極的になってきます。

いわゆる無駄なおしゃべりは一切しないといっていいでしょう。

ページトップ