CoCoSiA(ココシア)

積極的な人の15個の特徴


地球上で生きている人間には、前向きな姿勢で生きる「積極的な性格」の人と、これとは逆に内気で生きる「消極的な性格」の人が想定されます。

前向きに生きるか、それとも内気で生きるか、生き方としては、それぞれ長所と短所が考えられます。

ここでは、積極的な性格の人の特徴を15個ほどピックアップしてご紹介します。

その人の特徴を見習い、積極的な生き方を工夫し、ビジネスを活発化し、社会生活における人間関係とか、家庭生活を合理化して健康寿命を全うしましょう。

積極的な人の15個の特徴

お近くに、いつも笑顔で挨拶をかわし、ニコニコ笑顔で話しかけ、向上心を燃え滾(たぎ)らせ、友好的で、自信に満ちた顔でビジネスに取り組み、町内会ではリーダーシップを発揮している人をみかけませんか。

この人は「積極的な性格」の人でしょう。

あの男性は、女性にも前向きでアプローチしますし、ポジティブな思考の持ち主といわれています。

いつも未来に向かい夢を持ち、趣味も多彩と聞いています。

失敗にも恐れないし、決断も早いそうです。

周りからは素敵な人格者とみられています。

ここにピックアップした話題の人も「積極的な性格」の人でしょう。

ここにあげたような「積極的な性格」の人の特徴を探ってみてはどうでしょうか。

1.向上心がある

家庭においても、社会生活でも積極的に活動する人の最も大きい特徴は周りから「向上心がある」といわれる人です。

このタイプの人は、現在のじぶんと明日のじぶんとは違った姿になれると信じて、いつも成長していく姿勢になっています。

これまでの貴重な経験を土台にして、跳ねあがり、よりハイレベルなステップを踏もうとハートで決断しています。

このタイプの人は、ある仕事でミスをしても挫けません。

むしろ、次のチャンスで挽回できると信じて、そつなくその仕事をこなし、もっと良い方法があるはずだと、前向きになります。

ハートの中の信念が燃え上がり、成功へと導かれていきます。

ハートのなかの向上心が原動力になって次のビジネスに生かされていきます。

素敵なポーズは、見習いたい姿勢といえます。

自分を成長させようと思っている

向上心のある人は、じぶんのマインドの基礎力をつけて、どしどしじぶんを成長させようと思っています。

現代はネット社会に変貌(へんぼう)しました。

ですから、ネットビジネスには、基礎力が必要といわれます。

そこでネットビジネスの基礎にスポットをあててみましょう。

その基礎は、なんといっても、パソコンの知識をはじめ、ネットビジネスの仕組みの理解とか、ツールやソフトの使い方、コピーの力、マーケティングの知識などです。

これらの基礎を体得するマインドは、素直に学ぶ姿勢、まともに取り組む態度、強い気持ち、素直さと柔軟性などでしょう。

必要なマインドで基本姿勢を構え、新しさをエンジョイし、未知の世界にすすみましょう。

2.自信がある

積極的な人は、じぶんに自信があります。

じぶんに自信がないと、どうしても消極的になってしまい、周りに話しかけるとか、新しいことに積極的に取り組む気持ちにはなれません。

これに対し、じぶんから周りに話しかけるとか、新しいことに取り組めるのは、じぶんに自信がある証拠といえます。

周りに笑顔で話しかければ、笑顔の返事が返ってくるとおもっているからこそ、自分から話しかけます。

やっても大丈夫だと自信があるからこそ新しいことにも積極的に取り組めるわけでしょう。

じぶんに自信がある人は、人を悪く言わないし、じぶんの間違いは素直に認めます。

そしてやるべき問題の優先順位に対応して必要な時間を配分する能力があります。

じぶんには、やれるという自信を持ちたい気になります。

3.物怖じしない

積極的な性格の人は、物怖じしないといわれます。

「物怖じする」というのは、行動を起こす前に、その行動に対して不安を覚えるとか、物事に対して臆(おく)することをいいます。

このカテゴリーは、ある対象について、事前にあれこれと想像を巡らせて不安になるとか、その対象に恐れを抱いたりするという心理状態をあらわす概念です。

単純にいえば、「じぶんで想像して陥る不安・恐怖」でしょうか。

現実としては、ある職場とか、ビジネスに対して、新たな局面に遭遇(そうぐう)したケースで、不安に感じる人とそうでない人がいます。

不安を感じる人は「物怖じする」人ですし、不安を感じない人は「物怖じしない」人でしょう。

それでは、「物怖じしない人」の特徴と心理とは、どういったものでしょうか。

「物怖じしない人」は、何かする時い自分は必ずできるという自信があります。

失敗したらどうしようという失敗はしません。