CoCoSiA(ココシア)

彼氏にプレゼントを渡す時の言葉や渡し方は何がいい?喜ばれる工夫11選


彼氏にプレゼントを渡したいけど、彼氏の心に残るような素敵なプレゼントの渡し方を演出したい…。

彼氏に、思い出に残るようなプレゼントの渡し方をしたい。

などなど、大好きな彼氏にサプライズでプレゼントをしたり、プレゼントを渡すときに彼氏にもっともっと喜んでもらいたいと思う女性に読んでもらいたい記事になります。

こちらの記事を読むことで、普通にプレゼントを渡すだけでなく、彼氏に喜ばれるプレゼントの渡し方を考えていきましょう。

また、彼氏にプレゼントを渡すときにやると喜ぶちょっとした工夫をすることで、2人の愛がさらに深まり、絆も深まることでしょう。

このように、彼氏にプレゼントを渡すときに、ちょっとした工夫で彼氏を喜ばせてみませんか?

彼氏へのプレゼント、ちょっとした工夫をしてみよう

彼氏へのプレゼント、ちょっとした工夫ってどんなこと?

ここからは、彼氏のプレゼントやちょっとした工夫をすることで、大好きな彼氏を喜ばせるようなシチュエーションを考えていきましょう。

また、何より肝心な事は彼氏へのプレゼントを渡す工夫も大切ですが、プレゼントそのものの中身やどのようなプレゼントが喜ばれるの顔じっくりと考える必要があります。

まずは、彼氏の好みをきちんと探るだけでなく、喜ばれるプレゼントを送ることで、2人の愛が確かなものだと感じることができ、さらに愛と絆が深まっていくことでしょう。

さらにそんな素敵なプレゼントに+α渡すときの工夫をしてみるだけで、格段に喜ばれる贈り物になることでしょう。

彼氏へのプレゼントを渡すシーン

それでは、ここからは具体的に彼氏のプレゼント渡すシーンについて考えていきましょう。

彼氏のプレゼントの中身を考えながら彼氏のプレゼントを渡すシーンごとに、素敵なシチュエーションを考えておく事はとても大切です。

さらに、彼氏のプレゼントを渡すシーンで、彼氏を喜ばせることができれば、その光景や思い出、すべてのことがあなたとの素敵な愛情になっていくことでしょう。

さて、彼氏のプレゼントを渡すシーンを思い浮かべて、あなたはどのシーンを思い出しますか?じっくりと考えていきましょう。

誕生日

やはり、大事な彼氏が生まれた日はとても2人にとって重要な日になります。

誕生日を2人で祝うことで、お互いの愛を確かめ合い、また彼氏が生まれてきてくれたことを喜ばしく思うことを、一緒にお祝いできるからです。

誕生日は、1年に1度しかないことと彼氏が生まれた特別な日になりますので、誕生日は、プレゼントで喜ばせるだけでなく、サプライズや楽しくお祝いをしてあげることで、より2人の思い出に残る素敵な誕生日になりそうです。

また、誕生日を祝うことで素敵な年月をいつまでも重ねていきたいと感じるため、誕生日のお祝いは特に特別なものにしたいと感じるのかもしれません。

クリスマス

クリスマスは、2人でプレゼント交換をしたり、楽しいイベントに参加したり、大型テーマパークなので人混みの中思い出に残るクリスマスを過ごしたいと感じる人も多いのではないでしょうか?

クリスマスは、恋人と過ごすイベントことになります。

恋人がいない人は、友達同士で集い楽しい時を過ごすことでしょう。

しかし、クリスマスは恋人にとって年に1度の大イベントになります。

そのため、クリスマスプレゼントを渡すときに喜ばれることを盛り込みたいと感じたり、クリスマスプレゼントで2人の愛の絆が深まるようなことをしたいと思うようになるのかもしれません。

記念日

付き合った記念日や、出会った記念日など様々な記念日のときには、必ずプレゼントでお祝いをしたいと感じますよね。

また、記念日のプレゼントを渡すだけでなく2人の仲が深まるようなサプライズや演出などを考えていきたいものです。

また、記念日も付き合う2人にとっては非常に大切な日になります。

そのため、思い出に残るようなプレゼントだけでなく、記念日を素敵に彩るシチュエーションや演出を考えていきたいとも感じます。

このように、これまで紹介してきましたように誕生日やクリスマス、記念日などはカップルにとって非常に重要な日となり、また2人の愛を確かめる素敵な日になるのです。

彼氏にプレゼントを渡す時にやると喜ぶ、ちょっとした工夫11選

それではここからは具体的に彼氏に、プレゼントを渡すときにやると喜ばれるようなことをご紹介していきます。

プレゼントを渡すだけでなく、素敵なシチュエーションや演出をすることにより、その年の記念日やクリスマス、誕生日など素敵な思い出にすることができるのです。

また、プレゼントの中身を考えつつ、2人の愛の絆が深まるようなプレゼントとシチュエーションで彼氏を喜ばせてみましょう。

具体的に、プレゼントを渡すときのポイントでいくつか例をあげていきます。

あなたにピッタリなシチュエーションや演出を考えるとともに、2人の愛が深まるような素敵な1日になるといいですね。

メッセージや手紙を添えて

プレゼントを用意した後は、必ずメッセージや手紙を添えてプレゼント送りましょう。

プレゼントをただ渡すだけでもいいのですが、メッセージや手紙を添えることでどのような気持ちでこのプレゼントを購入したのか、またどのような思いでプレゼントを選んだのかなど、あなたの気持ちを込めて書いたメッセージや手紙を添えてプレゼントと一緒に渡しましょう。

メッセージは手紙を添えることで、普段言えない感謝の気持ちや愛情表現をしてもいいですね。

プレゼントを貰った彼氏も、メッセージの手紙を読みさらにあなたに対する思いが深くなることでしょう。

また、文章書くのが苦手な方であれば、「好き。」などの気持ちを簡単な言葉にして表しても良いですね。

香水をシュッとかけて


あなたが普段つけている香水をプレゼントにシュッと吹きかけることで、そのプレゼントを受け取った彼氏は、あなたの普段つけている香水の匂いに包まれ、そのプレゼントを開ける時に、あなたのことを思い出すでしょう。

また、香水が苦手な彼氏の場合控えめにしておくことが良いですね。