CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

かっこいい顔の10個の条件!かっこよくなるための方法3選


人は顔じゃ無いと言われても、きっとカッコイイ顔になりたいと思う人が多いでしょう。

人生全てが顔で決まる訳ではありませんが、得する部分が大きい事も事実です。

異性にモテる事によって、より良い人生を過ごす事が出来るかもしれません。

同じ事をしていても、より優秀に見えたり異性から好かれる事だってあるかもしれないのです。

だからこそ、多くの人はかっこいい顔になりたいのです。

では『カッコイイ顔』とは、どんな顔を指すのでしょうか。

この記事では、かっこいい顔の条件やかっこよくなるための方法についてご紹介します。

カッコいい顔を目指してみてはいかがでしょうか。

この記事の目次

かっこいい顔にも条件や定義がある?!

街中を歩いて居る時『あの人カッコイイね』と会話をした事がある人は沢山居る事でしょう。

そこから恋に発展する事があるかどうかはともかく、ただ単純に異性の顔に対して感想を述べて居るのです。

そこには必ず何らかの定義や条件があるはずなのです。

人に対して『かっこいい』と感じると言う所には、なにかかならず根拠ががあるはずなのです。

その為、カッコイイ人になりたいとうのであればその根拠を知る事が必要です。

その根拠を知る事が出来れば、それを後は実践していけば良いのです。

そんな単純な事によって、あなたもカッコイイ顔になる事が出来る可能性もあります。

男性も同じように女性から評価されているのです

男性は、会話の人一つとして、女性を点数化する事があります。

顔が何点・体型が何点などなど。

女性からすれば大変失礼な話でしょう。

ですが、当の男性達はその失礼さを変わってなど居ないでしょう。

きっとさほど悪気も無く、一つの会話として楽しんでいるはずです。

ですが、ここで忘れては行けない事があります。

それは、自分達がしている事は必ず後からかえってくると言う事です。

だからこそ、男性陣が女性陣を評価しているのであれば女性もまた同じように評価しているのです。

男性は女性に対してどうしても夢ぎがちな所があります。

だからこそ、実際には絶対居ないような人を理想としてみたりより高い水準を求める傾向にあります。

ですが、女性はもっと現実主義者です。

だからこそ、年収や職業などもっと具体的な事を求めて居る事でしょう。

その中で、自分の基準に会う人を探し評価しているのです。

ですが、ここでわすれては行けないポイントがあります。

それは顔です。

例え自分のなかでの評価ポイントが足りなかったとしても顔がいいだけで許してし今う事もあるかもしれません。

カッコイイ顔と言うものは、それだけ得な事なのです。

だからこそ、その得なメリットは極力貰う事が出来るように意識していかねばなりません。

女性の事を面白おかしく評価している人は、自分もばっちりされている事を忘れては行けません。

自分の気持ちだけではなく、自分の価値を冷静に判断する力を付けていく事も、今後生活していくうえでは必要なポイントなのです。

かっこいい顔の条件10個

それではここからはカッコイイと言われる顔の条件について考えて見たいと思います。

人によっては、既に自分はかっこいいから大丈夫と言い切れるつわものも居るかもしれません。

ですが、大概の場合自分にそこまでの自信を持っている人は居ないでしょう。

ましてや日本人は、そもそもそれほど強気な正確な人は居ません。

だからこそ、自分に自信が無い場合がほどんどです。

ですが、これからご紹介する条件を身に付けることによって自分自身に対して自信をもって行動する事が出来るようになるかもしれません。

10個全てをクリアする事は難しくとも、2.3個であれば誰でもクリアする事が出来るのでは無いでしょうか。

そのクリアする事が出来る数を少しずつ増やしていく事を意識する事によって自然とかっこいい顔になる日がやってくるかもしれません。

1、肌が綺麗


肌が綺麗な事は、素敵な顔に見せる為の絶対条件です。

どんなに作りが綺麗であったとしても、肌があれているようではそのかっこよさは半減してしまうでしょう。

逆を言えば、多少かっこよく無かったとしても、肌が飛び切り綺麗であればそれをカバーする事ができるだけの魅力があるという事なのです。

私たちのかっこいいと思う基準はとても曖昧です。

数値化出来るものでは無く、結局は自分の主観なのです。

その中で、肌が綺麗だと言う事はそれだけでもとても高い評価に値するだけの価値があるのです。

年齢によっては肌が荒れやすい時期というものもあります。

丁寧に洗顔をしている積りでも、ニキビが多く出来てしまうという時もあるでしょう。

そんな時は、その時期にあった洗顔方法に変えたりきちんと病院に良く事をおすすめします。

隠そうとして髪の毛を長くしてしまうと、自体は余計に悪化します。

殆どの場合、適切な処置をする事によって事態をそこまで悪化させずに収める事が出来るようになります。

だからこそ、無理に治そうとはせずに自分にあった方法を探してみてください。

【つる肌の作り方は、こちらの記事もチェック!】

2、歯並びが良くて白い

年代によっては『芸能人は歯が命』というフレーズが浮かんでくる事もあるかもしれません。

それだけ、歯は大事な存在です。

人間の表情の中で一番魅力を感じやすい物が笑顔です。

だからこそ、笑顔を見る時に見える歯が綺麗な人が良いとされておりかっこいい条件としても追加されているのでしょう。

歯並びは遺伝的要素もあります。

自分でコントロールする事は難しく、もし乱れてしまった場合には歯医者さんに通い治してもらう必要があります。

歯並びによって、値段の差はあるものの矯正と呼ばれるその作業は高額になる場合が殆どです。

だからこそ、したくても出来ないという場合もあるかもしれません。

ですが、歯を白くする事は自分でも行う事が出来ます。

勿論、真っ白ピカピカにするには歯医者さんに行ってホワイトニングと呼ばれるものをしなければなりません。

その場合、こちらも高額な費用が必要となる場合もあります。

ですが、それ以外にも、もうもう少し手軽な方法として歯磨き粉などによるホワイトニングもあります。

珈琲や紅茶など、色素を多くふくむ物を摂取する機会が多い人がどうしても歯が黄色くなってしまう傾向にあります。

だからこそ、そうならないようにする為にも私たちはその色素を蓄積させない様にする事が大切なのです。

好きな物を我慢する事は難しい事もあるでしょう。

だからこそ、我慢しなくていい方法を探すのです。

歯磨き粉や歯ブラシなど、毎日仕様する物を意識する事によって今以上に綺麗な状態にする事は可能でしょう。

歯医者さんに行くように劇的に変化が起こる事はまず無いでしょう。

ですが、まったく何もしないよりは少なからずいい効果が期待出来る事は間違いありません。

その為、少しでもかっこよくなりたいという気持ちがあるのであれば、まずは使っている歯磨きグッズから変えてみてはいかがでしょうか。

3、鼻筋が通っている


かっこいい顔というものは、そもそもの顏の作りが多きく影響しています。

「雰囲気イケメン」なんて言葉もあるにはありますが、結局多くの人がかっこいいと思う為にはそれなりに整って居る顔が必要です。

その中で、鼻の高さは人目を引く可能性が多くあります。

日本人は元々欧米人などに比べると鼻の高さがありません。

どちらかと言えば丸い鼻であり、鼻筋が通っているという人もさほど多くは見かけません。

その中で、鼻の筋が通っている人を見るとそれだけでスッキリとした顔に見えてカッコよく見える事でしょう。

鼻は顔の中心にある部位です。

だからこそ、そこに注目される頻度は他の部位に比べても高い物があります。

だからこそ、そこが高くすらっとしていると言う事は顔全体の印象がそのように見える可能性があると言う事なのです。

男性の場合、女性にとって良い事がそのまま良いとは限りません。

女性は、余りにも鼻が高く筋が通っていると男性的な顔に見せてしまう場合もあります。

ですが、男性の場合にはその目立つ鼻がいい効果を発揮してくれる事が分かって居ます。

今ある鼻をいきなり高くする事は出来ませんが、既に高い鼻をお持ちの方はそれをアピールするように見せていきましょう。

4、目と眉のバランスが整っている

目は口ほどに物を言うということわざがあるように、目はそれだけ強い印象を与える部位です。

だからこそ、かっこいい顔の場合にもより素敵な目をしている人の方がかっこよく見える事はあるでしょう。

女性だと、丸く大きな目が良いとされています。

大きな目がそれだけ可愛らしい印象を与えるからでしょう。

ですが、男性の場合はそうとは限りません。

切れ長のめであってもそれがセクシーに見えるとして評価される事もあるかもしれません。

男性の場合、目の形よりも気にしたいのが眉毛のバランスです。

女性はメイクによって眉毛の形や色を変化させることが出来ます。

ですが、男性の多くは多少整える程度でそれほど大きな手を加えると言う事は無いでしょう。

だからこそ、そのものの良さがより引き立ってしまうのです。

その為、それらのバランスをきちんと見極める事が重要なポイントとなります。

5、はっきりした眉毛

男性は、男性はホルモンの効果により毛が女性よりも濃くなる傾向にあります。

その為、眉毛も立派なものが多くなるでしょう。

芸能人の中にも、存在感のある眉毛をしている人は沢山居ます。

むしろ、極細の眉毛よりもある程度ととのった眉毛の方が多くの人を引きつける魅力ある姿になる事が出来るのかもしれません。

はっきりした眉毛がある事によって、目の印象も強くする事ができます。

知らず知らずの内に、そちらに目が行く事によってその人の魅力を強く印象づける事になる場合もあるでしょう。

人と話をするさいに、目を見る事が苦手な方も、その存在感のある眉毛を見る事によってついついそちらに目が行ってしまうなんて事もあるかもしれません。

だからこそ、ハッキリとした眉毛は男性の魅力を高めるためかっこいい顔には必要なポイントと言えるでしょう。

もちろん、整っているのが前提

ここで忘れてはいけないのが、存在感があればなんでも良いという問題ではありません。

例え存在感があったとしてもぼさぼさなら意味が無いのです。

きっちり綺麗に整える必要は無いかもしれませんが、多少は整えておいた方が良いでしょう。

これも年代によって、意識の差が大きく出やすい部分ではあります。

少々年配の方になると男が眉毛を整えるなどおかしいと思われる事もあるかもしれません。

ですが、今はそんな時代ではありません。

男性も女性と同じようにメイクを楽しむことだってあるのです。

だからこそ、眉毛を整えることなどそう騒ぐような問題ではありません。

自分の魅力を最大限に引き立たせる為にも、多少のお手入れは必要な事だと言えるでしょう。

6、涙袋がある

涙袋とは、目の下にあるふくらみのような物を指します。

実際に涙が溜まっている訳ではありませんが、まるで涙が溜まっているように見える事からこの名前が付いたといわれて居ます。

最近では、女性達の間でもこの部分がある方がかわいいと言われ多くの方がまるで涙袋があるかのようにメイクをする事が流行しています。

中には、ヒアルロン酸などを注射してあたかも涙袋があるかのように整形してしまう人も居ます。

整形まで行くのはしょうしょうやりすぎのような気がしなくもありません。

ですが、それをするだけの価値があるほど涙袋は良いとされているのです。

その考え方がそのまま女性の帆にも来たのでしょう。

涙袋がある事によって、どこかアンニュイで謎めいたセクシーな印象になると言われて居ます。

女性の涙袋よりも薄く広範囲に広がって見える事が男性の大きな特徴とも言えるでしょう。

7、青ヒゲがない

髭は男性の特徴とも言える大きな部分です。

女性の中にも多少はある人も居るかもしれませんが男性と比べればその差は歴然です。

髭=男性と行っても過言では無いほど当たり前の物となっているでしょう。

女性の中には男性の髭に対して、好意的な意見が多数あります。

髭がある事によって、よりセクシーに見えるのです。

ですが、それはあくまでも適度な量という事なのでしょう。

いくら髭を生やしたくても、仕事によってはそれが出来ない場合もあります。

そんな時、髭をそり綺麗な状態にしなければなりません。

そこで問題となるのが、青ヒゲです。

青ヒゲとは、ヒゲの剃り跡のような物を指します。

綺麗に剃ったとしても時間の経過と共に生えてきてしまい、その生えている速度が早ければ早いほどうっすらと青い状況となってしまうのです。

それは、仕方の無い事です。

人間の自然現象と言える物なので、自分ではコントロールする事など出来ないのです。

朝どんなに一生懸命剃ったとしても夕方には青くなってしまうのですから、身だしなみが出来て居ないと言う事にもならないでしょう。

とはいえ、女性とは厳しい生き物です。

仕方がないでは済ませてくれない事も多々あります。

その青くなってしまう状況を毛嫌いする人も出てきてしまう事でしょう。

だからこそ、かっこいい顔の条件の中にはそういった物も入って着ます。

最近では、男性の方々の中にも濃いヒゲに悩み脱毛を検討する方も出てきています。

脱毛と言えば女性んものというイメージが強かったかもしれませんが、今では幅広い人に向けて行われているものだという事が分かるでしょう。

今現在ヒゲに悩んでいると言う方は婚期会に脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

8、小顔

小顔は美人の必須条件です。

それは男性もまた同じ事なのでしょう。

小顔だと、自然とスタイルが良く見える傾向にあります。

顔が小さければ小さいほど、何頭身という比率にも変化が出てきます。

モデルの人の場合、大抵が8頭身なのでよりその体型に近づく事が出来るからこそ、かっこいい顔の条件として上げる事が出来ます。

また、小顔だとそれだけでかっこよく見える場合があります。

いわゆる雰囲気イケメンというやつです。

だからこそ、顔だけ見れば大したことないような人も、小顔だというただそれだけで素晴らしい姿として評価されるのです。

顔の小ささは基本的には、既にその人自身の個性として自然に備わって居ます。

骨格の問題なので、どんなに小顔になりたいとおもったとしても出来ない物は出来ないのです。

ですが、多少の努力をする事はできます。

実際の顔の大きさを変える事は出来なかったとしても、まるで小さくなってるかのように錯覚させる事は出来るでしょう。

髪型を工夫したり、メイクによってシャドーを入れるだけでも効果を期待する事は出来るでしょう。

【小顔になるための方法は、こちらの記事もチェック!】

9、顎のラインが綺麗

顎のラインが綺麗だといる事は、それだけスッキリとしていると言う事を指します。

二十顎いなっている人をかっこいいと思う人はあまり居ないでしょう。

スッキリしていると言う事は痩せている証とも言えるのかもしれません。

男性と女性には大きな違いがあります。

考え方も全く違うので、分かりあえない事も多々ある事でしょう。

ですが、共通している部分も勿論あります。

その一つが顔の良さの基準です。

多くの女性がダイエットに励むのには、自分為は勿論ですが異性から良く思われたいという気持ちがあるからなのかもしれません。

それだけ痩せている人の方が魅力的だという考え方があるのです。

それは男性も同じ事です。

お腹が出たポニポニの人よりも、スッキリと爽やかな人の方がかっこよく見えるのは当然です。

単に痩せている人ではなく、細マッチョの人が人気になる場合もあります。

その場合でも顎のラインはスッキリとシャープになっている事でしょう。

ずれにしても、顎がシャープな事が良い事には違いないでしょう。

10、顔全体に清潔感がある

顔全体に清潔感というのは、随分と漠然としている言い方でしょう。

ようは、清潔感のある雰囲気が大切なのです。

顔全体というよりは、姿形全てに清潔感が必要と言う事です。

それを出す為には、まず当たり前の事とはなりますが毎日キチンとお風呂に入り清潔な状態にする事が必要です。

それだけ出は無く、髪型やヒゲなどあまり汚らしい状態にしない事が大切です。

おしゃれの感覚は年代によって違うものです。

だからこそ、その年代におしゃれな髪型も、違う年代の人から見れば汚らしく見えてしまうかもしれません。

万人の方から評価を得たいのであれば、ある程度王道の髪型や姿を意識する事が必要です。

かっこいい顔になりたい!すぐに試せる3つの方法

かっこいい顔の基準について変わって頂けたでしょうか。

当たり前のように『かっこいい』とおもわれていた人にもきちんと基準が会ったのです。

ですが、その基準を理解したとしても皆が皆そのおかげでかっこいい顔になる事が出来るとは限りません。

それが必ずしも、実現出来るとは限らないからです。

大事な事は、かっこいい顔になる為に何をしたら良いのかを知る事なのです。

そこで、ここからはかっこいい顔になる方法をご紹介させて頂きます。

これからご紹介する方法を実現したからと言って必ずしも理想とするかっこいい顔になる事は出来ないかもしれません。

ですが、何もしなければ今のままです。

少しでも努力をする事によって、意識を高めて行く事が出来るかもしれません。

そうする事によて、現状よりは確実に良い状況になる事が出来るでしょう。

何が自分にあうかは分かりません。

是非お試しください。

髪型のバリエーションを持つ

髪型は、以外にも大きくイメージを変える効果があります。

その為、自分に似合う髪型を見つけて置く事も必要です。

女優さんなども、髪の毛を突然ショートカットにする事によって急激に人気が出る場合もあります。

それだけ髪型の変化は大きく人の魅力をアップする事もダウンする事も出来るのです。

男性は、女性に比べて髪型のパターンが少ない傾向にあります。

そのせいでなかなか変化を付けることが出来ないと思ている方も居ます。

ですが、実際はそんな事はありません。

短いながらも多くのアレンジをする事が出来るので、どんな方法が自分にあっているかをしっかりと確認しておきましょう。

自分に似合う髪型が分からないと言う方は、美容師さんに任せて見てはどうでしょか。

多くの方を担当している美容師の方であれば、冷静に似合う髪型を考える事が出来るかもしれません。

ですが、その場合、美容師さんのセンスがとても重要となります。

だからこそ、余りにもセンスに頼りない人にはお願いする事が出来ません。

評判の良いお店を目指しましょう。

にきび、くま、しわを綺麗にする

にきびは、若い頃は出やすい傾向にあります。

これは、ホルモンバランスが崩れてしまったり脂質が出やすかったりするからとも言われて居ます。

だからこそ、そんな時はその時期にあった適切な方法を選ぶ事が大切です。

自己判断では難しい部分もありますので、症状が余りにも酷くならないうちに病院に行きましょう。

また、くまやしわは一度出来てしまうとなかなか綺麗に消す事は出来ません。

だからこそ、出来ない様に日頃からケアする事が大切なのです。

生活態度を改め、健康的な生活を心がける事も、くまやしわを防ぐ為には大切な事でしょう。

いまで不規則な生活を送ってきた方は、どんなにすばらしい美容液を仕様したとしても意味がありません。

自分の体内にある力をキチンと発揮させる為にも生活第度を改める事が大切です。

歯が白くなる歯磨き粉を使用する

歯を白くする場合、歯医者さんい行く事によって綺麗にする事が出来るでしょう。

ですが、それにはお金がかかります。

誰もが簡単にする事が出来る物では無いでしょう。

もう少し手軽に歯を白くしたい場合には、歯磨き粉を活用しましょう。

歯磨き粉によってはホワイトニング効果が含まれている物があります。

それを使用する事によって、今より綺麗な状態にする事が出来ます。

すぐに結果は出なかったとしても、毎日使い続ける事によって、少しずつ大きな結果が出てくるはずです。

かっこいい顔なのに残念……なのはこんな男!

かっこいい顔の基準は十分分かって頂けたでしょう。

ですが、顔が良ければ良いという問題ではありません。

確かに顔が良い事によって多くの事が許される可能性は高くなります。

そこは確かにその通りです。

女性はそれだけ分かりやすい生き物だからです。

ですが、それでも顔が良くても許されない性格と言うものもあるのです。

自分の事を過信しすぎたり、相手の事を全く考えない行動とれば多くの人から嫌われる可能性は大いに高くなります。

だからこそ、顔のカッコよさばかりを意識していると人間と視点魅力を失う事にもなりかねません。

見た目は勿論、中身を磨く事も忘れてはいけません。

かっこいい顔なのに謙虚さがない

日々の努力によって、理想の顔に近づく事が出来た場合『俺ってかっこいい』とつい自分の評価を過信してしまう事もあるでしょう。

ですが、もし本当にカッコよかったとしてもそこに謙虚さが全く無いと多くの人から反感を買う事もあるでしょう。

あんな事言っているけど大したことないよね。

そんな風に言われてしまう事もあるかもしれません。

かっこいい顔は確かに人の魅力としては必要な事です。

ですが、それが全てではありません。

見た目ばかりに囚われていると、自分の魅力を自分で潰す事になってしまう事もあるでしょう。

かっこいい顔なのに清潔さがない

どんなに顔がカッコよかったとしても、見た目が汚いとかっこいいと見えなくなってしまいます。

もはやかっこいい事にさえきがついて貰う事が出来ない場合もあるでしょう。

まさにダイヤの原石と言えるような物なのです。

かっこいい顔なのに服がださい

洋服のセンスと、顔のカッコよさは全く関係がありません。

だからこそ、例え物凄くかっこいい人であったとしてもダサいと言う事はあり得るのです。

中学校など、制服で生活していると相手のダサさには気がつかない物です。

初デートで始めて服装を見た時にがっかりした経験がある人もいるのでは無いでしょうか。

顔の作りを変化させる事はそう簡単な事ではありません。

ですが、おしゃれは磨く事によってセンスをだしていく事が出来ます。

最先端なおしゃれを身に付けることが出来れば、例え顔だけみればかっこよく無かったとしても、かっこよく見えてしまうものなのです。

反対に、本当はかっこいいのにも関わらず余りにもダサい服装をしていればその見た目に気がつく事が出来ない場合もあるでしょう。

服のダサさは、魅力を半減させる大きなポイントです。

自分の服装に自信が無い方は、まずは色々な情報を検索その原理を知る事から始めてみてはどうでしょうか。

️かっこいい顔になって彼女ゲット!

かっこいい顔になる事が出来れば、それだけ人生は明るく楽しいものになります。

人間顔が全てではありませんが、無いよりはあったほうが良いようにださいよりもかっこいい方が必ず良い日々を凄す事が出来るのです。

今現在、全くモテず彼女も居ないと言う方はこの機会に自分の姿を磨いてみてはどうでしょうか。

カッコよさを身に付けることによって、素敵な彼女を見つける事が出来るかもしれません。

ページトップ