CoCoSiA(ココシア)

LINEが既読にならない10個の理由と対処法


メールが主流だった時代は返事が翌日でも当たり前のことだったのに、LINEの場合は既読がついたらすぐに返事が来ないと不安という人もいます。

そして肝心の既読がつかないとなると、それだけで落ち込んでしまう人もいますよね。

時代の流れは色々な面で豊かになっていると感じられますが、私たちの心は少し焦り過ぎの気持ちも多くなっているようです。

そこで今回は、LINEが既読にならない理由と対処法についてお話しをしていきます。

理由がわかれば、今までのように悩むことも少なくなるかもしれません。

LINEが既読にならない10個の理由

既読がつかない時ってなんだか心配になりますよね?

いつもはすぐに既読がついて返事が返ってくるのに今日はなぜつかないの?と、色々なことを考えてしまいます。

早く読んでほしい気持ちもあれば、なんで読まない!という怒りの気持ちが交互に押し寄せてきます。

この時の自分の心の中は、相手のことを思う気持ちが少なくなっている状態でもあり、自分の欲求を満たしたいという気持ちがとても強くなっています。

では、どのような時にLINEを見ることができないのかを考えていきましょう。

1、LINEを開けない状況にいる

まずはLINEを開けない時です。

仕事中はスマホを触ることや持っていることさえも禁止という会社もたくさんあります。

その場合、当然LINEを開くことはできません。

自分はスマホをいじれる状態であっても相手の都合というものもあります。

LINEの連絡はリアルタイムでのメッセージが楽しめるために急激に普及してきましたが、そういったことが慣れてしまい、少しの時間も待てなくなってしまう人も増えているようです。

例えば自分が仕事の取引先との商談などがあった場合、自分が思っていた時間よりも長引いてしまうような時もあるはずです。

このような状況の時に誰かからのLINEを確認するでしょうか?

ほとんどの人は商談を早く終わらせるようにして、その後でLINEの内容を確認すると思います。

このように、相手にもLINEを見ることができない色々な予定や都合があります。

自分はいつでも見ることができる状況にあるといった場合でも、相手も同じとは限りませんよね。

LINEのメッセージは確かに便利でもありますが、あまり返事などを急ぎするようになれば相手からも嫌われてしまうので注意が必要になってきます。

まずは相手の都合を考えることが大切ということがわかりました。

2、LINEの不具合


スマホが突然故障したり、LINEが作動できなかったりと自分ではどうにもできないような時が出てくると思います。

機械に強い人であれば何かしらの対応もできるかもしれません。

しかし、あまり詳しくない人は携帯ショップに行かないとわからなかったり、自分ではなかなか対処できないでしょう。

こういった時に既読は当然つくことはありませんし、スマホ自体を直すのが先になってきますよね。

こんなことも考えられるので、既読がつかないからといって焦ったりイライラするということはやめておきましょう。

LINEの不具合が直ればそのうち返信がくるかもしれません。

3、LINEに気付いていない

皆さんも常にスマホを持ち歩くといっても、いつも手に持っている状態ではありませんよね?

そういった時にLINEメッセージが来ていても気付かないといったケースもあります。

スマホに何かしらの表示はされるかもしれませんが、用事が終わらない時は見ることはできませんし、いつでもLINEに気付くとは限りません。

このような場合には、既読にならないというのも仕方のないことですし、そもそもがすぐに見なければいけないわけではありません。

確かにLINEというのは便利なもので、自分の送ったメッセージがすぐに相手に届いて確認することができ、相手からも何かしらの返事があれば自分も内容を見ることができます。

しかし、どんな人でも用事があったり仕事中であったりするときはそちらを優先します。

LINEは単に連絡用のものとして利用している人は、夜にまとめて確認するという人もいるはずですよね。

リアルタイムでのやりとりになるために、どうしても仕事の隙間時間では面倒と思う人も多いはずです。

既読にならなくて自分の気持ちが不安になるような人は、相手が気がついていなかったり、見れない状態なのだと思うことも大切な気遣いになります。

そういった考えを持てば不安な気持ちも消えるかもしれませんね。

次に考えられることですが、これは皆さんも一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

4、バッテリー切れ

充電器を忘れてしまった場合、夕方にはバッテリーが切れてしまった経験のある人もいると思います。

こういった場合にはLINEを見ようと思っても無理ですよね。

帰りにどこかで充電するか家に帰るまでは見ることすら出来ません。

自分がLINEでメッセージを送ったのに既読にならなくて怒りが沸きあがってきたとしても、これでは仕方ありませんよね?

こういったことはわざとではありませんし、誰にでも起こりうることでもあります。