コミュニケーションの中で、よく話題にあがるのが血液型の話。

飲み会や合コンの席で「血液型当てゲーム」をしたり、血液型の話題をして盛り上がったりする人も多いでしょう。

また、友人同士で血液型ごとの性格や行動パターン、恋愛傾向などの会話をする方も多いのではないでしょうか?

特に、好きな人ができた時に、その人の血液型を調べ、血液型別の恋愛実践術に取り組むなんて人も多いはず♪

また、知り合ったばかりの時に血液型を聞き、話題や接し方の参考にするなんて人もいたりして、血液型あるあるは人々の生活に身近なものとなってきています。

昨今は、占いなどの流行により、「血液型占い」がテレビや雑誌などの特集が組まれることもあります。

そして、その占いを参考にする方も多く、「血液型占い」のテレビは視聴率がよく、雑誌なども売れ行きが好調といわれています。

特に女子は占いが大好きで、「血液型占い」がテレビや雑誌などに出た時は必ずチェックをしているといっても過言ではありません。

もちろん、性格や行動パターン、恋愛傾向などは、人それぞれであり、血液型による4パターンでくっきり分かれるものではありません。

血液型によるそれぞれの特徴を100%を鵜呑みにするのは、いささか信じすぎといえるでしょう。

とはいえ、その人の特徴をとらえたときに、血液型のあるあるに納得してしまうことも多いはず。

そこで、今回はO型あるあるをお伝えしていきます。

O型の人を解析しよう!

あなたはO型の人と聞くと、どんなイメージを抱くでしょうか?おおらか?おおざっぱ?単純?そのようなイメージを抱く方が多いのではないでしょうか。

また、グループ内にO型がいると場を和ませてくれたり、盛り上げてくれます。

周囲からも信頼されやすく、頼られやすい性格で人から好かれやすいといえるのがO型なのではないでしょうか。

では、O型はなぜ人に好かれるのか。

それはO型は大らかで二面性がなく、人に信頼感を与えることが出来るからだといえます。

今回は、O型の人の特徴や傾向をお伝えしていき、O型の人を細かく解析していきたいと思います♪

日本人のO型の割合は?


日本人で一番多い血液型はA型というのは知っている方が多いと思います。

では2番目に多いのは何型だかご存知でしょうか?

血液型の順番からいくとB型が二番目ではないかと考える人が多いと思いますが、実は、A型の次に多い血液型は、意外にもO型であり、その次がB型、一番少ないのがAB型だと言われています。

そのO型の血液型の割合ですが、大体全体の3割程度。

意外にも多くてびっくりした方が多いのではないでしょうか。

ちなみにA型が4割程度で、B型が2割程度、AB型が1割程度であるため、全体の割合としては、割かし多い血液型だといえるでしょう。

そして、全世界で一番多いのはO型、次いでA型といわれており、日本人とは逆となっております。

また全世界で一番少ない血液型はAB型です。

そのため、AB型は貴重な血液型でもあるといえます。

日本人は、真面目で勤勉と言われていますが、真面目な性格なA型が多いからそのような傾向になるのかもしれませんね。

逆に海外の人は、大らかで楽天的な人が多く、日本人の真面目さや勤勉さにびっくりするといいます。

この辺は血液型の違いからきているのかもしれません。

親が何型だと子供はO型になる?

日本人で二番目に多い血液型であるO型。

では、親が何型だと子供はO型になるのでしょうか。

O型が生まれる血液型を列挙すると、A型×A型、A型×B型、O型×O型、O型×A型、O型×B型、B型×B型となります。

逆に、O型の子供が生まれない血液型は、A型×AB型、B×AB型、O型×AB型、AB型×AB型。

つまり、どちらか片方がAB型だった場合、O型は生まれません。

そして、それ以外の血液型だった場合は、O型が生まれる可能性があるといえます。

そして、一番高い確率でO型が生まれるのが、O型×O型。

このかけあわせの場合、子供は100%O型となります。

血液型で本当に性格がわかるの?

血液型で性格がわかるという科学的な根拠はありません。

血液型による性格に関しては、統計による調査だとされているため、本当に性格がわかるのかといわれたら、「NO」と答えざるを得ないかもしれません。

とはいえ、血液型による性格の印象は少なからず日本人には根付いているため、血液型をきくと、その血液型の特徴の性格が、目につきやすくなるということはあるといえるかもしれません。

あくまでも「統計」による調査ではあることや、根付いた印象によるものもあるため、100%性格がわかるとは言い難いかもしれません。

そもそも性格は、生活環境や友達関係などの、生まれてからの人生の送り方によっても変わってくるもので、血液が性格に結びつくというのは考え難いといえるでしょう。

しかし、日本人に多い血液型はA型であり、そのA型は勤勉で真面目だといわれており、その性格は日本人の特徴ともいえます。

そのため、全く関係ないとは言い難いかもしれませんね。

また、統計も7000万人ほどのデータを集計したものだと言われています。

それだけ集まったデータであれば、信憑性は感じますよね。

科学的な根拠はなかったとしても、数多くの人の情報を基にしているため、ある程度の傾向はつかめているといえるでしょう。

血液型毎の本もたくさん出版されている


また昨今は、血液型毎の本もたくさん出版されており、売れ行きも好調です。

本屋などに行くと血液型占い特集が組まれており、血液型に関する本が置かれていることも多いのではないでしょうか。

また、某雑誌では年に1回血液型特集を組んで、まるまる一冊血液型に関する内容で埋めてしまうなんてことも。

そのくらい血液型に対する興味が高いといえるのではないでしょうか。

もともと、日本人は占いが大好きな人種。

動物占いなどが流行したこともありますし、最近では手帳と占いがコラボしたものが売られているなんてことも。

その中でも血液型占いというのは4パターンにしか分かれていないため、非常に分かりやすく、人の興味も引きやすいといえるため、雑誌や本などの売れ行きにもつながるのかもしれません。

最近では、血液型毎の教科書のような本も出版されており、その本を購入している人も多くみられます。

特に女子は血液型の話が大好きですから、このような本は手に取りやすいといえるのではないでしょうか。

O型あるある24選をご紹介!

では、実際にO型あるある24選を具体的にご紹介していきたいと思います。

あなたのO型のイメージと照らし合わせながら、あなたの身の回りのO型の人を頭に浮かべながら、読んでいってみてくださいね。

きっと、「あるある」と思いながら、読めるはずですよ(笑)

ひょうきん

O型の人の印象は?と聞かれたときに「ひょうきん」と答える人は多いのではないでしょうか?

O型は4つの血液型の中で、一番ひょうきんものだといわれています。

面白いことをいって周りを笑わせてくれたり、場を盛り上がらせてくれる人が多く、周囲から好かれる性格だといえるでしょう。

そして、笑いのセンスも高いため、場をしらけさせたり、空気を凍らせたりすることもありません。

またいつでも笑顔なので、周りの人も親しみをもって付き合うことができ、周りの人を惹きつける傾向といえるでしょう。

そしてひょうきんもので人嫌いという人は皆無です。

ひょうきんものというのは人が好きだからこそ、周りの人に対してサービス精神を発揮する事ができ、盛り上げたり、周りを笑顔にすることができるといえます。

また、ひょうきんものというのは一方的な会話をあまり好みません。

そのため、聞き上手でもあり、他人の話に興味をもって聞くことができる性格であるともいえます。

聞き上手は、人から好かれやすく、また信頼感を与えることもできます。

また、笑顔で聞いてくれるため、話しやすく、自分の悩みや弱みを素直に打ち明けられるのです。

大らか

また、O型の性格は「大らか」であると答える人も多いのではないでしょうか。

確かにOG田は、滅多なことで怒ったり、怒鳴り散らしたりはしませんO型の人は「あいつが怒ったところを見たことない。」と言われる人が多く、優しい性格で、喜怒哀楽の感情が激しくなく、安定している性格だといえます。

平和主義者で、喧嘩や暴力などは好まず、周りで怒っている人がいてもなだめることができる性格です。

喧嘩の仲裁役などにもかって出るのがO型だといわれており、場を和やかなムードにするのが得意な血液型だといえるでしょう。

イラッとしたことがあっても、怒ったら周りの雰囲気を壊すことがわかっているため、グッと我慢ができる辛抱強い性格でもあるといえます。

【おおらかな人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

物事に一生懸命取り組む

O型は物事を適当に行うのが嫌いであり、一生懸命取り組む傾向があります。

例えば、学生時代に運動会や文化祭などの出し物に本気で取り組み、周りを巻き込んでいくことができる血液型といえるでしょう。

周りがやる気がなかったとしても、O型が一生懸命に取り組んでる姿に感銘を受け、周りもどんどん一生懸命取り組むようになっていきます。

周りに影響を与えるくらい一生懸命に取り組むことができるのは、真剣に物事に向かって対応することが出来るからだといえるでしょう。

また、仕事などに対しても真面目に取り組む傾向があるため、周りから信頼されやすく、重要な仕事などを任せられたり、リーダーとして抜擢されやすい血液型であるといえます。

適当な対応をしたり、途中で投げ出したりということは絶対にせず、最後まで諦めない性格だといえますし、何事も120%で対応をしようとする努力家でもあるといえます。

八方美人

O型は周りの空気を読むことが得意です。

そのため、人に合わせることができ、相手に対して不快と感じるような態度はあまりしません。

また、人を傷つけたり、怒ったりすることもせず、争いごとは避ける傾向にあります。

悪口などをいうこともあまりなく、仲間外れにしたりすることも嫌いな性格であるため、周りからは八方美人だと思われてしまう傾向にあるのでしょう。

とはいえ、これはO型の良いところでもあります。

本来であれば、八方美人というのは、人に合わせてコロコロ態度や意見を変える人を指しますが、O型はあまりそのようなことはしません。

但し、周りのことを考えすぎて行動したり発言したりすることが、八方美人に見えてしまうことがあるのです。

流行に敏感

また流行に敏感なのもO型の特徴。

雑誌やテレビ、SNSなどで、流行を調査し、自分の中に取り入れようとする傾向が強い血液型でもあります。

そのため、流行りのスポットや食べ物、ファッションなどの情報をよく知っており、周りからは情報通だと認識されることも。

SNSなども、流行に敏感だとうかがえる投稿が多い血液型だといえるでしょう。

流行に敏感な分、自分の好みやこだわりなどはあまり強くなく、1つの物にあまり固執するタイプではありません。

みんなが好むものに流れていくことが多く、偏った趣味や好みはあまり持たない血液型だといえるでしょう。

また、流行に敏感であるため、次にあった時は趣味が変わっていたなんてこともしばしばあります。

何事にもとりあえずチャレンジしてみる性格でもあるため、新しいことに対してはとりあえずやってみます。

とはいえ、継続して何かを続けるというよりは、チャレンジすることに対して重要性を感じている性格であるともいえます。

そのため、行動に一貫性がなさそうに見えるのですが、チャレンジすることに赴きを置いていると考えると、その行動にも理解できるようになります。

人のために何かしてあげたいという気持ちが強い

また、O型は人が好きであり、人のために何かしてあげたいという気持ちが強いといえます。

そのため、ボランティアに参加したり、街で困っている老人や子供がいたら、すぐに助けてあげたりします。

道を尋ねられたときに、丁寧に対応するのもO型だといわれています。

人のために何かしてあげたいというのは、人から良く思わたいという気持ちからというよりは、「人のために何かしてあげなくてはいけない。」という使命感からの行動によるものです。

そのため、人に対して恩着せがましい態度を示すことは無く、純粋な善意で行っていることが多いといえるでしょう。

言動が雑になることが多い

言動が雑になることが多いのもO型の特徴。

的確に伝えるというよりも、感覚で伝えることが多いため、擬音語が多くなったり、曖昧な表現が多くなったりします。

論理的な会話をすることは苦手である血液型でもいえます。

そもそも、頭で考えるよりも、感覚で行動することが多い血液型であるため、あまり言葉で表現することが得意ではありません。

そのため、周りの人に、会話が適当な人であったり、知的さを感じられなかったり、少しあほっぽく見えてしまうという印象を与えてしまうことも、よくあるといえるでしょう。

くよくよしない

O型の人はポジティブな傾向にあり、あまりくよくよしません。

悲しいことがあっても、すぐに「ま、いっか。」と割り切れる性格であり、嫌な事をあまり引きずる性格ではありません。

嫌なことは引きずったりせず、すぐに忘れて、次に向かって行動ができる性格であるといえます。

くよくよして行動ができなかったり、いつまでもネガティブなことを言い続けるなんてことは皆無であるといえるでしょう。

失恋をしたとしてもすぐに立ち直ることができるため、そのくよくよしない性格っぷりに周りがびっくりすることもしばしばあります。

前日までは、泣いていたのにも関わらず、次の日は忘れたようにケロッとしているなんてことも。

悪いことはあまり引きずらないという潔さからくるものではありますが、周りからみると(もう少し引きずっても…。)と思われてしまうことも多くありません。

友達が多くムードメーカーになりやすい

O型の人は、大らかで、人が好きなため、友達が多い傾向にあります。

また、場を盛り上げることもできるため、ムードメーカーにもなりやすく、いつも輪の中心にいるような存在です。

周囲の人間からも慕われるため、いるだけで周りに人が集まる性格ですし、目立つ人材でもあります。

そのため、その場に登場するだけで、場の雰囲気を一瞬にして良い方向に変えてしまったり、空気感を変えることができるカリスマ的存在でもあるといえます。

また、周りもその雰囲気や空気感に居心地の良さを感じているため、自然と馴染んでしまうのです。

ロマンチスト

ロマンチストなのもO型の特徴であるといえます。

そのため、イベント毎を大事にしたり、盛り上げてくれますし、記念日なども大事にしてくれる血液型といえるでしょう。

夜景やおしゃれなレストランなども好きで、男性はデートなどの段取りもきちんとするタイプだといえます。

また女性もバレンタインに手の込んだケーキを作ったり、誕生日などは気合いをいれて祝う傾向になるといえるでしょう。

他の血液型が照れてしまうような演出を平気でするのがO型の特徴です。

とはいえ、照れずに素敵な演出をしてくれるため、違和感がなく演出を楽しむことができます。

特にO型の男性のプロポーズは、かなりロマンチストであり、更にその時の流行りを取り入れる傾向にあります。

それは、どうしたら彼女が喜ぶだろうという入念なチェックを欠かさず行うためです。

その努力に感動してしまう人も多いのではないでしょうか。

周囲への気配りができる

O型の人は、コミュニケーション能力に優れており、空気を読むことができます。

そのため、周囲への気配りが出来る血液型だといえるでしょう。

落ち込んでいる人がいたら、すぐに声をかけることができますし、励ますことができます。

また、飲み会や合コンの席で一番盛り上げてくれるのがO型。

話題を提供してくれたり、話していない人がいたら的確に降ってくれたり、席替えなどもタイミングよくしてくれたりします。

そして、空気を読んで周りを盛り上げてくれるため、飲み会や合コンの席では欠かせない血液型だといえるのではないでしょうか。

相手の気持ちをよく考える

O型は人に嫌われることを避けるため、相手の気持ちをよく考えて、発言をしたり行動したりします。

相手の気持ちを汲み取ることができる性格であるといえます。

そのため、人を傷つけたり、意地悪な対応をしたりということは皆無だといえます。

(この人はこう言われたらどう思うのだろう。

)ときちんと考えることができる優しい性格のため、言葉に角がたつことはありませんし、誤解されて伝わることもありません。

恋愛は一途

そして恋愛は一途なのがO型の特徴といえます。

そもそも、浮気をして恋人を傷つけたり、面倒くさいことに巻き込まれることを嫌うため、恋人に対して一途だといえるでしょう。

付き合っていて、安心できる血液型だといえます。

また、恋人のことを非常に大事にするため、毎日マメに連絡をしてくれたり、週末は必ずデートをおしてくれたりもします。

付き合っていて、安心できる血液型だといえるでしょう。

とはいえムードメーカーでもあり、リーダーシップを取れるO型は、異性にモテます。

そのため、告白をされたり、誘惑されてしまうなんてことも…。

そして、その好意に対して初期段階では気づかず、告白をされて初めて気づくなんていう鈍感な一面も持っています。

しかし、誘惑に負けず、きちんと誠意をもって断ることができる血液型でもあるため、心配は皆無だといえるでしょう。

楽しいことが大好き

また、O型は楽しいことが大好き♪人を大勢集めてパーティをしたり、季節毎のイベントに参加したりと、盛り上がることが大好きな性格です。

そのため、SNSなどを見ると仲間にたくさん囲まれている、いわゆる「リア充」と呼ばれるような写真が多いといえるでしょう。

自分でイベント毎も開催するのも好きな血液型です。

そして、人望も高いので、人が大勢集まるのです。

また少人数よりも大人数を好む傾向があり、裏方よりも、リーダーシップをとって場の進行を盛り上げたり、司会進行などをやって目立ちたいと思うタイプでもあります。

ポジティブ

O型の性格はポジティブな傾向にあります。

物事に対して不安を抱いて行動ができなくなったりすることはあまりないといえるでしょう。

「よくない事が起きるのではないか。」とはあまり考えず、物事を良い方向にしか考えません。

そのため、発言もネガティブなことをいうことはあまりなく、人を元気づけたり、励ましたりすることができます。

周りから見ると単純な性格だと思われがちですが、そのポジティブさに周りが救われることも。

いつも元気で明るいポジティブなO型は、周りも明るくしてくれて、ポジティブな方向に引き寄せてくれる血液型だといえるでしょう。

物おじしない

物おじしないのもO型の性格の特徴。

ポジティブな性格のため、恐れることがあまりなく、行動することができるのです。

物おじしない性格に周囲がびっくりすることもしばしば。

しかし、その勇気ある行動に周りもついていくため、リーダーシップをとることが多い血液型であるともいえます。

また、O型は周りに気を遣い怒ったり怒鳴ったりはしないのですが、理不尽なことや曲がったことが大嫌いな性格であり、そういうことが起きたときは、物おじせず真っ向から戦う性格であるといえるでしょう。

裏表のない性格

O型の人は裏表がない性格です。

打算的な発言をしたり、人を貶めることをあまり考えないため、発言や考え方がシンプルであり、二面性を持たないといえるでしょう。

また、自分を良く見せようともあまり考えず、素の自分を見せることができる性格でもあります。

そのため、周囲に印象を聞くと同じ印象を感じている人が多いといえるでしょう。

裏表がないため、非常に分かりやすい性格でもあり、嘘をついたり、人をごまかしたりすることができない性格でもあります。

嘘をついてもすぐにばれてしまうため、嘘をつくことに対してあまり意味を感じていないともいえます。

愛情深い

またO型は人に対して愛情深く、絶対に人を裏切るような行為はしません。

人に対して、愛情をもって接しているため、悩みごとを相談されたら、真剣に答えますし、解決しようと協力してくれます。

また、人が困っているときは率先的に助けてあげることが出来る性格ですし、仲間を見捨てるようなことは絶対にしない性格だといえるでしょう。

そして、自分の周りにいる家族や友達、仲間、恋人などは非常に大事にしています。

その愛情はたまに暑苦しいと感じてしまうほど(笑)そのくらい愛情深い性格であるといえるでしょう。

家族を大事にする

O型の人は、家族を大事にする傾向が多いといわれています。

そのため、仕事が終わるとまっすぐ帰ったり、土日などの休日は家族のために使ったりと、家族に対する愛情は強い傾向にあります。

子供の運動会や文化祭などは必ず参加し、何よりも家族を大事にします。

家族サービスも多く、子供の誕生日は必ずお祝いしてあげたり、クリスマスや七五三などは誰よりも張り切る傾向にあります。

また男性は、妻のことも非常に大事にしており、家事育児などは率先的に手伝う、いわゆる「イクメン」でもあります。

家事育児に追われている妻のために、子供の面倒を率先的に見てくれて、妻が家事育児から解放される時間も率先的に作ってあげることができる、心優しい素敵な旦那様になる傾向が高いといえるでしょう。

また、女性も料理上手だったり、気遣いができる人が多く、居心地が良い環境を作り出してくれます。

毎日飲んで、家に酔っぱらって帰ったり、土日はゴルフに行ってしまい家にいないということは少ない血液型だといえます。

結婚して家庭を育むには最適な血液型といえるのではないでしょうか。

整理整頓が苦手

O型の人は、部屋を綺麗にするというよりも、機能性が高いかどうかにこだわります。

例えば、取りやすい場所によく使うものがあるか、見えやすい位置に好きなものがあるかなどにこだわる傾向が高いといえるでしょう。

散らかっていてもあまり気にしません。

普段からコツコツと部屋を綺麗にするタイプではなく、短期集中型。

せっかく部屋を綺麗にしたとしても、また機能性が高い部屋に戻ってしまうことが多く、整理整頓は苦手な血液型だといえるでしょう。

とはいえある一部分には非常にこだわりをもっていたりもする少し変わった一面もあります。

例えば部屋自体は非常に汚いのに、本棚だけがあいうえお順になっていたり、冷蔵庫の中だけが非常にきれいだったりなんてことも。

機能性が高いかどうかによって判断しているため、一部分だけは非常にこだわりをもって整理整頓をしているという、他の血液型からはあまり理解できない掃除術を持っている血液型でもあります。

単純明快な考え方をする

また、O型の人は複雑なことを考えるのが苦手。

シンプルな思考回路であり、単純明快な考え方をします。

右といったら右、左といったら左。

逆らうことはあまりなく、言われたことに対して言われたとおりに行動をします。

人を疑うこともあまりせず、その人の発言や行動そのものを信じます。

そのため、人に騙されてしまうことも多い血液型だといえるでしょう。

自分よりも他人を大事にする

O型の人は愛情深いため、自分よりも他人を大事にする傾向にあります。

自分を犠牲にして他人を助けようとすることもしばしば。

頭で考えるよりも先に、行動してしまう血液型でもあります。

例えば人が殴られそうになったときに、咄嗟に前に出て自分がケガをしてしまったり、友人がトラブルに巻き込まれたら、そのトラブルに自ら巻き込まれていったりという、男らしい性格の人が多いともいえます。

自分のことは二の次に考え、まずは他人を助けることを優先する心優しい性格であるといえるでしょう。

リーダーに選ばれやすい

周りから慕われやすく、何事にも一生懸命であるO型は、周りから信頼性も高いため、リーダーに選ばれやすいといえます。

また周りからの人徳もあるため、リーダーになることに対して、周りも評価してくれる傾向が高いといえるでしょう。

周りを盛り上げるムードメーカーでもあるため、周囲をやる気にさせたり、何かトラブルにあっても励まして、ポジティブな考えに持っていくことができるという能力に長けているのがO型の特徴であるといえます。

いわゆる、兄貴肌・姉御肌の人が多く、何かあったときに真っ先に助けてくれる人だという信頼感もあるため、部下から慕われやすく、尊敬されるタイプでもあります

表情豊か

O型の人は感受性が高く、表情が豊かな傾向にあります。

笑顔で人と接することができますし、感動したときは素直になくこともできます。

周囲に対して怒ったり怒鳴ったりはあまりしませんが、表情が顔に出てしまうため、怒っているときは分かりやすい血液型だといえるでしょう。

その表情の豊かさが、周りの人に安心感を与え、場の空気を和やかにしているといえるでしょう。

O型の人当たってましたか?

さて、O型のあるあるいかがでしたか?もちろん、その人の性格は血液型ではすべて語れません。

あくまでも参考程度の血液型の傾向になると思います。

とはいえ、O型あるあるに納得した方も多いのではないでしょうか?
O型の人は、大らかで心優しく周りの人に接する事ができるムードメーカー。

そのため、人からも好かれることが多い血液型だといえるでしょう。

むしろ、その人のことを嫌いというひとは、嫌いという人自体に問題があるのではないかと思われてしまうほど。

そのくらい周囲から人徳がある血液型といえるではないでしょうか。

あなたの周りのO型の人に接するときの参考にしたり、またあなた自身がO型の場合は自分自身の性格を知るための参考にしてみてはいかがでしょうか?