CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

気概がある人の15個の特徴


どんな困難にも挫けることなく、立ち向かっていく人を「気概のある人」と称することがあります。

ちょっとやそっとのことでは折れることのない強さを象徴する言葉でもあるため、「気概がある」と人から評価されることは、とても誇らしいことでもあります。

そんな気概がある人に見られる15個の特徴をご紹介していきます。

気概がある人の15個の特徴

あなたの周りに、「気概があるなぁ」と思える人はいますか?

気概がある人は、普段から周りの人たちとは一線を画した場所に立っていますので、どこで何をしていても、人並み以上に目立つ存在であることが多いです。

「同じ仕事をしているのに、あの人だけは何だか輝いて見える」「ふとした時に、つい注目してしまうことが多い」そんな風に感じることの多い人は、その人自身から気概が感じられているのかもしれません。

また、気概がある人は、自分の行動に信念を持って行動しているため堂々としていますが、本人が自ら「自分には気概がある」と吹聴して回ることはありません。

気概とは、あくまでも客観的に感じられるものであるため、その人自身が気概を自覚したり、意識したりしていることはあまりないでしょう。

では、気概がある人には、具体的にどのような特徴があるのでしょうか?以下にご紹介していきます。

自分に自信がある


気概がある人は、自分に自信を持っています。

自分に自信を持っていると聞くと、自己中心的で他人のことなど何も考えていないといったイメージがあるかもしれません。

しかし、自分に自信がある人は、それだけ強い信念や、多少の困難にも負けないような揺るがない意志を持っています。

人が何か一つのことをやり遂げようとする時には、それだけ強い精神力が必要とされます。

自分に甘く、誘惑に負けてしまうような人は、目標があってもその前に壁が立ちはだかると、目標を直ぐに諦めてしまうことがありますが、気概がある人は決して直ぐに諦めることはしません。

何故なら、「自分ならば目標を達成出来る」という強い自信を持っているからです。

その自信の根拠となるものを、地道に積み重ねてきているからこそ、高い壁が立ちはだかってもそれに負けない強い心を維持し続けることが出来ているのです。

過去に大きな成功をしたことがある

誰しもが、最初から自信を持ち合わせているわけではありません。

自信とは、経験の積み重ねによって得られるものです。

その経験の中には、たくさんの失敗もあります。

失敗を何度もすることで、そこから学び、そして最終的には成功を掴むことが出来るのです。

自分に自信がある人は、そうしたたくさんの経験を積んでいく中で、一度は大きな成功を掴んでいることが多いです。

自信は失敗によって得られるものではなく、失敗をして学んだ先で掴んだ成功によって、初めて得ることが出来ます。

そのため、自分に絶対の自信を持つ人は、それだけたくさんの経験と、過去に自信の根拠となる大きな成功をしています。

その成功の経験があってこそ、「自分ならば絶対に大丈夫だ」という確かな自信を持つことが出来ているのです。

この自信は、多くの経験と失敗、そして成功を掴んだことのある人にしか持つことは出来ないでしょう。

自己中な面も

自分に自信がある人は、どんな時でも自分の信念に従って行動しています。

自分が過去に「こうやって行動して、その結果成功した」という経験があれば、何よりもその経験に従って行動しようとします。

そのため、それに反する意見があった場合には、反発して自分で好きなように行動しようとするきらいがあります。

それは他人からすれば、自己中心的で身勝手な行動に思えることでしょう。

また、自分の考えに確固たる自信があるからこそ、集団で群れたり、周囲と歩調を合わせたりすることを苦手とする傾向もあります。

自分一人だけでも積極的に進んでいける強さを持っているため、わざわざ集団で群れて行動することを好まないのでしょう。

とはいえ、気概のある人の中には自己中な面が強い人もいれば、他人との協調性を重んじる人もいます。

前者のタイプは気概があっても友人を作り難いですが、後者のタイプは多くの友人たちから頼もしく慕われていることが多いです。

ポジティブ


気概がある人は常にポジティブです。

もちろん時には自信を失くして落ち込むこともありますが、必死で努力をすればそれが報われるということを経験から学んでいますので、直ぐに気持ちを切り替えて、また新たに前向きに進んでいくことが出来る強さを持っています。

気概のある人は、例えどんなに絶望的な状況が目の前に訪れても、それで諦めることは決してありません。

どんなに小さな可能性であっても、「上手くやれるかもしれない」という希望さえ見出すことが出来れば、困難にも積極的に立ち向かっていきます。

また、例え小さな希望すらも見いだせなかったとしても、だからといってそれで心が折れてしまうことはありません。

今は希望が見出せなくても、それが見出せる時まで待つ忍耐強さも兼ね備えています。

それもまた、過去の経験からであることが多いため、気概がある人のポジティブさは、ほとんどが自分のこれまでの経験や行動が原動力となっている場合が多いです。

失敗を恐れない

気概がある人は、失敗を恐れません。

大抵の人は、自分が失敗することを恐れます。

それはスポーツであったり、仕事であったり、恋愛であったりと、さまざまなシチュエーションで考えられますが、どんな場面でも失敗を恐れてしまうと、中々最初の一歩を踏み出すことが出来なくなってしまいます。

ページトップ