男女の微妙な駆け引きというのは、一つの選択で未来が大きく変わってしまいますよね。

押すべきタイミングを逃してしまう事やアプローチが足りない事で、好きな人に彼女ができてしまった…なんて事もあります。

そこで潔く身を引く事ができるなら新しい恋を探す方が断然良いかもしれません。

しかしどうしても諦められない程に好きな人だった場合には別れるまで待つか、略奪するべきかと2つの選択肢が出来ますね。

絶対諦められない恋をしてしまった女性の為の、好きな人に彼女ができた場合別れるまで待つべき時と、略奪しにいくべき時の見分け方と対策を解説していきます。

もしかして好きな人に彼女ができたかも…!!

大好きな人だからこそ、決定的な確信が無いものの「もしかして好きな人に彼女ができたかも…!!」と女の勘が働く時があります。

そんな時に無闇矢鱈と行動を起こすのは禁物です。

まずは事実をしっかりと確認して「本当に好きな人に彼女が出来たのかどうか」を冷静に見極める事から始めましょう。

こんな時は彼女ができた可能性が高い

好きな人がこんな風に変わった場合は彼女ができた可能性が高いです。

ささいな変化かもしれませんが、以下の項目に当たるような変化が好きな人にあった場合彼女ができた可能性が高いと思っておいた方が良いでしょう。

自分との付き合いが少なくなる

今まで普通に取り合っていた連絡や、遊びに行く予定をキャンセルされた場合は好きな人に彼女ができた可能性が高いです。

彼女が出来た男性は、女友達との関係を見直す場合があります。

新しく出来た彼女に不安を感じさせない為の配慮とも言えますね。

他の男友達も交えた場ならOKなのに、自分と好きな人が二人きりなのはNGなのだとしたら好きな人に彼女が出来た可能性はかなり高いと言えます。

オシャレに気を使う

今までそんなにオシャレに無頓着だった男性が急にファッションに目覚めたり、元からオシャレな男性でもファッションの系統が変わった場合、好きな人に彼女ができた可能性があります。

彼女の前で少しでも良い恰好をしたいという願望の現れですね。

その他では、男性が急に香水をつける様になったりワックスでヘアセットをしっかりとキメるようになった時には高確率で好きな人に彼女が出来たと思って間違いないでしょう。

性格が変わる

好きな人が急に性格が変わった場合も、彼女ができた可能性があります。

そこまでガラっと変わる人は中々いないかもしれませんが、やたらと機嫌が良かったり、いつもより気が大きい様な時には怪しいですね。

ただし性格の変化は、何かしらで成功のキッカケを掴んだりその日の調子が良かったりする事でも「何だか性格が変わったな」と思う事があるのでよく観察する事が重要です。

ただし、髪を切った事やファッションの事などに対して今まで何も言ってきた事が無いのに「髪型変えた?」「その服オシャレだね」なんて言ってくるようになった時には好きな人に彼女ができた事で女性を見る視点が変わったのかもしれません。

連絡が遅くなったりあまり話せなくなる

いつもならLNEなどでメッセージを送ると直ぐに返事が来るのに、返信が遅くなったり通話しようとしても「今ちょっと通話出来ないんだけど何か用事だった?」とメッセージを返される場合は好きな人に彼女ができた可能性がかなり高いと言えます。

新しく出来た彼女との間に変な誤解を招かない為に、女友達とのメッセージのやり取りや通話を最小限にする男性は少なくありません。

いつも用事がなくても通話すれば電話に出てくれていたのに、急に電話に出てくれなくなった時には好きな人に彼女ができている場合が殆どと言えますね。

「〇〇って彼氏作ったりしないの?」と聞かれる

急に好きな人から「〇〇(貴女)って彼氏作ったりしないの?」と聞かれる時には要注意です。

今までそんな話題に触れた事もなかったのに急にそんな事を言ってくる場合、好きな人に彼女ができた確率が非常に高いと言えますね。

一見すると自分を意識してくれている様に思えなくもありませんが、今までの付き合いの中で全くそんな話題にならなかったのに急に言ってきた場合は、好きな人が彼女が出来た事で浮かれている可能性が高いです。

自分に起こった幸せな出来事を他人にも与えたいと思うのは当たり前の事かもしれませんが、好きな人からは絶対おすそ分けされたく無いですよね。

ちなみにこの時中途半端に「彼氏欲しいんだけどね」なんて曖昧な答えを返してしまうと「誰か紹介しようか?」なんてデリカシーの欠片も無い事を言われてしまう恐れがあります。

思い切って「今、気になってる人がいるからさ」と言ってみる方が効果的かもしれませんね。

とりあえず友達や周りから聞いてみよう

「もしかして好きな人に彼女ができたのかも…」とモヤモヤする気持ちは分かりますが、好きな人から直接「彼女が出来た」と報告を受けた訳では無いのならば貴女からアクションを起こすのは時期尚早と言えます。

まずは友達や好きな人の周りから「(好きな人)ってもしかして最近彼女が出来たりした?」とさり気無くリサーチしてみるのが良いでしょう。

男友達同士は意外とそういう情報が回っていたりするので、好きな人の一番身近な男友達に効くと信憑性の高い情報が聞けるかもしれませんよ。

好きな人に直接聞くのはNG

好きな人に直接「彼女出来たって聞いたんだけど本当?」と聞いてしまうと、どうしても話の流れで「おめでとう」と言わざるを得ない状況になります。

男性は物事を表面だけで捉える事が多いので、万が一貴女からの好意に気付いていたとしてもこの「おめでとう」の一言で「あれ?俺に気があるのかと思ってたけど勘違いだったかな?」なんて思いこむ事もあります。

こうなってしまうと、挽回するのが難しいのでなるべく周りの情報収集や好きな人本人からの報告を待つ様にした方が良いと言えますね。

やっぱり彼女ができてた…でも諦められないときはどうすればいい?

友達や周りの人から好きな人に彼女が出来たという事実を聞いたり、好きな人から直接彼女が出来たという報告を受ける事もあるでしょう。

「そうなんだ!良かったね」と咄嗟に作り笑いで祝福したとしても心の中は大嵐の状態ですよね。

「早く告白すれば良かった」「もっとアピールしていれば」等と後悔の念に襲われる事もあるでしょう。

告白すら出来ずに終わる恋程苦しい物はありません。

そして告白していないからこそ、悲しみの中に立ち梳くんでも尚好きな人の事を諦められない場合もあるでしょう。

以下では、どうしても好きな人を諦められない女性の為の恋愛術を解説していきます。

まずは状況を見極めよう

悲しみに暮れて好きな人とその彼女の話なんて聞きたくもない状況でしょう。

しかし、現在の状況をしっかりと把握しておかない事にはこの先どういった行動を起こすのがベストなのか判断できなくなってしまいます。

好きな人に彼女ができたのはいつなのか?

どんなきっかけで出会ったのか?

好きな人の彼女はどんな人なのか?

など様々な情報を収集して状況を見極める様にしましょう。

その際好きな人本人から聞いてしまうと、聞きたくも無い惚気話を聞かされるハメにもなりかねないので注意が必要です。

なるべくなら好きな人と共通の友人や周りの人から情報収集する方が賢明ですね。

別れるのを待った方が良い場合


恋愛には勿論駆け引きが大事ですよね。

それには「攻め」のタイミングと「待ち」のタイミングがあります。

これを計り間違えると思う様な結果を得られない事でしょう。

好きな人に彼女ができてしまった場合でも「待ち」のタイミング、つまり別れるのを待った方が良い場合があります。

好きな人に彼女ができてしまっても諦めきれない時に、別れるのを待った方が良い場合はこんな場合です

好きな人に「彼女がいるから」と敬遠された場合

好きな人を今まで通り飲み会や遊びに誘った場合に「彼女がいるから」と敬遠された場合は別れるのを待った方が良いでしょう。

好きな人は貴女を女性として意識しているからこそ、彼女へ不義理な行動をしたくない為の行動です。

しつこく誘ったり、貴女が原因で好きな人と彼女が揉めた場合など絶縁される可能性もあります。

そうなってしまえば好きな人との繋がりが一切なくなってしまう最悪の状況と言えますね。

彼女の存在を理由に敬遠される場合は、まだ貴女に付け入る隙はありません。

じっくりと様子を見ながら女友達のポジションをキープしつつ別れるのを待つ方が賢明と言えるでしょう。

好きな人が真面目で誠実な場合

誠実で真面目な人ほど、略奪する事を良しとしない場合があります。

自分に彼女が居ると分かった上で貴女が下心を持って近づいている事を知って軽蔑するかもしれません。

好きな人が真面目で誠実な人であるなら、ただただ別れを待つ方が良いでしょう。

好きな人と彼女が仲が良くて間に入れない場合

好きな人と彼女が四六時中一緒に居たり、友人グループでの遊びや飲み会の場に好きな人が彼女を連れてきたりする位ベッタリな場合は迂闊に行動してはいけません。

好きな人と彼女が仲が良くて間に入れない場合には、別れを待つ方が良いでしょう。

お互いを「運命の恋人同士」と思い込む程に愛し合っている時期は、横やりが入れば入る程2人の絆は強くなるものです。

下手にちょっかいをかけてトラブルになれば、それを乗り越えた二人には「破局」なんて選択肢が無くなる場合もあるでしょう。

貴女にとっては苦しい時間かもしれませんが、グッと堪えていつも通りに好きな人やその彼女と接してタイミングを待ちましょう。

好きな人の彼女がとても嫉妬深い場合

好きな人の彼女がとても嫉妬深い女性だと分かったのなら下手に動くのは不味いかもしれません。

嫉妬深い彼女は彼の周りの女性にとても敏感です。

彼の意識が自分以外の女性に少しでも向けられる事で不快感を表してくる場合があります。

そうなると彼に連絡先を消したり、今後会わない様にお願いする事もあり得ないとは言い切れませんね。

あまりに強すぎる束縛はそもそも長続きしにくい物です。

下手に動いて彼との関係性が危うくなる位なら別れるのを待っていた方が早いかもしれませんね。

略奪にかかった方が良い場合


彼女がいる人を好きでいる場合には、略奪しにかかった方が良いタイミングもあります。

ただし一般的に「略奪愛」を良い物と捉える人はかなりの少数派と言えるでしょう。

貴女自身悪者になる事を覚悟して行う場合がありますし、最悪の場合略奪が成功したとしても好きな人以外の友人を失ってしまうかもしれません。

それでも良いと思える位に好きな人を諦める事ができないのであれば、好きな人と彼女がこんな場合こそが略奪にかかった方が良いタイミングと言えるでしょう。

彼女から告白してきた場合

付き合うきっかけが彼女からの告白だった場合には略奪する余地があると言えます。

男女が付き合うきっかけとして「告白されたから」はいつの時代でもトップクラスの理由と言えます。

好きな人にはその時彼女がおらず、そこに告白された訳です。

嫌いでも無いし、断る理由も無いから取り敢えず付き合ってみよう、と交際スタートする場合は決して少なくありません。

その場合、付き合いたての頃はいわばお試し期間とも言えますね。

お互いの性格や趣味、価値観は合うのか?と微妙なズレを調整している時期ですので、貴女か横から入っていく余地は多いにあります。

好きな人にとって居心地の良い場所を作る様に意識しながら、彼女との間にある気持ちは本当に愛なのか?本当に自分は彼女が好きなのか?と好きな人の心理を揺さぶるのが効果的と言えますね。

どちらかが付き合うことにあまり意欲的でない場合

好きな人、もしくは彼女のどちらかが付き合う事に意欲的でない場合も付け入る隙が十分にあると言えます。

勿論、彼女から告白してきて好きな人が意欲的で無い場合の方が可能性はより高くなりますね。

注意したいのは好きな人が彼女に告白して付き合う事になったものの、彼女があまり意欲的で無い場合です。

好きな人に彼女の事を相談されたりもするかもしれません。

その場合に略奪しようとしている事を彼女に察知されると、急に彼女が好きな人に寄り添ってくるなんて事もあります。

好意が無いのに付き合う事を了承した人ほど、好きでなくても人に盗られたり自分が振られるような結末になる事を嫌がるものです。

上手く略奪しようと思うのなら、常に周りの目を気にしつつ慎重に好きな人に近づきましょう。

2人に環境の違いがあったり、遠距離などの場合

実家暮らしと1人暮らしや、学生なら違う学校に通っているカップル、更に遠距離恋愛をしているカップルの場合は略奪できる可能性があります。

環境の違いや、物理的に距離があり中々会えない場合24時間心のどこかに不安がある筈です。

その不安に寄り添って「自分ならそんな不安な想いをさせず付き合う事ができる」という事をさり気無くアピールし続けましょう。

彼女ができても2人で遊ぼうと誘ってくる場合

彼女ができているにも関わらず「2人で遊びに行こう」と言ってくる場合は付け入る隙が十分にあると言えるでしょう。

その場合には2つの理由が考えられます。

1つは貴女を女性として認識していない場合があります。

男友達の様な感覚で今までずっと認識していたからこそ恋愛感情を抱く事が無かったのかもしれません。

なるべく女性を意識させる様にすれば彼の中で何かが変わるかもしれませんね。

もう1つは彼が二股や浮気などを良しとする場合です。

この場合はタチが悪いですね。

ここで安易に彼の誘いに乗ったとしても精々浮気相手止まりです。

本命の彼女に勝てる可能性は低いと見て良いでしょう。

好きな人なので悪く見るのは難しいかもしれませんが、冷静になって彼を観察し今後の対策を変えていくようにしましょう。

略奪する場合は女友達に相談する?しない?

恋愛相談と言えばやっぱり女友達が強い味方になってくれますよね。

今までずっと好きな人の事を相談していた友人なら傷心しているであろう貴女を一生懸命励ましてくれる事でしょう。

そんな場合でも略奪の相談をするのは、少し冷静になってよく考えてみましょう。

頼もしい相談相手も、もし敵に回ってしまったら大変手ごわい強敵となってしまいます。

こんな女友達には相談しない方が良い

女友達にも相談し無い方が良いパターンがあります。

誰彼構わず相談していると貴女の人間性が疑われてしまうかもしれません。

以下の様に当てはまる女友達なら略奪については相談せず諦めたフリをしておく方が良いでしょう。

不倫もののドラマなどを毛嫌いする

流行りの不倫もののドラマや、映画や漫画作品などの浮気症のキャラクターを毛嫌いする友人は貞操観念が高く、浮気や略奪などを許さない考え方を持っているかもしれません。

そういう友人に相談してしまうと、貴女との関係性まで悪くなる可能性があるのであまり相談しいない方が良いと言えます。

過去に略奪された事がある友人

過去に自分の彼氏を略奪された事がある友人は、その理不尽さや辛さをよく理解しています。

貴方が今から略奪しようとしている事を知れば、貴女自身を軽蔑する事もあるでしょう。

友人として当たり前の事かもしれませんが、過去に略奪された事がある友人にはその手の相談は絶対にNGですね。

こんな女友達には相談しても良い

好きな人を彼女から略奪するには、沢山の情報収集や作戦が必要です。

勿論手助けしてくれる良き理解者が居るならばそれに越した事はないでしょう。

以下の様に当てはまる女友達なら略奪について相談しても良いかもしれませんね。

「本当に諦めても良いの?」と言ってくれる女友達

貴女が好きな人をどれ程想っていたかを知っているからこそ、「諦めて他の出会いを探そう」と言うのではなく「本当に諦めても良いの?」と聞いてくれる友人には、貴女の本当の感情を暴露しても良いでしょう。

手伝ってくれるかどうかは分かりませんが、少なくともそう言ってくれる女友達は貴女の良き理解者で居続けてくれる事でしょう。

強引に略奪計画に参加させるのではなく、相談に乗ってもらう、愚痴を聞いて貰う様な存在として大事にしていくのが良いですね。

好きな人の彼女に良い印象を持っていない女友達

女友達が好きな人の彼女に対して良い印象を持っていない場合には、もしかしたら良き協力者になってくれるかもしれません。

「〇〇(好きな人)も何で寄りにもよってあの子と付き合っちゃったのかな」なんて言っている場合はかなり手応えがありますね。

ただし、この場合まだ協力者になる事が確定している訳ではありませんので「本当は彼が好きだった事」「今でも彼を諦めきれない事」などを相談して相手の出方を見てから略奪しようと思っている事を相談すると良いかもしれません。

男友達に相談するのはNG

この手の話は大変繊細でややこしくなってきます。

男性からすれば「彼女が出来たんだから諦めるしかない」か「玉砕覚悟で告白すれば?」なんて正攻法を至極当然の様に言ってくる場合もあります。

男性は「結果」で物事を判断する傾向にあるので、略奪したいと思っている程好きな気持ちを理解できる人はあまり多くないでしょう。

下手に相談して、好きな人の前でポロっと口に出してしまうなんて最悪のパターンも想定できます。

男友達にはこの手の複雑な相談はしない方が無難と言えますね。

きっぱり諦めた方が良い場合

これまでは好きな人を諦めきれない場合の方法を解説しましたが、勿論諦めた方が良い場合もあります。

それは全て貴女の持つ要因となります。

好きな人に彼女ができた事でショックを受けて冷静になっていられない状況かもしれませんが、少し落ち着いて貴女自身を見つめ直してみる事をおすすめします。

貴女に以下の様な要因がある場合には好きな人への恋心をきっぱりと諦めて、新たな恋を探す方が良いと言えるでしょう。

【好きな人を諦めるべきタイミングは、こちらの記事もチェック!】

自分が好きな人を待てるか心配な場合

貴女自身が嫉妬深かったり、ネガティブになりやすい性格で好きな人が彼女と別れたり略奪するタイミングになるまで待てるか心配な場合にはきっぱりと諦めた方が良いでしょう。

別れるまで待つ場合、それはいつ訪れるのか分からない不確定な確率にかけているような物です。

3か月後かもしれないし3年後かもしれないし、もしかしたら一生訪れない可能性もあります。

そんな時間を不毛な片思いをし続けて他の出会いをスルーするのは何とも勿体ない事ではないでしょうか。

好きな人と結ばれる日が来なくても、好きでいる時間を後悔しない自信が無いのなら貴女は新しい恋に踏み出した方が良いタイプと言えます。

彼の他にも良い人がいると思えた場合

好きな人に彼女ができた事で少なからず落胆し、彼の他にも良い人がいると思えた場合にはきっぱりとこの恋を終わりにする事をおすすめします。

「その程度の恋だった」とは言いません。

貴女が考えたのは間違いなく正論です。

男性は彼の他にもたくさん居ますし、他に目を向ければ貴女には様々な出会いがある筈です。

不毛な恋に縛られ続ける位なら、きっぱり諦めて他の良い人との縁を結ぶ方がよっぽど良いですよ。

どうしても諦めきれない!そんなときの対策とは?

不確定な別れを待つのも、危険な略奪をするのもあまりおすすめはできません。

その先に貴女が傷付く可能性があるからです。

諦める事ができるのであればそれに越した事はありません。

それでも人間の気持ちは、自分の意思でコントロール出来ない部分があるのも事実ですよね。

どうしても今は諦めらめきれない!と想いが膨らんで仕方ない時にはこんな対策をとるのが良いでしょう。

状況を仲の良い友達から聞く

常に仲の良い友達から状況を聞くようにするのが良いでしょう。

「最近あの2人上手くいってるの?」と好きな人と彼女の状況を把握しておく事で別れの兆しや、略奪にかかるタイミングの訪れを知る事が出来るかもしれません。

更にはいつ聞いても「凄く仲良しみたいだよ」「二人でお揃いのリング買ったって言ってた」なんて上手くいっている話を聞き続けると、貴女自身も諦めるきっかけを見つける事ができるかもしれません。

どうしても諦めきれない場合には良い意味でも悪い意味でも状況把握をしておくのが良いと言えるでしょう。

嫌がられない程度で積極的になる

好きな人に彼女ができても諦めきれずにいるなら、彼が嫌がらない程度で積極的にアプローチを続ける必要があります。

これは引き際がとても大切で、あまりに踏み込みすぎると彼との信頼関係が揺らいでしまう恐れもあるので注意が必要ですよ。

特に彼女の存在に注意しましょう。

略奪する気なのであれば彼との仲を見せつけたくなるかもしれませんが、彼女がその気配を察知してトラブルになってしまうと最悪彼との関係性すら失ってしまうハメにもなりかねませんので注意が必要ですね。

連絡をマメにとる

ささいな事や質問などでも良いので連絡をマメにとるようにしておきましょう。

直接会わない時間でも、SNSやメール等で自分の存在をアピールしておく事で無意識の内に心理的な距離が縮まる事も少なくありません。

あまりに頻繁すぎるのも考えものですが、なるべく話が途切れる事のないようにやりとりの回数を増やす事を意識して連絡を取り合ってみて下さい。

相談に乗れる友達の関係をキープしておく

彼女ができた彼にとって、女友達は信頼できる相談者でもあります。

好きな人とその彼女についての事を相談されるのは苦痛かもしれませんが、相談してくれる事自体が彼が自分を信頼してくれてる証です。

相談に乗れる友達の関係をキープしておく事はとても重要な事だと言えますね。

その際相談された内容に対しては意地悪な感情を押し殺して紳士に応える様に心がけましょう。

貴女に相談する事で悩みが解決されると、その分貴女に対する信頼度が上がっていきます。

下手に彼女との仲をこじらせようとして的外れなアドバイスをすると「貴女に相談しても意味が無い」と感じる様になり相談すらして貰えなくなってしまいますよ。

二人きりではなくみんなで遊びに行く

女性の価値観にもよりますが、大抵の場合女性は彼氏が女友達と二人きりで遊びに行った事を浮気と判定するでしょう。

そうなると彼との間に何も無かったとしても関係性を断たれてしまう恐れがあります。

なるべく二人きりではなくみんなで遊びにいくようにしましょう。

同じ時間を過ごすのはとても大切な事です。

シチュエーションやタイミングが違えば彼も貴女の違った表情や魅力に気付き心が揺れる可能性も少なからずあるでしょう。

好きな人に彼女が出来たからといって遊びに行くのを控えるのではなく、今までよりももっとバリエーションに富んだ遊びを企画して彼に打診してみましょう。

好きな人が別れるのを待っている時の出会い

様々な対策で彼との関係性を繋いでいこうとしている間にもそれぞれの生活の中で出会いはある事でしょう。

その間にフと気になる男性が現れる事も珍しい事ではありません。

そんな時には好きな人の事は一旦忘れて新たな出会いに向き合ってみるのも一つの方法です。

それが良縁なら、それに越した事はないですし貴女に彼氏ができそうだという話を聞いて、好きな人の心がざわつく事もあるかもしれません。

大切な物は失ってみて初めて気付くものです。

貴女が他の恋愛に目を向ける事で事態が好転する可能性もあるので、待っている時間を無駄にする事なく様々な出会いに目を向けてみる事も貴女の為に必要かもしれませんよ。

彼女のいる人を好きでい続けるなら期限を決める

正直に言うと、彼女がいる人が心変わりする確率は低いものと言えます。

その為、いつまでもズルズルと執着し続けてしまうと貴女自身の大切な時間や出会いを無駄にしてしまい、後々後悔する事になるかもしれません。

別れを待つ場合でも、略奪する場合でも必ず「いつまでに成功しなければ諦める」と期限を決める事が貴女にとって大切な事となるでしょう。

半年、1年、3年など…最初に貴女が納得いく期限を決める事で覚悟を持って、棘の道を進む事をおすすめします。

そして、その期限が終了したなら新たな出会いや自分の人生にしっかりと目を向ける様にしましょう。

メリハリをつける事はこんな場面においても重要な事だと言えますからね。

【好きな人に彼女がいる時は、こちらの記事もチェック!】

状況をしっかり見極めることが大事

好きな人に彼女ができてしまった時の対応として参考になったでしょうか?

不完全燃焼のまま終わる恋に未練はつきものです。

貴女の思うままに行動して納得するのもまた一つの立ち直る手段とも言えます。

その為にはしっかりと状況を見極める事が重要ですよ。

ここで紹介した選択肢はどれも未来が全く想像できないものです。

貴女にとってハッピーな展開になるかもしれないし、更に傷を深くするかもしれません。

それでも納得いくまで行動したいのであれば、状況判断を正確に行えるように冷静に物事を捉えて攻めるべき時と引くべき時を見誤まらないようにして下さいね。