CoCoSiA(ココシア)

まつげ長い人が可愛く見える理由と長くする方法


あなたは、どれくらいの長さのまつげをしていますか?

そのまつげの長さを気に入っている人もいれば、「もう少し長かったらなぁ…」なんて少しマイナスイメージをもっている方もいることでしょう。

まつげって、その長さによってそれだけで人の印象を変えてしまいますよね。

まつげが長い人ってかわいく見えます。

それくらいに大きな印象を操作するパーツでもあります。

また、そのようにして少しでもまつげによって”良い印象”にするためにマツエクをしたり、つけまつげをしたり、マスカラを塗るなんて人は少なくありません。

あなたも、そのようにしてまつげを長くする工夫をしているかもしれないですね♪

長いまつげに憧れの心を抱くのは、あなただけではありません。

あなた以外にも長いまつげに憧れている人ってたくさんいるものなんです。

それくらいに、おめめをパッチリ見せてくれるということでもあります。

この記事では、そんな”長いまつげ”について特集しています♪

どれくらいからの長さから”長いまつげ”ということができるのか?

どうすれば、今の長さよりも長いまつげを手に入れることが出来るのかなどをご紹介しています!

今のまつげを気に入っている人も、そうではない人も”まつげ”にもう少し注目してみませんか?

まつげが長い人を羨む人は多い!?

あなたは、長いまつげの人を見てどのように感じるでしょうか。

ほとんどの方が「羨ましい」と感じているはず。

だって、まつげの長い人に魅力的ではない人なんて存在しないからです。

また、反対にまつげが長いことをコンプレックスに感じている人もいるかもしれないですね。

目に入ってしまって痛いだとか、さらに逆まつげでいつも目にしみるような思いをしているなんていうことも。

そのような人もいる一方で、やはりまつげが長い人に憧れを抱く人のほうが大勢いるんです!

そのような長いまつげに近づけるために、”まつ育”する人もいますし、メイクなどをがんばっている人もいるかもしれないですね♪

まつげが長いとお人形さんみたい

でも、どうしてまつげの長い人が羨ましがられるのでしょうか?

まつげが長い人って、どうにもこうにもまるでお人形さんのように見えるんですよね。

それに昔よく遊んだお人形を思い出してみてください。

バー○ーちゃんもリ○ちゃん人形も、まつげはぱっちりしていますよね!長いまつげがクルンとなっているように顔にプリントされています。

また、少女マンガの主人公たちも「こんなにまつげって長くなるものなの!?」なんてつっこんでしまいたくなるくらいに長いまつげをしているはず。

また、そのような実在しないものだけではなく、実際にまつげの長い人ってとても魅力的に感じることが多いんです。

容姿や顔の形、雰囲気などがイケメンだとか美女と言われないような人であっても、まつげが長ければそれだけでとても魅力的な人に大変身してしまうんです。

雑誌で活躍しているモデルさんなんて、いつもパッチリしていて長いまつげをしていますよね。

テレビで出ているあの女優さんだって、よーく顔を覗いてみるとまつげがとても長いことが多いんです。

それも自然に…。

このようにまつげの長い人に対して、多くの人が魅力的に感じるために羨ましいという気持ちを感じやすくなるんです。

まつげってどこからが長い?

あなたは、どれくらいの長さのまつげから「長いまつげ」と定義づけることができると思いますか?1cm?それとも1.5cmでしょうか…。

なかには、2cmなんて答える方もいらっしゃるかもしれませんね。

まつげの長さに対する認識は、人によってまったく異なります。

「長いほうが魅力的だ」と感じるのは共通するのですが、具体的な長さを提示するようになるとまったく異なるんですよね。

例えば、もともとの地まつげが1cm以下の方であれば、1cmになるだけでもとても「長い」と感じます。

しかし、いつもメイクで伸ばしたり、マツエクをしている人にとっては、1cmってとても短く感じてしまうことがあるんですよね。

それに憧れの人が1.5cmくらいのまつげの長さをしていれば、その長さがその人の基準になるんです。

要するに人によって、「どこからが長いか」というのは必ずしも同じではないということになります。

それを裏付けるデータがあるんです!次の項目で見ていきましょう。

まつげの基準値が存在する

日本人だけでも多くのまつげの長さの定義が存在します。

しかし、それってとてもちっぽけな定義にすぎないんですね。

世界規模でまつげの基準値というものが存在しているからです。

まさかまつげの基準値があるなんて、思いもしなかった人はたくさんいるはず!その基準値というのは、”平均値”になります。