CoCoSiA(ココシア)

好き避け男子は嫉妬している?嫉妬避けとの違いも紹介


あなたは「好き避け」という言葉をご存知でしょうか?

好き避けとは、相手のことが好きなのにどうしても避けてしまうというものなのです。

また、避けられている相手からすると「なんだかあの人に避けられているみたい…」「何か嫌われるようなことしたかな?」と色々頭を悩ませてしまうことでもあります。

特に避けてくる人のことが気になっているまたは好きだという人にとっては、「どうして自分を避けているのか」ということは絶対に知っておきたいですよね。

でも避けられている以上、本心を確認するのはなかなか難しいものです。

せめてこの「避け」は「好き避け」なのかどうかだけでも知りたいものです。

実は、好き避けは「嫉妬しているか」ということでチェックすることができちゃうのです!

自分は相手から「好き避け」をされているのかどうか知りたいという人必見です!

好き避けの嫉妬しているかは嫉妬でチェック!

好き避けされているかどうかは、自分が起こしたアクションについて相手が「嫉妬しているかどうか」でチェックすることができます。

好き避けをしていても相手のことはめちゃくちゃ気になっているので、自分の知らないところでほかの人と仲良くしていたり、楽しく話していたりすると嫉妬しまくってしまうものです。

好き避けをしているかどうか、相手の本心が知りたいときは「好きな人にされると嫉妬すること」をしてみて反応を見てみるといいですよ。

好き避けとは一体なに?

好き避け…何の前知識なくこの言葉だけ聞くと「好きなのに避けるの?」と全く意味がわからないという人も多いことでしょう。

ですが、人には色んな思いや考え方、過去の経験などが合ってほかの人が理解できないということがあるものです。

ここではまず、「好き避けとは一体何なのか」ということについてご紹介していきたいと思います!

好きなのに避けてしまう

好き避けとは言葉のとおり「好きが故に、好きな人を避けてしまう」ということなのです。

人によっては、好きだからこそ「ガンガンと攻めていきたい!」「避けるなんてとんでもない、これまでよりも接する機会が増えるように行動する!」ということがあるでしょうが、好き避けをしていまう人は全く逆のタイプなのです。

好き避けをしてしまう理由としては、「自分に自信がない」「好きな人に接するのが恥ずかしい」「余計な一面を見せて嫌われたくない」「過去の恋愛でトラウマがあるので、好きな人が出来ても積極的にはなれない」など、人によって色んな理由があります。

ここでは、好きなのに避けてしまうときはどんな行動に現れるのかについて、ちょっとだけご紹介しますね。

メールの返信が遅い

好き避けをしてしまう人は、好きな人からのメールに対する返信が遅いという人がいます。

基本的に、顔を合わせて話すよりもメールやLINEなどのほうが反応をしてくれるのですが、最初のうちは「どうやって返事しよう」「気の利いた返信をしたいけど…」「変な発言をして嫌われたくない」など、戸惑っていたり色々考えこんでしまったりして結果として返信が遅くなってしまうという人が多いです。

そしていつの間にか、メールをもらってから丸一日が経ってしまったり、返信をするタイミングを失ってしまったりすることがよくあります。

一見、「返事なんてしなくて当然」のようにシレッとしているように見えるかもしれませんが、内心では「結局返信できなかった…」「もったいつけずに素直に返信しとけばよかった…」などと自己嫌悪と後悔でいっぱいになっているのです。

決して返信が億劫なわけではなく、好き避けしてしまう本人も何とかしたいと思っているはずですよ。

目を合わそうとしない

好き避けをしてしまう人は、普段は誰に対しても気さくな人だったとしても、好きな人とは世間話しをするということはおろか、目を合わせることすらしようとしません。

好きな人を目を見るということは、相手にも自分の目を見られるということです。

その状態が耐えられないのです。

自分でもどうにかしたいと思っている人がほとんどなのですが、「恥ずかしい」「自分の本心を知られそうでコワい」などの理由でなかなか思うように目を合わせることが出来ず、いつも後から自己嫌悪をしているものです。

そしてそんな態度に「なんで自分とだけは目を合わせてくれないんだろう…」と相手を落ち込ませてしまうことも多々あります。

好き避けしているかどうかは嫉妬するかでチェック!

好き避けしているかどうかは、普通に接していてはなかなかわからないものです。

もしかしたら、単純にキライだったり苦手だったりで避けている…ということもあります。

もしキライや苦手で避けられていた場合に「この人、アタシのことを好き避けしているな?」なんて勘違いをしていたなんてことがあったら「痛い女」だと思われてしまいますよね…(汗)

そうはなりたくないものです。

好き避けをしているかどうかをチェックするためには「嫉妬」で測ることが出来ます。

ここでは、好き避けをしているかどうかをチェックするための方法についてをご紹介していきます!

本当に好き避けなのかは嫉妬でわかる

「何だか避けられているような気がする…」と感じたときに真っ先に気になるのが「相手に嫌われているから避けられているのでは」ということですよね。

好き避けという言葉や行為を知っていたとしても、実際に避けられると「おっ、自分に好意を持っていてい避けているのだな」と強引かつポジティブに思うことは出来ないでしょう。

もし、相手は自分のことをキライであったり苦手であったりして本気で避けられているとしたら、今後の自分の行動についても考えないといけないですよね。

しかし、好き避けされているのであれば、それを踏まえていい方向に活かせられるようにどうにかしたいと思いますよね。

単に嫌い避けをされているか、好き避けをされているかを知りたいときは、上手に「嫉妬させる」という方法を使ってみるといいですよ。

「好き避け」と「嫌い避け」は、普段の行動から見分けをすることが難しいですが、嫌い避けをしている相手に恋愛的な嫉妬をすることはまずありません。

嫉妬をさせる方向に持って行って、相手の本心をチェックしちゃいましょう!

1、他の子とあえて仲良くする


好き避けチェックをしたいという人は、あえて気になる彼とは違うほかの子と、彼の前で仲良くしてみるといいでしょう。