CoCoSiA(ココシア)

自意識過剰な人の7個の特徴とナルシストの治し方


自意識過剰とはどういうことをいうのでしょうか?

例えば、つい周りの目が気になってしまうという人は自意識過剰になっている可能性があります。

自意識過剰なことで生きづらさを感じている人もいるかもしれませんし、自分は自意識過剰だと気付いてない人もいるでしょう。

この記事では、自意識過剰が引き起こすものや自意識過剰な人の特徴、ナルシストを治す方法などについてご紹介します。

自分が自意識過剰になってないかをチェックし、もし当てはまるなら治していきましょう。

もしかしたら自意識過剰かもしれません

貴方は自分を自意識過剰だと思いますか?

どのレベルになれば自意識過剰と感じ判断するのかは個々に差があるとは思いますが、

自分では気が付かないうちに、周りからあなたは自意識過剰な人と思われているかもしれないですよ!

ミラーやスマホ画面に移った自分のヘアセットを無意識に整えていませんか?

気付かないうちに鏡に映った自分を全身チェックしてませんか?

人と話をしている最中でも気付かないうちに自分のことばかりに意識が向いていませんか?

もしかしたら、あなたは立派な自意識過剰さんと言えるかもしれません…

ところで自意識過剰の自意識とはどんな意味なのでしょう。

過剰になると何が問題なのでしょう?まずは、自意識過剰と言うワードについて少々お勉強しましょう♪

自分が「自意識過剰」かどうか、診断してみたい人はこちら →

自意識過剰とは?

自意識過剰という言葉をあなたはどれだけ使いますか?

よく自信過剰と同じように使われてしまいますが、自意識過剰は自信過剰とは意味がまったく異なる事をご存知でしょうか。

普段何気なく使うことがあるかもしれない自意識過剰という言葉を間違った意味で使っている人も多いのではないでしょうか?

自意識過剰の意味をきちんと知り、間違った意識を直して正しい日本語を使えるようになりましょう^^!

意味

自意識過剰とは自分自身の事柄に対して過剰に意識をしている人のことを指します。

良く自信過剰と同様な意味として使われがちですが自信過剰とは「自分の能力や価値を強く信じすいている人」を指し、

自意識過剰な人というのは「自分の外見や行動などが他人からどう思われているかに必要以上に注意を払い、

自分が周りからどう思われているかばかりを気にする人」のことを言います。

要するに、他人から見た自分がどのようなモノなのかを過剰に気にする人で、それが原因であがり症などにも繋がっていく傾向があるそうです。

自意識が強いゆえに色々な問題にも発展していく事があり、あまり自意識が過剰過ぎるのは注意が必要になってきます。

使い方

「自意識過剰」を正しく使えていますか?では、自意識過剰の正しい使い方を見てみましょう!!

・自意識過剰過ぎて人と話すのが苦手になった。

・あの人は自意識が過剰で周りを避ける様な癖が有る。

・赤面症は自意識過剰が原因と言えるでしょう。

・友人は自意識過剰でいつの周りの視線ばかりを気にしている。

などなど…使い方を見ると正直あまりいい意味で使うことはなさそうな言葉ですが、実際はどうなのでしょ?

自意識過剰と自分が思われているか心配になってきた人は、最初に自意識過剰かチェックをしてみましょう。

自意識過剰かも?セルフチェックしてみよう!

自意識過剰と言われた経験はありますか?

自信過剰(自分に自信がある)な人より、もしかしたら自意識過剰な人の方が多いように感じるのはきのせいでしょうか?

人から自分がどう思われているかってとても気になるし、聞けるなら「わたしって貴方からみてどんな人間?」って聞いてみたいですよね。

でも、そんな質問する事自体が自意識過剰なのかもしれませんし…そんなことを考え始めると自意識ってどんどん湧いてきちゃいますね。

もしかしたら、自意識が高いとは日本人ならでは世間体を気にするという風習にも通じる考えが根底にあるのかもしれません。

そうなると、自意識過剰な人は、とても多いはずです!

まず、人に聞く前に自分がどれくらい自意識が過剰なのかセルフチェックをしてみましょう!

もし、全部の項目に心当たりがあったならあなたは立派な自意識過剰さんかも…

自分が「自意識過剰」かどうか、診断してみたい人はこちら →

他人にいいように見られたい