かなり大人気のインスタ。

今や多くの人が利用する無料アプリケーションですね。

2017年の流行語大賞にもなった「インスタ映え」。

インスタにアップするために写真をよく撮るようになったという方も少なくないのではないでしょうか。

そこで、今回はインスタタグで盛り上がっているものや意味の分かりにくいタグの意味などをご紹介していきます。

インスタについても詳しくご紹介いたしますので、インスタは知っているけど使ったことはないという方はぜひ参考にしてみてください。

インスタタグで盛り上がっている10個のタグ

ではインスタタグで盛り上がっているタグをご紹介していきたいと思います。

1つの写真にタグは30個まで付けれるようになっていますが、どのようなタグが人気で盛り上がっているのでしょうか。

1、#followme

文字の如くfollowme、私をフォローしてという意味のタグですね。

#followmeをインスタで検索してみると、なんと3億越えの写真が出てきます。

多くの人が#followmeを活用していることが分りますね。

少し時間を空けて検索すると、更に新しい写真が続々と増え続けています。

どんな写真があるかというと、断トツで多いのが自撮り写真(セルフィー)が大多数を閉めています。

割と日本人は少なく、ヨーロッパ系、南米系の人が多くアップしていますね。

他には風景の写真をアップしていたり、中にはごく一部の数となりますが、セクシーな写真やグロテスクな写真が掲載されているので苦手な方はご注意を・・・。

#followmeを付けて投稿するとフォローしてくれますが、数はそう多くないようです。

それはフォローする人も自分の事をフォローしてほしいからです。

みんな自分の写真をより多くの人に見てもらいたいため、フォロワー数を増やしたいのですね。

自分だけが相手をフォローして、自分はしてもらえないというのは避けたいのです。

そこで最近は#follow4followというタグも人気のタグです。

これはフォローしてくれたらフォローするよという意味のタグで、お互いに良い気分でフォローし合えます。

このタグでフォロワーを多くすることが出来ますよ。

フォロワーを増やしたいという方はぜひ#follow4followを使ってみてはいかがでしょうか。

2、#like4like

インスタでは写真を見た人がいいなと思ったりすごいなと思ったり、見たよ!という意味も込めて、いいね!機能を活用することが出来ます。

写真や動画のコメントの右わきのハートを押すことで、いいね!をすることが出来ます。

この、いいね機能はインスタでのコミュニケーションツールともなっており、関係性を促進するという意味でインスタの運営側が付けた機能です。

そのいいね!をしてくれたらいいね!しますよ。

という意味のタグが#like4likeです。

いいね!が多い写真は多くの人が見て多くの人がいいなと思った写真ということで、より多くの人に見てもらえる可能性が高まります。

いいね!を増やしたいと思う方は#like4likeを使ってみると良いでしょう。

こちらは検索してみたところ3億以上の写真が出てきました。

こちらも自撮りが多い傾向がありましたが、綺麗な風景の写真も多数見受けられました。

日本人の方も多く活用しているタグですね。

ちなみに#like4likeを#l4lというタグでつけている人のほうが多くなってきています。

3、#love


世界で最も使用されているタグとも言われているのが#loveです。

愛するという意味を込めて自分の愛する人、自分の愛する物、愛する場所の写真を揚げたり、他には可愛い、好きという意味を込めても使用されています。

更に楽しいなどというポジティブな気持ちを伝えたい時にも使用されることがあります。

#loveではカップルでの写真、ペットの写真、家族及び子供の写真、等が多く見受けられました。

自分の趣味や嗜好を知ってもらいたい、共感してくれる仲間が欲しいというときなどに使用すると良さそうですね。

4、#cute

#cuteはみ文字の如く、かわいいもの、自分が可愛いと感じた写真、綺麗だと感じた写真などをアップするときに使用するタグです。

#cuteで検索すると圧倒的にペットの犬や猫の写真が多いですね。

他には自分の好きな女性アイドルの写真をアップしている人も見受けられました。

かわいいなと感じて他の人にも見てほしい写真が撮れたときは#cuteを使用すると良いですね。

5、#おうちごはん

#おうちごはんもかなり盛り上がっています。

こちらも文字の如く、家庭で作った料理の写真をアップする際に使用されるタグですね。

おうちごはんで検索すると、手作りには見えないほどおしゃれで上手な料理がたくさん出てきます。

おうちごはんで検索して、夕食のメニューを決めたり、我が家のメニューに追加したりする人も多いようです。

また最近では料理の作り方を簡単に短時間で紹介している動画なども掲載されているので、作り方まで知ることが出来ちゃいますね。

6、#空

#空は綺麗な空の写真がたくさんアップされています。

時には夕日や曇空、雷雲、地震雲、も掲載されています。

綺麗な青空が多く、毎日更新している人もいます。

同じ日の同じ空でも撮影した場所によって空の見え方が違うので、そこも魅力のようですね。

日本語なので、世界各国で使用されているタグよりは劣りますが、それでも多くの日本人が活用し、盛り上がっているタグです。

7、#pet


#petはペットのみを掲載するタグですね。

自分が飼っている犬や猫、鳥や爬虫類の写真などが掲載されています。

ただただとった写真も多くありますが、中にはペットの珍しい姿や寝顔等もあるので、動物好きにはたまりませんね。

8、#fashion

インスタで人気の盛り上がっているタグです。

今日のファッションや購入してきた服等々の写真をアップしています。

自分のファッションの参考にしている人も多いようです。

また、新しい新ファッションを発信している人もこのタグを使用していますよ。

9、#思い出

#思い出タグも字の如くですね。

思い出に残しておきたい写真がアップされています。

友達と遊んだこと、憧れの人に遭ったこと、旅行に行ったときの写真、成人式、恋人との記念日の写真などです。

人の思い出写真を見るのなんだかうれしい気持ちになれますよね。

また、投稿した自分も後から見返すと思い出を振り返ることが出来て良いですね。

10、#ウェディング

#ウェディングも結婚式の写真を載せる際のタグです。

素敵ですね。

ウェディングドレス姿の新婦、新郎新婦の写真、マタニティフォトを載せている人もいますね。

ハワイなどでの挙式などの写真は風景も綺麗です。

ウェディングの参考にする人も少なくないですね。

インスタタグで意味が分かりにくい6個のタグ

続いてインスタタグで意味が分りにくいタグについてご紹介します。

今まで検索したことが無かった、使用したことが無かったという人もこれを機に検索、使用して見てはいかがでしょうか。

1、#公園 来た

#公園来たは公園に行ったときの写真がアップされているタグですね。

子供の初めての公園デビューの際の写真、ペットと散歩で公園へ行った写真、友人と久しぶりに子供の頃以来の懐かしい公園へ行ったなどというときの写真がアップされています。

公園で楽しむ姿、公園と青空の景色、子供の楽しそうな笑顔などが見られます。

是非公園に行ったときの写真をアップして見てはいかがでしょうか。

また、行ってみたい気になる公園の名前を検索すると、その公園へ行った写真などが見られるので検索してみるのもおすすめです。

2、#今日も#良い天気

#今日も#良い天気というタグは今日良い天気だったことが分る青空の写真や海の写真、などがアップされています。

また、良い天気の下で撮った自分の写真、花の写真などもアップされています。

様々な場所の様々なシチュエーションの良い天気の写真がみれるのでとても清々しい気分になりますよ。

良い天気が好きな人はたまらない写真がいっぱいですね。

3、#ドヤ顔可愛い

ドヤ顔可愛いはドヤ顔をしている可愛い子供の写真が多くアップされています。

また動物のドヤ顔も中にはアップされていますよ。

ドヤ顔とは得意げな顔です。

得意げな顔をして何かをしている子供の姿やペットの姿はとても可愛いですよね。

得意げな顔をしている姿を写真に残せたら、是非このタグで投稿してみてください。

ドヤ顔が具体的に想像できないという方は検索してみると良くわかりますよ。

4、#旅行最高#また行きたい#今度は2人で

旅行へ行った際の最高な気持ちの時に撮影した写真がアップされています。

多くの人の楽しそうな笑顔、幸せそうな顔が見られます。

また行きたいという気持ちもタグにいれているのですね。

また行きたいと思うほど素敵な場所だということも知れますね。

また、今度は二人でというのは、例えば修学旅行で行き、自由時間に彼氏彼女で撮った写真があったら、今度は2人きりで来れたらいいねという意味でこのタグをつけるのですね。

また、一人旅をした人も、今度は彼氏と来たなという意味を込めて、今度は2人でというタグをつけますね。

誰かと来たくなるような場所ということがわかりますね。

5、#友達の誕生日#友達の誕生日#友達の誕生日……

友達の誕生日会をした、友達の誕生日会の準備中などという意味を込めてこのタグを使用します。

喜んでいる姿の写真や頑張って準備している姿を見るとなんだか検索してみるだけでも嬉しい気持ちになりますね。

また、誕生日におすすめのアイテムやおすすめのドッキリ方法などもしれるので良いですね。

6、#迷子になった#誰か迎えに来て

本当に迷子になってしまった時に使うタグです。

しかし時にふざけて旅行に来ていることを知らせるために迷子になったという言葉を使っている場合もあります。

誰か迎えに来てというのも、本当に迎えに来てほしいという気持ちで投稿されているものもありますが、多くはふざけて迎えに来て、ここにいるよ!といる場所を知らせるためにこのタグを使っていることが多いですね。

森林浴をしている時の写真なども、あたかも迷子になっているように見えるので、このタグが使用されることもあるようです。

人気爆発中のSNS、インスタグラム

インスタグラムは本当に人気爆発中ですね。

女子高生ならインスタをやっていない人がいないと言っても過言ではないほどです。

また、おしゃれな20代の方や年配の方まで幅広い世代の人にも利用されています。

芸能人もインスタグラムをやっている

インスタグラムは芸能人も行っています。

フォロワー数が一番多い芸能人は渡辺直美さんです。

フォロワー数は640万人超え、貫禄さえうかがえますね。

奇抜なファッションをアップしたり、最近はインスタ映えならぬインスタ萎えというものを発信し出しましたね。

今後も様々な面白い写真が見られそうです。

第二位はローラさんです。

フォロワーは450万人超えです。

スタイルの良さを生かしたおしゃれなファッションが投稿されています。

カッコイイローラさん、可愛いローラさん、様々なローラさんを見ることが出来ますよ。

バライティに出ているローラさんとは違い、モデルのローラさんの顔がたくさん見れます。

第三位は水原希子さんです。

モデルとしても女優としても活躍されていますね。

こんな服まで着こなせてしまうの?!とびっくりしてしまうようなファッションをした写真などが投稿されており、美しすぎる、さすが水原希子、いつかこんな服居てみたい!などと称賛されています。

第四位は木下優樹菜さんです。

旦那はお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史さんで2児ママの木下優樹菜さんです。

写真も家族での微笑ましい写真がたくさん投稿されており、テレビでは見られない木下優樹菜さんのプライベートな姿が見られます。

また、時にはスタイル抜群の姿も投稿されています。

ママさん世代からの支持も多く、とても楽しそうで素敵な気持ちになりますよ。

第五位は長澤まさみさんです。

テレビ上では見られないような長澤まさみさんの自然な姿、目一杯笑う笑顔などが見られます。

素顔を垣間見えるとファンもうれしい投稿ばかりです。

他にもさまざまな芸能人の方が利用しています。

自分のファンの方のプライベートな姿などが見られるので、是非見てみてはいかがでしょうか。

フォローしてみるといつでも見逃さずに見られるのでおすすめです。

そもそもインスタグラムとは

そもそも最近ものすごく流行っているけど、インスタグラムってなんなんだろうと思っている方もいますよね。

そこで、インスタグラムはそもそも何なのか、どんなものなのかということをご紹介していきたいと思います。

画像・動画を共有するSNS

インスタグラムとは写真や動画の投稿に特化しているSNSとなります。

WEB上でも利用できますが、アプリでの利用が一般的となっていますね。

写真や動画が根底にあり、そこからコミュニケーションもとれるもので、同じ趣味の仲間を見つけたり、友人と写真や動画の共有ができたりします。

有名人、著名人も利用しはじめ、一気に人気に火がつきました。

日本国内でも200万人突破し、世界各国でも利用され、その利用者数は8億人を突破しているほどです。

様々な加工も楽しめる

インスタグラムでは写真を加工して楽しむこともできます。

写真にフィルターをかけることで、おしゃれな写真に早変わりします。

写真をセレクトし、フィルターを選択するだけで写真の雰囲気が変わります。

フィルターのかかり具合を調整することも可能です。

複数のフィルターがあるので、食べ物を投稿するときはこのフィルターが美味しそうに見える、風景を投稿するときはこのフィルターが良いなどということがあるので、色々試して素敵な写真に加工してから投稿すると良いでしょう。

一気に写真のクォリティーがアップしますよ。

一般の人でもインスタグラマーとして有名になれる

芸能人の方がインスタグラムをしていて有名になることは目に見えていると言えば目に見えていますよね。

ところが実は一般人の誰でもインスタグラマーとなり有名になることが出来ます。

芸能人並みの影響力を持つ

一般人から一躍インスタグラマーとして有名になった方として、Shiniji Onoさんという方がいます。

フォロワーは2500万人超えの大人気です。

投稿している写真は愛犬のマルです。

日々の日常も写真とともにつづられており、根強いファンもたくさんいます。

Keiyamazakiさんという方も有名です。

なんとインスタグラマーとして有名になられてから、書籍も発売されています。

この方はエディトリアル・グラフィックデザイナーをしている方で、投稿のほとんどは食べ物です。

毎日の食事が投稿されているのですが、とてもおしゃれで美味しそうで憧れの食事と言った感じです。

他にも一般人の方の写真を何万人もの人がフォローし、写真をみてもらうことができ、芸能人並の影響力を持つ方が増えているのですよ。

あなたも明日から有名インスタグラマーになれるかも・・・?!

有名インスタグラマーになるためには?

有名インスタグラマーになるためには、まずは自分の投稿していく分野を決めましょう。

ジャンルを問わない様々な写真を投稿していても、特定の人が良く見てくれるアカウントにはならないので、なかなかファンは付きにくく、フォロワーも増えません。

そこで、自分がどの分野のインスタグラマーになり、有名になっていきたいのかということを明確にする必要があります。

ここは大きな課題となりますが、ここをしっかりと自分に合うジャンルと決め基盤を作ることがとても重要です。

毎日料理をする、料理が好きな方は分野は料理にする、風景が好きでよく写真を撮る、よく風景の良い場所に行くという場合は、風景の分野にするなどと決めるとよいですよ。

自分が有名になりたい分野が決まったら、プロフィールを作りましょう。

プロフィールもとても大切ですよ。

プロフィールが素敵だと、その人の写真をたくさん見たくなりますよね。

この人の写真を見たい!と思わせるようなプロフィール作りを意識すると良いですよ。

プロフィール写真はできれば相手にどんな人がとった写真なのかということが伝わると親近感がわき、ファンが付きやすくなるので、セルフィーや自分の容姿が分るものにすると良いのですが、 顔出しNGである場合は、ジャンルに見合った写真を設定すると良いですね。

プロフィール文は自分はどんな人間であるか、どんな人に見てほしいのか、どんな人と繋がりたいのかということを短く簡潔にまとめてアピールすることをおすすめします。

また、有名になりたいのであれば、英語もプロフィール分に入れておきましょう。

インスタグラムの利用者数は海外のほうが多いため、海外の人にも見てもらえるとフォロワーが増えやすいのです。

世界中に自分の写真を見てもらえるように英語もどんどん使っていきましょう。

有名になるための1日の投稿数ですが、最高でも5枚までにとどめておく事をおすすめします。

連投は嫌がられてしまう原因となります。

もし枚以上連載したいという場合は、ストーリーという機能を使うと良いですよ。

あとは写真を加工したりして、こだわりの写真を投稿していくだけです。

インスタを使う中で重要なのがタグ

インスタを使う中で重要なのはタグです。

タグを上手く使用することで、よりたくさんの人に写真を見てもらえたり、いいね!が付いたり、仲間を増やすこともできます。

タグとは

タグとは、写真にデーターを付けると言った感じのものです。

実はインスタグラムでは写真を投稿しただけでは写真に名前がつきません。

また、どんな写真であるのかということも相手に伝わりません。

更に、写真を投稿しても名前が無い写真は検索にヒットしない為、他の人に写真を見てもらう頻度は格段に減ります。

ほとんど見てもらえません。

そのため、写真にタグを付けることで、写真のタイトル、どんな写真なのかということも伝わりますし、検索ワードにヒットし、その文字を検索した人に写真を見てもらうことが出来るのですね。

インスタグラムには以下のタグがあります。

ハッシュタグ・・・#
写真に付ける文字の情報です。

例えば、ケーキを投稿するのであれば、#ケーキというように付けます。

するとケーキと検索するとヒットするようになります。

タグを多く付けるほど共有され易くなる

#ケーキだけではなく、#美味しい#かわいい#イチゴ#チョコ#誕生日等々と30個までハッシュタグはつけられるので、ケーキに関連する言葉に#を付けて投稿することをおすすめします。

すると美味しいや可愛い、イチゴやチョコ、誕生日などと検索した際もヒットするので、より多くの人に写真を見てもらえるチャンスが増えます。

ハッシュタグの付け方

ハッシュタグの付け方としては、写真を選択すると縮小写真の右横にキャプションとうす文字で書いてあります。

キャプションを書くというところをタップしすると#◯◯と打ち込めるので、打ち込んでいきます。

すると写真の下に#◯◯が表示されます。

タグ付けとは

タグ付け・・・写真にユーザーを紐付けるものです。

これは友人と撮った写真や、友人と出かけたときの写真などを投稿する際に役立ちます。

例えば「satou◯◯◯◯」というアカウントの自分と、「kobayasi◯◯◯」という友人が一緒に旅行に行ったときの写真を投稿するとします。

その際、友人「Kobayasi◯◯◯」というユーザーと一緒に居たといういことがタグ付けによってわかるのです。

写真を見るとその写真に友人のアカウントのプロフィールが表示されるということですね。

タグ付けの仕方

タグ付けの仕方としては、先ほどと同様に写真を選択し縮小写真が出てきます。

縮小写真の下にタグ付けするというところがあるため、タップします。

タグ付けをするために写真が大きく表示される為、タグ付けしたい場所をタップすると画面の左上側にテキスト入力フォームが出てきます。

そこタグ付けしたい人のユーザーネームを打ち込めばタグ付け完了です。

タグ付けした後に長押しして移動させればタグ付けする場所を変えることも可能です。

インスタグラムを使用するときの注意点!

インスタグラムを使用する際、気を付けなければいけないことがあります。

身バレです。

写真の投稿の仕方次第で、今あなたがどこにいるかということが伝わってしまうので、自宅で投稿した場合、自宅がバレてしまうことになるので気を付けましょう。

写真を選びハッシュタグ等を付けるページになりますが、その下にフォトマップに追加というところがあります。

そのフォトマップがオンになってると、地図が表示され、投稿した場所が見れるようになってしまいます。

地図上に写真が張り付き、詳しい場所まで分られてしまうので、もしかしたらストーカー被害に遭ったり、何かしらの危険にさらされてしまうこともあるので、自宅で投稿する際は必ずオフにすることをおすすめします。

旅行などで海外に訪れた時や自宅以外の写真を投稿し、場所を知ってほしいという場合は、利用すると便利ですね。

もし、オンのまま投稿してしまったというときは、焦らずに地図上でアップしてしまった写真をタップし、写真の右下にあるボタンをタップします。

その後写真の右下に3つの点のマークが出てくるのでタップし、編集をタップし削除すれば大丈夫ですよ。

ハッシュタグはシンプルで付け過ぎないのがベター

ハッシュタグは1個から30個まで付けることが出来ますが、毎回30個ものハッシュタグが写真の下についていると、グチャグチャしていて見にくくなってしまいます。

また、どんな写真なのかが良く分らなくなってしまいます。

そのため、ハッシュタグはシンプルに5個から15個くらいまでにすると良いですよ。

また、ハッシュタグの付け方としては、#今日#◯◯で購入した#◯◯ケーキが#美味しかったので#また食べたいです。

というようなハッシュタグの付け方は見にくいですし検索にヒットしにくくなります。

#今日#◯◯#帰り道#◯◯ケーキ#美味しかった#また食べたい 
のようにシンプルに見えるように接続詞などはつけないようにしましょう。

また、ハッシュタグのキーワードに悩んだ時は、実際に投稿している写真を見て思い浮かんだキーワードを一度検索してみるとよいです。

すると同じハッシュタグで投稿している人がいるかどうか、盛り上がっているキーワードか、などということが分りますよね。

インスタに載せる写真を上手に撮るコツ

インスタグラムに投稿する写真は他の人にも見てもらいたいため、うまく上手に写真を撮りアップしたいですよね。

そこで上手に写真を撮るためのコツがあります。

上からを意識

写真がうまく撮れないという方は、被写体に対して平面的に写真撮影してしまうため、立体感の感じられない写真になり、映りが良く見えません。

そこで、被写体に対して上から写真を撮るということを意識すると、写真が立体的に見えるようになるので、簡単に上手に写真が撮れます。

物越しに撮影

例えば空を撮影する際、空だけを映しても上手に見えにくい写真になります。

そこで窓越しに窓枠を含めて撮影したり、花越しに空を撮影したりすると、一気にワンランク上の写真になります。

また食べ物を撮影するときも、食べ物だけではなく、背景の街並みなどを一緒に撮影することで、上手な写真に見えるようになりますよ。

逆行を活用

味のある写真を撮りたいという場合は、あえて逆光で撮るのもおすすめです。

被写体の輪郭だけはしっかりと写るように調整してとることで、アーティスティックな写真になりますよ。

インスタグラムの魅力!写真を楽しもう!

写真で大体の情報が伝わるので、文章を考えることなく気軽に利用できるインスタグラム。

文章を書くのは面倒だけど思い出として残しておきたい、色々な人にみてほしいという方にとってとても楽しく利用できることでしょう。

また最初は反応も薄く、自分の為だけに写真をアップしているようなものでも、徐々にフォロワーがふえることで、写真に対する反応も感じられるようになるので、より楽しさを見出せますよね。

自分の写真を待ってくれている人という存在もでき、写真を撮ることも楽しくなるでしょう。

写真に収めたいという気持ちがあるため、普段は見落としてしまっていた些細な事にも気づけるようになりますね。

更にインスタグラムは芸能人も利用しているということで、好きな芸能人のプライベート的な写真やテレビでは見られない姿、どんな日を過ごしたのかなどということもみれるので、そこも楽しみ方の1つとなりますよね。

あなたが有名ユーザーになったり、毎日芸能人の写真にいいね!していたら、もしかしたら好きな芸能人が自分の写真を見てくれるということもあるかも・・・?!

今から始めたって遅いんじゃないの?!などと思うかもしれませんが、今から始めても十分思う存分楽しむことが出来ます。

是非インスタグラムを堪能してみてくださいね。