今日、あなたは誰かを褒めましたか?褒めるのが得意な人は少ないのに、褒められるのが好きな人は多いはずです。

褒められて機嫌を悪くする人はきっといません!他人から見られた自分の良い部分を褒められるというのは、人がもともと持っている承認欲求を満たすこと出来る行為ですし、同時に褒めた相手に好感を伝える行為にもなります。

でも、人の事よく褒める人は少なく、希少な存在になっています。

褒めるという行為は誰にでも出来る大切なコミュニケーションの1つだと言う事を忘れては
いけません!褒められる事でもっと頑張ろうと思ったり、相手の警戒心を解くきっかけにも繋がります。

子育てでは「褒めて伸ばす」何て言われるほど、その子のやる気や原動力にもなる魔法の言葉が褒め言葉です^^
そんな魔法の言葉「褒め言葉」はどんなシーンでどんな言葉を選ぶと効果があるのでしょうか?今回は4つの様々なシチュエーションに合わせた効果的な褒め言葉を探ってみようと思います♡

褒め言葉を意識して発言しよう!

普段の日常会話の中で相手を褒める事をしていますか?褒め言葉とは意外と意識していないと出て来ないモノではないでしょうか?でも、褒められる事で脳が活性化したり、褒めた人は恩恵を受けたりと褒め言葉には、自分にも相手にも良いことしかないの事を知っておきましょう。

ちょっと意識して普段から褒め言葉を使うようにするだけで相手との仲がうまく行ったり、物事を円滑に回すことが出来たりと良いことづくしになることを知っていますか。

褒め言葉を意識的に発言して、プラスの効果をどんどん実感しましょう^^

〜恋愛編〜


最初は「恋愛」編から見ていきましょう♪
彼女や彼氏に普段から褒める事をしていますか?恋愛において褒め言葉は男女の仲を盛り上げてくれる重要なプレゼントの様なモノです。

もちろん男性と女性では言われてうれしい褒め言葉も違ってきますが、どちらも言われると素直に嬉しいモノばかりです。

では、男女別で言われてうれしい褒め言葉をご紹介していきますので、タイミングを掴んでどんどんパートナーを褒めてあげましょう^^

女性が喜ぶ褒め言葉

デートの時や食事の時、また日常生活のどんな時でも褒められたら女性は嬉しさを感じ、彼にちゃんと見て貰えているんだと心も満たす事が出来るのです。

男性は女性を褒めるなんて恥ずかしく、なかなかストレートに気持ちを言葉に出来ずにいる人も多いのではないでしょうか?素直に言葉にすることで彼女との関係もより良いモノへ変わって行くかもしれません♪
では、彼女が喜ぶ褒め言葉を4つあげてみましょう。

いつでも使えるようにちゃんと頭に入れておけばきっと役に立つはずです^^☆

「〇〇ちゃん、可愛い!」


彼女に向って素直に「〇〇ちゃん、かわいい♡」と伝えていますか?付き合うまえは結構カワイイと言っている男性も多いのではないでしょうか?定番中の定番ではありますが、女性はストレートに外見を褒められる方が中身を褒められるより嬉しいそうです。

彼氏の為、また自分の理想に近づきたくて日々努力をしている女性が多いからこそ、外見を褒めて貰えることはその努力を認めて貰えた気持ちになるのです。

付き合いが長くなると、自然とそんな会話がなくなっていくのは良くないですね!「かわいいね」と一言言われただけで女性はドキドキしてしまうモノ♪好きな男性の前では可愛くいたいと願う女心を、満足させてくれる言葉と言えるでしょう。

女性はその言葉でさらに可愛くなっていく生き物です、ぜひたくさん「かわいい」と言ってあげましょう!

「君といると安心するor落ち着く」

「一緒にいて安心する」や「落ち着く」と言われると、女性は自分の存在が相手に受け入れられたと感じとても喜びます。

好きな人からもっと居心地よく思ってもらいたいという気持ちが増し、彼に尽くしたくなるってしまうのもなのです♡
女性はもともと持っている母性が働き、好きな人の居場所となり、安心できる存在に成りたいと願っている人が多いのです。

そんな母性に溢れた女性の気持ちを満たしてくれるのがこの言葉と言えるでしょう。

なかなか恥ずかしくて言えないフレーズではありますが、何か特別な日には一言捧げてみてはどうでしょう♡

「君は特別だよ」


日常でこれが言える人はなかなかのキザかもしれませんが…特別な存在であることをきちんと女性に伝える事はとても大切です。

女性は他の女性より自分だけが特別というのにとても安心感を覚えますし、優越感を感じる事が出来ます。

”特別”というモノに魅力を感じる女性は多いですし「彼氏がいる<イケメン彼氏<愛してくれる彼氏」という具合に、他の女性よりも愛を注がれていると感じることでさらに幸福感を味わうのです。

「君は特別だよ」と、どストレートな発言でも女性からしたら照れつつ内心とても嬉しい気持になるのは間違いないでしょう^^!

「すごくオシャレだね!」

オシャレをするのはやっぱり周囲の目を気にするから行う事ですよね。

自分なりのオシャレやトレンドを取り入れたファッションは自分をもっと可愛くみせたり、SEXYに見せたりと魅力をアップさせるためのとても重要な要素があります。

デートの為にコーディネートしたファッションを褒められたら頑張った自分を誉めて貰えたこと同様な気持ちになるのです。

特にメイクやファッションはその女性の個性をアピールする大事な部分なので「オシャレだね!」と褒めて貰える事は、その人そのものを誉めている事になるので好感を伝えるには、とてもいい方法です♪

男性が喜ぶ褒め言葉

女性は見た目を褒めたり、存在について特別感を伝えてあげることが喜ばれまずが、男性が褒められて喜ぶのはどんなことなのでしょう?女性は男性より言葉で伝える事が得意な人が多いはずですが、褒める言葉や褒める部分を間違えていては意味がありません!!男性は単純で、褒められると分かりやすく機嫌も良くなったりするのがカワイイところですよね♡
大好きな彼氏の心にグッとくるような、ポイントを押さえた褒めワードを使う事で今まで以上に彼から愛される女子になれるかもしれません!
では、これから男性が喜ぶ褒め言葉を3つあげますので、普段自分が彼を褒めるときと比較してみてください^^

「頼りになる!」


男性は女性だけではなく同僚や後輩など、誰からでも頼られることを自信にし、精神的にも成長していきます。

大好きな彼女から「頼りになる」や「頼りにしている」と言われたら自信がなくても男性としては頑張らなければ!っと思うのが男性です。

頼もしい男性として女性の目に映っている事は男冥利に尽きるのではないでしょうか?ひ弱で頼りない存在では、男としても情けないモノです。

自分より彼の方が得意な事に対しては、どんどん頼ってみましょう^^そして一言「〇〇くんって頼りになるね♡」と言うだけで彼は嬉しい気持ちになれるはずです!
男性は「頼りになる!」という言葉が褒め言葉になることを覚えておきましょう♪

「センス良いね!」

女性の褒め言葉で「オシャレだね」というのがありましたが、男性の場合は「センスが良いね!」というのがあります。

センスとは、美的感覚や感性そのものを指している言葉で、ファッションに限らずどの分野にも求められる事を言います。

敏腕の営業マンをトークセンスがあると言ったり、やり手の社長には経営センスがあるなどと言います。

男性は、自分の感覚的な部分を褒められることに喜びを感じます。

一緒に買い物に行ったときや、ウィンドウショッピング中でもどれがいいか妄想トークを楽しみつつ彼の好みを聞いたときなど「センスいいね♪」とさりげなく言ってあげることで彼氏はルンルンになりますし、さらに自信にも繋がるでしょう^^

「スゴイね!」


とっても単純な言葉ではありますが、そんな単純なことばだからこそ彼氏にもあまり使っていない可能性がある「スゴイね」という言葉は、ストレートに男のプライドをくすぐるワードと言ってもいいでしょう!
例えば、荷物が重く彼氏に持って貰う時、男性は簡単に持ち上げますよね。

そんな時はすかさず「スゴイね!」と言ったり、ビンの蓋があかなくて彼氏に頼んだ時など、男性と女性の力の違いを実感する場面は多く「スゴイね!!」と使う場面は豊富にあります。

それ以外にも「すごーい^^」と褒めてあげる場面は結構頻繁にあるのでどんどん使って、彼氏の男としての価値を上げてあげましょう♪

〜仕事編〜

続いては「仕事」編です。

仕事は自分の実力や容量の良さが問われるモノです。

単純に褒めるだけではなく仕事のスキルの部分を褒めたりすることが大事になってきます。

職場であまり褒めるという事をしてこないと、評価が厳しい人やコミュニケーション能力が低い人のように感じられてしまいます。

また、褒める事はしないのに注意や小言ばかり行ってくる人がいたら周囲の人は仕事のモチベーションも上がりませんよね?
上手に褒める事で、その人のやる気にも繋がり仕事にいい影響を与えてくれるので、ぜひ上手な褒め言葉を覚えておきましょう!

女性が喜ぶ褒め言葉

では、まず職場にいる女性に対してどのような褒め方をするのが良いのでしょうか?男性から女性社員に声を掛ける場合、あまりフランクになり過ぎては良くありません。

少々距離を保ちながらも、相手のモチベーションが上がるような褒め言葉を言ってあげることがポイントです!
男性社員からすると女性が職場にいるだけでも華を添えてくれる存在ではないでしょうか?とても疲れた会議のあとに、何も言わなくてもコーヒーを淹れてくれたりと細かな気配りが出来るのも女性ならではと言えるでしょう。

そんな女性の社員さんやスタッフがいる事で、職場の雰囲気も明るくなっているのかもしれません。

では、仕事に一生懸命な女性に対しての褒め方を2つ挙げてみましょう。

「がんばったね!」

まずは「がんばったね!」とストレートに褒めてあげましょう。

男性同士なら「よくやった!!」と同じようなニュアンスですがそれでは少々男気がありすぎます。

女性に褒め言葉を使うこときは丁寧な言葉を選ぶように心がけましょう。

若い女性ならまだ慣れない仕事にあたふたしながら毎日一生懸命頑張ってしますし、家庭がある兼業の女性なら家庭の仕事と外に働きに出る二束の草鞋で頑張っています。

そんな女性たちに直接「がんばったね!」と伝える事はともて励みになります。

「才色兼備!」

才色兼備とは、女性に使う褒め言葉で優れた才能と美しい容姿の両方を兼ね備えている人の事を指します。

あまり頻繁に使うと嘘臭くなってしまうので注意したいですが、この褒め言葉はなかなか言わない言葉だからこそ、言われた本人はとても嬉しいはずです。

ワーキングウーマンとしても、女性として完璧と言われているようなものです。

これはかなり本人の自信にも繋がりますし、他の女性より上をいっているように感じる事ができ優越感を持つことが出来る最高の褒め言葉です。

誰にでも多用する言葉ではないので、ここぞと言う場合の褒め言葉で使ってみるのはいかがでしょう^^

男性が喜ぶ褒め言葉

続いて、仕事を頑張っている男性が言われたらうれしい褒め言葉を見てみましょう。

仕事が出来る男性は女性から注目されますし、同性でも仕事が出来る人には信頼と尊敬を寄せるものです。

かっこよく仕事をこなす男性に向かって褒め言葉を使う場合や、尊敬する同性の先輩に向かっても使える褒め言葉を覚えておくことで、普段のコミュニケーションにも役立つでしょう!

「さすがですね!」

とてもシンプルな言葉ですが相手の能力を認め褒めるときに最適な一言です!言われた人も「自分を認めて貰いたい」という欲求を満す事ができ、がんばってきたことを承認された気持ちになり気分も良くなるでしょう。

女性から男性でも使えますし、同性同士の褒め言葉でも「さすがだな!」など使う事が出来るので、どんな場面にも適した褒め言葉と言えるでしょう!だたし、目上の人に使う場合は「さすがですね!」ではなく「おみそれしました!」という方が正しい言葉使いといえます。

褒め言葉にも尊敬語が存在することを覚えておきましょう♪

「すごく尊敬しています」

「尊敬します」や「尊敬しています」などもストレートに相手に気持ちを伝え尊敬の意を表している褒め言葉です。

信頼関係がある程度出来上がっている中で敬愛を伝えるときに使う褒め言葉です。

また、昇進や昇格など本人の頑張りが成果として実った場合などにもストレートに「尊敬します!!」と伝える事をオススメします^^同性に限らず、女性が憧れの気持ちを表すときなどにも最適と言えるでしょう。

「信頼しています」

同性同士の褒め言葉としても使えるのが「信頼しています」というワードです。

信じられる・頼りになりという意味が合わさった言葉は、異性でも同性でも褒め言葉として嬉しい言葉でとてもいい信頼関係を築けている証拠とも言えるでしょう。

仕事でミスをしてしまった時うまくフォローをしてくれる上司や先輩に「信頼しています」と敬意を伝える事も出来ます。

また、逆に部下に何か頼み事をするときに「君は信頼できるから〇〇を頼みたい」と褒めながら頼む事で相手の頑張りをもっと引き出す効果もあるでしょう!

「すごくいいアイデア持っていますね!」

発想が豊かであり、仕事に対してもそれを発揮できる能力を褒める言葉として使えますが、割とフランクな関係で使ったりすることが多い褒め言葉になります。

何か仕事でトラブルや煮詰まってしまった時など、発想の転換でいい方向に持っていく事が出来るのはそれなりに経験があるからこそ出来るモノです。

経験豊かであり知恵があることを、褒められる事はだれでも嬉しいでしょう^^誰にも思いつかないアイディアを出してくる男性には憧れ気持ちを込めて使える褒め言葉になります♪

「仕事が早い!」

上記でも説明したように、男性社会では仕事が出来る男の人の方が有能というイメージがあります。

ですから「仕事が出来る男」というのはともてうれしい褒め言葉なのです。

男性はこの言葉を言われると男としての価値を褒めて貰えて気持ちになり、仕事への意気込みや気合も入り頑張ることが出来るでしょう^^
「〇〇さんは仕事が早いですね!」とか「仕事が早いので〇〇さんに頼みたいのです」など褒めながらコミュニケーションを取ってみるのがいいでしょう♪

〜子育て編〜

職場で使える褒め言葉は役に立ちそうですか?次は「子育て」編に移りたいと思います。

子育てでは、みんなが何かしら不安があったり心配事を抱えているものです。

ママは24時間子育てをしているもの同然ですし、言う事を聞かない子供に手を焼いたり、パパは普段一緒に入れないからこそコミュニケーションに迷いを感じたり…「長いトンネルの中にいるみたい」なんて表現があるほど、楽しいことだけではないのが子育てです。

そんな子育てを認めてあげるような褒め言葉は、ママやパパにとって凄く安心できる言葉なのです。

毎日頑張っているママやパパにたくさん褒め言葉を伝えてあげましょう!

「素敵なパパorママだね!」

子育てに追われているママ・パパは普段から自分を客観視することが少なくなってしまいます。

外見だけではなく人柄を褒めることにも繋がる素敵なママや素敵なパパというのはとても大きな範囲で褒めることが出来るので、誰にでも使える褒め言葉です。

どんな場面でも使えることが出来るので、ファミリーを接客した時やあまり接点がない人にも挨拶代わりのように使える褒め言葉でしょう^^

「子どもがすごく可愛い!」

すれ違いざまに我が子を「かわいい~♪」と言われた経験はありませんか?お世辞でも、親としてはとても嬉しい気持ちになるものですよね。

親からすれば子供の存在は、自分の分身の様なモノです!そんな子供を褒められて喜ばない親はいないでしょう^^「かわいいね~」と言われてお世辞と分かっていても気分が良くなるのは、ママパパならではと言えるでしょう♪分身のような存在を褒められると、自分も褒められてるように感じてしまうママ・パパが多いのではないでしょうか^^?
子供連れの友人や、仕事関係でもお子さんを見たら「かわいい^^」と一声言うだけで、育児中のママ・パパは喜んでくれるはずです☆

「ママorパパに似て顔が整っているね」

外見を褒めるのは、誰しも嬉しいと感じるポイントではありますが、上記同様に分身であるわが子を褒められだけでも嬉しいのに、さらに”顔が整っていて似ている”と言われるとママやパパの事も褒める事が出来ます。

同時に複数人を褒めることが出来るのでみんな嬉しい気分になれる魔法の言葉と言えますね^^「ママ・パパに似ていて〇〇だね」と良い部分を言ってあげることは子供も嬉しい気分になるので、ぜひ使ってあげましょう。

「教育法を教えて下さい」

”叱らないしつけ”や”褒めて伸ばす”とか、子供の教育方法は家庭によって様々ですが、先生でもない限り子供にどのようなしつけや教育をするのが正しいのかなんでわかりません。

また、正解がないのが子供のしつけや教育、お世話なのも事実です。

そんな中、間違っているのかもしれないと不安になりながら毎日子供と向き合っているママやパパには「教育法を教えて下さい」と褒められることは、今まで自分がやってきたことが間違っていなかったんだと認識でき同時に自信を持つことが出来る褒め言葉になっています。

子供が成長し、受験や試験が増えてくると使う機会があると思います。

自分の子供にもそうなってほしいと憧れの気持ちを表している言葉でもあるので、妬むのではなく正直に褒めてあげましょう!

〜友達編〜

最後に「友達」編です!友達の間で褒めあう事はしていますか?仲のいい友人の間では意外と気楽に褒めたりしあう事があるかもしれません。

同性同士なら「今日の服カワイイ♪」や「髪形カッコいいじゃん!」など褒めあう事で相手に親近感を持てますね!
では同性ではなく異性の友人に褒める事はありますか?男女の友人関係でも褒めることで相手に好意を伝えられます。

男性から女性の友人へ、また逆のパターンでも使える褒め言葉を覚えておけば、特別な異性の友人としてや気になる異性の友人にも上手にアピールが出来るかもしれません♪

女性が喜ぶ褒め言葉

では、まず女性の友人を褒めるときや好感をもっていることを伝えるときに使うと効果的な褒め言葉を5つ挙げてい来たいと思います。

同性同士でも褒める場合に使うことも出来ますし、男性から女性にも使うと喜ばれるワードになっていますので覚えておいて損はないでしょう!もし、友人から1歩前進したいと願っている人がいたら、そんな時にも使える褒め言葉ですので、参考にしてみてください^^

「付き合ったら楽しそう!」

まずは、男性から女性の友人へ使える褒め言葉で「付き合ったら楽しそう!」というのがあります。

とてもプラスに相手の事を思っている、好感を持っているという事を伝えるのに効果があるワードです。

また、付き合いたいなぁと考えている女性に対して、相手の気持ちが分からなくて不安な場合は軽く伺ってみる為にも使ってみるのもアリでしょう!
同性でも、一緒にいて楽しいという意味で使える褒め言葉です。

とても仲がいい友人同士で使えるので昔からの長い付き合いがある友人へ褒めてみてはいかがでしょうか^^

「何も考えなくていいからラク」

男性と女性では思考に違いがあり、衝突しやすい部分もあります。

そうならないように発言する言葉を考えながら話をしたり機嫌を損ねないような気遣いばかりでいると疲れてしまいますが、特別いろいろと考えなくても気楽な時間を過ごせるという褒め言葉で、ある意味性別の枠を超えた友人関係が成り立っているからこそ言える褒め言葉です。

本当に信用している友人間で最高の褒め言葉といえるでしょう☆

「すごく優しい」

優しいというのは男女関係なく使えますが女性にとって優しいという褒め言葉は、おしとやかなイメージや柔らかさを感じることが出来る褒め事です。

そこに”すごく”というワードをプラスする事でさらに女性らしさを醸し出す事が出来ます。

「優しいね」と言われて嫌がる女性はまずいないでしょうし、女性らしい部分を褒めて貰える事はとても嬉しいはずです♪
同性同士でも使えますし、男性からも好感を与える事が出来る褒め言葉と言えるでしょう!

「相談しやすい」

気さくな人柄の女性やフレンドリーな関係の友人、または頼りになる姉御肌の女性には「相談しやすい」などの”あなたを頼っています”というアピールが出来る褒め言葉が喜ばれるでしょう。

的確なアドバイスをくれる人や、的を得た返答をくれる人は相談されることにも、嬉しさを感じる人が多く、それに対し感謝を伝える要素も持っているのがこのワードと言えるでしょう。

意外な言葉かもしれませんが世話好きな女性にはこんな褒め言葉もあることを覚えておきましょう^^

「可愛いor美人」

同じ女性同士でも褒めるときにとても活躍するのが、外見を褒める「可愛い」や「美人」というワードです。

男性の友人から言われても嬉しいですし、かわいいとは外見だけではなく性格の部分でも十分使う事が出来る褒め言葉です。

「素直なところがカワイイね!」とか「笑顔がかわいい」など箇所を褒める様な使い方をすれば褒める回数も格段に増えますし、異性でもコミュニケーションを取りやすくなるでしょう。

男性が喜ぶ褒め言葉

男性が喜ぶ褒め言葉は、女性が喜ぶ褒め言葉とは全く違います。

女性が喜ぶ褒め言葉をそのまま男性に使ってしまうと褒めるどころか、逆にショックを与えてしまう事がありますので気を付けた方がいいでしょう!例えば女性は言われて嬉しい「細いね!」という言葉を男性に行ってしまうと「ガリガリ」という意味で捉えてしまう事があります。

男らしさに欠けると言うニュアンスになってしまい、褒め言葉とは程遠くなってしまうのです。

では、男性が喜ぶ褒め言葉とはどのようなものがあるのか見てみましょう☆

「ノリがいい」

ノリがいい男性はそれだけでモテる傾向にあります。

話が上手だったり、盛り上げ役で目立つ存在の彼には「ノリが良くて楽しい^^」「〇〇がいるとノリがイイから盛り上がるよ!」と声を掛けてあげましょう。

楽しい事が好きな人はノリがいいので、必然的に周りに人が集まってきやすです。

ワイワイと盛り上がっている時など、みんなの前でどんどん褒め言葉を言いましょう♪

「将来の話ができて楽しい」

男性同士で将来の話を真面目に出来るのは、これからも長い付き合いが出来る大切な友人の1人と思って良いでしょう。

また、異性の間でも将来の話を真剣に話し合う事が出来るのは恋愛と限らなくてもとても素晴らしい関係が築かれていると思います。

普段はふざけた話ばかりでも、真面目な場面では大切な話がきちん出来る人にはそれがすごいことだと褒めるのが大切です。

そうすることでさらに相手に心を許せ、今まで以上に良い人間関係を作っていく事が出来るでしょう!

「男らしくてしっかりしている」

「男らしい」男性を見る機会があまりない時代ではあり、最近では男気のある男性が減ってきたように感じますし、男女平等が主流ではありますが男女に何かしら差があるのは当然のことです。

力であったり、経済力にしても男性の方が女性を上回っていることはたくさんあります。

またその逆で女性の方が有利な事も多々あるのは事実ですが、世の中の多くの女性は男性にはいつでもリードをしてもらいたいですし、どんと構えている姿の男性はカッコよく見えるものです。

そんな頼もしい存在の男性の姿を見た時にはどんどん「男らしい」と褒めてきましょう!

褒め言葉を使うとハッピーになれる!(まとめ)

人を褒めること、褒められた経験は少なからずみんなにあるはずです。

最近では褒められると脳内で分泌される物資が脳の回転を速くするなんていう研究もされているそうです。

褒めれる事だけではなく褒める側にも良いことはたくさんあります^^
褒める行為は相手の欲求を満たす効果があり、役割を果たしたという達成感を与える事が出来ます。

そして、褒める場面は日常生活の様々なシーンにあります。

毎日仕事を頑張るパパやママ、目標にむかってハードな仕事をこなすワーキングウーマン、受験勉強で徹夜する我が子にも褒める部分は溢れています!
褒めることで相手をちゃんと見ている証にもなりますし、褒めた方は相手の警戒心を解きほぐし親近感を持って貰えやすくなります。

良いこと尽くしの「褒める」という行為は誰でもハッピーになれる魔法の言葉なのかもしれません♡どんどん褒めてみんなでハッピーになっちゃいましょう♪