隙あらばキスをしてくる彼氏や、しょっちゅうキスを求めてくる彼氏に、「なんでそんなにキスをしたがるの…?」と疑問に思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、なぜ彼氏はキスが好きなのか、“キスばかりする彼氏の心理”をご紹介。

実は、単なる“キス好き”というだけではなく、様々な心理があったのです!

さらに、“彼氏がキスしたくなる瞬間”や“彼氏がキスの時喜んでくれる行動”など、キスに関する彼氏の気持ちを徹底解説しちゃいます。

彼女が好きだからキスしたくなる!

しょっちゅうキスばかりしてくる彼氏に、「私よりも“キス”が好きみたい…」とか「キスが出来るなら誰でもいいんじゃないの!?」と思ってしまう事もあるかもしれません…。

しかし、いくらキスそのものが好きでも、好きな相手とじゃなきゃキスなんてしたくないですよね?

キスが好きな彼氏の殆どが、キスという行為が好きと言うより、「彼女が好きだからキスしたくなる!」という気持ちを持っている、という事を覚えておいて下さい。

彼女の事が「大好き」で「愛おしい」から、愛情表現として頻繁にキスをしたくなるのです!

女性のみなさんだって、可愛いものを見ると思わず抱きしめたくなったりするのでは…?

要はそれと同じですね。

彼氏が頻繁にキスをせがんできて困っている人も、「愛されている」と思えば、彼の事も許せちゃうかも?

キスばかりする彼氏の心理とは?

「彼氏がキスばかりするのは、彼女の事が大好きだから!」という話をしましたが、それは大前提の話で、その先にある、“彼がキスをしたがる理由(=心理)”はもう少し細かく分けられると言えます。

それでは、キスばかりする彼氏の心理には、どの様な思いがあるのでしょうか…?

次に、考えられるものをいくつかご紹介していきたいと思います。

これで、彼氏の気持ちも少しは理解出来るかも!

1、彼女は自分のものという独占欲

男性は基本的に独占欲が強い生き物です。

なので、頻繁にキスをする事で「彼女は俺のものだ!」と周りにアピールして、他の男性達に「彼女に近付くな!」と牽制したり、大好きな彼女を自慢して優越感に浸るといった男性は多いでしょう。

あるいは、彼女に対して「君は“俺の”彼女だ」と分からせる為だったり、キスで彼女の愛情を確かめて、自身の独占欲を満たすのが目的の場合もあると思います。

女性的には、彼の“所有物”扱いされている様で何だか複雑かもしれませんが、それだけ彼氏に大切にされているという事なので、そこは大目に見てあげて下さいね。

それから、人前でも所構わずキスをする男性は、強い嫉妬心を持っている傾向があります。

独占欲や支配欲、依存心が強い人というのは、自分の物(ここでは彼女の事を指す)に、他の人物が近付くと激しく嫉妬するものなので、沢山キスをして周りを牽制しつつ、自身の不快な気持ちを紛らわせているのかもしれませんね。

2、デートが終わって別れる時

楽しいデートが終わって別れる時というのは、寂しくてお互いに離れ難くなってしまうものだと思います。

そんな時に、彼女の寂しそうな顔を見て思わずキュンとし、その場でキスしたくなる衝動に駆られる彼氏は少なくありません。

彼氏がキスをしたがる心理には、「好き」という気持ちだけでなく、彼女の事を「可愛い」とか「愛おしい」と感じた際に、本能的に触れたくなる場合もあるのです。

3、彼女とのスキンシップ


カップルなら日常的にボディタッチなどのスキンシップをする事もあるでしょう。

キスが多い彼氏の場合、キスもそのスキンシップの一環だと捉えている可能性が高いです。

つまり、手を繋いだりハグしたりするのと同じ感覚でキスをしている訳ですね。

軽いキスを仕掛けて来るなら特に、キスの先を求めているといった下心はほぼないと言えるので、そこは安心しても良いでしょう。

ただ、「キスは挨拶みたいなもの」だと思っている分、人前でも平気でチュッチュッとしてくるので、彼女がきちんと彼に言って聞かせる必要があるかもしれません。

「人前は恥ずかしいから」とか「2人きりになったらキスしても良いよ」と彼を傷付けない様に伝えるのがポイントです。

それから、スキンシップ中でなくても、彼女の顔が必要以上に近づいた時に、「彼女にキスしたいな」と思う彼氏も少なくないでしょう。

キスが可能な距離に彼女の顔が来ると、「キスしちゃっても大丈夫かも」と思って彼がキスを実行する可能性は高いです。

なので、公共の場などキスを避けたい場合は、必要以上にスキンシップを取ったり、彼氏に顔を近付けるのは避けた方が無難でしょう。

逆に、キスをしてもらいたい時は、さり気なくスキンシップを増やしたり、顔を近づけると良いかもしれませんね。

ただし、しつこくベタベタと触ったり、あまりにもわざとらしく顔を近付けてしまうと、彼も引いてしまう恐れがあるので、あくまでも“偶然”を装って仕掛ける様にして下さい。

4、目があった時

彼女と自然な形で目が合った時に、その可愛さや愛おしさに胸が高まり、思わずキスしたくなる衝動にかられる事もある様です。

あくまで“不意に”とか“自然に”目が合う、というのがポイントで、わざとらしい上目遣いや、あからさまにジッと見つめる熱視線は、場合によっては彼を引かせる原因にもなりかねないので注意して下さい。

ただ、彼女から見つめられると、思わずキスを意識してしまう男性は多いみたい。

特に、少し潤んだ目で覗き込まれる様に見つめられると、「彼女もキスしたいのかな?」と、彼氏的には、まるで彼女からおねだりされている様な気分にもなるらしいですね。

5、喧嘩した後など気まずい雰囲気を和らげるため

喧嘩の後は一刻も早く気まずい雰囲気を和らげる為に仲直りしたいけど、なかなか素直に謝れない時もあるでしょう。

特に男性は、プライドも高いですし、言葉で気持ちを伝えるのが苦手なので、「ごめん」という言葉が上手く言えない人も多いのです。

だから、言葉で素直に謝れない代わりに、優しくキスをして和解を求める彼氏は少なくありません。

ただし、「キスをすれば許して貰えるだろう」と考えて、誠意のないキスをしたり、沢山キスをして悪い事を誤魔化そうとしている場合には注意が必要です。

下手をすれば、「キスで言う事を聞く、チョロい」彼女だと思われてしまうかも!?

6、欲求不満で求めている時

キスをして彼女の反応から、この後に持ち込めるかどうか伺っている場合もあります。

特に、良いムードの中、彼氏が濃厚なキスを仕掛けて来た場合は、この後の展開を考えている可能性が非常に高いです。

それから欲求不満というのは、性的なものだけに限りません。

例えば、寂しかったり不安だったり、心配事があってストレスが溜まっていたり、私生活が満たされていない時など、精神的に不満状態にあると、「彼女に甘えたい、癒されたい」という一心で、キスをしたくなる心理に陥る事があります。

一時的にやたらキスを求めて来るタイプの彼氏の場合は特に、その時の彼がどんな状態なのか察してあげる必要があるかもしれませんね。

7、元々キスが好き

キスを沢山して来る彼氏の中には、単純に「キスという行為が好き」という人もいるでしょう。

「キスをしている時の雰囲気やキスの後の余韻が好き」とか「キスをしていると愛されている実感が持てるから好き」とか「キスをした時の彼女の唇の感触が好き」など、人によって様々な理由があると思います。

キスが大好きだから、キスの感触を常に得ていたくて、彼女にも頻繁に求めてしまうのでしょう。

8、自分が本当に愛されているか確認したい

沢山キスをして来る彼氏の中には、自分に自信がなかったり、彼女に愛されているか不安な人もいるのです。

上で説明してきた様に、キスで大好きな彼女へ自分の愛情を表現をしている場合もありますが、逆にキスをして彼女の愛情を確認している場合もあります。

一般的に、キスは好意のある相手としかしたくないものですよね?

なので、“自分とキスをしてくれる=自分の事が好き”と考えている人は多いと思います。

彼女の愛情を確かめたくて頻繁にキスをする彼氏も同じなのです。

彼女が自分のキスを受け入れてくれる事で、お互いの気持ちは同じだと確認している訳ですね。

彼女的には、「キスで確認しなくても、言葉で「俺のこと好き?」と聞けばいいのに…」と思うかもしれませんが、それを素直に聞けないからこそ、キスという行為で確認し、自身の不安を解消しているのです。

それに、例え彼女から「好きだよ」という言葉が聞けるとしても、自分に自信がない彼氏は「本当に?」と、不安で何度も尋ねてしまうでしょう…。

本人もそうなる事を理解しているので、「彼女に面倒がられてしまうかも」とか「しつこく聞いて嫌われたくない」と思って、なかなか聞けずにいるのです。

彼女の方からも積極的に愛情表現をしてあげれば、彼氏の不安も和らいで、キスも軽減されるのかもしれませんね。

9、甘えたい時


実は女性よりも男性の方が、甘えん坊だったり寂しがり屋な人が多いです。

だから、どんな男性だって心の底では、「心を許している彼女には、思い切り甘えたいし、癒して貰いたい!」と考えているもの。

しかし、その一方で「彼女の前では常に格好つけたい」「頼りになる格好いい彼氏でいたい!」という思いもあるので、素直に甘えられないのが現実なのです…。

だから、言葉にしなくても甘えたい気持ちを彼女に察して貰いたくて、沢山キスをする彼氏もいます。

別の見方をすると、普段からキスが多い男性は、甘えん坊や寂しがり屋な性格の人が多いと言えるでしょう。

そういうタイプは、“甘える”という行為の中に、沢山キスをする”という認識も入っているのです。

キスをする際は、お互いの体や顔を密着させる必要がありますよね?

キスを通して、常に彼女の温もりを感じていたいとも考えられます。

つまり、キスばかりして来る彼氏は、そういうお互いの温もりが感じられるスキンシップ(ハグなど)を望んでいる可能性が高いとも言えるでしょう。

10、なんとなく

特に理由もなく、ふとした瞬間に「彼女に愛情表現(キス)をしたい!」と思うのも男性の持つ本能です。

確かにいちいち明確な理由を持ってキスをする人も少ないのかもしれません。

誰にだって「ただキスがしたいと思ったから」キスをする瞬間はあるでしょう。

特に男性は単純な生き物なので、彼女の何気ない仕草や些細な事にドキッとして、思わずキスをしたくなる事もよくあるのです。

彼氏がキスしたくなる瞬間は?

“キスばかりする彼氏の心理”をご紹介しましたが、彼女的には、“彼がキスしたくなるタイミング”も知っておきたいところではないでしょうか?

そのタイミングを押さえておけば、彼にキスされる前にある程度、心の準備をする事が出来るでしょうし、いち早く察知する事が出来れば、不意打ちのキスを阻止する事も出来ますよね?

実際、人目かあるところで急にキスされたら、「いくら彼氏が相手でも嫌!」とか「急にやめて欲しい!」と思う女性は少なくないと思います。

それから、彼氏が彼女にキスしたくなる瞬間というのは、主に“彼女(あなた)の行動”によって左右されるらしいのです。

つまり、そのポイントを覚えておけば、下手に思わせ振りな態度を取って彼をガッカリさせる事もなくなるし、逆に、彼氏のキスを上手く誘う事も出来ちゃう訳ですね。

という事で、“彼氏がキスしたくなる瞬間”をまとめました!

これを覚えておけば、急に彼氏がキスを求めてきても、「なんでキスするの!?」「彼の気持ちが分からない…」とパニックになる事もないでしょう。

あるいは、その瞬間を狙ってあなたの方からキスを仕掛ければ、彼氏と情熱的なキスが期待出来るかも!

1、彼女が可愛く甘えてきた時

彼氏がキスしたくなる瞬間と言えば、彼女の可愛さにドキッとさせられた時!

特に彼女が可愛く甘えてきた時なんかは、彼氏がキスしたくなる瞬間の王道とも言えるでしょう。

例えば、2人きりの時に彼にピタッとくっついたり、手を繋ぐなどの軽いボディタッチをして戯れたり、会った時に笑顔で「会いたかった」と言ってみたりすれば、彼氏も「可愛い!」と思ってキスしたくなるかもしれませんね。

彼女が可愛く甘えてきてキスのおねだりされたら、「仕方ないな〜」と言いながら、それに喜んでる応えてしまうのが男性です。

よく「甘え上手な女性はモテる」と言われますが、甘え上手な女性は“キスをしたくなる女性”として、男性の目には映っているのかもしれませんね。

2、笑顔で見つめられている時

子供の様な無邪気な笑顔にキュンとする男性は多いです。

目が合った時にニコッと微笑む彼女の笑顔は、長く付き合っていてもドキッとしてしまうものです。

その笑顔に加え、上目遣いでジッと見つめられて、何も意識しない男性は少ないでしょう。

上目遣いというのは女性が最も可愛く見える角度ですし、見上げて見つめる事で自然と潤んだ瞳になるのもポイントです。

男性からは物欲しげな表情に見え、まるで彼女がキスを待っている様な錯覚に陥ります。

すると、多くの男性は思わず抱きしめてキスしたくなる衝動に駆られる訳ですね。

3、涙を流しているなど寂しそうにしている時

彼女が泣いている時や寂しそうな表情をしている時に、可愛く見えたり守ってあげたい気持ちになってキスしたくなったり、早く泣きやんで欲しくて、励ましの意味でキスしたくなる彼氏も多いでしょう。

男性は女性の涙には特に弱く、上手い励まし方も分からないので、「大丈夫?」「泣き止んで」「元気出して!」という言葉の代わりに、キスをして彼女を元気づけてる訳ですね。

きっと、「沈んでいる彼女の気持ちを落ち着かせてあげたい!」という彼なりの優しさもあるのでしょう。

4、寝顔を見た時

お泊まりデートや旅行に行った際に、彼女がすやすやと幸せそうに寝ている姿を見て、ついキスしたくなる彼氏もいる様です。

彼女の寝顔に、ドキドキとは違う、ほっとする様な安らぎや温かい気持ちを感じて、触れたくなるのだとか。

学校や職場など、人目が多い所で寝ている人も中にはいますが、男性と2人きりの時に安心しきって爆睡する女性はなかなかいませんよね?

その男性が信頼出来る相手でないと、そんな無防備な姿は晒せないと思います。

つまり、男性にとって、女性の寝顔というのは、普段はなかなか見られない姿でもあるのです。

自分の前で安心しきって寝ている彼女の姿は、彼氏にとってすごく特別なものなので、余計に愛おしく感じるのかもしれませんね。

5、寝起きの顔を見た時

これも先程と似ていますが、彼女の寝起きの顔を見た時も、彼氏がキスをしたくなる瞬間です。

寝起きのどこかあどけない感じが保護欲を駆り立てますし、自分だけが知っている彼女の姿にドキッとして、独占欲からキスしたくなるのが男心でもあります。

彼女にしてみたら、「寝起きのボケッとした顔なんて見せられない!」と思うかもしれませんが、彼氏には、そんなボーッとした顔も可愛く見えているのでしょう。

6、彼女が幸せそうに食事している時

人が幸せそうに食事していると、こちらまで幸せな気持ちになりませんか?

それと同じで、幸せそう&美味しそうに食事をする彼女の姿に癒され、彼女を好きだという感情が高まり、キスしたくなる彼氏は多いみたいです。

7、眠くなっている顔をを見た時

眠い時の表情って目がトロンとして、見方によってはセクシーな雰囲気を醸し出している様にも見えますし、眠気のせいで本人にも隙がありますよね?

それって、男性から見たらキスをする絶好のチャンスなのです。

8、気が抜けたような顔をしている時

彼女が気が抜けたような顔をしている時も、隙だらけなので、「キスのチャンスかも!」と彼氏に思わせる瞬間になるみたい。

それに無防備な人を見ると、何となく「ほっとけない!」とか「守らなきゃ!」と思いませんか?

彼氏も彼女の無防備さを見て保護本能が湧き、それが愛おしさに繋がるのかもしれませんね。

例え口をポカンと開けたままのマヌケ顔だったとしても、彼には守るべき愛おしい存在として映る訳です。

9、少しだけ酔っている時

彼女が少し酔っている時に、彼氏も思わず「キスしたい!」という衝動に駆られるみたいですね。

ほろ酔い時の表情というのは、少し顔を赤らめて色っぽさが漂う中に、ヘロヘロと頼りない幼さを感じさせる部分もありますよね?

その普段とは違う隙のある表情にコロッとやられてしまう男性は多いのです。

特にお互いにお酒が入っていると、開放的な気分になって気持ちも緩みますし、理性も上手く働かなくなって、勢いや感情に任せてキスをしてしまう事もあると思います。

実は、こういったシチュエーションでのキス衝動には、「ビール・ゴーグル効果」というものが作用している考えられています。

ビール・ゴーグル効果とは、その名の通り、お酒であるビールという名のゴーグルをかける事により、いつもよりも異性が魅力的に見えてしまう現象です。

いつもより可愛い表情をしている大好きな彼女が目の前にいたら、思わず「キスをしたい!」と考えてしまう彼氏の気持ちも分からなくはないですね。

彼氏がキスの時喜んでくれる行動!

キスをする時に彼氏を喜ばせる方法がある、と言ったら、みなさん知りたくないですか…?

そこで続いては、彼氏がキスをする時に「彼女にして欲しい」と思っている事…すなわち、“キスの時に彼氏が喜んでくれる行動”をご紹介します!

これで、彼氏をもっとメロメロにする事が出来るかもしれません!

そらでは早速チェックしていきましょう。

1、首に手を回すなど抱きつきながらキス

キスをしている時に、首に手を回すなどスキンシップをされて喜ぶ男性は多いでしょう。

彼女がキスを受け入れてくれていると感じたり、気分の盛り上がりを演出する事も出来ますね。

中には腰に腕を回す人もいますが、それよりも首に手を回す方が、男性をドキドキさせる効果が高いのだとか。

2、ボディタッチをしながら

キスをしながらのボディタッチも彼氏の好印象を狙えるでしょう。

彼の腕や背中などに触れ優しく摩ったり、抱きしめながらお互いの身体をもっと密着させたり…。

上級者はさり気なく耳も触ってみましょう。

耳が弱い男性は意外と多いので、いつもより情熱的なキスが期待出来るかも!

いつもと違う大胆な行動に、彼もドキドキせずにいられないはずです。

3、頭を撫でながらキス

特に彼が疲れたり落ち込んでいたりした時は、彼の頭をナデナデしてあげましょう。

頭を撫でるだけでも元気が出るものですが、彼をもっと元気にさせるには、キスを忘れずに!

彼氏を甘やかしたり、労いの気持ちを込めた、頭を撫でながらの彼女からの優しいキス…そんなシチュエーションは男性の理想でもあります。

キスする際は唇ではなく、あえて額や頬にチュッと可愛くするのもポイントですよ!

4、可愛く軽く唇を噛んでみる

彼氏の唇をはむっと軽く噛んでみるのもオススメ!

キスの種類の中にも、「スウィングキス」と言って、お互いの目をしっかりと合わせたまま、相手の下唇を軽く挟み、顔をゆっくりと左右に動かすテクニックがありますが、唇を優しく噛むという行為は、女性を可愛らしく映し、男心をくすぐるものなのです。

こういう少し大胆なキスをする時は、ムードがかなり重要なので、彼氏がキスを積極的に求めて来た時や、ゆっくりとした時間が流れているような空間(お部屋や自然の中など)や、落ち着いたムードの中など、タイミングをよく見極めてトライしてみて下さいね!

5、膝枕しながら

「彼女に癒してもらいたい!」と考えている男性は沢山います。

頭を撫でるのも良いですが、男性が一度は彼女にして貰いたいと考えるのが膝枕!

「彼女の柔らかな身体に顔を埋めて癒やされたい!」という男性意見は多いのです。

そこで、彼氏が疲れている時に膝枕をして、彼が思いっきり甘えているところにキスを仕掛ければ、間違いなく彼をメロメロにする事が出来るでしょう。

膝枕をしながらのキスは、体勢的には少し厳しいかもしれませんが、彼女の愛が強く感じられるキスでもあります。

膝枕&キスで、彼の心も身体も幸せにしてあげましょう!

6、手を握りながらキス

キスをする時に彼の手をギュと握るのも、彼女の愛情が感じられて彼も嬉しいはずです。

特に恋人繋ぎの様に、指を絡ませる握り方は密着感もありますし、「大好き」という気持ちが伝わりやすいのでオススメ!

さらに、両手でギュッと握れば、「離れたくない!」という気持ちを演出出来るでしょう。

抱きしめたり、どこかを触ったりするのではなく、あえて手だけを握るキスは、いつもとは違ったドキドキ感を味わえます。

手を繋ぐ事で相手が近くにいるのは分かるけど、手と唇以外は離れているので、絶妙なぎこちなさや不安定さが生まれるのです。

すると、彼氏に「もっと彼女を感じていたい!」と思わせる事が出来る訳ですね。

身体をピタッと密着させるのも喜ばれますが、時には、この様な少しぎこちなさを感じるキスをして彼の男心をくすぐれば、もっとあなたにメロメロになっちゃうはず!

キスの最中、彼に積極的に触れた事がない人は、まずは手を握ってみる事から始めてみてはいかがでしょう?

7、顔に触れながらキス

よく恋愛映画やドラマのキスシーンで、お互いのテンションが上がってくると、相手の顔をペタペタ触っていますよね?

顔に触れたり触れられるって、大好きな相手だからこそ許せる行為でもあります。

だからこそ、大好きな彼氏とのキスでは、彼の顔に触れてみましょう!

まずは、彼の頬に優しく触れながらキスをしてみて下さい。

「大好き」や「愛おしい」という思いはもちろん、「あなたとのキスを大切にしていますよ」という気持ちが彼にもダイレクトに伝わって、喜んでくれるはずです。

ただし、両手でガッツリ掴んでしまうと逃げ道がなくなってしまうので、両頬ではなく、方頬に優しく手を添えると良いかもしれませんね。

8、唇を離した後は笑顔

キス後の表情次第で、彼氏をドキッとさせ喜ばせる事が出来ます。

逆に、キスの後に無表情だと、彼も「俺とのキスがイヤだったのかの…?」と不安になってしまうでしょう…。

そこで笑顔を見せれば、彼も「自分とのキスを受け入れて貰えた」と思って安心すると思います。

話を元に戻しますが、男性がドキッとするのは、”ちょっとはにかんだ笑顔”!

この恥じらいを含んだ可愛い笑顔に、彼氏はキス以上にドキドキすると共に、キュンキュンが止まらないはずです。

照れくさそうに微笑んでいると、喜んでくれているのが分かりますし、あまり慣れていない様な初々しい姿に、男性は嬉しく感じるもの。

キスの後は表情だけでなく、言葉をプラスするのもアリです!

シンプルに「好き」という愛の言葉を伝えてみたり、「(キスしてくれて)うれしい」という言葉を伝えてみるのも良いかもしれませんね。

きっと彼も喜んでくれるでしょう。

キスばかりの理由は愛されているから

今回は、“キスばかりする彼氏の心理”に加え、“彼氏がキスをしたくなる瞬間”や、“キスの時に彼氏が喜んでくれる行動”など、キスに関する彼氏の気持ちについて色々とご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

これを見ている人の中には、キス魔な彼氏に困っていたり悩まされている人もいると思います。

しかし、彼氏にしてみれば愛情表現ているだけに過ぎず、決して悪意がある訳ではないのです。

あなたに対して並々ならぬ好意を抱いている証拠でもあります。

多分、みなさんもそこはきちんと理解しているでしょう。

だからこそ、断るにも強く言えないんですよね…。

そういう時は、「また今度ね」とか「ここではダメだけど、2人きりの時ならいいよ」と誤魔化して、上手くかわすのが無難でしょう。

上でも説明した通り、彼氏がキスばかりしてくる理由は、それだけあなたが愛されているからであって、そういった愛情表現(この場合はキス)を頻繁にしてくる彼氏となら、関係も長続きする傾向にあると言えます。

世の中には、彼女に対して「好き」とか「愛してる」といった言葉を口にしたり、ハグやキスなどの愛情表現をあまりしない男性も少なくありません。

すると、彼女の方は不安になって関係も長続きしないのです…。

逆に、キスばかりしてくる彼氏の様に、分かりやすい愛情表現を頻繁にしてくれた方が、彼女的には「愛されてる」と実感出来る訳ですね。

なので、所構わずキスばかりしてくる彼氏に嫌気がさす事もあるかもしれませんが、彼氏の方は愛情表現(キス)を沢山してあなたと円満な関係を続けようとしているので、大目に見てあげる事も大切かもしれません。

【彼氏とのキスを楽しむためには、こちらの記事もチェック!】