CoCoSiA(ココシア)

わがままとはどんな人?7個の特徴や...(続き2)

決まった時間だから出席者は仕事もなんとか切り上げて会場に向かうのです。

そんな時必ず一人ぐらい、「ちょっと仕事が残っているから先に行ってて後から追っかける」と言って席に残る人がいたりします。

会が始まってもなかなか来ないので、メールしても「仕事がもう少しで」と返信が来るだけです。

他の人たちは自分の都合を犠牲にしても集まっているのに、その人は自分の都合を優先させていると思われてしまうのです。

その人に直接「仕事なんか切り上げて早く来い」と言いたい人も多いでしょう。

しかし、本人は自分は都合があって忙しいから遅れていくことに何の罪悪感を持っていません。

これが他の人にはわがままと映るのです。

グループや組織、もしかして家庭でも、自分のことを優先して他の人に迷惑をかけていることがわからないわがままは人がいるのです。

急なドタキャンを悪いと思っていない

ドタキャンは時と場合によっては止むを得ないときもあります。

でもドタキャンもその理由によっては相手も納得してくれます。

例えば急に自分や家族の体調が悪くなってしまったときや、仕事で大事なお客さんの都合でどうしても予定を急に変更しなければならないときなど。

それでもドタキャンをしたあなたは、相手に対してお詫びをするし申し訳ないと自分が迷惑かけたと言うでしょう。

ところがわがままな人はドタキャンを悪いと思っていません。

自分の都合が優先なので、相手の気持ちを考えることができないのです。

ドタキャンする人について詳細はこちら >

4、相手にいろいろ要求する

自分の主張をするのではなく、相手に要求することがわがままとなっていることがあります。

要求の多くは自分ができないことや、自分ではやれないことを要求することが多いようです。

有名な高額なブランドの腕時計が欲しい。

ポルシェみたいな外車でデートしてみたい。

彼女は他の人が持っているのを見ると自分も欲しくなり、誰かに(あなたに)要求してきます。

物である場合はまだ働いて何とかなるかもしれませんが、到底無理ということを要求してくることもあるでしょう。

例えば、「イチローとまではいわないけど、もっとスポーツで人に勝るものもっていないの?」とか、「テレビに出てる漫才師とはいわないけど、ギャグとか一芸とかやって笑わしてくれないと面白くない」「もっとセンスのいい着こなしできないの」といった、彼女は自分の欲求を満たしたいだけの要求をとめどなくしてきます。

自分のことはさておいて、相手にないものをねだり要求をすることは、単純にわがままということだけでなく、もしかすると相手を酷く傷つけているかもしれません。

現実にできそうなこと、可能性のありそうなことを相手に要求するのではあれば、ちょっと頑張ってみようと思うことでしょう。

しかしあれもこれものないものねだりばっかりでは、わがままだけしか映らないのです。

求めるだけで自分からは返さない

相手に対して要求するだけして、自分からは相手になにも与えていないことがわがままな彼女や彼氏にはありがちです。

自分でできることもあるはずなのに自分からは何もしません。

要求したことが叶って自分が満足できたら、次は自分から相手になにかを与えてもいいはずです。

ところが自分からはなにも返そうという気持ちがないのです。

一方通行の要求こそがわがままといわれる理由でしょう。

また自分の要求はやたら言うのに、相手の望むことを聞かないでことを進める人もいます。

5、態度に出やすい


わがままな人は、自分の要求が叶わなかったり、周りの人の違う意見が通って自分の意見が阻まれたとき態度にでて、不機嫌になりやすいです。

あなたの恋人も自分の言い分があなたに聞き入れてもらえないと不機嫌になったり、口をきかなくなったりしませんか?

デートで待ち合わせに遅れてきたりすると、その日中機嫌が悪く、なにを言っても反応しないなんてことも。

わがままが強い人ほど態度に出やすいのかもしれません。

思い通りの答えじゃないと納得出来ない

わがままな人が、なにかの質問したり、あなたに行動をゆだねたりした時、あなたからの答えが期待どおりでなかったら、納得できずに理由を聞いてきたりします。

自分ではこういう答えを期待しているのに、そこから外れた答えだと納得できないのです。

これもわがままの一つですね。

例えば、人気のロードショー映画をデートで観たあと、彼女が印象に残った好きなシーンを話してくれたとしまする

でもあなたはそれほど感動していないので、むしろしらけた感じで応答してしまいます。

すると、彼女は自分の思いがあなたと共通でないことに不満が生まれ、「絶対あのシーンがこの映画の最高の場面よ」と、だんだんエスカレートしてきたりします。

ついには言い争いからケンカになってしまうことも。

このように、自分の思い通りの答えを期待し、その答えが返ってこないと納得できないのです。

それは人それぞれ考え方があると思えばいいことですが、わがままな人二はその考えはないのかもしれません。