CoCoSiA(ココシア)

彼女に会いたいと伝える3個の方法。寂しい時はlineで気持ちを伝えよう


あなたは、大好きな彼女に会いたいと思っているのに、なかなかその気持ちを伝えられていないのではありませんか?

それじゃああなたの気持ちは、毎日のようにどんどん募っていくだけですよね。

それどころか逆に彼女がどうしてこの自分の気持ちに気づいてくれないのかと悲しい気持ちになってしまうかもしれません。

そのようになってしまっては、どんないよい関係のカップルであっても先が思いやられてしまいます。

だからこそ、彼女に会いたい気持ちを彼女に伝えましょう!

この記事では、そんな彼女への会いたい気持ちの伝え方やどうして会いたいと伝えることができないのかをご紹介しています。

ぜひ参考にして、あなたの気持ちを彼女さんに伝えてくださいね。

この記事の目次

彼女が出来れば会いたいと思うもの

あなたは、どうして彼女さんとお付き合いしているのでしょうか?

きっと大好きで、両思いだからですよね。

だからこそ、好きな相手だからこそ会いたい気持ちが湧き出てくるのは当たり前のことなんです。

それでもなんらかの原因によって、会いたいという気持ちに正直になれず、素直に伝えることができない方もいることでしょう。

また、お付き合いをしたての頃こそ「会いたい」という気持ちが湧き出てくる頻度は高いもの。

あなたもきっとそんな彼女への会いたい気持ちでいっぱいになっているんですよね。

お互いの都合で簡単に会えない事はしばしば


カップルになれたとはいえ、お互い別々の生活をしているのはたしかですよね。

同じ会社、同じ学校であったとしても、まったく違うライフスタイルを送っています。

そのため、あなたが忙しいときに彼女が忙しくないこともあれば、その反対もあることでしょう。

要するにお互いに愛を感じている関係であったとしても、お互いの都合によっては簡単に会えるものではないんですね。

特に遠距離恋愛をしている二人ほど、会う約束をこじつけるのは難しいと感じているのではないでしょうか。

デートを重ねていても会いたくなる

また、何回もデートをしていても、ついさっき会ってバイバイしたという場合でも好きな相手だからこそ、すぐにでも会いたいと感じてしまうんですよね。

それは、あなたが純粋にその彼女のことを大好きな気持ちを持っているという証でもあります。

その純粋な気持ちを大切にするためにも、たまには自分の気持ちに正直になって彼女に会いたいという気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

彼女に会いたい気持ちを男らしく伝える3個の方法

では、彼女に実際に「会いたい」と伝えるときにどのように伝えたらいいのでしょうか?

なかには、彼女に会いたいとストレートに伝えればいいのではないかなんて単純なことを考えているかもしれませんね。

それでももちろんOK!しかし、それ以外にもすぐにでも会える、会いたい口実を伝える方法というのがあるんです。

ぜひ、彼女に会いたい気持ちを伝える際には、以下の言葉を参考にしてみてくださいね。

きっとちょっとひねった言い方に彼女もうれしく感じ、すぐにでもあってくれることでしょう。

1、「〇〇に会いたい」

あなたの感じている気持ちをそのまま彼女に伝えましょう。

「◯◯(ちゃん)に会いたい」とLINEやメール、電話でストレートに伝えるんです。

その言葉だけで、彼女の心のグサリと刺さるのは間違いなし。

それどころか、「私も会いたい」なんてうれしい返事がやってくるかもしれません。

それだけではなく、その言葉がきっかけで具体的に会う約束ができるでしょう。

そんなときは、どうにかしてでも彼女のためにスケジュールをあけてくださいね。

ちょっとした時間でもいいんです。

恋人関係というのは、時間の長さで決まるのではありません。

二人の関係の深さで決まるもの。

だからこそ、相手を信頼していればいるほどにちょっと夕飯たべるだけ、お茶するだけ、飲みにいくだけ・・・夜間お泊りなんていうのもいいでしょう。

ストレートに伝えるのが一番

会いたいと気持ちを伝えるために、いろいろな言葉を考えているかもしれません。

しかし、男性の言葉を完全にくみとってくれるほど女性は敏感ではないことも。

鈍感な女性も多いんです。

そのため、会いたい気持ちを含めて送った言葉をスルーされてしまうなんていうこともあります。

そんなことがおきたら、あなたはとてもショックを受けますよね。

それに自分は嫌われてしまったのではないか、なんてないことを心配することになります。