CoCoSiA(ココシア)

友達を褒める言葉は何がいい?言われ...(続き3)

あまり頻繁に使うと嘘臭くなってしまうので注意したいですが、この褒め言葉はなかなか言わない言葉だからこそ、言われた本人はとても嬉しいはずです。

ワーキングウーマンとしても、女性として完璧と言われているようなものです。

これはかなり本人の自信にも繋がりますし、他の女性より上をいっているように感じる事ができ優越感を持つことが出来る最高の褒め言葉です。

誰にでも多用する言葉ではないので、ここぞと言う場合の褒め言葉で使ってみるのはいかがでしょう^^

男性が喜ぶ褒め言葉

続いて、仕事を頑張っている男性が言われたらうれしい褒め言葉を見てみましょう。

仕事が出来る男性は女性から注目されますし、同性でも仕事が出来る人には信頼と尊敬を寄せるものです。

かっこよく仕事をこなす男性に向かって褒め言葉を使う場合や、尊敬する同性の先輩に向かっても使える褒め言葉を覚えておくことで、普段のコミュニケーションにも役立つでしょう!

「さすがですね!」

とてもシンプルな言葉ですが相手の能力を認め褒めるときに最適な一言です!

言われた人も「自分を認めて貰いたい」という欲求を満す事ができ、がんばってきたことを承認された気持ちになり気分も良くなるでしょう。

女性から男性でも使えますし、同性同士の褒め言葉でも「さすがだな!」など使う事が出来るので、どんな場面にも適した褒め言葉と言えるでしょう!

だたし、目上の人に使う場合は「さすがですね!」ではなく「おみそれしました!」という方が正しい言葉使いといえます。

褒め言葉にも尊敬語が存在することを覚えておきましょう♪

「すごく尊敬しています」

「尊敬します」や「尊敬しています」などもストレートに相手に気持ちを伝え尊敬の意を表している褒め言葉です。

信頼関係がある程度出来上がっている中で敬愛を伝えるときに使う褒め言葉です。

また、昇進や昇格など本人の頑張りが成果として実った場合などにもストレートに「尊敬します!!」と伝える事をオススメします^^

同性に限らず、女性が憧れの気持ちを表すときなどにも最適と言えるでしょう。

「信頼しています」

同性同士の褒め言葉としても使えるのが「信頼しています」というワードです。

信じられる・頼りになりという意味が合わさった言葉は、異性でも同性でも褒め言葉として嬉しい言葉でとてもいい信頼関係を築けている証拠とも言えるでしょう。

仕事でミスをしてしまった時うまくフォローをしてくれる上司や先輩に「信頼しています」と敬意を伝える事も出来ます。

また、逆に部下に何か頼み事をするときに「君は信頼できるから〇〇を頼みたい」と褒めながら頼む事で相手の頑張りをもっと引き出す効果もあるでしょう!

「すごくいいアイデア持っていますね!」

発想が豊かであり、仕事に対してもそれを発揮できる能力を褒める言葉として使えますが、割とフランクな関係で使ったりすることが多い褒め言葉になります。

何か仕事でトラブルや煮詰まってしまった時など、発想の転換でいい方向に持っていく事が出来るのはそれなりに経験があるからこそ出来るモノです。

経験豊かであり知恵があることを、褒められる事はだれでも嬉しいでしょう^^誰にも思いつかないアイディアを出してくる男性には憧れ気持ちを込めて使える褒め言葉になります♪

「仕事が早い!」

上記でも説明したように、男性社会では仕事が出来る男の人の方が有能というイメージがあります。

ですから「仕事が出来る男」というのはともてうれしい褒め言葉なのです。

男性はこの言葉を言われると男としての価値を褒めて貰えて気持ちになり、仕事への意気込みや気合も入り頑張ることが出来るでしょう^^

「〇〇さんは仕事が早いですね!」とか「仕事が早いので〇〇さんに頼みたいのです」など褒めながらコミュニケーションを取ってみるのがいいでしょう♪

〜子育て編〜

職場で使える褒め言葉は役に立ちそうですか?次は「子育て」編に移りたいと思います。

子育てでは、みんなが何かしら不安があったり心配事を抱えているものです。

ママは24時間子育てをしているもの同然ですし、言う事を聞かない子供に手を焼いたり、パパは普段一緒に入れないからこそコミュニケーションに迷いを感じたり…「長いトンネルの中にいるみたい」なんて表現があるほど、楽しいことだけではないのが子育てです。

そんな子育てを認めてあげるような褒め言葉は、ママやパパにとって凄く安心できる言葉なのです。

毎日頑張っているママやパパにたくさん褒め言葉を伝えてあげましょう!

「素敵なパパorママだね!」

子育てに追われているママ・パパは普段から自分を客観視することが少なくなってしまいます。

外見だけではなく人柄を褒めることにも繋がる素敵なママや素敵なパパというのはとても大きな範囲で褒めることが出来るので、誰にでも使える褒め言葉です。

どんな場面でも使えることが出来るので、ファミリーを接客した時やあまり接点がない人にも挨拶代わりのように使える褒め言葉でしょう^^

「子どもがすごく可愛い!」

すれ違いざまに我が子を「かわいい~♪」と言われた経験はありませんか?

お世辞でも、親としてはとても嬉しい気持ちになるものですよね。

親からすれば子供の存在は、自分の分身の様なモノです。

そんな子供を褒められて喜ばない親はいないでしょう^^

「かわいいね~」と言われてお世辞と分かっていても気分が良くなるのは、ママパパならではと言えるでしょう♪

分身のような存在を褒められると、自分も褒められてるように感じてしまうママ・パパが多いのではないでしょうか^^?