女性とのデートのキスはどのタイミングでしていますか?

また、どのタイミングどんな雰囲気になったらしようという自分の中での決まりとなどはありますか?

男性の中には、キスをするタイミングを読み間違えてしまい、失敗したという方もいるのではないでしょうか。

実は女性からキスしてもいいよ!というサインを女性側から出されていることにいますか?

女性は男性に対して、キスしたい時には、今キスほしいよ!今キスしてもいいよ!というサインを出しているので、そのサインに気づき、程よいタイミングでキスしましょう。

そうすれば間違いなく良い雰囲気になります。

男性は女性のサインを汲み取れるように、是非参考にしてみてくださいね。

これは誘っているのか?女性がキスしたい時にとる仕草や行動

これって誘っているの?

いや、誘っているわけではないのかな・・・と悩んだ事はありませんか?

悩んでいるうちにチャンスを見逃してしまっていたり、間違えたタイミングでキスをしてしまい、女性をがっかりさせてしまっている事もあるので注意しましょう。

キスしたい時に女性が見せる仕草やサイン

では女性がキスしたいときに見せる仕草や行動のサインとはどんな物があるのでしょうか。

いくつかご紹介していきたいと思います。

甘えてくる

女性がキスしたいときの一つ目のサインとしては、甘えてきます。

デート中甘えてきたらキスしてほしい、キスしてもいいよ!のサインです。

甘えてきているときの見分け方としては、声のトーンが高くなったり、話すスピードがゆっくりになります。

マシンガントークではなく、ロマンティックな雰囲気になるような話し方と考えるとよいですね。

いつもは元気だったり、強気な口調で話す彼女が急にゆっくりと甘えて話して来たら、キスしましょう。

また、急に無口になり、距離が近くなるタイプの女性もいます。

貴方の体にもたれかかってくる事もありますね。

よしよしとしてほしそうだなと思うような行動を見せているときは、キスをしても良いタイミングなので、見逃さないようにしましょう。

キスをねだられる

キスをねだられるのはもちろんキスをしても良いというサインです。

率直に「キスしたいな・・・」というセリフである場合もありますし、「ちゅーして」と言われることもあるでしょう。

また、「キスしたくなっちゃた」という言葉でねだることもありますね。

更に、キスという言葉やチューという言葉を言うのが恥ずかしいという女性も中にはいます。

するとキスやチューという具体的な名詞を使用せず、「して?」とねだられる場合もあります。

くれぐれも「何を?」なんて言わないでくださいね。

ぜひ、おねだりに答えてキスをしてあげて下さい。

上目遣い

女性が上目遣いで見つめてきたときは、キスしてもいいよのサインである場合が多いです。

上目遣いだけの場合もありますし、上目遣い+「キスしてもいいよ」と言ってくることもあるでしょう。

上目遣いはサインの中でも見逃してしまいやすいサインとなりますので、見逃さないように気を付けましょう。

瞳を潤わして見つめてこられたら、男性もキスしたくなってしまうことでしょう。

恥ずかしそうにもじもじしてる

恥ずかしそうにもじもじしている時はキスしたがっているサインです。

キスしてもいいよということですね。

特にこの仕草をするタイミングとしては、女性を抱きしめたあとや見つめ合った後などに、女性がうつむいてもじもじすることが多いです。

恥ずかしそうにもじもじしている女性を見ると、男性も可愛いなと感じてキスしたくなることでしょう。

うつむいていることが多いので、あの女性がキュンキュンする仕草として流行った「顎クイ」も使えるタイミングですね。

唇を舐める

女性が唇を舌で舐めるしぐさは、女性としてはさほど意識していないこともありますが、中には男性の視線を唇に引き寄せるために、舐めている場合もあります。

雰囲気的にロマンティックな感じで、唇をなめたら、キスをしても良いというサインである可能性が高いのでキスしてみましょう。

男性としては。

唇をなめていたら、誘われているのか?!と思うと思いますが、中にはただ単に唇が乾燥してしまい、舐めたという女性もいるので、気を付けたほうが良さそうですね。

相手の口元を見る

男性が女性に口元を見られているな、見つめているなと思ったときは、女性がキスしてほしいなと思っているサインである可能性が高いです。

その唇が欲しいな、その唇でキスしてほしいなと考えている気持ちが目線に現れているのです。

しかし、食事の後などの場合は、口の周りに食べカスがついてしまっていて見られている可能性もあるので注意してくださいね。

食べカスなどもなく口元を見られているときは、キスしてほしいというサインなので是非キスしましょう。

普通の会話中などに見つめてくることがあるので、よく観察してみてください。

声が高くなる

声が高くなる時は女性が甘えている仕草でもありますし、ロマンティックな雰囲気にしようとしている可能性も高いのです。

なんとなく声のトーンが高くなっているなと思った時は、大体キスしても間違えたタイミングとはならない事でしょう。

女性はキスをする雰囲気を大切にする傾向があります。

せっかく良い雰囲気を作ろうとしているので、ぶち壊さないようにしてくださいね。

スキンシップの頻度が高くなる

女性は好意を抱いている男性と話しているときなどはボディータッチが多くなります。

そしていつもよりも更にボディータッチが多い場合は、あなたとより距離を縮めたいと思うほど好意を抱いている証拠です。

それだけ好きという気持ちのある男性からキスされてうれしくない女性はいないので、思い切ってキスしてみましょう。

あなたの足や肩などに触れた手が置かれっぱなしになった時がチャンスです。

その手の上に手を置いて、雰囲気を作り、キスに持っていきます。

あざとくならないように、「手小っちゃいね!」という冗談交じりな言葉を添えると良いですね。

あまりにも手をからめたり、手をなでたりすると、いつもこんな風に他の女性にしているのかなと不安になったり、嫌われてしまうこともあります。

自然な形で手を触れるようにしましょう。

壁により掛かる

女性が壁により掛かった行動を見せたり、椅子やソファーに深く座った時は、キスをしてもいいよというサインである場合があります。

女性の心理に関係する行動なのですが、女性は壁に寄り掛かったり椅子やソファーに深く座ることで、動けない状態になり、キスを誘っているのです。

今なら自分に逃げ場はないよ!キスしていいよというサインなのですね。

しかし、ただ単に疲れて寄り掛かっていたり、クセである場合もあるので、見極めるのは少々難しいかもしれません。

もし、キスをされて驚いているようであれば、誘ってんのかとおもったよなどとかっこよくその場をやり過ごしましょう。

見極め方としては、二人っきりで居る時に壁に寄り掛かっていたり、深く座っていて、無言が続いたり、相手ももじもじしているなというときなどはキスをしても良いサインだと判断してよいですね。

逆にそのような行動をしていても、話の内容が面白く盛り上がっているときや、疲れた~などと言いながらそのような行動をとった時はキスのサインではない可能性が高いので注意してください。

体を寄せてくる

女性があなたに身体を寄せて近づいてきたら、キスをしたいというサインです。

女性はあなたともっと親密な関係になりたいと思っているのです。

女性からあなたに近寄ってきて体を密着させて来たら、間違いなくキスしてもOKの合図です。

お酒を飲んでいて良いながら体を寄せてきたり、眠くなってきたと言って体を寄せてくる場合もありますが、鵜呑みにしないでください、それは女性の照れ隠しであることが多く、本当はキスをされたいという心境の中、身体を寄せているのです。

体を寄せてきたらタイミングを見計らってキスしてください。

見つめてくる


両想いであるだけで良く目線が合うのですが、うるっとしていて瞳孔が開き黒目が大きく見える瞳で見つめてきているときは、あなたに好意を抱いている証拠です。

見つめてきていてキスをしても良いタイミングとして、約3秒以上目が合い、見詰め合ったら、キスのGOサインが出ています。

見つめていたのに目を合わせた瞬間恥ずかしくなって顔をそむけるという場合も高確率でキスをしたいのにも関わらず、恥ずかしがっているので、男性がリードし、キスしてあげましょう。

人が少ない場所に行きたがる

人が少ない場所に行きたがる時も、キスをしたがっている可能性が高いです。

大通りを歩いていたのに小道に曲がろうとしたり、食事をしていたところから場所を変えたがり、人目の少ない場所に移動するとなった時は、女性がキスをしたがっている時でしょう。

やはり人目の多い場所ではキスしにくいいため、人目の少ない場所にいきたがるのですね。

そんな時は意地悪せず、人目の少ない場所に一緒に移動してあげましょう。

人目の少ない場所や静かな場所に移動したらキスしてあげて下さい。

カラオケボックスや個室レストラン、などに行きたいと言っている時もキスをしたいと考えている可能性があるので、注意深く行動を確認してみてください。

人目の多い場所で男性が急にキスし、女性すごく嫌がるという場合もあるので注意してくださいね。

顔を近づけてくる

女性があなたに顔を近づけてきたときは、かなりキスをしたがっていると考えられます。

相手との距離を縮めたいという好意的心理が働き、顔を近づけているからです。

無意識でも好きな男性には顔や頭を近づけたくなりますし、キスをしたいというアピールで意識的に顔を近づけてくる場合もあります。

また、顔を近づけるという事は、あなたへの警戒心が無く信頼しているという証拠でもありますので、キスをしても良いほどあなたのことを信頼しているという事です。

女性がかなりキスを積極的に求めている行動なので、ここで男性が照れて気づかないふりをしたり、恥ずかしくなってキスできないでしまうと、女性は傷ついてしまいます。

キスしてもいいよの顔を近づけるというサインを見逃さず、男らしく積極的にキスをしてあげましょう。

顔に触ってくる

先ほどの顔をちかづけるというサインよりも積極的なサインですよ。

様々なキスOKのサインを出しても、男性が気づかないようなとき、ここまでしたら気づくだろうという気持ちで顔に触れてきています。

女性は男性にキスを求める時、男性の顔に触れます。

完全にキスしても良い環境だという事が言えますので、是非キスをしてください。

その場にとどまる

例えば帰りの別れ際、バイバイしたのに彼女がその場にとどまる場合、キスしたいのになと思っている可能性が高いですね。

また、人目の少ない場所から移動したがらなかったり、壁に寄りかかったままその場にとどまっている時は、キスを待っている可能性が高いのです。

そんな時、その場に立ち止まりあなたを見つめるはずですので、是非キスしましょう。

帰り際は特にですね。

優しくキスしてあげてくださいね。

会話の雰囲気が変わる

先ほどまで明るく笑い合って会話していたのにも関わらず、急に女性が静かになったり、雰囲気が変わったなという際は、女性がキスを求めている可能性が高いです。

特にデートの終盤に差し掛かり、楽しい話やおもしろい話から、しんみりしてきた時などは、男性にキスを求めていると考えられます。

よくおしゃべりをする女性が静かになったら時にキスをしてほしいサインであると言えます。

ただ単に無口でもともとワイワイ話さないタイプの彼女であれば、話すのが津kぁレタだけかもしれませんので、口調や表情も見て判断してみてくださいね。

伏し目がちになる


女性はキスしてほしいなと考えていたり、キスを思い浮かべているうちに、なんだか恥ずかしくなってきて、伏し目がちになることがあります。

怒って伏し目がちになっている事もありますが、表情を見たら大体わかりますよね。

恥ずかしがっているような、照れているような、無防備に伏し目がちが続いたら、キスをした欲しいというサインですよ。

キスをしたいの?なんて発言はNGですよ?

そっと顔を近づけていき、彼女が嫌がる素振りを見せなければ、そのままキスしてしまいましょう。

色っぽさを出してきた時

色っぽさを出してきたときも、女性はキスをしたがっているという事が考えられます。

色っぽい仕草というと、わかりやすいセクシーなポーズなどと考えるかもしれませんが、それは間違いですね・・・。

まさか街中でセクシーなポーズはできないでしょう。

女性が色っぽさを出す時にする仕草としては、髪を耳にかけて耳を見せたり、話し方がゆっくりになります。

また、2人で自宅などにいる時は、足や腕をからめてくることもありますね。

とろんとした目で見つめてくるときもあるでしょうし、髪をまとめたりおろしたりするという仕草もあります。

ソフトに色っぽさを出してくるはずなので、見逃さないようにしましょう。

積極的にキスを求めているので、見逃したり気づかないふりをするのは彼女が悲しみます。

気づいたらキスしてくださいね。

弱みを見せてくれた時

女性が弱みを見せてくれた時もキスしていいよのサインです。

貴方に心を許し、助けてほしい、甘えたい、守ってほしいなどという気持ちから、弱みを見せています。

普段は元気な女性が弱っていたり、ネガティブになってしまっているときは、優しくキスしてあげましょう。

大胆なキス顔

大胆に女性のほうから目を閉じて、キスをしてといわんばかりの顔をみせてくることもあります。

完全にキスをしてほしいというサインなので、自信を持ってキスしてください。

あまり待たせすぎると女性も恥ずかしくなってしまいますし、気づいて居ないのかなと不安になります。

気づいたら、早めにキスをしてあげるとよいですね。

女性がキスしたくなるタイミングも知っておこう!

男性にも今この子にキスをしたいな、と思うときがありますよね。

実は女性も今この人とキスがしたいというタイミングがあるのです。

そのタイミングを知り、その瞬間キスをすれば、私も今したいと思っていたらしてくれたという嬉しさや、幸せな気分になるでしょう。

是非女性がキスしたくなるタイミングを知り、キスしてみてください。

2人の気持ちが合ったとき

例えば美味しい食べ物を一緒に食べて2人の気持ちが同じ「美味しい!」という気持ち、発言になったり、綺麗な景色を見て2人が「きれい~」という気持ちや発言をした時、心も体もシンクロしたような気分になりますよね。

2人でしていたパズルが完成したり、2人で引いたくじ引きが大当たりだったり、2人で共感できる達成感や嬉しいことが起きた時も、キスしたくなります。

そんな時、女性は同じ気持ちで通じ合うあなたとキスがしたくなるのです。

「ありがとう」がこみ上げた時

例えば男性が女性の思い持ち物を男らしく持ってくれた時や、急にサプライズで欲しかったものをプレゼントされたり、女性は素直にうれしいという気持ちと「ありがとう」という気持ちでいっぱいになるでしょう。

また、逆に、女性が男性に何かをプレゼントしたり、料理を作ってあげたときなど、喜んでいたり笑顔でプレゼントを見たり、美味しそうにご飯をモリモリ食べてくれている姿を見ると、「ありがとう」という気持ちになるのです。

すると好きだという気持ちが高まり、嬉しさやありがとうの気持ちもこみあげてきて、キスしたくなります。

ありがとうと思っているタイミングでキスをすると、お互いに嬉しい気持ちになるのですね。

甘えている、甘えられているタイミング

普段はそこまでイチャイチャしない2人も、2人きりで自宅でゆっくりしている時などは、甘えたり甘えられたりしますよね。

そのあなたに見せる女性、女性に見せるあなたの甘えたり、甘えられることは、二人だけが知っている秘密ですね。

特別な自分をこの人だけには見せているという事で、思いっ切り甘えたり甘えられて、キスしたいなと思うタイミングとなるのです。

ロマンチックな映画を見た時

ロマンティックな映画などを見ると、やはり感情移入していたり、共感したりで、刺激を受けてキスしたりラブラブしたくなるものです。

彼女が興味深々にロマンティックなラブストーリー系の映画に見入っている時や、映画のストーリーが女性が置かれている環境に近いものだったときなどは、かなりキスしたいという気持ちも出てきていますよ。

特にキスシーンのある映画などの時は非常にキスしたいという気持ちになっている事でしょう。

リラックスしているタイミング

女性はリラックスしているタイミングでもキスをしたいなと思うときがあります。

例えば、2人で同じ部屋にいるものの、彼氏はゲーム、彼女は雑誌を読んでいるなどというお互いにリラックスして好きなことをしているというタイミングがありますよね。

そんな時、リラックスしているので、ラブラブしたいという気持ちにまでは行かないものの、ときより近くに来たときや、トイレに行くために立ち上がった時、飲み物を取りに足った時などに、サッとおまけのキスをして移動するだけでも、女性はキュンとしたり嬉しい気持ちになりますね。

至近距離

至近距離で居る時はキスしたいという気持ちが出ている場合が多いです。

特に正面、隣で至近距離である時よりも、後ろから抱きつかれているときや抱き着いているときは、最もキスがしたいと思っているタイミングだと言えます。

男性の体温を感じながら、キスしたいと思っても、後ろを向いているため、できないというもどかしさからも、よりキスしたいという気持ちが高ぶってくるでしょう。

女性は後ろから男性に抱き着かれていて、男性の吐息や声を耳付近で感じると、更にキスしたいという気持ちは高ぶるでしょう。

逆に自分がキスしたい時に後ろから優しく抱きしめると、女性もキスしたくなる可能性が高いと言えますね。

真剣な姿を見た時

男性が真剣な姿を見たときも、女性はキスしたくなります。

頑張って自宅で残った仕事をこなしている時や真剣な顔をして何かしている時、まじめな横顔などを見るとキスしたくなるのですね。

何かを真剣にしている男性はかっこよく見えるからでしょう。

また、作業中なので邪魔してはいけないと思いながらも、カッコイイあなたに構ってほしいという気持ちが関係し、キスしたくなるのです。

更に運転中の真剣な横顔も好評で、キスをしたくなります。

男らしさや頼りがいのある姿にきゅんとくるのですね。

運転に夢中の男性に自分のことも見てほしいという気持ちも関係しています。

スーツ姿を見た時

スーツ姿でいつもとは雰囲気の違う男性を見たときもキスをしたくなるのです。

スーツを着ている男性は何割増しかかっこよく見える傾向があります。

また、そのスーツ姿で帰宅し、ネクタイを外している姿も、セクシーに見えて、女性はキスをしたくなります。

びしっとかっこよく決めた姿でキスされたら、女性はドキドキすることでしょう。

無邪気な素顔を見れた時

無邪気な素顔を見れた時も、女性はキスしたくなるのです。

いつもクールでしっかり者のような姿で外出する彼が、突然無邪気にクシャッと笑った顔は、女性がキュンとくる瞬間なのですね。

母性本能をくすぐられるという女性も多いのです。

無邪気な笑顔からの男らしいキスもよいですね。

無防備な寝顔

寝顔はとても無防備で、女性も男性の寝顔を見るとキスしたくなってしまうのです。

自分だけが見られる無防備なあなたを、自分のものにしたいという気持ちになるのですね。

実は寝ている間に女性からキスされているという可能性も考えられますね。

タバコを吸っている時

中にはタバコを吸ってる匂いが苦手で、キスしたくないという女性もいますが、一方でタバコを吸っている姿を見るとキスしたくなるという女性もいます。

特に、ただただタバコを吸っている姿ではなく、咥えタバコをした状態で、何か作業をしている姿に誘われ、キスしたくなるという女性が多い傾向があります。

お酒を飲んでいる時

お酒を飲んでいるときは、女性もキスをしたくなる人が多いのです。

お酒により、気分が高揚する為、もっともっと気持ちよくなりたいという気持ちがキスしたいという事になるのですね。

飲み会の最中などに女性が唇に良く触れて男性のことを見ていたり、じっと見つめてくるときはキスしたくなっている可能性が高いと言えます。

良い香りがした時

実は女性は男性のニオイで五感が強く刺激されるのです。

洗剤のニオイなどではなく、フェロモンを感じるようなセクシーなニオイを感じると、女性はキスしたくなるのです。

しかし、香水のつけすぎでニオイがきつすぎると近寄りたくないと思われてしまうので注意ですね。

ペットや子供と触れ合う姿

ペットや子供と触れ合う姿を見ると、かわいらしいな、素敵だなと思う反面、自分も優しく楽しく構ってほしいという嫉妬心が生まれる溜め、キスをしたくなるようです。

時にはその姿を見て機嫌を損ねてしまう女性もいるほどです。

キスをして優しく機嫌を直してあげるとよいですね。

女性が満足できるキスのテクニック

そして更に女性が満足できるキスのテクニックがあります。

普通のキスでは相手が満足しなくなってきているな、女性をもっとドキドキさせたいなと思ったときに試してみてください。

寸止めキス

数mmのところで、キスせず寸止めします。

大体目は見えているというくらいの距離で唇を止めるのです。

ここで、女性が嫌がらなければキスしますし、もし嫌がったらキスはやめておいた方が良いかもしれませんね。

しかし、女性が照れて顔をそらした時は、強引なキスもおすすめです。

女性が照れているので男らしくリードし、キスをしましょう。

女性からのキスを待つ

女性からのキスを待つというテクニックもあります。

キスが出来る直前のところで止めて、女性からキスをさせるのです。

キスができる環境作りまでは男性が行い、女性の方からキスさせるのですね。

そうすることにより、男性の意地悪な心が擽られ、女性が可愛く見えたり、女性もはずかしいという気持ちがありながらも、ドキドキして、お互いに雰囲気の良い素敵なキスが出来るでしょう。

しかし、3秒ほど待っても女性が恥ずかしがりキスしてこない時は、雰囲気をぶち壊さないように、男性のほうからキスをしてあげると良いですね。

濃厚なキスを・・・

濃厚なキスをするのは良いのですが、ドラマや映画のように、急に濃厚なキスをするのはNGです。

女性が引いてしまいますし、気分の良いキスにはなりません。

基本的に濃厚なキスは段階を踏んで、徐々に本格的なキスに持っていく事を考えてください。

最初は唇同士が触れるか触れないかくらいの優しいキスを。

その後唇で女性の唇を甘噛み、ほっぺやおでこにキスをして、相手を焦らし、その後また唇で相手の唇を甘噛み、徐々に舌を使ったキスに持っていくと良いですよ。

キスをしてほしい、してもいいよという女性のサイン、キスをしたがっているタイミング、キスの仕方が分かり、これであなたも完璧なキスが出来ますね。

【キスのテクニックについては、こちらの記事もチェック!】

男性は是非参考にしてみてください!(まとめ)

女性がキスをしたがっているサインやキスに最適のタイミングについて知っていただけたでしょうか。

これで女性を満足させるキスが出来ますね。

間違っても「今からキスしてもいい?」「本当にしていいの?」なんて聞かないでくださいね・・・。

一気に女性の気分が失せてしまいますよ。

また、女性が喜ぶキスを良いタイミングですることはできますか?

女性はキスをするときの雰囲気にとても強い憧れや理想を抱いている傾向があります。

キスをするときは優しく温かい雰囲気でしましょう。

相手の目を見つめ、唇を一瞬見て、女性と見つめ合い、女性の唇を見ながらキスをする。

この基本の方法を知っておき、素敵なキスをしましょう。

最後に口臭には気を付けて下さいね・・・!

口臭が酷いと、タイミングも仕方もばっちりでも、女性は幻滅することでしょう。

全てが台無しになってしまいます。

キスをする前やキスをするであろう前日はニンニク料理は避けたほうがよいですね。

また、歯磨きをしたり、ブレスケアを常備しておくなどという工夫をしておくと良いでしょう。

どれでも口臭が酷いと言われる場合は、歯科医に相談することをおすすめします。