身体のことに関しては女性というのはよく考えますよね。

例えば胸の大きさというのはどうでしょうか?

AカップかBカップか、またはFカップだというような人もいます。

女性というのは比較的に胸が大きい方が良いと考えたりする人もいますが、大きい人にとっては逆に胸などは無い方が良いと考える人も多いのではないかと思うのです。

それは人個人それぞれであり、無難なカップというものもありますよね。

それがCカップであったりDカップであったりするのですが、実はCカップの人というのは物足りないと感じることが多いという事をご存知でしょうか?

Cカップよりもっと大きくしたいと思う人が多いのですが、その理由というのが優位に立てるという理由であったり、男性からの注目を浴びたい、女性らしく見られたいというような事があるのです。

少なくとも男性というのはあまり大きさなどを気にしないというような人が多いですが、胸が大きければ大きいほど目がいってしまうのも事実です。

ですがそれが理由でCカップから大きくしたいと思っている人は、まだ考え直すことができるのです!

実は男性から見るとCカップくらいの大きさが丁度良いと思われていることが多く、また胸などよりも内面を磨いて欲しいというような男性が多いということなのです。

なので無理をしてでもバストアップをしたいとは思わずに、そのままでも大丈夫というのがCカップの魅力であり、女性らしさというものもあるのではないかと思います。

ですがどうしても胸の大きさに納得がいかない!という人や、胸が大きいことでファッションなども着れるようなものがありますよね。

魅了をしていきたいというような人のために、今回はCカップ女子に知って欲しいことについてお話をしたいと思います。

その内容というのはバストアップの方法であったり、男性が思っていることの本音についてもお話をしたいと思います。

Cカップでは物足りないと思っている人は是非読んでみてください!では詳しく見てみたいと思います。

皆さんは何故納得をしないのでしょうか?それはCカップというものにコンプレックスなどを感じているからなのではないでしょうか?

Cカップじゃ物足りない?!

Cカップというのも実は様々な大きさで表すことが多いですよね。

バストというのは基本的に、トップのバストからアンダーバストを引いたものがいわゆるカップサイズになるというものです。

例えばトップバストが80cmで、アンダーバストが65cmであればその差は15cmという事になりCカップになるというような事です。

これはこのトップのサイズとアンダーのサイズが人により異なり、その人によってサイズなども変わってくるという事です。

ですがそんなCカップでも十分だと思う人もいれば、小さいとも思う人がいますよね。

それは個性によるので、どちらが良いというのはその人次第になりますが、Cカップだけでは物足りないというような人が多くいるのです。

では何故その様な事になっているのか詳しく見てみたいと思います。

今現在Cカップ女子の人は、その大きさに満足などはしていますか?また物足りないと思っていますか?

Cカップでは満足できない女子が増えている!


Cカップでは満足できないというような女子が増えている傾向があります。

実はCカップなのにそれより低いというように思われていたりする事があるからです。

例えばCカップにも関わらずBカップかAカップと言われるとカチンときたりしますよね。

本当はCカップなのにそんなに胸が無いのかと思われるような程だと思います。

Cカップでも十分だと思う人もいるかもしれませんが、人によってはAやBカップに見えるという事から、その様なことが無いようにもっとバストアップをしたいというような女子が増えてきているのです。

見た目が小さくてもCカップというような人も多く、言われたことがあるという女子が多いのではないでしょうか?

Cカップって、実際どれくらいの大きさ?

では実際にCカップでどれくらいの大きさなのでしょうか?自分自身で測ったことがあるというような人はいますか?基本的に差が先ほども言った15cmくらいの大きさがCカップになります。

言うのであればそのトップとアンダーでどれくらいの長さがあるのかでも大きさや見た目というものが変わってくるということです。

先ほど言ったトップが80cmでアンダーが65cmというのと、トップが90cmありアンダーが75cmというのも実はCカップになるという事です。

Cカップというのでも大きさに違いがあるので仮にトップやアンダーの長さが低いと小さく見えてしまうというような事になるのです。

大きさだけでカップというものが決まるのではなく、基本的にそのトップとアンダーの差で決まってしまうというような事があるので、見た目が小さくてもCカップはあるというような事になってしまうのではないかと思います。

Cカップの人数は何割くらい?


では実際にCカップの人数というのは何割くらいいるのでしょうか?皆さんも調べたことがありますか?

実は日本のほとんどの人がCカップであるというような事があるのです!

これは基本的に食生活などの影響などもありますし、最近ではDカップの女子が増えているというような事も聞きますが、今の日本で平均的に多いのはCカップという事になります!

つい昔まではBカップも多かったのですが、今ではDカップの子も増えてきて、Cカップが基準として平均と言われているようになっているのです。

欧米人ではCカップくらいだと小さい

実は欧米人ではCカップくらいだと比較的に小さいです。

どれくらいの大きさなのかと言うとDカップまであります。

またDカップを越えるようなところもあるのではないでしょうか?

その影響というのは食生活などでもあったり、比較的に欧米人の人の胸が大きいという理由は、とてもスタイルの良い人が多いというような傾向にもあるからです。

言うのであれば日本の女性は正面から見た際に、胸が比較的に平に見えてしまい、細い体をしているのが特徴ですが、欧米の人は正面から見るとくびれなどがくっきりと見えるのでとてもスタイルがよく胸が大きく見えるというような事になるのです。

言うのであればくっきりとした体型であるため、男性が好むような体型をしているという事になります。

基本的に平であり、くびれなどもないというような場合は魅力が半減してしまいますよね。

なので欧米の人はスタイルが良い人が多いというのはその様なこともあるという事です。

Cカップ女性がもっと胸を大きくしたいと思う理由

そこで日本のCカップ女性がもっと胸を大きくしたいというのには理由がいくつもあります。

例えば男性の注目をあびて、女性らしく見られたいというのもあると思いますが、他にも様々な理由があるのです。

若さの象徴と思っている人や、胸が大きいとファッションなども楽しめてくるのではないかというような人も多いのです。

何より胸を大きくする理由というのは基本的に男性の注目を浴びると同時に、他の女性より優位に立てると思っているからというのもあるでしょう。

女性は同じような女性とは負けず嫌いな傾向があるため、体やスタイルなどでも抵抗をしてしまいがちです。

そのため、もっと胸があればと思うような人も多いのではないかと思います。

ではそんなCカップ女性がもっと胸を大きくしたい理由について詳しく見てみたいと思います。

男性の注目をあびたい

男性の注目をあびたいという事があるでしょう。

女性の胸が大きいと男性というのはつい目がいってしまいます。

その際には顔やスタイルなどをみてしまいがちにもなりますが、胸が大きいという事はそれほど注目をあびることができるという事にもなります。

言うのであればもしかしたら声がかかったりするかもしれないといような事にもなるという事です。

基本的に胸を大きくしたいという事は、それほど胸が魅力の一部になるという事を知っているからだと思います。

なので女性というのはよく胸を大きくしたいと思うのではないかと思います。

女性らしく見られたい

また女性らしく見られたいというような事もあるでしょう。

胸が小さいと男に見られてしまうというような事もあり、どうせなら女性らしく見られたいからもっと胸が欲しい!というような人も多いのではないかと思います。

女性らしさというのは様々なものがあると思います。

例えばお尻というのもそうでしょうし、胸であったりスタイルというようなものもあるでしょう。

ですが何より男性が目に入ってしまうのはなんと言っても胸です。

なので胸などを大きくして女性らしく見られたいというような傾向があるのではないでしょうか?

若さの象徴だと思っている

若さの象徴だと思っているからというのもあるでしょう。

若いうちというのはとにかくバストをいかにアップすることができるのかというような事を考えるような人が多いと思います。

何故なら歳を取ってしまうとどんどん胸というのはしぼんできてしまいますよね。

衰えてしまうと筋肉というものが無くなってしまうからです。

なので胸があるというのは若さとも考えてしまい、バストアップをしたいと思うような人が多いのです。

言うのであればこれは今しかできない事だという事の表れでもありますよね。

歳を取るとバストアップができないという事になるのです。

周囲の女性より優位に立てると思っている

また胸を大きくすることにより他の女性より優位に立てると思っているというような人もいます。

言うのであれば先ほど言った女性の魅力となるような部分を胸だと思っている人も多く、他の人が同じようにいて胸が大きいとどうしてもそちらに男の人の目がいってしまい、自分には一切こないというような事になってしまうからです。

なのでその様なこともありながらも、周囲の女性より優位に立ちたいというような気持ちからもっと胸を大きくしたいというような事を考えるようになってしまっているのです。

ファッションがより楽しめる

また胸が大きいことによりファッションがより楽しめたりもしますよね。

例えば胸を強調するような服なども着ることができ、男性を魅了にするというような事もできるという事です。

今話題にもなっていますが、胸開きニットなどが流行っていると思いますよね。

あれは胸があるからこそ魅力の出るような服であり、男性をメロメロにすることもできるのではないかと思います。

この様に胸が大きいことでファッションがより楽しめるというような事もあるので、胸を大きくしたいと思う人も多いという事になるのです。

バストアップの方法とは?

では実際にバストアップをしたい!と思っていてもどの様に増やすのか解らないですよね?胸を大きくするというのはどの様なことをすれば大きくなるのでしょうか?

例えば体重などを増やすというような方法もありますし、筋肉を増やすことで胸を大きくするというような事もできるのではないかと思います。

よくあるのがバストアップエクササイズですが、これも効果的だと言われていますよね!他には食生活に気をつけるというものがあるでしょう。

特に食生活の場合の影響というのは大きいのではないかと思います。

バストアップをする方方というのはこの様なところからもあるので、是非いろいろな方法で試してみてはいかがでしょうか?

直ぐに効果が出るというようなものはないかもしれませんが、継続して行うことでバストアップをすることができるかもしれません!ではどの様な方法があるのか詳しく診て見たいと思います。

【胸を大きくする方法は、こちらの記事もチェック!】

体重を増やす

体重を増やすことでバストアップにも繋がるようになります。

ですがただ体重を増やせば良いというものではないという事を覚えておくようにしましょう。

まず胸というのはよく言われているのが脂肪でできているというような事です。

ですがその脂肪だけではなく、様々なものもあるという事を覚えておいてください!なので体重をただ増やすというより、脂肪を増やすようにするというような心構えをすると良いのではないかと思います。

体重を増やすという事は食生活などに気を使うという事でもあるので、例えばそれで食べ過ぎるようにするというような事はないようにしましょう。

筋肉を増やす

それと同じくして筋肉を増やすというような方法でバストアップをすることができます。

先ほども言ったように脂肪だけではなく、様々な筋肉なども影響をしてくるのが胸です。

なので、ただ体重などを増やすのではなく、筋肉なども増やすという事が重要になるという事を覚えておくようにしましょう。

様々な筋肉もあるので、腕立て伏せなどをして筋力をつけるというような方法もあったり、軽い運動をして筋肉を増やすという事もできるので、脂肪だけが増えないように注意をする必要があります。

バストアップエクササイズを行う

バストアップエクササイズを行うことでもバストアップをすることができるでしょう。

これは言うのであればバストアップをするための行うエクササイズであり、様々な方法があります。

例えば簡単なものだと、背中の後ろで両手を組み、肩を後に回すというようなやり方があります。

これをする事で姿勢などが整うようになり、同時にバストもどんどん前へと出てくるのでバストアップをすることができるというものです。

この他にもバストアップエクササイズというのは様々な方法があります。

効果的なものは自分自身で探すしかありませんが、何より大事なのは継続して行うことができるのかという事です。

よくありがちなのが、直ぐに効果がでるのではないかと考えてしまう人が多いですが、バストアップエクササイズなどは最低でも2週間ほどは続けるようにしてみてはいかがでしょうか?

直ぐに効果が出たという人も、出ないという人も、とりあえず2週間ほど続けてみるといような事をすると良い結果になるかもしれないですよ?

合掌運動も効く

合掌運動というものもご存知でしょうか?これは別名で安産体操とも言われているものです。

これは手のひらと足の裏をつけてそれを伸ばすところまで同時に伸ばし、その後に直ぐに引き寄せるというようなものです。

これを繰り返すことで、血流などをよくしたり、神経などの働きを整えるというような効果もあるので、筋肉などもよく動くものになっています。

そうする事で少しでも胸に影響をするようになるので、バストアップをする事ができるという事になるのです。

腕立て伏せもおすすめ

実は腕立て伏せもおすすめだったりします。

基本的に腕立て伏せをする際に使う筋肉というのは、上腕筋ですよね。

いわゆる上半身の筋肉です。

腕立て伏せを何回は継続して続けることでも実はバストアップに繋がるので、体力作りのついでとしてやってみてはいかがでしょうか?そうする事で体力などもつくことができ、かつバストアップも望めるという一石二鳥をすることができつと思います!

リンパマッサージをする

リンパをマッサージすると様々なものが解消できるとも言われていますよね。

例えばむくみや冷え性であったり、肩こりや頭痛なども解消ができるといわれています。

またそれと同時に実はバストアップにも繋がるという事を知っていましたか?リンパの部分は様々な箇所にありますが、首や鎖骨、脇の下というような箇所にリンパがあるのでそこをマッサージをするというような事です。

ですがバストアップなどの際に最も効果が表れる場所というのが脇の下です。

脇の下をマッサージすることにより、バストアップに繋がったりするので、是非試してみてはいかがでしょうか?疲れているときでもリンパをマッサージすることでも効果が現れますよ?

ナイトアップブラを付ける

よく人によってはつけないというような事もありますが、寝ている時のナイトブラというものは必須になります。

例えばナイトブラをつけないで寝るとどの様なことになるのかというと、基本的に寝る時というのは体勢を変えてしまうことが多いですよね。

そのため胸などが横になり、それがベッドにあたり、形などが変わってしまったり、弛んでしまうというような事になってしまうのです。

なのでナイトアップブラをつけることでバストアップをするような形のブラになっているので、とても効果的とも言われています。

嘘だと思って一度つけてみて継続して生活を続けてみてはどうでしょうか?そうする事でナイトアップブラをつけてバストアップすることができるのではないかと思います!

バストアップに良い食べ物をたくさん食べる

ではそんなバストアップに良い食べ物についても紹介をしたいと思います。

代表的なものというのは豆腐であったり鶏肉、アボガドやナッツ類といったものが、実はバストアップに良い食べ物とされているのです。

例えば鶏肉の場合はタンパク質を多く含んでいるためバストアップに効果があるといったようなものです。

よく欧米の人が大きい理由というのは基本的にこの様な食材をよく食べているからというのもあるのではないかと思います。

バストアップにきく食べ物を日頃から食べていると自然と大きくなったりするのではないかと思います。

では今あげた4つの食材について詳しく見てみたいと思います!

豆腐

豆腐はバストアップに非常に効果的だと思います。

また豆腐に限らず、いわゆる大豆製品というようなものはどれもバストアップに繋がるのです。

これはよく聞くと思いますが大豆イソフラボンというようなものが豊富に入っているからです。

この大豆イソフラボンというのは女性のホルモンであるエストロゲンというようなホルモンを働かせてくれる効果があるのです。

このエストロゲンというのは簡単に言うと女性らしい身体を作るというような働きをする効果があります!なので大豆製品などは基本的にイソフラボンなどを多く含んでいるので、女性が食べるととても効果的なものであり、バストアップにも繋がるものになるのです。

鶏肉

鶏肉もバストアップになる食材の1つです。

鶏肉は基本的にタンパク質を多く含んでいますよね。

筋肉などもこのタンパク質などが重要だと思います。

そして先ほどの豆腐と同じく、鶏肉などのタンパク質というのはエストロゲンをサポートしてくれるというような効果がるので、より女性らしい身体を作るためには鶏肉というものはとても重要になるという事を覚えておくようにしましょう!

よくサラダチキンを食べるというような人もいますが、サラダチキンの場合はダイエットにも繋がるのでお勧めのものになります。

アボカド

実はアボカドもバストアップに繋がる食材の1つになるのです。

アボカドはビタミンEを多く含んでいます。

ビタミンEというのはいわゆる血行がよくなる作用を多く含んでいるので、バストアップにも繋がるという事になるのです。

基本的に胸というのは血流などもよくないと活発に栄養などが流れたりしなくなってしまいますよね。

そこでアボカドなどを食べて血流などをよくするといような事をしてバストアップをするという事になるのです。

ナッツ類

ナッツ類もバストアップに繋がる食材の1つであり、ナッツ類はよく言われている食べ物の1つにもなっています。

ナッツにはエストロゲンを活発化させるボロンという成分を含んでいるので、バストアップに繋がるという事です。

この成分を多く含んでいる食材の中にはキャベルがありますが、キャベツでバストアップをすることができたというような事で有名にもなりましたよね。

それと同じ成分がナッツ類などにも含まれているという事なのです。

覚えておいて損はないかもしれませんね。

男性はどう見てる?

ではそんなCカップ女子を男性はどの様に見ているのでしょうか?実はあまり大きすぎるような胸というのは男性は好きではありません。

見たりするというような分には良いかもしれませんが、実際には大きすぎて抵抗があるというような人も中にはいるという事です。

またその大きすぎるものが、時には不自然に見えてしまうというような事があるでしょう。

なのでその人にあったバストサイズというようなものが良いという事になりますよね。

大きすぎず、小さすぎずとなった際にCカップの人というのは丁度良いという事になるのです!

これは意外に思う女性も多いかもしれませんが、胸が大きければ良いというものではないという事ですね。

男性はそれ以外にもちゃんと見ている部分というものがあります。

ではどの様に見ているのか詳しく見てみたいと思います。

あまり大きすぎる胸は実は好きではない

あまり大きすぎる胸というのは実は好きではありません。

例えば極端に大きいという人がいますよね。

男性はその人にあったバストサイズを好むので、その人が大きすぎたり、逆に小さすぎて合わないというような事になると、少し抵抗などが出てくるのです。

女性がよく「胸が大きいからあの子は人気だ」という風に思ってしまいがちですが、そうではないという事を覚えておくようにしましょう。

不自然に見える

何故なら男性は胸が大きいというものには目はいきますが不自然に見えるような胸を嫌うからです。

例えばその人はCカップなどが丁度好かったのにいきなりバストアップをしてDカップまでになったとなった場合は少し不自然に見えてしまうという事になるのです。

極端に言えば今Aカップの人が途端にFカップになると不自然にも見えますよね。

その人のイメージがあると思うのでいきなり大きくなることに違和感を感じるのではないかと思います。

この様に不自然に見えるというような大きさというのは好まない傾向があるのが男性の特徴なのです。

胸が大きいと確かに見てしまいがちですが、大きすぎるというようなものは基本的に男性でも抵抗があるという事を覚えておくようにしましょう。

Cカップは丁度良いと思われる

Cカップは丁度良いと思われる場合も多いです。

男性の理想というのはCカップと言われていますがそれは事実でもあるのです。

先ほど言ったように大きすぎず小さすぎずとなった場合に一番良いサイズはCカップになるという事からです。

胸の形などもちゃんとした形が多く、丁度良いサイズという意味で、Cカップが好まれる傾向が大きいのではないかと思います。

胸よりも内面を磨いて欲しいと思っている

胸よりも内面を磨いて欲しいと何よりも思っていることが大きいです。

特に付き合っているカップルの中には女性の方が「胸もっと大きくなりたいな」と言ったりするような人がいるかもしれません。

女性は男性がその大きさでは満足をしていないと思って言っているかもしれませんが、男性は丁度その大きさで良いという事なので、本当に思っていることは、胸より内面をもっと磨いて欲しいと思っているのです。

ようは胸などではなく、性格であったり、女子力といったことに関して磨いてほしいと思っている人も多いのではないかと思います。

Cカップぐらいがちょうどいい!

結論から言うと男性はCカップぐらいが丁度いいという事になるのです!ですがそれでもバストアップをしたいという女性もいますよね。

バストアップをする方法というのは様々ありましたが、どれもお手軽にできるようなものですよね。

どうしてもDカップなどになりたいというのであればバストアップを目指しても良いかもしれませんが、極端に大きすぎてしまうと今度は魅力が無くなってしまうという事に注意をするようにしましょうね。

ですがCカップで丁度いいという事であれば、無理に上げないという方法も1つの手段なのではないかと思います。

是非よく考えてから行動をするようにしましょう!そしてあまりコンプレックスに思わないことが大切になります。

よく気にしてしまってずっと胸を大きくしたいと思うような人もいるかもしれないですが、その状態でも十分に魅力があります。

一番ダメな事というのはそのバランスを崩すことでもあるのです。

Cカップが丁度良いというのは、バランスが一番良いからというのがありますよね。

仮にCカップ以上になってしまうと、それはバランスが崩れてしまう原因にもなってしまうかもしれないです。

なのでよく考えるようにして、仮に彼氏がいるという人は、何を求められているのかを考えるようにしてはいかがでしょうか?

そうする事で、より女性らしさというものに磨きがかかるかもしれませんよ?